タグ:霊的情報 ( 86 ) タグの人気記事

驚愕!俺の本が1章ほとんど読めてしまう! #474

みなさん こんちには!


今回 は お知らせ なのだが


今年 の 1月 から 書き はじめた 本 が 

もうすぐ 出来上がる ようである


11月 の 上旬 に サンマーク出版 から

発売 予定 で


今 まだ 表紙 とか は できてなく

価格 も 未定 と いった 感じ なのだが


すでに サンマーク出版 の サイト で


なんと!


1章 まるごと サキ読み と いうのが あり

そこで 読めてしまう のである


タイトル は


『 読むだけで「見えない世界」とつながる本  』


興味 の ある 方 は 

是非 サキ 読み しちゃって みてください


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

おれ の 本 は 1章 が かなり 長い ので 

途中 の 53ページ まで 読める との こと らしいが 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


1章 にも かなり の 情報 を 

書いて おいた のだが 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「 霊的会議 」 は 53ページ 以降 だが

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「 体外離脱 」 「 守護霊との遭遇 」「 霊会話 」 

なども かなり 詳しく 丁寧 に 書いて おいたので


この 1章 を 読んだ だけ でも


かなり 霊的世界 の こと が 

より 深く 観えて くる はずである


楽しい イラスト とかも たくさん あり

霊的真実 の 本 で ありながらも


編集さん と イラストレーターさん  

の ステキ な 感覚 の おかげで


とても 楽しく おもしろい 感じ の 

本 と なって くれて おり


「 おおおっ! こんなに 楽しい 

  感じ に なってくれた のかっ! 」


と なんだか おれ が かなり おどろいて いる

( ↑ ちょっと あほ っぽい が マジで )


内容的 にも そうなの だが

今 までに ちょっと なかった 感じ の 本

なんじゃ ないかな とか 思う 


もちろん 文章 の 方 も 


俺 と 俺 の 守護霊 の 魂 を 込めて 

徹底的 に こころ を 込めて 書いて おいた


ブログ と 書籍 それぞれ イイ 点 は あるが


書籍 だと 一連 の 流れ として

霊的 な 情報 を 語れる ので


霊的 な 情報 の 繋がり や

霊的世界 の 全体 が 観える ように なり


サキ 読み して もらった だけでも

この ブログ に 書いてある ことが


より 深く わかる ように なるので

サキ読み に 興味 の ある 方 は 


是非 読んで みて ください


サキ 読み は こちら ↓ 


『 サンマーク出版 サキ読み 』
https://www.sunmark.co.jp/books/sakiyomi/index.php


現在 は ↓ こちら 『 立ち読み 』 で 読めます

http://www.sunmark.co.jp/book_profile/detail.php?cmn_search_id=978-4-7631-3416-5



また この サキ読み サイト では

『 読者様の声 』 の ところから

感想 を 投稿 すること が できるので


サンマーク出版 の サイト の 

『 読者様の声 』 の 感想投稿フォーム から

感想 など を 送って おいて いただけると


ちょっと うれしい です

ははは


と いった 感じ で

お知らせ でした


b0225081_5513518.jpg
『読むだけで「見えない世界」とつながる本』 詳細

著 「 K 」





こちら が 完成版



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-10-01 08:17 | Trackback | Comments(33)

実録!見えないモノを観る霊視の真実とは! #470

みなさん こんちには!


今回 は 霊視 と 赤子 に 

関する 「 霊的真実 」 を 


俺 の 実体験 を もと に お伝えしよう


これは 東京 に いた 頃 の 話

俺 は 電車 の 中 に いた


東京 の 電車 は やたら 混む

もちろん 時間帯 にも よるが


そのとき は かなり 混んでいた

自由 に 身動き も とれない くらい だった


そんな きゅうくつ な 満員 電車 の 中 

ある 出来事 が 起こった


いきなり 大きな 声 で 


「 うああああ うああああ うああああ! 」


と 赤子 が 泣き出した のである


俺 の いた 位置 からは ちょっと 

離れていた が しっかりと その様子 が 観えた


母親 に だっこされた 赤子 が

大きな 声 で ないている

その すぐ 横 に 父親 も いた


満員 電車 の なか で 

かなり 大きな 声 で 泣いていた ので

母親 も 父親 も かなり 困っていた


2人 で 懸命 に あやして いるが

いっこう に 泣き やまない


その 近く に いた 2人 の 女子大生 も 

赤子 の 手 を 揺すったり して

あやして あげていたが 泣き やまなかった


俺 は その 様子 を 遠く から 観ながら


俺 「 ( あの子 どうしたのかな? ) 」


と 思い ちょっと 霊視 してみた


当時 は かなり 覚醒 周波数 に 合わせて 

いた 時期 だったので すぐ に 解った


俺 が その 赤子 の エネルギー を

感じて みた ところ どうやら その子 は


「 ( 電車 に 酔って しまったので

    電車 から 降ろして ほしい、、、 ) 」


と の こと だった


俺 「 ( ああ 酔っちゃった のだな、、、 ) 」


ま 俺 が その 夫婦 の 近く に

いたのならば 


俺 「 この子 は 電車 に 酔ってしまった 

    ので 降ろして くれ と 言っておる 」


と 教えて あげる ことも できた のだが

それを するには 距離 が あり すぎた


赤子 は その間 も ずっと 泣いている


だから 俺 は その 夫婦 の 

意識 に むけて テレパシック に


「 酔った って 言って おる

  酔った って 言って おる 」


と いう 意識 を 送って おいたが


当の 夫婦 は 周り の 人たち に

めいわく を かけてしまっている のを 気にして


あわてて しまっていて

とても 気づける 状態 では ない


その 夫婦 と 女子大生 たち は

赤子 を 懸命 に 揺らして あげていた


しかし


俺 「 ( 揺らしては いけない その子 は 酔っている

      揺らすと 余計 気持ち わるく なってしまう

      それより 電車 から 降りた 方が いい ) 」


と いちおう 俺 は こっそり と

そういう 意識 を 送って おいた


で 結局 赤子 が まったく 

泣き止まない ので しかたなく


その 夫婦 は 電車 を 降りた


俺 「 ( そう それで いい、、、 ) 」


すると、、、


なんと! 


案の定 赤子 は ピタリ と 泣き止んだ


俺 「 ( やはり な、、、 ) 」


その 夫婦 は かなり 驚いていた が

なぜ 泣き止んだ のか わからない 様子 だった


と こんな ことが あった


ここで お伝えしたい ことは まずは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 赤子 は 理由 が あって 泣いている 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 何 を 伝えよう としているか

    相手 の 立場 に 立って 考える 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ことが 大切 である


ことば を 発せない のは 

赤子 も 守護霊 も 同じ だから


赤子 出している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く ことは


守護霊 の 発している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く こと


に つながる 


霊視 に 必要 なのは 霊力 では ない

霊視 に 必要 なのは 「 愛 」 である


思いやり を もって 相手 は 何 を

言いたい の かな? を 考える こと が


本来 の 霊視 なので ある


相手 の 表面 から は 観えない ところ を

思いやり を もって 観ようと 努力 する から


観えない もの が 観える ように なるわけである

これ が 本来 の 霊視 なのである


霊視 に 必要 なのは

思いやり や 愛 なので ある


これは 言い方 を 変えれば 


思いやり や 愛 が あれば 


とくに 霊視 を 意識 する 

必要 は ない わけ である


つまり 霊視 を 使わなくとも


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 思いやり や 愛 が あれば

    霊視 と 同じ もの が 観える 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を しっかり と 

覚えて おいて いただきたい


「 え! 思いやり や 愛 が あれば 

  霊視 と 同じ もの が 観えるの? マジ? 」


と お思い だろうか?


これは 本当 の こと である


これ を 詳しく 解説 しよう


霊視 には 身体 を 持ち 

生きていいる 人 に おこなう 霊視 と


身体 は なく 霊体 の 人 つまり 霊 に

おこなう 霊視 が ある が


生きている 人 に おこなう 霊視 で

あれば 思いやり や 愛 が あれば


霊視 と 同じ もの が 観えてくる


なぜなら 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


から である


だから 思いやり や 愛 を もって

相手 を よく 観察 すれば 

必ず 相手 の エネルギー が 読める わけである


実例 を 書こう


俺 は 幼い 子ども の ころ 


幼稚園 の ころ だった だろう か、、、

俺 の おふくろ は 超能力者 かと 思った


それは 俺 が 遊んでいる と いきなり


おふくろ 「 「 K 」 こっちへ 来なさい! 」


と 言い 俺 は 無理矢理 体温 を 計らされた

すると 


なんと! 


必ず 俺 は 熱 が あった!


どうして 解るのだ! 超能力者かよ!


俺 の 体温 なんて 目 で 観て 

外 から 解る はずが ない!


なぜ おふくろ は 俺 の エネルギー状態 が

おかしい こと に 気づけた の だろうか?


不思議 に 思って 

俺 は おふくろ に きいてみた


俺    「 なんで 熱 が あること 解ったのだ? 」


おふくろ 「 「 K 」 が いつも より 

        みょ~に 元気 だった からよ 」


俺    「 え? どうして? 」


おふくろ 「 「 K 」 は 熱 が あると それを

       隠す ために 元気 に 振舞う からよ 」


と こう 言った の だった


これを 聞いて 俺 は 

ハッ そうか、、、 と 納得 した


どうやら おふくろ は 俺 の 性格 を 

知り尽くして いた わけである


熱 が あると おふくろ は 

俺 を ふとん に 寝かせ つける


そうしたら 俺 は 自由 に あそべなく なる

俺 は それが とても とても いやだった! 


熱 が あって も 隠して いれば

俺 は 自由 の 身 で 遊べる のであった


だから 俺 は 調子 が わるい とき は

余計 に 元気 に 振舞って いたわけである


指摘 されて くっそ それで バレたのか、、、

次 から は もっと うまく やろう、、、、


と 俺 は 考えた ( ↑ なんて ガキだ! )


と このように 相手 を 思いやり の こころ で

しっかり 観察 すると 見えない もの が 見えてくる

わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この ケース では 


「 俺 が 普段 より みょ~に 元気 だった 」


これが 『 サイン 』 だった わけである


おふくろ は この 『 サイン 』 を 

見逃さなかった のだ



もう ひとつ 実例 を 上げると


先ほど の 電車 での 赤子 

じつは あれ も そうである


俺 は 赤子 を 霊視 した その後 も

ずっと その子 を 観ていた


すると 明らかに あやす ために

身体 を ゆすられた とき に 


泣き声 が 大きく なっていた

実は これが 『 サイン 』 で ある


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


つまり 身体 を 揺する ごと に


「 うわああああん!! 」

      ↓

「 気持ちわるい から 揺すらないでええ! 」


と 言っていた わけ である


揺すって 泣き声 が 大きく なっている

この 『 サイン 』 に  気がつく こと が 

大切 だった わけ である


そうすれば 霊視 を 使わなくて も


「 揺すられる のが イヤ か、、、 」


つまり これは、、、乗り物 酔い かも? 

