タグ:本質を観抜く目を養う ( 106 ) タグの人気記事

びっくり驚いた!ショップの裏側事情!! #101

以前 アート系のセカンドスクールの

説明会に参加したことがある

そこで耳にした話なのだが とてもショックだった


そのとき話を伺ったのは

ショップなどで 商品を展示する際に

効果的な ディスプレイ の為の講座の内容説明だった


商品陳列の講座だったので

いろいろなショップでの 

商品ディスプレイの写真を見ながら話は進んだ


講座の大筋は

どうしたら美しく商品を陳列できるのか とか

どうしたら 「 効果的 」 に陳列できるのか 

などである


「 効果的 」 とはどういうことだろうか?


そこでの説明のなかで こんな言葉が飛び出してきた


「 売れてる商品と売りたい商品は違うとわかりますか? 」


当時の俺には 全く何を言っているのか解らなかった

「 売れてる商品 」 と 「 売りたい商品 」 ?

なんのことを言っているのだろうか?


説明を聞くと こういうことだった


ディスプレイは見やすくとか美しく陳列することは

もちろん大切ですが
 
それだけではだめであって


ディスプレイの効果を利用して

お店側が 「 売りたい商品 」 を客に買わせる

様に促す陳列が大切だというのだ


お店側が 「 売りたい商品 」 とは

「 たくさん儲かる商品 」 利益率の高い商品なのだ


要するに ディスプレイ講座 は陳列を工夫することで

「 よりたくさん儲かる商品 を客の手に取らせる 」

そう言った技術を学ぶ講座でもあると言うのだ

なので

お店で 「 お勧め!! 」 なんて書いてあっても


比較的 イイ品だから 「お勧め!」と描いてある場合と


商品の内容が必ずしも一番よいわけでなくても

実は

店側が 儲かるから 「お勧め!」と描いてある場合がある


と言うことだった


まあ資本主義ってのはわかるが

あまりに露骨にそういう話を聞いたので 

俺には 心情的に ショック だった



そもそも お薦め とか いい商品 ってのは

ユーザー側の

「 好み 」 「 価値観 」 「 使用目的 」

によってそれぞれ違ってくるものであるはず



そういえば、、、俺が店で商品を選んでいたときに

「 あ そっちはあまり興味ありません 」

って言っているのに 


執拗にある特定の商品をお勧めしてくる店員もいたな

それって そっちの方が儲かるから 勧めてたのか


とか妙な 納得 がいってしまった


どう感じますか



どうでしょうか
[PR]
by aquarius_az | 2012-01-22 01:07 | 本質&トリック&神髄観抜く! | Trackback | Comments(0)

予言 そして 未来 を変える方法とは! #086

世の中には 予言 というものがある

最近でも予言が時々テレビや雑誌で

話題にのぼっています 

予言は本当に起こるのか

未来は変えられるのか

今回は 予言 と 未来 の関係についてです


結論から言いますと


『 未来は変えられます 』


もう少し詳しく言いますと


『 未来は 選択 と 行動 で変えられます 』


ただ 何も 行動を起こさない場合は 


予言通りになります


予言 と言うものは


「 このまま何もしないと そうなりますよ 」


と言うものです これが 予言 です


例えば ある人が道を歩いている 

その先は 落とし穴 になっている

ところがその人はそっちへ向かって歩き続けている

その先は 落とし穴 だと知った人が

「 その先はきけんだよ 落とし穴だよ 」 

「 落ちるよ (このまま行くと) 」

と伝える

これが 予言 なのです


ですから そのまま 無視して歩き続ければ

穴に落ちます  つまり 予言 どおりになります


しかし ああ そうなんだ それはあぶない

と 忠告に 耳を傾け 

「 では 別の道を 行こう 」

と 「 別の選択 」 をして 「 行動 」 すれば


当然 落とし穴 には 落ちません


つまり 予言どおりのことは 起こりません


それがたとえ天災の予言であっても

予言や忠告に耳を傾けて 対策をすることで 


「 結果 や 未来 は全く違ってきます 」


例えば 原発でたとえてみましょう 

ちょっと実際に 結果 を イメージ してみてください

予言や 忠告 があったとき の選択として


1 原発をそのまま稼動させたままにする

2 原発を停止させておく

3 原発の燃料棒を抜き取り別の場所へ移動させておく

4 そもそも原発はつくらない国 など


天災のときの それぞれの 選択 の 結果 の 

情景 が浮かんだでしょうか?

