実録!『不都合な真実2』から明るいお知らせ! #662

みなさん こんちには


今回 は 地球環境 講座 後編


『 不都合な真実2 』 から


とても 明るい お知らせ です


前回 地球環境 の 知っておきたい

実態 を ↓ お伝え したわけだが

実録!まずは気候変動問題の実態を知ろう! #661


じつは それと 同時 に


気候変動 を なんとか しよう

という 動き も 出てきている


そして その 動き から 明るい

大きな 成果 も 出てきている


今回 は それ を お伝えしよう





b0225081_19502497.jpg
不都合な真実2








b0225081_19542987.jpg
不都合な真実2 放置された地球 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]







キーワード は 

化石燃料 に 依存 しない


『 再生可能エネルギー 』


である


じつは もう 本当に 世界各国 では


『 再生可能エネルギー 』 へと


大きく 動き出している


ここで 本当 に うれしい

お知らせ なのだが


じつは この ブログ では これまで


ゴア氏 の 『 不都合な真実 』 に 

関して 書いて こなかった


それは ゴア氏 が 2008年 の

段階 では 低炭素社会 の 為 に


原発 を 容認 していたからである


ところが 昨年 発表 された

『 不都合な真実2 』 では


日本 の 事故 から ゴア氏 も 

考えを 変えた のだろうか


なんと 原発 という 言葉 が

いっさい どこにも 出てこなかった


そして 再生可能エネルギー こそが

気候変動 の 解決策 と している


原発 は すでに 時代遅れ であり

解決策 では ない わけ である


では ここで 実際 の


『 再生可能エネルギー 』


の 現状 を お伝えしていこう


〇2016.08.スコットランド

 電力の100%を風力でまかなった


b0225081_10284158.jpg









〇2016.05.ポルトガル:

 4日連続で再生可能エネルギーだけで電力をまかなった


b0225081_10231150.jpg









〇15年前の予測では

 「 世界の 『 風力 』 エネルギーは

   2010年までに30GWになるだろう 」


しかし 実際は2016年までに487GWに達した

つまり予測の 『 16倍 』 の結果となった


〇2016.04.17.デンマーク:この日

 風力でデンマークの

 電力需要の 103.6% をまかなった


b0225081_103207.jpg










〇テキサス州ジョージタウン市:

 電力を風力とソーラーで完全にまかなっている


b0225081_10342343.jpg










b0225081_10504990.jpg






これは かなり スゴイ こと で


『 すでに 風力 と 太陽光 で 

  全ての 電力 を まかなっている 

  街 が 実際に 存在 している  』


わけである


〇15年前の予測では

 「 『 太陽光 』 電力の市場は一年に

  1ギガワット ずつ拡大するだろう 」


しかし 実際はその目標の 17倍

2015年には 53倍

2016年までには 75倍

と 飛躍的 に 増加 している


これは ソーラー電池 の コスト が

どんどん 安く なっているから である


〇チリのソーラー発電容量:

 2013末→11メガワット
 2014末→400メガワット
 2015末→800メガワット
 2016末→13.3ギガワット

b0225081_1114294.jpg









この 写真 の 施設 スゴイ よな


ここで 再生可能エネルギー の

明るい ポイント を まとめると


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


1、『 再生可能エネルギーの欠点は

    完全に克服 されている 』


風力は風が吹くときのみの発電

太陽は陽が差しているときのみの発電


しかし 


再生可能エネルギーと 『 バッテリー 』 を

セットにすることで 安定した電力を供給出来る

そして より安く 効率の高いバッテリーが

どんどん開発されている


 すでに 再生可能エネルギーの

 欠点は克服されている わけである



2、『 米国ではソーラー発電のコストが下がり 』


「 従来の電力により高いお金を払うのか?

  それとも クリーンエネルギー 

  により少しのお金を払うのか? 」


 といった状況になってきている



3、『 新たな視点を持つ人々が出てきた 』


地球環境と言うと 暗いイメージを

持つ人が多かったが 最近では


『 持続可能の社会を作ることは 楽しい 』


「 持続可能性とは 道徳上の責務でもなく

 生活の質を高め 人々の楽しみを増やす手段 」


と 考える 方々が 増えてきた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


<俺たちに出来ること>

〇図書館にこの本を入れてほしいと依頼する


 もしも あなたが図書館に依頼してこの本が入れば

 その後この本を読んだ方たちに あなたが

 この本に辿りつく手助けを出来たわけである


〇地球のことを真剣に考える習慣をもつ


〇ブログや芸術を使って気候変動を知らせる


〇再生可能エネルギーへの転換を政治や

 企業のリーダーに働きかける


〇再生可能エネルギー導入の

 最前の方法を学ぼうとして 行動する


〇肉を食べる量を減らす 

 食肉飼育は温室効果ガスの排出が多い


〇地産地消

 地元のものを食べると 輸送せずに済む


〇森林伐採につながらない食べ物を選ぶ


〇まとめて買う 自分の排出量を減らせる


〇有機農法オーガニック食品を買う 

 必要なエネルギーは30~50%で済む


〇有機農法を支持する


と いった感じである


物事 は 『 希望 』 を 持ちつつ


「 よい面 」 と 「 そうでない面 」

「 理想 」 と 「 現実 」 


『 両面 を バランス よく 観る 』


こと が 大切 です


地球環境 も 同じ です


その意味 で 前回 と 今回 の

実録!まずは気候変動問題の実態を知ろう! #661


『 地球環境 講座 』


いかが だったでしょうか


これ を 機 に


『 気候変動 』

『 再生可能エネルギー 』


への 理解 や 関心 を さらに

深めて いただけたら うれしい です


そして ともに この 地球 を

よりよい 地球 に していきましょう



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2018-06-01 16:49 | Arcadia 理想郷へ向けて! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kanazawax.exblog.jp/tb/28343860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 驚愕!シンクロに背中を押された... 実録!まずは気候変動問題の実態... >>