と 考えられる わけ である


この 様な 思いやり と 愛 で


相手 の 立場 に 立った 視点 で 

相手 を 観る こと を つづけて いくと 


自然 に いろいろ と 見えない もの が

観える よう に なって いく 


それ が 霊視 なので ある


相手 を 正確 に 知りたい 理解 したい

そういう 思い が 霊視 への 道 となる


と いった 感じ である


是非 みなさんも 



家族 や 身近 な 方たち の

相手 の 立場 に なり 考えたり


愛 や 思いやり で

相手 を しっかり よく みて


相手 の サイン に 気づく 視点 を 

大切 に してみて ください


俺 の おふくろ の ケース でも

電車 の 赤子 の ケース でも


早く サイン に 気づけば 

もんだい が はやく クリア されたり


人生 の 流れ も そのぶん

スムース に なる わけである


こういった 日常 の 身近 な 方々 の

サイン に 気づく ことを 大切 に することで


シンクロ に 気づきやすく なったり

霊的覚醒 をも すすめる ことが 

できる わけ である


是非 おためし ください



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-07 04:19 | 霊力を向上させる方法 | Trackback | Comments(14)

実録!守護霊からのメッセージを知る方法! #462

みなさん こんちには!


今回 は 誰でも できる 

守護霊たち からの メッセージ を 

知る 方法 を 書こう


じつは 守護霊たち は いろいろ な 方法 で 

あなた に メッセージ を 送ってきて いる


基本的 には この 5つ


1 「 シンクロ二シティ 」

2 「 あたま の 中 に 響く 声 」

3 「 ふと 浮かんだ ヴィジョン ( 映像 ) 」

4 「 インスピレーション 」

5 「 なんとなく 気になる こと 」


1~4 は 過去 の 記事 で 書いてきた が


今回 は とくに


5 「 なんとなく 気になる こと 」


これを 実例 を つかって 解説 していこう


では はじめよう



ときどき こんな ことは ないだろうか?

なんとなく、、、


「 ああ あれを やっておいた 方が イイ かな? 」

「 ああ あれ を しなくては ならないな、、、 」


など と いった 感じ の 経験 

人 は ときどき


この 「 なんとなく 気になる 」 

と いう 状態 に なるわけだが

どうして 気になる のか?


これには 明確 な 理由 が ある


実は これは 守護霊たち が 


「 あれ を してごらん 」

「 これ を してごらん 」


と あなたに 言って きている のである

そういう とき に あなた は


☆ 『 なんとなく 気になる 』


と いう 状態 に なる


しかし ここで も ちゅうい して

いただきたい のは、、、


「 なんとなく 気になる 」

とういう 感覚 にも じつは 2種類 ある


1つ は 自分 の エゴ の 声 から 

「 なんとなく 気になる 」


もう 1つ は 守護霊たち からの 

愛 と 調和 の 声 から

「 なんとなく 気になる 」 


この 2つの 見極め は 大切 で ある


それが 愛 と 調和 に 

向かう こと で あれば


守護霊 たち からの 声 を 受けて


「 なんとなく 気になっている 」 


と いうわけである



では ここで 実際 に あった

エピソード を 紹介 しよう


これは 俺 が 以前 友人A の 

相談 に のっていた とき の こと


当時 この 友人A は とある 

人生 の 課題 と 向き合っていた


で 俺 は 伝えても イイ 範囲 で

守護霊 から の メッセージ を 

友人A に 伝えていた


それで そのとき 俺 は 友人A に


人生 の エネルギー の 流れ を よくする

と いった 話 を していた 


人生 には エネルギー の 流れ が あり

その 流れ が うまく 流れない と

人生 の 展開 が なかなか すすまない ことが ある


その エネルギー が 流れない 

原因 の 1つ として


「 モノ への 執着 」 が ある


モノ へ 執着 しすぎると

人生 の 展開 が おそく なる のだ


とくに 感傷的 な 思い出 が ある

モノ に 執着 すると 


せっかく の 人生 の 流れ が 

展開 されなく なってしまう こともある


別の 言い方 を すると

いろいろ な ケース が ある わけだが


ある 出来事 から 自分 が 

前に すすむの を やめて しまったり

ためらっている とき に


モノ が 捨てられない 状態 に なる

ケース が ある わけである


これは マジ で よろしく ない


だから 基本的 には そういう

いわくつき の モノ は


「 今まで ありがとう 」


と いって しっかり と 手放し

前 を 向く こと が 大切 である


そうすることで 人生 の 流れ が

より スムース に 展開 していく ように なる


といった ケース が かなり 多い のである


なので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 今 の 自分 に 不要 に

    なった モノ は 感謝 して 手放す 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が とても 大切 な ことなのである


とくに いわくつき の モノ は

しっかり 手放す ことが 大切


で この 趣旨 の 話 を 

俺 は 友人A に 話して いた


で その 会話 の なかで 

俺 は こう 言った


俺  「 いるんだよな ときどき 

     いつまでも 前 の 彼氏 に もらった

     テディベア とか 持ってる やつ とか 」


友人A 「 、、、、 」


俺   「 そーゆーのって エネルギー 的に

      かなり マイナス に なるのにな、、、 」


友人A 「 、、、、 」



そんな 感じで その日 は 

モノ を 手放す 話 を したのだが


その日 は その後 フツー に 解散 した


しかし


後日 友人A は 俺 に

こう はなして くれた


友人A 「 じつは あのとき 驚いて いてね

      え! 「 K 」さん には

      観えて いるの? って    」


なんと! 


じつは 友人A は 前 の 彼氏 から

もらった テディベア を なかなか 手放せず

実際 に まだ もっていた のであった!


俺  「 いるんだよな ときどき 

     いつまでも 前 の 彼氏 に もらった

     テディベア とか 持ってる やつ とか 」


と いう あの セリフ は


まさに 友人A の こと であり

思いっきり 図星 だった わけである


それで 友人A は 


「 自分 の 家 に ある テディベア が

  「 K 」 さん には 観えているのお!? 」


と おどろいた わけである


一体 これは どういう ことだろうか


「 K 」 には 友人A の 家 に ある

その テディベア が 観えていた のだろうか?


そして また 

どうして あの セリフ を 言った のだろうか?


では その 俺 の 言動 の 

気になる ウラ がわ を 解説 しよう


なぜ あの日 俺 が テディベア に 関する 

あの セリフ を 友人A に 言った かと いうと


じつは これには 明確 な 理由 が あった


あの 話 を していた とき に


じつは 俺 の ひたい の 前 の 空間 に

いきなり テディベア の ヴィジョン が パッと 現れた


これは 『 フラッシュ霊視 』 と いって

不思議体験!フラッシュ霊視現象とは! #207

霊視 の 一種 で あり


守護霊 が 俺 の あたま に 直接

ヴィジョン を 送り込んで くるのである


そのとき に 必要 な 情報 を

まるで 『 霊的 ファックス 』 で 

写真 を 送る かの ように


俺 の あたま の 中に 直接 

ヴィジョン や 映像 を 送ってくる わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 フラッシュ霊視 現象 』


「 霊的ファックス 」 で 守護霊たち が

ビジョン を 送って くる 現象 の こと


フラッシュ の 光 ように 0.1秒 ほど

ひたい の 前 30cm くらい の 空間 に

映し出される ように ヴィジョン が 現れる


あまりにも 一瞬 なので え? 今 の 何?

と 認識 できない こと も ある

認識 できないと 再度 送られてくる ことも ある
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして この日 友人A に 


『 不要 な モノ は 手放す 』


と いう 話 を していた そのとき に 


守護霊たち は


☆ 『 霊的ファックス 』 


を 使って


俺 の あたま の 中 に 

テディベア の ヴィジョン を

送って きた わけである


つまり 友人A の もって いた


「 いわくつき テディベア を 手放した 方が イイ 」


と 友人A に 伝えてくれ と

守護霊たち が 俺 に 言ってきた わけである


だから 上記 の セリフ を 俺は

友人A に 言った のだった


ちなみに 俺 は テディベア なんて のは


名前 と 形状 くらい しか 知らない 

普段 は まず 使わない 言葉 である 


普通 は ぬいぐるみ と 言うだろう


しかし このとき は ヴィジョン に 

はっきり テディベア が 観えた ので 

そう 言った わけである


そして 俺 が 直接的 に 


「 テディ・クマ  を 捨てな 」


と 言わず に 遠まわし の 言った のにも

じつは 大切 な 理由 が ある


これは 守護霊 や 異星人 たち から

言われている ことなのだが 基本的 に


重要 な 人生 の 課題 に たいして は 


ある程度 ヒント を 言ったり

ケース に よっては 少し 背中 を 押したり


と いうのは 「 あり 」 なのだが


答え を そのまま ズバリ と 言っては

アカン と 言われている からである


答え を そのまま 言うと 

相手 の 成長 の じゃま に なってしまう


「 決める のは 本人 自身 の 責任 で 」

「 その人 自身 が 決断 して 行動 する 」


これが 大切 だと いう わけである


(↑これ は また 後日 詳しく 書きます)





それで 友人A は その テディクマ に ついて


友人A 「 じつは そろそろ すてないと 

      いけないな と ずっと 気になっていた 」


と 俺 に 話してくれた


ここ! 

ココ が ポイント で ある!


友人A は 俺 から 指摘 される 前 に


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 すでに 自分 でも 気になっていた 』 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ので ある

コレ で ある!


ぶっちゃけ 俺 が 思うに

霊視 って 必要 ない 場合 が 多い


本人 が すでに 自分 の 守護霊 に

言われて いて 


「 なんとなく 気になっている こと 」


と 同じ こと を 俺 が 伝える ケース が 多い


その 人 が 守護霊 の 声 が 聴こえなくても


「 なんとなく 気になる 」 といった 形 で 


守護霊 が 言ってきている こと を

本人 が だいたい うすうす 感じている わけである


どうだろうか


しっかり 覚えておいて いただきたい


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 なんとなく 気になっている こと とは

    守護霊 から 言われている こと である

    場合 が 多い 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ちなみに この とき 

テディベア の 件 の 他にも 


部屋 を 聖地化 した 方が イイ と

驚愕!エネルギーと聖地化のパワーとは! #349

真相!「聖地化」と「エネルギーの反射」とは! #358

俺 は 友人A に 伝えた のだが


友人A は じつは ある ひと部屋 だけ

荷物 が あって その 部屋 が 


「 片付けないと いけない なと

  以前 から ずっと 気になっていた 」


と 教えてくれた


そうである こちら も また すでに


ご自身 で 守護霊 からの アドバイス に

うすうす 感づいて いた わけである


つまり 


俺 が 守護霊たち から 

霊視 で 受け取った 

友人A の ための メッセージ と


友人A ご本人 が 


「 ずっと 気になっていた こと 」


が 完全 に 一致 している わけである


結局 の ところ 


友人A の 守護霊 は


テディベア を 手放す こと と

部屋 の 片付け (聖地化) の こと を 


友人A に 何度も 語りかけていた わけである


だから 友人A は その ことが 

「 なんとなく 気になっていた 」

わけである


しかし それを なかなか 実行 しなかった


そこで


知人A の 守護霊 は 


俺 から 友人A に 伝えてくれ と 


☆ 『 霊的 ファックス 』 


を 使い フラッシュ霊視 を 起こしたり して

俺 に 依頼 してきた わけである


と こういうった 構造 に なっている


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 守護霊 が あなたに 言ってきている こと

  とは あなたが


『 なんとなく 気になっている こと 』


  なのである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので 

「 なんとなく 気になっている こと 」


が ある 場合 は 

それを 明日 に のばさずに


なるべく 早く できれば 速攻 で

実行 していただきたい


それを 実行 すれば あなた が

たとえ 守護霊 の 声 が 聴こえなくても


守護霊 が 言ってくれている こと を

実行 する こと に なる わけである


そうする ことで あなたの 人生 の

展開 が スムース に なる のである


ただし ここでも 大切 なのが


その 実行 する 内容 が

エゴ から 気になっている のでは なく


愛 と 調和 から で あれば である


そこだけは しっかり 吟味 して ください


愛 と 調和 で あれば


「 ぜひ ずっと 気になっていた こと を

  さっそく 実行 に 移して みて ください 」


そうすると そはれ 守護霊 からの アドバイス を

実行 する こと に なる ので 


きっと 必要 な 展開 に 繋がって いきます

ぜひ おためし ください



こちら の 本 に

守護霊 や 天使 など 見えない存在 たち との


コミュニケーション の 取り方 を

詳しく 書いて おきました 


b0225081_5513518.jpg
『読むだけで「見えない世界」とつながる本』 詳細

著 「 K 」





ちなみに こちら の 本 は 

サンマーク出版 の 立ち読み サイト で


なんと 


1章 が ほとんど 読めます


この 1章 を 読んだ だけでも

霊的構造 が かなり わかる と 思います ので


是非 読んでみて ください


立ち読み は ↓ こちら です


『 サンマーク出版 立ち読み 』
http://www.sunmark.co.jp/book_profile/detail.php?cmn_search_id=978-4-7631-3416-5



