人気ブログランキング |

衝撃!シンクロの解読が正しいか判断の仕方! #706

みなさん こんちには


もしも 生活 を していて

何か を 知りたい と 思った 時


俺 が どんな 感じで メッセージ

を 受け取り 活用 しているのか?


そして 


その 解釈 が 合っていた か

どうか を どう 確認 しているか?


に ついて 解説 していこう


メッセージ の 受け取り方 は

すでに 何回 か 書いた ので


今回 は その 解釈 が 正しかった

か どうか そこも 説明 してみよう


今回 も 俺 が 実際 に 体験 した 

実話 を 元 に 解説 して いきます


では はじめよう


今 俺 は 小説 を 書いて

小説大賞 に 応募 を しているのだが


小説大賞 には もちろん

応募 締切日 が ある


この日 までに 書き終えない と

なんとも 次 は 一年先 に なる


なんとしてでも この日 までに

書き 終えないと いけない


なので 締切日 が 近く なって

くると そーとー ヤバく なる


で とある 小説大賞 の

締め切り が 迫った 時 だった


その時 ふと 俺 は 

今 書いている 小説 が 


「 本当に これで イイ の だろうか? 」


と 少し ばかり 疑問 に 思った


この様に 何か に 

「 疑問 」 を 感じた 時


すると じつは その ヒント が

シンクロニシティ で 届けられる


そんな ケース が よくある


「 本当に これで イイ の だろうか? 」


と 思った 時 に ふと

手元 を みると と


小説 の 資料 の 為 に もらってきた

パンフレット の 文字 を 見ると


なんと 俺 の その 疑問 の

答え が ちゃんと 書かれていた


そこには なんと!


b0225081_2130458.jpg









「 限界を 超えまくれ 」


と 書かれていた

それ は まさに 答え だった


正直 一応 この まま 書き

進めて も 完成 出来るが


もう少し 手を 加えて

も イイ のでは?


と 感じていた


そこに


「 限界を 超えまくれ 」


という 文字 が 目 に

飛び込んで きた わけである


マジか~~~~~


このような シンクロ は 絶対

に 実行 した 方が イイ ので


俺 は 実行 する こと に した


つまり


締め切り が 迫っている というのに

大幅 に 書き直す こと に した


自分 が 限界 だと 思っていた

ところを 超える こと に してみた


しかも


限界 を 超えまくれ と いう からには


ちょーしに のって かなり

大幅 に 書き変えて みた


そしたら なんと!


とんでもない目 に 遭った


締め切り に 間に合い そうに なく

ぶっちゃけ ものすごく 困った


ひえええ~~~

間に合わねえ~~~


( 自業自得 )


ここ 数年 で 一番 の ピンチ で

何日 も 徹夜 に なって しまい


頭 も パンク しそうで


ひえええ~~~

お前 書き変え 過ぎ だろ!


( 自業自得 )


俺 も ここ まで 追いつめられる

とは 想像 を してなかった だけに


笑えた!


そうである 俺 の 場合 

あまりにも ひどい 状況 に なると


なぜか 笑えてくる


ポジティブ しんきんぐ だろうか?


自分 で 書き直して おいて

締め切り に 間に合わなく なる


って 考えると やはり 笑える!


で 最終的 に どうなったか?


ネット で 応募 するのだが

ホント ぎっりっぎり で 間に合った


しかし 送信 した 後 は もう

へろへろ の 状態 と なっていた


いや~ 何か 久しぶり に

ヤバ かったぜえ~~


しかし 応募作品 には あらすじ

を つけないと いけない のだが


時間 が なく 思いっきり やっつけ

の あらすじ に なって しまった!


ちょっと マズくね? それ


で ここ から が ポイント だが


そもそも この ピンチ は 俺 が

シンクロ を 実行 したから である


こんな ひでえええ~~~目 


に 遭わせる シンクロ が 

あって イイ の だろうか?


いやいや それは お前が ちょーしに

乗って 書き変え 過ぎた からだろ!


とも 考え られるが


あの シンクロ は 正解 だったのか?

俺 が 解釈 を 間違えた のでは?


と言う 疑問 が 湧いて来た


「 あの シンクロ に 従って

  正解 だった のだろうか? 」


そんな こと を 考え乍ら

たまたま マンガ を 開いたら


そこに なんと


こんな こと が 書かれていた


b0225081_21471032.jpg















『 火事場の馬鹿力 は

  限界 の 限界 を

  超えなきゃ ならねえ 』


おおおおっ! マジかあ!


と これは まさに


『 限界を 超えまくれ 』


と 同じ 意味 で 

明らかに シンクロ して いた


それを 見て 


ああ やはり あの シンクロ

に 従って 正解 だった な


と 思った


今 考えて も


確かに ヒドイ目 には あったが

よくよく 考える と 


かなり 大きく 得る もの

も たくさん あった


締め切り の 3日前 の

ラストスパート では


本当 の 火事場 の 馬鹿力

的な 感じ であり


あそこから よくも 3日 で

間に合わせたな と 思った


ぶっちゃけ かなり 自信 も ついた


書いてる 最中 は

ひえええ~~~ だったが


よくよく 考える と 逆 に 

イイ 経験 が 出来た と 思った


わりと 俺 は こういう キツイ

シンクロ も すき かも である


このように 疑問 が ある時は


周り の 文字 や 言葉 に

注目 して みて いただきたい


今回 の エピソード の ように

どこかに ヒント が 届きます





あと 基本的 に シンクロ の

解釈 が 正しかった どうか?


の 見極め方 としては


ここ が 最大 の ポイント で


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

それ を 実行 した 結果


『 愛 と 調和 の もとに

  自分 が 成長 出来た か 』


これ が 判断 の 基準 である


もしも 自分 の 実行 した ことで


「 不調和 の 出来事 が 起きた 」


と したら それは 愛 と 調和

から 行動 した のでは なく 


自分 の エゴ を 優先 して 

行動 した 可能性 が 大きい です

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そんな 感じで 

見極めて みて ください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
by aquarius_az | 2019-05-11 23:06 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://kanazawax.exblog.jp/tb/29416607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2019-05-12 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 驚愕!2日連続での恋愛に関する... 実録!GW幸せを与えることで広... >>