どうでしょうか? 


天災の場合であっても この1 2 3 4どの対策を

「 選び 」 『 実行する 』 かで

結果は全く違ったもの になります


もちろん ただ「選んだ」だけでは

何も変わりません 予言 忠告の とおりになります


「 行動 」 が大切なのです


例えば

実際にイメージした1~4の対策のなかで

これだ!と 「 選んだ 」 対策を 

国や役所に 提案する電話を1本かける などの

 
「 行動 」 


を 1人でも多くの人が実行したときに


結果 未来 が変わってゆくのです 


現在気象はちょっとだけ操作できる技術はすでにあるので

選択 と 行動 によっては

今後 天災でさえも避ける方法も見つかるかもしれません


この様に 


==========================
 
「 選択 」 と 「 行動 」 を変えることで


 予言 どおりではなく 未来を変えられるのです 

==========================


結果 や 未来 は変えられるのです 


一人ひとりの 選択 と 行動 が変わり

多くの人が変われば 必ず 未来は変わります


ともに 選択 して 行動 して


よりよい 未来を創って いきましょう
[PR]
by aquarius_az | 2011-12-30 01:20 | 本質&トリック&神髄観抜く! | Trackback | Comments(2)

原発はこれでも必要なのだろうか!!  #014

原発問題がいろいろと議論されています。

いまだに推進している人は原発がないと困ると言う

だが、、、

それは本当なのか?


「 原発がないと電力が足りないって本当なのか? 」


そこでいろいろ調べてみた、、、

意外なことが判った、、、



< 京都大学原子炉実験所 >

京都大学原子炉実験所の 小出 裕章 助教 によると


「 原発なしでも電力は足りている 」


と、実際のデータをもとにハッキリ解りやすく説明してくれています。

動画が始まって 38秒 でいきなり結論を言ってくれています。

「おおおおおっ!!!」

http://www.youtube.com/watch?v=PLJVLul6Wz0


< 環境エネルギー政策所 (ISEP) >

こちらの資料はさらにすごい!


「 計画停電 」 さえも、


実施しなくても、十分に対応可能

と、1ページ目の要旨の3行目に書いてある。

なんとも、、、

夏のピーク時でも対応できる方法がある様です。

電力会社が金を優先して実行しないと成立しませんが。

【要旨】のとこだけでもちょっと読んでみてください。

http://www.isep.or.jp/images/press/ISEP_Strategy110323.pdf

「おおおおおっ!」


< オルタナ (ビジネス情報誌) >

こんな記事もみつけました、、、

オルタナの取材によると

東電は発電実績データをこっそりHPから削除していた。

このデータがあると、

「計画停電の必要性が本当にあったか?」

の議論において不利な立場に追い込まれること必至である。

とのこと、、、

http://www.alterna.co.jp/5459

こういうことせんでくれ、、、マジで、、、。


原発、、、

冷静に考えて 「 電力足りている 」 以上

必要ないですね。


原発は危ない、、、

ずっとそう思っていたのだが、、、

何もしてこなかった、、、

個人的には原発に関してかなり後悔してます。


どうして人間はあんなものを作ってしまったのか、、、

こうかい、、、


しかし、ただこうかいしているだけではいけない。


過ちは正すことによって別の未来がひらける


今回の件で他にもいろいろと調べてみた

やはり、安全なのが一番だな、、、

と、つくづく感じる、、、


日本は、、、

そして俺達は、、、

取り返しのつかないことをしてしまった

ただ、目を逸らさずに

少しでも


出来ることを探す
[PR]
by aquarius_az | 2011-05-19 01:00 | 社会情報! | Trackback | Comments(2)