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-07-12 09:03 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(10)

真相!守護霊から魂のメンテナンスをと! #454

みなさん こんちには!


今回 は 「 魂 の メンテナンス 」 

に ついて 書いていこう


ちょっと さいきん つかれたな とか

あまり 前向き じゃねーな とか

最近 笑って ねーな など


そんな とき どうすれば いい のか?

どうすれば いい 流れ に できるか?


そんな ときには これ が 大切


「 魂 の メンテナンス 」


これ を 霊的 な 話 を

おりまぜ つつ 解説 しよう


こんな あほあほ な 俺 でも ときどき

れ? めずらしく ここのところ 笑ってねーな

と いう 状態 に なる ことも ある


そんな とき は じつは 守護霊 が

いろいろ と アドバイス を くれるので


「 魂 の メンテナンス 」 


を するわけである


では はじめよう


今年 に 入ってから 俺 は

本 を 執筆 していて


結構 いそがしい が

4月 くらいから だんだん 慣れてきた


そしたら いろいろ と 霊的 な やつらから


「 ~~を してください 」

「 あなた には まだ やれることが あります 」


などと 言われ はじめてきた


天 の 連中 が おれ に  

あれやってー これやってー

と だだ を こねて いってくる のだ


俺 は 執筆 だけで 結構 いそがしーので


俺 「 しらん! いそがしーんで 今 は むり!

    マジかよ いやだ ほか あたってくれ! 」


と 断っていた 


ところが ま 4月 までに

執筆 が ひとくぎり ついた のと

GW だったので 


「 しゃーねーな じゃ ちょっと やってやるか 」


的な 感覚 で やつらの 手伝い を した


で まあ そこそこ うまく やったのだが


自分 でも しらない うちに がんばりすぎ

ちょっと つかれが たまっていた らしい


俺 は ときどき さほど 自覚 なく

がんばり すぎる ことが あるらしい ので


守護霊 の やつ が 


「 ちょっと やすみなよ 」


的な こと を ほのめかしてきた


で ちょっと 立ち止まって 

自分 の こころ を みると 

やはり ちょっと かたい


これは ちょっと あかん な、、、と


で 昨夜 は そのまま 眠った のだが


今朝 に なって 霊的 な 夢 を みた 

これは 守護霊 からの アドバイス である


霊的会議 と 夢 の 間 の ような

霊的 な 場所 で 受け取った ヴィジョン である


その ヴィジョン ( 夢 ) は こうであった


なにか 教室 の ような 場所 に 俺 は いた

そこに は 数人 の 人 が いた


ある 女性 は 手芸 みたいな ことを していた

ある やつ は 模型 みたいあ ものを 作っていた


なんか とても 嬉しそうに ニコニコ で

みんな 自分 の すき な こと を していた


そして その 場 が ものすごーく

楽しい エネルギー で 満ちていた


俺 「 おおおっ! すげー 心地いい 」


と 俺 は みんなが 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 本当 に 自分 が すき な こと 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


を やっている 


その 姿 を ながめていた だけで

俺 までもが とても 気分 が よく なった


とても 素晴らし 光景 で あった


と、、、 ここで 目が覚めた


俺 「 ああ、、、むにゃ むにゃ、、、なるほど

    守護霊 の やつめ 自分 の すきな ことを

    する 時間 を もちなよ、、、ってか、、、

    せんきゅ な、、、 むにゃ むにゃ、、、  」


と ねぼけ ながらも 俺 は やつ から

受け取った ヴィジョン を 解読 した


で 時計 を みると、、、


俺 「 ぶぶぶ! まだ 5時 かよ!

    今 から あそべ ってか? マジでか

    もう ちょい ねかせろよ てめー   」


くそっ! と 思い ごーいん に 

も 一回 寝よう と したが すでに 眠れない


そして


じつは なんと! 


これと まったく 同じ 夢 を 

数日前 にも 俺 は 観ていた こと 

を 思い出した


だが いそがしい から と

俺 は メッセージ として 受け取らなかった


そしたら また 今日 も

守護霊 から この ヴィジョン を もらったのだ


これは アカン 二度目 だ!

やつ が おれ の ために

二度も 同じ 夢 を みせてくれた のか!


せっかく の 守護霊 からの アドバイス 

もう むだ に しては いかんな、、、


と さすがに そう 思い

俺 は これを 実行 に 移す ことに した


で しかた ない ので 何 を しようか

おれ は 考える ことに した


ところが!


ここのところ ずっと 

自分 の すき な こと を

まったく していなかった ので


自分 の すき な ことが 

あたま に うかばない 状態 に なっていた!


俺  「 ぶぶぶ! ちょっと マズくね? これ 」


と これは なんとか せねば と 思った


すると 守護霊 が あたまの なか に

喫茶店 の イメージ を 送り込んできた


そういえば この前 なにげに 入った

喫茶店 が 内装 や 音楽 置物 まで

とても 感じ の イイ 店 だった


俺  「 え? 朝 から そこへ 行けってか? 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 気分 を かえる には 

    普段 やらない こと を すると イイ 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 は 朝 から 喫茶店 など 行ったこと が ない

これは イイ かも と 思い


その 喫茶店 へ 行ってみる ことにした


散歩 しながら 歩いて 行った

すると ふと 神社 が 気になった


気になったら 寄っていけ である


朝 の 神社 が やけに 

すがすが しく みえたので お参り した


まずは 賽銭 を、、、と 

10円 を とりだそうと したら

脇から 100円 が 飛び出して 落ちてしまった


俺 は その 100円 を 戻して

せこく 10円 を 賽銭 に した


そしたら


守護霊 「 100円 入れなよ ぷぷぷっ 」


とか ちょっと わらいながら 言ってきた 


俺   「 くっつ、、、んだとお ゴラアァ 」


とか 思いながら も やつ にしては

めずらしい こと 言うな、、、 と 思い

やつ の 言うとおり


100円 を とりだし 賽銭箱 に 入れた


これは なんか 意味 が あったの かもしれないが

まったく 興味 ねーので 追求 しなかった





おれ は 神社 では お願いごと は しない

自分 で なんとか する 


それに そこの 神社 の 主 が

俺 を サポート していない わけが ないので


ちょっと 活動報告 して

あとは 手 を あわせて 静かに していた


ちなみに じつは、、、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 手を合わせる の は とても イイ

    自分 の 右 と 左 の エネルギー が

    統合 されて エネルギー バランス が よくなる 』 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


だから なにも なくても

手を あわせる と いい わけ おためしあれ





なんか 清々しい 気持ち に なった


そして 喫茶店 へ 向かった


この あたり の 喫茶店 は 

朝 は モーニング・サービス と いって


ドリンク を 頼むと サービス で

トースト と サラダ と ゆで卵 など が つく


ひとり で モーニング を 食べに行く なんて

はじめて で ある 


なんか だんだん 楽しく なってきた

キタ ね じわじわ と


喫茶店 に 入って メニュー をみると

ちょっと 料金 を プラス すると

さらに よい モーニング に なるらしい


せっかくだから それ に した

で それが こんな 感じ ↓

b0225081_011929.jpg












ど? ちょっと イイ っしょ これ?


で 俺 が たのんだ ドリンク は

なんと! クリームソーダ! 

( ↑ 子どもかよ! ははは )


守護霊 が いうには つかれた とき は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 子ども ころ 好きだった ものを したり

    食べたり 飲んだり すると 元気 に なる 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


との こと

で それ に した 


( いや ホント だって! ホント! 

  おれ おこちゃまじゃねーから な!

  いや おこちゃま かも ははは   )


ただ 大人 の 俺 から しても


子ども たち の だいすきな 

アイス と ジュース が 一度 に 食べれる とは

これは スゴイ ことだと つくづく おもう


テンション あがるよな これは、、、って おれ だけ?


俺 は 人工的な 色 の ソーダ は すかん

ここ の ソーダ は 果実 の 色 で とても イイ


モーニング・サービス の 内容 は


コーンスープ クロワッサンサンド ヨーグルト

サラダ それに なぜか そーめん!


俺 は クロワッサン が かなり すき である


で それを 食べ 持っていった 文庫 を

少し 読んで ゆっくり した





俺 「 こんなんで イイんかい?

    こんなんで かわるんかい? 」


と 思いながら 帰宅 した

で ちょっと 自分 の エネルギー を

感じて みると


すると

なんと!


そーとー リラックス したらしく

『 完全 復活 』 していた


エネルギー の 流れ も

とても スムーズ に なっていた


俺 「 おおおっ! これは 効果 あったな! 」


と ところで 一体 何 が 効いた のか?


あの 100円 だったりして!

と いうのは じょうだん だが ははは


じつは 天 には 金額 は まったく 関係 ない 


実際 は すべて の 体験 が 効いた 

喫茶店 も 神社での ひとまく も


あの 100円 の 守護霊 との

あほ な やりとり なんかも 


じつは ちょっと おもしろかった

そんな ひととき も 効いた わけである


じつは やつは おれ を 楽しませる ために 

100円 いれなよ と 言った とのこと





まとめる と 「 魂 の メンテナンス 」 には


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 自分 の ホント に すき な こと 

    を する 時間 を もつ       』


☆ 『 自分 に たいして 優しい 時間 を もつ 』


☆ 『 子ども の ころ すきだった ことを してみる 』


☆ 『 ふと こころ に 浮かんだ こと や

    いつもと ちがった こと を してみる 』


☆ 『 神社 で ただ 手 を あわせる 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と こんな 感じ で ある


あと こころ が ちょっと つかれた ときに

かなり 効果 が あるのが


slow jazz ballad 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 じつは スロー・ジャズ・バラッド は 

   「 魂 の メンテナンス 」に かなり 効く 』 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


やはり マイノリティ だった 方々 の

キビシイ 人生 の なかから 生まれた 音楽


それだけに やはり 


「 魂 の メンテナンス 」 


に 素晴らしく 効く エネルギー が ある 



http://www.youtube.com/watch?v=4oWbzT_oAJ0&feature=share&list=PL2C8F914507469041


たとえば ↑ こんな 感じ の

スロー・ジャズ・バラッド を 


部屋 の 照明 を すこし おとして

小さな 音量 で 聴く のが おすすめ

これは かなり 効く マジ で


是非 おためしください


b0225081_103721.jpg
「JAZZ BALLAD集」

阿川泰子 氏






ちなみに 俺 は なぜか これ ↑ を 聴く


一度 なにか の 番組 で 観て

すげー な 阿川氏 の 歌 は と 感じた


このように いろいろ 方法 は あるので

みんな メンテ して すこやか に いこうぜ


と いうわけで 今回 は


「 魂 の メンテナンス 」 


でした 



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-05-15 02:23 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(13)

驚愕!映画とエネルギーの解放について! #447

みなさん こんちには!


4月 になりました 春 だね 

今年 も やってきました 桜 の 季節


とういうわけで 今年も 

期間限定 の ブログ の 背景 デザイン 

桜 バージョン (PC版) いっときます 


で 今日は 1日 恒例 の 月1 映画の日


っていうか この コーナー 

かなり 久しぶり なのだが!


今回 観てきた 映画 は これ!

「 ワンチャンス 」


b0225081_1953322.jpg


















これは 実在する オペラ歌手

ポール ポッツ 氏 の 話 を

映画化 した ものである

(以下ちょっとネタバレ)


ポール氏 は 子ども の ころ から

つらい 想い を たくさん していた


そんな なか 歌 だけが 心 の 支え だった


そして 大人 に なった ポール氏 は 

さえない 携帯販売員 だったわけだが


イギリス の 有名 な 

オーディション 番組 に 出て 見事 優勝 


そして 夢 が 叶い オペラ歌手 へ 

と いう 実話 の 映画化 である


ポール氏 の 話 自体 は 知っていたが

映画化 されたことは まったく 知らなかった


ところが 先日 読者の方 が コメ で

教えて くださった ので (マジセンキュ!)


「 なぬーー! 映画化 されてたんか! 」


と 今日 観にいった わけである


映画「ワンチャンス」予告編

http://youtu.be/qdIhfo2jUTY


ちょうど 前回 前々回 と

「 チャンス 」 に 関して 記事 を

書いた わけだが


この シンクロ の 流れで 

この 映画 を 観れて とても 良かった


ここで ちょっと 心理ブロック

に 関して 解説 しておこう


俺 も 以前 東京 で 

インディーズ で 音楽 やってたから


この 映画 を 観て

いろいろ な ことを 思い出してしまった


「 人 って こころ の 奥に 

  閉じ込めて しまっている 感情 」


って ものが ある


それが 自分 の エネルギー の

流れ を ブロック してしまう ことがある


トラウマ みたいな 感じでね

これが 心理ブロック である


で そうゆう のが あると 現実 が 

なかなか すすまなく なる ケース も ある


だから 


その 閉じ込めてしまっている 感情 を

うまく 解放 すると 


エネルギー の 流れ が 

スムース に なり 現実 も うごきだす

という ケース も ある わけである


心 に 閉じ込めてしまっている 感情 を

解放 することは とても 大切 なのである


では どうしたら 解放 することが

できるのか と いうと


観たくない 過去 で あっても

振り返ってみる 


そうすると そのとき の 感情 が

また でてきたり する


「 ああ あれは マジ いやだったな 」


と そうすることで エネルギー が

解放 されている わけである


これだけ の こと であっても  

かなり エネルギー が 解放 される

じつは とても 簡単 なことなのだ


だから 俺 も 自分 で

過去 を 思い出して は

自分 で 解放 している


ところが 人 に よっては

そんな 過去 みたくない!


と フタ を してしまう 人 もいる

これは エネルギー 的 に よろしくない


みたところで 今 の 自分 には

関係 ない ので しっかり みて

解放 する方 が いい わけである


また ちょっと やっかい なのが


自分 が 閉じ込めた 感情 が

時間 が 経ち過ぎて 


自分 でも 忘れてしまっている 

と いった ケース も ある


これだと 思い出しようが ない


でも ご安心 を


そんな エネルギー を 解放 する

かんたん な 方法 も 実は ある


それが 映画 を 観る と いう 方法 である

とくに 感動 する 映画 が かなり 効く 


この 感動する 映画 を 観る という 方法は

もちろん 自分 の 過去 を みたくない 

そういう ケース にも 効く


自分 の 過去 を みたくない ケース であっても

映画 だと 客観的 に 観れる ので

みたくない 過去 も みやすく なる わけである


自分 が 過去 に 経験 した キツイ 経験 と

同じような シーン が 映画 に でてくると


なぜだか むいしょう に こころ が 反応 する

このとき 解放 が 起こっている わけである


「 さほど 泣ける シーン じゃないのに

  なぜだか むしょう に 泣ける    」


と いった 経験 は あるだろう


じつは これが 典型的 な 

自分 が 閉じ込めてしまっていた 感情 が

解放 される ケース なのである


なので そういう とき は

めいっぱい 涙 を 流して しまって オッケ


そうすることで かなり 

エネルギー の 解放 に なるわけである


では どうすれば 

自分 の 閉じ込めた 感情 を

解放 する 映画 と 出会えるか


それも 方法 が ある


たいてい は 自動的 に

解放 する タイミング で 

守護霊 の やつ が 

「 この 映画 を 観てごらん 」

と うながしてくる


すると 


「 なんとなく この 映画 が 気になる 」


と 感じはじめる


そういう 映画 は まず 観てみる と いい

すると なんらか 解放 が 行われる


また たとえば 映画 を 選ぶ ときに

守護霊 に


「 おい どれ 観ればイイ? 」


と 相談しながら 映画 を 選び

気になった 映画 を 観るっても オッケ


あと シンクロ は 守護霊 が 起こすので


シンクロ が 起きた 映画 は 

絶対 に 観ると イイ 


これは 必ず なんらかの 

エネルギー の 解放 に なる


今回 の 俺 の ケース でも 

「 ワンチャンス 」 は

明らかに シンクロ していた 


それに かなり 気になった ので

俺 も 観にいった わけである


で 俺 も この 映画 を 観て

ホント いろんな 感情 が 湧き出てきた


もちろん 映画 の ポール氏 とは

まったく 境遇 も ちがうわけだが


以前 は 俺 も やはり マジ で 

東京 で 音楽 やろうとしてた わけだから


ま ちょっと 音楽的な ね Rock 的な ね

抱えていた 感情 が かなり 解放 された


で ホント こころ 洗われたね


なんか かなり エネルギー 解放 できて

すっきり した 感じである


コメ で この 映画 知らせて

シンクロ を 届けてくれて くれた 方

マジ で センキュ


と こんな 感じである 


是非 みなさん も 感動 する 映画 を 観て

エネルギー の 解放 してみてください 


かなり おすすめ です


ちなみに


こちらが 実際 の ポール氏 の

オーディション の 様子 


当時 けっこう TV で やってたので

知っている方 も 多いかと 思いますが


「 ポール・ポッツ氏 実際のオーディション映像 」

http://youtu.be/DcZcFssyJ-4


これ 何度 観ても 感動 するんだよな


おすすめ です

是非 観てみて ください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-04-01 23:59 | お役立ち情報! | Trackback | Comments(35)

驚愕!守護霊の予言・予告は正しかった! #439

みなさん こんちには!


今回 は 最近 

実際 に 俺 の 身 に 起こった


『 守護霊 たち からの 予言 予告 』 


に 関して 書こう


それから 


『 人生 に 変化 を 起こす コツ 』 


など に ついて も 書いて おこう


では はじめます



守護霊 たち と 会話 や コミュニケーション 

を するように なると


いろいろ と 


「 進化 」「 成長 」「 霊的覚醒 」 や 

人生 の 課題 の クリア に 役立つ のだが


その他 にも ときどき 

おもしろい ことが ある


その ひとつ が 


『 守護霊 異星人 たち から の 予言 予告 』


である


では ここで 最近 俺 が 体験 した 

『 守護霊 異星人 たち からの 予言 予告 』 


の 実例 を みてみよう、、、


以前 あっち の 俺 の ブログ

「 K 」 Diary で
 

シンクロ重なる! #029

この ↑ 記事 に 書いた ので

覚えている 方 も 多いかと 思いますが


昨年 の 12月 14日 に 俺 は

学生時代 の 仲間 との 忘年会 へ いき


その日 忘年会 から 帰ってきた 夜 に


守護霊 に よると 俺 が 忘年会 に

行った ことで なにか 霊的意味 が あった らしく


俺 は 守護霊 から


『 人生 に そろそろ なにか 展開 が ある 』


と 言われた のだ


なんと! 


守護霊 が 俺 の 近未来 を

予言 予告 してきたのだ!


守護霊 異星人 たち の 予言 予告 は


寝ている とき に みる 夢 を

通して 伝える 場合 など も あるのだが

予知夢そして謎の行動の答えとは! #283 


このとき は はっきりと 言葉 で


『 人生 に そろそろ なにか 展開 が ある 』


と 俺 の 内側に 語りかけてきた わけである


で その後 どうなったのか?


その 


守護霊 の 予言 予告 が 


実は


なんと!


やつ が 言った とおり に なってしまった!


驚愕! である


これには 少々 おどろいた、、、


と 言うのも


実は 俺 は 夏くらい までは 

ボイトレ と 練習 に 徹して 


単調 な 毎日 を 送る つもりだった ので

この 守護霊 の 予言 予告 に 関しては


「 いやいや それは まだ ねーだろ? 」


と 思って あまり 真に受けて いなかった 


ところが 


今年 に 入って 1月10日 から

なんとも どーん と いろいろ 


新たな 展開 が 起こりはじた


それに ともない シンクロ も 多発した 


何 が 起こった のか と いうと


今まで 俺 が 遭遇 したことの ない

業種 の 方 と 出会ったり


で 友達 に なったり

一緒 に しごと したり で


これ が 俺 に とっては かなり 

未知 の 世界 の ことで


今まで しなかった ことを 本格的 に 

せざる を 得ない 状況 に なったり


この 「 変化 」 の ため の

シンクロ が つぎつぎ と 起こったのである


マジかよ と いうくらい 

出来事 や あと ふしぎなこと も 起こる

( 詳しくは 後々 ここ の 記事 で 書きます

  個人的 な シンクロ は 「 K 」 Diary へ )


で 昨年 の 12月 14日 に 


『 人生 に そろそろ なにか 展開 が ある 』


と 守護霊 異星人 に 言われた わけだが



やはり 



やつ の 予言 予告 は 正しかった のだ


ま いろいろ あって いそがしい が

その 先 に 成長 が 見えている ので


ここは 前進 あるのみ 

と いったところである


あと 今回 の この 出来事 で


俺  「 マジかよ、、、」 


と 思った こと を もう少し 書くと


さきほど も 書いた が 俺 の 日常 は 

ボイトレ と あとは 作業 の 毎日 で


今年 に なって も 


俺 の 生活 の 行動範囲 は 

あいかわらず ちょ~~~~~~狭い!


だから 普通 に 考える と

そんなに いろいろ な 出来事 が

起こる 状況 とは まったく 思えない 


ぶちゃけ 俺 の 行動 範囲 は

家 と カラオケ・スタジオ の 往復 のみ!


やることが 多い ので ほとんど

寄り道 も せず 人 とも めったに 会わない


と 言った 状況


しかし それなのに


守護霊 たち は あの手 この手 を 使って


霊的 な ことも ふくめて 

マジかよ ってくらい 次々 に 


俺 の 意識 の 「 変化 」 の 為 に 

いろいろ な 出来事 を 起こして くるわけだ


こんな 言葉 が ある


『 あなた が どこ に 居ようが 

  起こる べき こと は 起こる 』


みたいな 言葉 が ある わけだが 

まさに そんな 感じ だ


とは 言って も 実際 は 


な~~ん にも 起こらなかった 日々 も

もちろん 体験 した ことも ある 


その とき は 俺 自身 が 何も

意識 も 行動 も して いなかった 時期 である


だから 自分自身 が なにも しない 場合 は 


『 あなた が どこ に 居ようが 

  起こる べき こと は 起こる 』


と 言う ような こと は まず ない


しかし


実は こういった 体験 は 

今まで にも 何度 か 体験 してきたが


毎回 きまって 自分 が 


☆ 『 変化 を つよく 意識 』 


している 時に こういう こと が 起こった 


「 本当 の 自分 を 生きたい 」

「 自分 の 何か を 変えたい 」

「 自分 の 生活 を 変えたい 」


など と いった つよい 意識 気持ち を

もった とき に 起こった  


もちろん エゴ では なく 


愛 と 調和 から の 気持ち の とき に

それは 起こる 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 変化 を 深く つよく 意識 する と 

    それに ともなう 出来事 が 起きはじめる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いう わけである


なので 

「 自分自身 の 何か を 変えたい! 」


と いう 方 は それを

つよく ふかく 意識 して みていただきたい


すると あなた の 守護霊 異星人 たち が

あなたに 必要 な 出来事 を 起こし始める


参考 までに かなり 以前 の 記事 だが


俺 の 学生時代 の 剣道部 の 顧問 が

実際 に 体験 した 奇跡 も 紹介して おこう

剣道部顧問のちょっと奇跡な体験談!  #009


場合 に よっては こんな ↑ 

奇跡的 な こと まで 起こる わけである


これを 読めば 

「 つよく 深く 意識する 」 ことの 大切 さと


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 つよく 深く 意識 すること で 天 宇宙 の 

    守護霊 異星人 たち の サポート が 得られる 』
 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


という ことが さらに 深く 納得 して 

いただける こと だろう


もちろん その 


やつら 守護霊 異星人 たち から の

サポート は その 願い が


自分 自身 の どりょく や 行動 を もとに


地球 を よりよい 世界 に するとか

本当 の 自分 を 生きる とか

調和 の ある しあわせ な 人生 にする など


愛 と 調和 に 向かう ための もの 

で あるならば 


必ず 天 宇宙 の サポート は やってくる 

と いうことも 知っておいて いただきたい 


と いうわけで


変化 を つよく 深く 意識 して


よりよい 人生 社会 地球 を めざして

変化 を 起こして いきましょう 



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-02-09 10:43 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(13)

驚愕!妖精と仲良くなる霊的視点練習法! #433

みなさん こんちには


今日 は 大晦日 ですね

今年 も いよいよ あと 1日 です


では 今回 は ちょっと 

大晦日 ネタ と かけつつ


☆ 『 妖精 たち と 仲良く なる 練習法 』


を 書きましょう


では はじめます


みなさんも ご存知 の とおり

日本 には 「 やおよろずの神 」 って 言葉 がある


これは 全て の モノ には 魂 が 宿っていて


消しゴムの神 お皿の神 おコメの神 机の神

靴の神 花の神 大根の神 キッチンの神 などなど


神 が 住んでいる ので モノ を 大切 に しましょう

的な ことである


これは 本当 の ことで あり


すべて の モノ にも 神 愛 調和 が ある

そして 妖精たち も いる


なので 


モノ を 単に モノ として 見る のでは なく

そこには 


☆ 『 常に 神 や 妖精 が 住んでいる 』


と この 視点 を 大切 にしていただきたい


ここで 大切 と なってくる 視点 は やはり


☆ 『 相手 の 立場 に なって 観る 』


ことである


つまり 植物 や モノ や 動物 の 立場 に

なって 考えてみる ことが 大切 なのである


われわれ は ついつい 

「 人間 中心 視点 」 に なりがち に なってしまう


しかし そこ を 少しづつ 変えていく ことで

妖精 たち と 仲良く なれる のである



先日 こんな ことが あった


新しく 家 を 建てた 知人 と 話していた とき

その知人 が 雑誌 の 記事 を 見せてくれた


建築 と 植物 の 記事 で そこには


新築 の 家 で 起こる たいちょうふちょう 

いわゆる シックハウス に ついて 書かれていた
 

なんでも シックハウス を 防止 するには

換気 を よくして 観葉植物 を おくと いい 


と 書かれていた


で 知人 との 会話 だが


知人  「 観葉植物 を 置いておくと 植物 が

      わるいもの 吸って くれるんだって! 」


俺   「 、、、、、 」


知人  「 だから 自分達 が 暮らし始める 前 に

      何日 も 植物 を 部屋 に 置いて おいたよ! 」


俺   「 、、、、 」


と いった やりとり だった わけだが

その 知人 は たのしそうに 話して いた


すこし その 知人 の 言葉 の エネルギー の 

波長 の ニュアンス が 気になったので 


言葉 の エネルギー を 感じてみると

( ↑ 簡易的 な 霊視 )


その 知人 が ある 事柄 に 

すっかり 気づいて いない 様子 だった


ま やぼ な こと は 言わずに

そのまま 話 を 聞き流す ことも できた わけだが


その 知人 が 天使 や 妖精 と

コミュニケーション を とりたい と 願っている

ことを 知っていた のと


かなり ツッコンだ 話 の できる 間柄 だったので


俺 は その 知人 に こう 言った


俺  「 なるほどね、、、 つまり わかりやすく 言うと

     植物 に わるい もの を

     吸わせる ため に 無人 の 家 へ

     やつら を 監禁 させて おいた わけか、、、

     う~~ん なるほど、、、              」


知人  「 んんんん!!!!! 」


どうやら 知人 は 

速攻 で 気づいた ようであった 


そうである ちょっとばかり 


「 人間 中心 視点 」 


に なりすぎ ていた わけである


妖精 たち は 日頃から 

俺たち の 知らない ところで


俺たち の ために 精一杯 働いてくれている


b0225081_3263278.jpg
『 妖精を呼ぶ本 』 詳細

姫乃宮 亜美 氏 (著)






この 「 妖精を呼ぶ本 」 を 読んでも わかる様に


俺たち の ために 働いてくれる のは

妖精 たち の よろこび でも あるかもしれない


けど それを 受け取る 場合 やはり

俺たち の 意識 も 大切 だと 思う


だから 俺 は その 知人 に 

こう 続けた


俺  「 俺 は シックハウス 対策 に 

     植物 を 利用する のも あり だと 思う

     しかし 利用する って よりも 植物 に

     むしろ 「 お願い する 」 じゃね?  」


知人  「 なるほど、、、、そうだね、、、 」


俺   「 そんな 感じ で 接していくと

      妖精 を 感じれる ように なるぜ 」


知人  「 おおおっ! なるほど! 」


と いった 感じ である


妖精 や 植物 たち は 俺たち の ために 

喜び を もって 働いてくれている わけだが


植物 や 妖精 に シックハウス 対策 で

たすけてもらう とき には


やつら に たいして


「 ありがとうね 」 「 よろしくね 」


と いう 感謝 や 愛 の 意識 で

接すると やつら と よい 関係 が 築ける


家庭 でも 職場 でも どこでも そうだが 


「 やっておけ 」 「 当然だろ 」


的 に 接する のに たいして


「 よろしくね 」 「 ありがとね 」


的 に 接する のでは 全く ちがう


これは 天使 や 妖精 たち との

コミュニケーション でも 同じ こと である


やはり 感謝 であったり こころ は

大切 なので ある


では ここで 楽しく

植物 や モノ の 立場 で 考える 練習 の

おもしろ 動画 を 観てみましょう


ま 今日は 大晦日 ですので

タイトル 「 除夜の鐘 」 です


除夜の鐘 の 気持ち を 考えようと している

2人 の 掛け合い を みてみましょう



http://youtu.be/SeRsYCOEl9s

ははは これ イイねえ

どうだろうか


ま これは お笑いネタ では あるが

こんな 感じ で


植物の気持ち 机の気持ち 食器の気持ち などなど


モノ や 動植物 の 気持ち を 

あれこれ 考えてみる のは よいこと ですね


人間中心 視点 から モノ や 動植物 

そして 見えない存在 たち を

考え 思いやる 視点 に 変わることで


妖精 や 天使 守護霊 異星人 たち とも

より よい 関係 が 築けます  


もちろん 人間関係 に おいても 

相手 の 気持ち を

考える 練習 にも なります


いろいろ な 角度 から ものごと を 観る

訓練 にも なるので


それは なにか 課題 や かべ に ぶつかった とき に

それを 突破 する 思考 を 与えてくれます


と いった 感じ です


ぜひ おためし ください


今年も みなさん ありがとうございました


それでは よい お年 を!



それでは みなさん 来年も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!

 
[PR]
by aquarius_az | 2013-12-31 16:27 | 龍・妖精・ちいさいおじさん! | Trackback | Comments(21)

驚愕!霊的・結婚&恋愛&出会いの構造!     気合い入れて書いたぜ年末スペシャル!  #431

みなさん こんちには


今回 の テーマ は 前回 お約束 しました

霊的覚醒 と 恋愛 & 結婚 出会い など です


ま 俺 の 霊的 な 情報 としては


シンクロ二シティ 意味のある偶然の一致 や

守護霊 天使 異星人 など が 専門 なので


恋愛 & 結婚 分野 は 得意 ではない


ところが この テーマ の 記事 を

書いてほしい との 声 も あるので


守護霊 から 聴いたこと や

俺 の 体験 や 観てきた こと など


いろいろ と 情報 を 持っている ので

それを 書いておこう


あと 俺 としても 結婚 は 関心 が あるが

ときどき 世間 で いう 恋愛 は よく わからん


とくに 結婚 と 恋愛 は 別 という

考え方 が あるみたいだが


その 考え方 には 全く 興味 ないし

まったく 理解不能 で あるので


しょうじき ついていけない


なので そういう 感じ の 恋愛 の ため の

ヒント を 書いた 記事 では ありません


結婚 を 視野 に 入れない のであれば

フツー に 友達 で よくね?


なので ここ で 書く 恋愛 は


魂 の 伴侶 を さがし

結婚 に つながる 恋愛 という ことに


限らせて いただきます


それでは はじめます



まず 霊的覚醒 を すると

恋愛 とかも うまくいくのでは?


ここ から はじめよう


霊的覚醒 を するには いろいろ と

自分 の 心 と 向き合い ながら


心 や 魂 を クリア にしていく 

作業 を していく ことになる


そうした 結果 その人 自身 の エネルギー が

以前 よりも クリア で デカく なっていく


そして いろいろ 観えたり 聴こえたり

もしくは ヒーリング など 癒す 力 が でたり する


そして 日常的 な 場面 では


霊的覚醒 を すると なるべく いい エネルギー を

周囲 に 発する ように こころがける 人 が 多い


すると 周り の 人 を 元気 に したり

その場 の 空気 を 明るく 浄化 できたり も する


ま そういう 感じ の こと は

地味 に やるのが おすすめ では ある


周り を 元気 に したり 浄化 する 人 は


つまり 「 元気 を くれる人 」

と 受け取られる 場合 が ある


まあ それは それで しかたがない が


それが 恋愛 と なると

ちょっと 慎重さ が 必要 と なる


「 元気 を くれる人 」 というのは

パワー や エネルギー を くれる 人 ってことであり


それで 「 すき 」 だと 言われた としても


元気 を くれる から イコール 好き となると

これは やはり よろしくない


つまりは そういう ケース に おいては


与えること よりも もらうこと が 中心 に

なってしまっている


これでは 恋愛 も 結婚 も あかん


俺 とかでも


「 パワー を くれるから すき 」 とか


言われても


「 はあ そうかね、、、 」


としか 言いようが ない


なかには 俺 の 霊的側面 しか

みていない 人 とかも いた


やはり 恋愛 や 結婚 に おいては とくに


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 もらうこと ばっか 考えてちゃ だめだぜ ゴラアァ! 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いうわけである


ま 魂 の 学び は 様々 な ケース が あるので

いちがい には いえない が 多くの ケース では


お互い の エネルギー の バランス は


やはり


「 自然 な 関係 」

「 与え合える 関係 」

「 共有 し合える 関係 」


とか が いい わけである


霊的覚醒 が すすむと

エネルギー の 構造 が わかってくるので


間接的 には 恋愛 にも かなり 役立つ


ただ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 知っている ということ と 行う ということは 別 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので


霊的構造 を 理解 したうえで

恋愛 や 結婚 で それを 実践 すること が

とても 大切 と なってくる


で さきほど の

「 お互い に 与え あえる 関係 」

「 共有 し合える 関係 」 

「 自然 な 関係 」 など


どういう 人 と つきあうか で

そこに 生じる 関係 は


2色 の 絵の具 を まぜる のと 同じ で

さまざま な 関係 が 生じる


これ は バンド なんか やっている と

かなり 実感 できる こと だが


誰と バンド を 組む かで

バンド内 の 雰囲気 や 音 も かわる


相性 が よく 自分 と 価値観 や 方向性 が 

合う 相手 と バンド を 組むと 


雰囲気 も 音 も ぐっと よく なる

恋愛 や 結婚 にも これ は 言える


やはり 相性 は あなどれない


実際 

付き合っていても うまくいかなかった ので


次 は 全く ちがう 性格 の 人 と

付き合ったら 自然 と うまくいった


と いう 実例 も 観てきた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 己 を 知り 自分 に 合った 波長 の 人 と

    パートナーシップ を 築く と うまくいく    』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ところが


はやく パートナー が ほしい とかの 理由 で


あんがい 自分 に あった パートナー を

探さない ケース も あるようだ


だが やはり あまり 波長 の あわない

相手 と つきあうと これは たいへん なので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 誰 と 付き合うのか メンバー 選び は しっかりと 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


である


この先 の 展開 が ある程度 ここで 決まる

と 言っても いい くらい 


- - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 最初 の 選択 は 大切 である 』


- - - - - - - - - - - - - - - - -


あと 波長 に 関して 解説 すると


「 波長 が 合う 」 とは


性格 が 必ずしも 似ていたり

同じ で ある 場合 だけでは ない


「 性格 が ちがっても 波長 が 合う 」


ケース も ある


性格的 には 真逆 の 面 が あっても

波長 や 気持ち は 合う


お互い に カラー 色 は ちがっていても

エネルギー 的 に  波長 が 合う わけである


で 「 波長 が ちかい 人 」 とは


別の いいかた を すると

「 霊的 魂的 に ちかい 人 」


そして 究極的 に 波長 が 近い 人 は

もともと 同じ 1つの 魂 だった 人 で


「 ツインソウル 」 (ソウルメイトではなく) である 


では 次に


『 運命 の 赤い糸 』 に 関して 書こう


実は これは 実際 に 存在 する


俺 の 友人 は この


「 運命 の 赤い糸 」


を 実際 に 示してくれた


では その 友人 の ケース を 書こう


ときどき 名前 の 名字 が その人 の

職業 と 関連 する 漢字 が 使われている
 
ケース が ある


たとえば

水藤 → 水道関係 の 仕事


と いった かんじ で


俺 の その 友人 も


名字 が 自分 の 仕事 と 関連 のある

漢字 が 使われていた


それ も 運命的 な わけだ が


実は なんと!


その 奥さん の 名前 までも が


その 友人 の 職業 を

思いっきり 象徴 する 名前 なのである


しかも!


その 奥さん の 誕生日 が


またまた その 俺 の 友人 との 運命 を

感じさせる 驚愕 の 日付 だった


それは 誕生日 の 日付 を

語呂あわせで 読むと 人の 名前 に なるが


たとえば


1月6日  → イチロー

3月20日 → ミツオ


と いった 感じ で


その 奥さん の 誕生日 の 日付 が


語呂合わせ で その 俺 の 友人 が 普段 

みんな から 呼ばれている 名前 と


なんと!
 

完全 に 一致 していた のである


その 奥さん の 名前 が ご主人 の

職業 を 現す 名前 であり


しかも


その 奥さん の 誕生日 の 語呂 が

ご主人 の 名前 と 一致 していた わけである


「 ああ この 2人 は 将来 一緒 に なること を

  あちらの世界 で 決めてきた のだな、、、     」


と 感じた


俺 も ここまで はっきり シンクロ して

明確 な サイン が ある ケース に 驚いた


これぞ 「 運命 の 赤い糸 」 である


- - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 運命 の 赤い糸 は 存在 する 』


- - - - - - - - - - - - - - - - -


では 次 に


『 出会い 』 に 関して 書こう



老子 の 道(タオ) の 説明 で

よく 使われる 東洋思想 の 言葉 に


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 弟子 に 心 の 準備 が できた とき

    ちょうど 師匠 が やってくる      』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いう のが あるが


実は これが 「 出会い 」 の 霊的構造 なのである


出会い や チャンス は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 その人 自身 が その 出会い や チャンス を

    受けとる 準備 が 整った とき に やってくる 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


実際 に 俺 も それ を 体験 した

( いづれまた 詳しく 書きます )


起こる 出来事 は 本人 の

心 の 内側 に あるものと 呼応 して 起こる


だから まず


☆ 「 心 や 気持ち が 先 」


なので ある


たとえば 結婚 であれば

本当 に 結婚 する 「 覚悟 」 は 出来ているか?

と いった 気持ち の 準備


そして 次 に 大切 な 準備 とは


具体的 な 行動 を 伴う 準備

結婚 に むけて 自分 を 磨く とか そういう 感じ の 準備


で 『 自分 を 磨く 』 とは やはり


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 なんらか の 魅力 を もつ 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こと である これは ものすごく 大切


しかし 自分 を 磨き

なんらか の 魅力 を もつ ことは 楽 じゃあ ない!


しかし これ を がんばって いただきたい


たとえば


料理 が 大好き で 料理 を 作っている と

ものすごく 輝ける とか


そうすると 女性 は

( おとこ でも おなじ だが )


なんと!


「 女神化 現象 」 が 起こる

驚愕!謎の「女神化」現象とは! #247


その人 自身 の 魂 の 光 が 放たれ

マジ で ホント に 不思議 なのだが


なんと


顔 など の 外見 まで 美しく なってしまう

これが 女神化 現象 である


俺 も 実際 に 

女神化 した 女性 を 4人 ほど 観たが


これは ホント に 美しかった


「 ああ これが この人 の 本来の姿 か、、、 」


と 感じた


本気 で 「 出会い 」 を もとめる ならば


自分 を 磨く ことは 魂 を 磨く ことでもある ので

これは 是非 とりくんで いただきたい


しょうじき なんらか の 魅力 が ないと

「 出会い 」 も なかなか 展開 していかない


なぜなら 魅力 とは

「 本来 の 自分 の 光 でも 」 あり


相手 が たとえ ツインソウル

だったとしても


本当 の 自分 と 真逆 の こと を したり

いつも ふきげん だったり したら


相手 に ツインソウル だと 気づいて もらえない


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 本当 の 自分 の 輝き を 放っている と

    ツインソウル だと 気づいて もらえる   』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので 「 なんらか の 魅力 」 を

磨きあげて いただきたい


しかし ながら

むつかしく かんがえなくても 大丈夫


たとえば


「 歌 が うまい 」 とか

「 姿勢よく 座る 」 とか でも いい


これだけでも 徹底 して やれば 魂 磨き に なる!

ステキ な 魅力 と なる


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 なにごと も 向上心 を もち 徹底 して 

    やれば 魂 磨き にも 魅力 にも なる 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 
実際 海外 に 旅行 へ 行った 日本人女性 が


ホテル の ベランダ で ものすごく

美しい 姿勢 で 座り 本 を 読んでいた


すると それを みていた 外国人男性 が

その 座っている 姿 を 気に入って しまって


それが きっかけ で 結婚 した 例 も ある


つい このあいだ も


大黒摩季氏 の 「 夏が来る 」 を

ものすっごく うまく 歌う のを みて


結婚 の 決め手 に なった という

ご夫婦 が テレビ で 紹介 されていた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 自分 を 磨き なんらか の 魅力 を もつ 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは かなり おおきな ポイント なので

自分 磨き を して 準備 を すすめて いただきたい


で 覚悟 など の 「 精神的 準備 」 と

自分 を 磨く など の 「 行動的 な 準備 」


この 両方 の 準備 が 必要 なのだが


この 様な 準備 とは いってみれば

車 の アクセル を 踏む の と おなじ で


そういった 準備 を どんどん すすめると

より しっかり アクセル を 踏む わけだから


だんだん 目標地点 に 近づいて いける


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 準備 を 念入り に すれば するほど

    アクセル を 踏み 目標地点 に ちかづける 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


しかし ここで 大切 なのは

本人 が 真剣 に 結婚 を 望んでいても


それと 同時 に こころ に

結婚 に 対する おそれ や 不安 が あると


なかなか 実現 しない ケース と なる


つまり 車 の アクセル を 踏んで いながら

同時 に ブレーキ も 踏んで しまっている 状態 である


これでは 先 に すすまない


この 様な とき は どうすれば いい のか?


努力 は 必要 であるが


実は とりわけ むつかしい ことでは ない

クリア する ことは 出来る!


まず はじめに こころ と 向き合い


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 自分 が 何 を おそれ 何 が

    ふあん なのか を はっきり させる 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


たとえば


自分 が 極度 の 味覚音痴 なのが

とても しんぱい である とか


そしたら 次 に


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 その 課題 を どうしたら

    クリア できるか その 方法 を 探す 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 その 課題 を クリア する ため に

    その 方法 で 努力 を かさねる   」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こうして クリア していくわけだ


で 実際に 課題 を クリア すると どうなるか?


おそれ や ふあん が 1つ なくなり

アクセル と 同時 に 踏んでいた ブレーキ が

とれて いく わけである


そうする ことで 結婚 なり 目標 へ 近づいて いける


自分自身 の ブレーキ となって いる

課題 は 人 それぞれ だろう


いくつも ふあん が ある 場合 は

1つ 1つ 上記 の 過程 を 経て


クリア していけば ゴール に 近づく わけである


ちなみに 先ほど 例に だした 味覚音痴


味覚音痴 で 料理 が 大きらい だった 女性 に 

俺 は それ を なおす ヒント を 与えた ことが ある


そしたら その 女性 は 毎日 懸命 に

その ヒント を もとに 努力 して


毎日 毎日 料理 を 作った 


そしたら なんと

見事 に 味覚音痴 を 克服 した


そして 料理 に 抵抗 が まったく なくなり

しかも なんと 料理 が すき に なった のだ


「 まだまだ では ありますが

  自分 に 誇れる ものが 1つ できました 」


と 俺 に 語ってくれた

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 自分 を かえる 努力 には

    人生 を かえる 力 が ある 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 自分 磨き は 自分 の よいところ を のばす 』

☆ 『 自分 の けってん を 改善 していく 努力 も 必要 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 自分 の けってん を 改善 する とき

性格的 な けってん の 場合


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 自分 が 家族 や 身近な 人 に

    どういう 態度 を とっている のか チェック 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


すること が 大切 である


会社 や 学校 では きちんと していても

案外 家庭 や 身近な 人 に は


あまえ が でてしまって


よからぬ 態度 で 接して しまっている

ケース も ある


ここ を かいぜん するのが ポイント である


とくに うそ や かくしごと ふてくさる など は 

かなり 周波数 を さげてしまうので 改善 しましょう


改善 の 仕方 は 上記 の

味覚音痴 克服 と おなじ で


まず どんな けってん が あるか 明確 に して

対処法 を 考え 実行 を くりかえす


意識して くりかえす ことで 改善 されてゆく


この 身近 な 人 へ の 態度 の 改善 は

とても 大切 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 家族 や 身近な 人 への 態度 を 改善 することで

    おおきく 出会い や 人生 が 開く こと も ある  」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あと とても 大切 な こと として


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 こうした 課題 を クリア する 過程 は

    意識的 無意識的 に 誰も が やって いること 』


☆ 『 自分 だけ が たいへん な 道 を

    歩いている わけでは ない      』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いうこと を しっかり

心 に 覚えて おいて いただきたい


わざわざ 人 には 話さなかったり

本人 が 意識 していなかったり する だけ で


実際 は 誰もが そういう 過程 を 経て

しあわせ に たどりついている のだ


だからこそ


「 ともに 前進して いこうぜ! 」


と いった 感じである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 自分 の 出した もの が 受け取るもの 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これが 霊的構造 の 基本 であり


しあわせ を 得ている うら には


それに かなった 行為 や 努力 が

存在 している わけである



今回 恋愛 や 結婚 など に ついて

俺 にしては めずらしく 書いて みたが


いかが だっただろうか



それでは みなさん たのしく おれと

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-12-17 08:58 | お役立ち情報! | Trackback | Comments(14)

実相!霊的覚醒に関するあれこれ! #430

みなさん こんちには


今回 は 「 霊的覚醒 」 に 関する

俺 の 生活 や 経緯 や スタンス に ついて 書こう


なにかと 霊的覚醒 の ヒント や 参考 に 

なれば よい な と思います


では はじめます



よく 二十歳 までに 霊 を 感じないと

霊的能力 は でない とか いうことを 耳 にする が


あれは ただの うわさ であり 事実 では ない


俺 の 場合 は 二十歳 すぎてから

いろいろ 聴こえたり 感じる ように なった


それまでは まったく ふつう の 人 で

何も 観えなかったし 聴こえなかった


ただ ちょっと 人 とは 考え方 が ちがったり

勘 が 冴えていた と いった 感じ で


いたって フツー に あほ な 人 だった


ただ オーラ が デカイ と 言われたり

パワー は デカイ 感じ だった


しかし その パワー も 日常 では

いかに ボケる か とか いかに 笑わすか と


あほ な ことに 全力 で 使っていた


霊的な存在 や 異星人 に 関しては

まあ 俺 が 知らない だけで 実際 いるんだろうな


と 考えて いた


で 二十歳 越えた 頃 名古屋 に いた 頃 から 

少しづつ 見えない存在 の 声 が 聴こえたり

しはじめた


しかし 当時 は まったく 気にかけてなかった


寝ている 最中 に 声 が 聴こえると


「 るっせーぞ ごらあ 寝かせろよ 他 あたってくれ 」


とか 言って いた


俺じゃなくて もっと 霊的な関心 を 持っている 

他 の やつ に 頼め 的な ことを 


寝ぼけ ながら 言っていた 

そんな 感じ だった


しかし 二十歳 を 過ぎた ころから

霊的 な こと を 知りたい と 感じはじめた


やはり 宇宙 や 天 は 俺たち の 

意思 と 呼応 していて この


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 霊的 な こと を 知りたい 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 想い が かなり「 霊的覚醒 」 の 

引き金 に なった と 感じている


で そのころ から この ブログ に 

今まで 書いてきた ような 

驚愕 の シンクロ二シティ が 起こり始めた


それと この 頃 とにかく たくさん

霊的 な 情報 の 本 を 読みまくった


夜通しで 一日 に 2冊 読んだ ことも あった


その ほとんど の 本 は 東京 に 引越す とき

古本屋 に 持っていって しまったが


ダンボール 3箱 くらい あったはず


しかしながら 霊的 な 情報 の 本 は


かなり いいかげん な 情報 も 混じっている 

と 当時 から 感じていた ので


自分 なりに 自分 の 直感 と ハート で

読んで これは 正しい 情報 か?


を しっかり と 吟味 しながら 読んでいった


霊的 な 情報 を 読む とき は


書いてある 情報 を うのみには せずに

必ず 自分なりの 直感 と ハート に きいて


正しい 情報 か どうか を 

こころ で 感じながら 読んで いただきたい


最初 は よく わからなくて も

必ず 少しづつ 感じる ように なります 


あなた が 霊的 な 情報 に 触れている とき

あなた の 守護霊 も 一緒 に 読んでいます


なので やつら からの ヒント が

こころ に 届いて います


その こころ に 響いた 感覚 を もとに 

愛 と 調和 の もとに 判断 してみてください


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 霊的 な 情報 を たくさん 吸収すると

    霊的覚醒 は ある程度 加速 する   』


    ただし 


☆ 『 どんな 霊的情報 を 吸収 するか

    は しっかり 吟味 することが 大切  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


で 名古屋 から 東京 に 引越すと ここから 

さらに 「 霊的覚醒 」 が 加速 した


霊的 な もの を よく 感じる ように なり


目 に 見えない 仕組み が 

いろいろ わかる ように なっていた


ちょうどう そのころ 体外離脱 を して

金色 に 輝く 俺 の 守護霊 と 遭遇 した


そして さらに 霊的覚醒 が 加速してきて


これは とても 不思議 な こと なのだが


誰から 教わった わけでも ないのに

自然 と 退行催眠 が できるように なっていた 


米国 の 医師 ブライアン・ワイス 氏 の

本 に 書いてあった 退行催眠 を 参考 に


b0225081_431515.jpg
「 前世療法 」 詳細

ブライアン・L・ ワイス

米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘



あとは 直感 で なにげ に やってみた


そしたら


友人 とか に てきとー に 

退行催眠 を やっていたのだが 


なんとも その 友人 の 

長年 の 恐怖症 とかが 治っていた


「 ははは れ? 治っちゃった? よかったな! 」


みたいな あほ な 感じ だった


とはいえ このとき 直感 で やっていたのだが

それが よかった らしい


後々 わかった ことだが


俺 は 直感 に したがって やっていた 

わけだが


直感 は 守護霊 からの 声 なので


守護霊 から の アドバイス を 聴きながら 

退行催眠 を やっていた ことに なる


だから うまく できていた わけである


ここで 大切 な ことは


直感 は こころ の 声 として 浮かぶ 


しかし この こころ の 声 が

いつも ただしい とは かぎらない


だから 


エゴ から の 声 なのか

愛 と 調和 からの 声 なのか


やはり ここ を 見極める こと が 

大切 なのである


で その頃 から なにげに 俺 の 前に

相談してくる 人 が 現れるように なった


この ブログ の 過去記事 でも 書いた が

霊的 に 問題 を 解決 できていたようである


東京 に いた 頃 いっとき

俺 は 霊的相談 を 霊的セラピスト として

プロ として やっていた


しかし 


この ふざけているのか まじま なのか

よく わからない 俺 の 性格 では 


「 マジ 向いて ねーな! 」


と 言う 感じ だったのと


いろいろ と 思うところ が あって すぐ 辞めた


この 頃 見えない 霊的存在 を 

光 に 転換する こと も やっていた 


つまり 浄霊 ってのも やっていた

これも 自然 と できる ように なっていた


これは ただ 光 の イメージ を

めいっぱい 送る だけである


たぶん 俺 の 霊的 な 能力 は この頃 が

一番 かなり デカ かった


その後 は フツー に 暮らす ことを 選んだ


ま フツー に 暮らしていても いろいろ

守護霊 から ヴィジョン を みせられたり


いろいろ 目の前 の 出来事 の ヒント 

を もらいながら 


ものごと が 起こる 構造 を 学ばされていた


やつら と 会話 を するようになった のは

いつから だったのだろうか 


で その後 311 を 経て


守護霊 たち から  


俺 の 知っている ことを この ブログ に 

書いてくれ と 頼まれ 今 に いたる


かなり すっとばしたが おおよそ こんな 感じ


で 今 現在 は ま フツー に 暮らしているが

ときどき 守護霊 たち が 俺 に やってほしい こと

を 伝えてくる 


そうすると ちょっと お役目的 に うごく


実は つい 最近 知人 に 

霊的セラピー を ひさ~しぶり に した


俺 の 守護霊 から の ヒント を もとに

いくつか ヒント を その知人 に 話し ガイド した


そして なんとか 本人 が 自力 で 答え に 

たどり着いて くれた ので 目的 は はたせた


えらく 久しぶり に セラピー したが

どうやら まだ できる ようであった


ただ 今 の 俺 は そういうことは


守護霊 たち からの 依頼 とか

特別 な 理由 が ない 限り やるつもりは ない


今 は とある 目標 に 向かって 

努力 しているので 正直 時間 は ないからである


で 俺 は 「 K 」 の ときと

戸籍上 の 名前 の とき と 


モード が 2つ あるわけだが 


普段 の 俺 は いたって 

フツー に あほ な 人 である


先日 も 友人 が 俺 に CD を 

持ってきて くれた とき の こと


普通 に 受けとって は つまらない ので

「 なにか やらなくては! 」 と 思い


この くそ 寒い のに 

わざわざ 半そで の アロハ シャツ に 着替えて


しかも 


派手 な  ハイビスカス柄 で 

紫色 の アロハ シャツ で


俺   「 うーっす! 」


と お出迎え した

すると 友人 は 笑いながら


友人  「 うわっ! やられた! 油断してた! 」


と こんな おばか な 俺 である


俺 は 周り の 人たち に 

とくに 霊的 な 話 は しない ので


俺 が この ブログ で 語っている 

ような ことを 考えている とは


まったく 知らない 知人 も 多い


だから ある意味 俺 の あたま の 中は

ひみつ だらけ? 


ちなみに 戸籍上 の 名前 で

脳内メーカー を やってみたら こんな 感じ

b0225081_14423016.jpg















なんか 近からず 遠からず である

ははは


実際 いそがしい と 食事 だけが

たのしみ に なってしまっていたり も する


で 普段 は 「 K 」 の 側面 を

人前 では ださない ので 秘 と いえば 秘 だらけ


結構 あたってる 感じ だな これは


しかし ま 別 に 霊的 な 側面 を

絶対 に ひみつ に しているわけではないので


尋ねられたら フツー に 話す わけだが


ただ 人と 霊的な話 で 

何が 正しいか とか 議論 したことは 

ほとんど ない


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 何が 正しい のか もしくは 必要 なのか は

    各個人 が 自分自身 で 判断 すべき こと  』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


だと 考えている からである


家族 や 身近 な 人 で あっても

ま 解ってくれたら おもしろいな くらいには 思うが


さほど 俺 の 霊的 な 話 を 

わかってくれ とは 思わない


人 それぞれに 魂 の 進化 の 学び が あり

人 それぞれに 進化 の ペース が あるからだ


それに 本当 の 意味 で 理解 するには

実体験 や 本人 の 実感 が 一番 大切 なのだ


だから この ブログ も なんとか 

実際 に 体験 してもらう 方向 で 書いている


ちなみに 「 K 」 で 脳内メーカー すると

こうなる


b0225081_1456093.jpg

















これまた 近からず 遠からず である

でも ちょっと 良過ぎ だな

ははは


「 K 」 の とき は


守護霊 たち と 普段 より 深く 

つながっている 状態 なので 愛 は デカイ 


この 金 ってのは


「 ああ~ 金 ね~な~ の 金 」 


で 休 ってのは


「 ああ~ 休み が ね~な~ の 休 」


という 意味 である


ちょっと おもしろい 結果 だね


脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/


で 話 を 戻すが 


先ほど おれ は 家族 や 身近 な 人 にも

霊的 な 話 を さほど 話さない


と 書いた が それは 


俺 は 霊的な話 を 音楽 の ヘビメタ と

同じ 感じ に 考えている からだ


たとえば 


俺 が おかん に 懸命 に 


「 ヘビメタ を 理解 してくれ~! 」


とは まず 言わない だろう


ま かりに やつ が 理解 できたら

それは それで おもしろい が


その 感覚 と 同じ で

霊的 な 話 も それ と おなじ スタンス である


では 次 に おまちかね? の


霊的覚醒 と 恋愛 に 関して

ちょっと 書いてみよう  


あ! やっぱ やめよ、、、かな


(なんか がら じゃねー 気がしてきた )


なんつって


やはり この テーマ は

多くの 方 が 関心 あるかと 思います


やはり ときどき 俺 も 耳 に します


やはり 霊的覚醒 すると 

恋愛 も うまく いくんじゃね?


とか 思うよね?


さて 気になる その あたりは 

実際 どうなのだろうか?


俺 は あまり 恋愛 とか 

そーゆー のは すき じゃないのだが


いよいよ その 領域 に 

知っている 範囲 で ふみこみ ます


ちゃんと 書ける か わからん が


次回 は それ を 書きます



あと 最近 コメント が 送信 できない

ことが 何度か あったようです ので


念のため コピー を とっておいて から

送信 を クリック するなど お気をつけください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!

 
[PR]
by aquarius_az | 2013-12-09 03:58 | 霊力を向上させる方法 | Trackback | Comments(11)

実相!霊的な話題のコミュニケーション! #428

みなさん こんちには


前回 の 記事 

実相!相手に自分の気持ちを伝える! #427

で コミュニケーション に 関して 書きましたが


今回 は 守護霊 や 異星人 など

霊的 な 内容 の 会話 や


霊的 な 話 を 人 に 聴いてもらう とき 


に 関して 「 エネルギー の 観点 」 

から 書きます


あと 家族 や 大切な人 が

霊的な話 を わかってくれない とき


どうすれば いいのか? という 質問 を


結構 耳にするので それに 関しても 書きます


では はじめます



まず はじめ に 基本 と なる

とても 大切 な こと なのだが


実は、、、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 情報 や 話 言葉 は エネルギー 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なのである


これを しっかり 心 に とめておいて いただきたい


「 人 の くち から 発せられる 言葉 

  そして その 情報 や 話 は エネルギー 」 である


たとえば こんな 経験 は よく あるだろう


ちょっと した 話 を 聴いた だけで

ものすごく 元気 に なったり 励まされたり

とても 楽しい 気持ち に なったり


あるいは その ぎゃく の 気持ち に なったり 


と こういった 経験 は 誰も が あるだろう


どうだろうか


このこと からして も 言葉 そして

情報 や 話 が エネルギー である

ことが おわかり いただける こと だろう


そして この 元気 はげまし 楽しい

など の エネルギー は 

日常的 な エネルギー である わけだが


今回 の 異星人 や 守護霊 など


「 霊的 な 話 」 を 

「 日常 の 話 」 と 分けた のは


実は 理由 が ある


それは 


「 日常 の 話 」 が 日常的 な エネルギー 

を おびている の たいして


「 霊的 な 話 」 は

霊的 な エネルギー を おびていて いるからである


エネルギー の しゅるい が 

ちょっと ちがう わけである


で 日常 の 話 の エネルギー とは ちがって 


「 霊的 な 話 の エネルギー を 

  受け取ること に 慣れていない 人 も いる 」


と いうこと を 

こころ に とめておく こと が 大切 である


そして エネルギー に 関して

もう1つ 重要 な こと が ある


それは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 エネルギー は 相手 が そのとき に 

    受け取れる 量 が 決まっている    』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いうこと である


つまり 食べ物 と 同じ である


食べ物 も エネルギー で あり

人 に よって その 時 に 


受け取れる (食べれる) 量 が 決まっている


言葉 や 情報 話 も これ と おなじ なのだ


で 先ほど 書いた ように


とくに 「 霊的 な 話 」 では

日常的 な 話 とは ちがって


そういった 霊的 な エネルギー を 

受け取ること に 慣れていない 人 も いる ので 


霊的 な こと を 人 に 話す とき に

とくに 大切 と なって くるのは


話す側 が 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 どのくらい まで 相手 が 

    霊的 な 情報 を 受け取りたい のか? 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これを 察知 する 必要 が あるわけだ


相手 が 受け取れる 量 を 

見極めた うえで 話す ことが 大切 である


ま 文字 で あれば 

相手 の ペース で 読める わけだが


会話 となると やはり 


相手 が どのくらい の 情報 を

受けとりたい のか を しっかり 見極めないと


一方的に 話す ような かんじに なって しまう

やはり そこは 気をつけたい 


で 前回 の 記事 で 日常会話 は

野球 などの 『 キャッチボール 』 の 様に 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 「 なるべく 相手 が 受け取りやすい ように 

    言葉 (ボール)を 投げる ように 努める 」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と 書いた わけだが


今回 の 霊的 な 会話 を たとえる ならば


手料理 を つくって 相手 を


『 お ・ も ・ て ・ な ・ す ! 』


( ↑ 「 す 」 かよ! )


する 感覚 で 霊的会話 を するの が コツ である


つまり 料理 を 作って 相手 を もてなす とき


「 これ は 相手 の くち に 合うかな? 」

「 どれくらい の 量 食べれる かな? 」


と いった こと を 真剣 に 考える はずである


なので 「 霊的 な 会話 」 を するとき は


『 料理 で もてなす 感覚 』 


で 話す ことを 心がけると いい わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 この 霊的情報 は 相手 に 合うかな? 」

☆ 「 どのくらい の 量 話すのが ベストかな? 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


を 考えた うえで 話す のが いい わけである


霊的 な 話 も 料理 と おなじ で


たくさん 作り過ぎても 食べきれない ように

たくさん 話し過ぎても 受け取れない わけである


それに 食べ過ぎ と 同じ で


霊的 情報 も おお過ぎる と

情報 の 消化ふりょう と なって


結局 あまり 覚えていない かったり

身になって なかったり


なんだか 眠くなって、、、 むにゃむにゃ、、、

と なったり も するわけだ


やはり 「 霊的 な 話 」 を する とき も


相手 の 立場 に なって 考慮 して


『 料理をつくって もてなす 感覚 』


で 話 を することが 大切 なのである
 

この 様な こと を 大切 に して


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 相手 の ペース を 大切 に して 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


霊的 な 話 を していけば

大切 な 人 や 身近 な 人 たち も


まったく きょうみ が ないわけで なければ

少し づつ 理解 してくれる はずである


身近 な 人 が わかって くれない

と いった ケース では


やはり 関係 が 近い と 

すこし の あまえ とか が でてしまい


たくさん 聴いて もらいたくなってしまい


相手 の 受け取れる 量 を

見極める こと を わすれてしまう ことが

原因 の 1つ と なっている 場合 が 多い


まあ 気持ち は わかる が

そこは やはり きっちりと


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 この 霊的情報 は 相手 に 合うかな? 』

☆ 『 どのくらい の 量 話すのが ベストかな? 』

☆ 『 相手 の ペース を 大切 に して 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が 大切 なので ある


俺 の 場合 は 普段 は


みぢかな 周り の 人 には べつに

「 霊的 な 話 」 は しない の だが


相手 の 方から 霊的 な 話 を してきたり

たまたま そういう 話題 に なった ときは


相手 の 様子 を みながら


「 ああ 今日は ここらへん まで かな 」


と いった 感じ である


しっかり 相手 の 様子 を みながら

話していれば その場 の 空気 などから


どこまで 話す か は かならず わかるだろう


その場 の 空気 以外 にも

相手 からの わかりやすい 合図 も あります


たとえば 霊的 な 話 を している とき に

相手 が 自然 と 別 の 話題 を ふってきた とき


が その 合図 である


そんな とき も


「 あ! 今日は どうやら ここ まで だな 」


と 霊的 な 話題 は そこ までにして


相手 の ふってきた その 話題 に

話 を きりかえる ように しています


ただ 相手 が かなり たくさん 

霊的 な 情報 を 必要 と している とき 


そんな とき は まれ に

こちらも 全力 で いく 場合 なんか も あります


それは それで なかなか 

楽しい 時間 な わけですが


いづれにしても 霊的 な 会話 では


☆ 『 相手 の ペース を 大切 に 』


と いった 感じ である


今回 は 「 霊的 な 話 」 に 関する

コミュニケーション に ついて 書きましたが


いろいろ な 場面 でも 応用 が きくかと

思います ので 


是非 おためしください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-11-24 14:31 | 問題・悩み解決! | Trackback | Comments(8)