正しく自分を認識することで問題解決! #006

何かに悩みすぎると
簡単なことを見落としてしまっているケースがある、、、

昔つれから相談を受けた

なんでも 「なかなか人と打解けることが出来ない」
と言うことであった、、、


つれ 「なんか大勢人がいると打解けれないんだ、、、」

俺  「え、例えばどういうこと?具体的に」

つれ 「例えば、カラオケに行っても一人だけポツンと
    どうにも盛り上がれなくて、、、」

俺  「どうして?」

つれ 「なんかみんなについて行けないって、言うか、、、」


と、こんなやり取りを繰返す中、だんだん真相が見えてきた、、、


俺  「普段、音楽とか聴くのか?」

つれ 「う~ん、ほとんど聴かない」

俺  「え!じゃあ、好きなアーティストとかいないのか?」

つれ 「うん」


もう、みなさんはお気づきだろうか、、、


俺  「じゃあ、カラオケ行って何を歌うんだ?」

つれ 「歌える曲が一曲もない、、、」

俺  「おいおい!一曲も歌えなくてカラオケで盛上がる方が難しいぞ!」

俺  「それじゃあ、まるで皆で海水浴に行き、自分だけ海パン忘れて来て
    ポツンとしてるのと同じだぞ!」

   「で、なんで俺だけみんなと溶け込めないのだろう、、、
    って悩んでいるのと同じだぞ!」

つれ 「ああ、なるほどお、言われてみれば、、、!!」


つれは普段は冷静なやつなのだが、 「悩み」 にとらわれ過ぎてしまい
簡単なことを見落としてしまっていたのだろう。

こういったことは案外起こりうる、
そういったスパイラルに入り込んでいないか
自己チェックしてみると問題がクリアが見えてくるものだ。

このケースでは、、、

自分は → 「人と打解けることが出来ない人」 と誤認してしまった。

こういった 「自己誤認」 が起きると問題解決が困難になる。

実際は、、、

自分は → 「カラオケの曲を知らない人」 で、あった。

つまり、

「正しく自分を認識」 することで、

簡単な解決策が観えてきたわけである。

やはり、こんな時も「視点を変えて観る」ってことは大切ですね。


☆別の角度から今置かれている状況を観てみる


あとは 「行動」 あるのみです! (←これをしないと問題解決はない!)


俺  「じゃあ!早速!今からカラオケに行って歌を覚えようぜ!
    歌いやすい曲2,3教えてやるぞ!行くぞおおお!!」

つれ 「おおおー!行こう!行こう!」




.
[PR]
by aquarius_az | 2011-05-05 23:31 | 問題・悩み解決! | Trackback | Comments(0)

本当は良かったのかもしれない! #005

車の運転をしていて、、、

急に自分の前に割り込んでくる車と遭遇したことありますか?

そんな時に「ムッ」とする人もいるでしょう。
俺の場合は「ムッ」とならない、、、

そうなるにはこんな出来事があった、、、

以前、車で職場へ通っていた。
狭い道で見通しのあまりよくない高速道路脇の道を使っていた。

ちょっとばかり急いでいた日であった。
なるべく早く着きたかったのだが、そんな時に限って、、、

わき道にいた車が、結構強引に割り込んできた。

「おいおい、強引だねえ、、、」

で、結構ゆっくり俺の車の前を走っている。
したがって俺もその後ろをゆっくり走ることになった。

ここで「ムッ」なるタイミングなのかもしれないが、

その時、なぜか 「ひらめいた」

「ん!」

まてよ、、、

今日はちょっと焦って急いでいたから
ここは落ち着いて運転しなくては、、、と考え直した。

「、、、。」

すると案の定

正面の信号のない小さな十字路を、
かなりのスピードで走り抜けていく車をみた。

つまり、

ひょっとしたら、、、

俺の前の車が、少々強引に割り込んできてくれたおかげで
実は俺の安全が守られたのかもしれない!

俺はその時そう思った。

またそう考えることで、自分の 「心 」 がまた1つ変化した。

「いやあ、ホント、ありがと。割り込んでくれて、、、。」

みたいな気持ちになった。

それ以来、俺はそう考える様になった。


自分とその車を、仮に天使が空から俯瞰して観ていて

「この車をここに割り込ませれば安全だ」

的に、誘導していたと考えてみてもいいかもしれない。

そう考えることで、「ムッ」としなくなる。

発想としてちょっと幸せになる。


☆俯瞰して物事を観てみることで、何か別の側面が観えてくる。

☆発想を変えることで、自分の 「こころ」 に変化が訪れる。


が、、、しかし、、、

本当の、、、

真実は、、、


「天使」、、、「守護者」


が、、、なのかも。




.
[PR]
by aquarius_az | 2011-05-04 16:34 | 発想・視点をかえる! | Trackback | Comments(1)

己を知ることで防げる!!本質を観抜く! #002

知人はこう言った、、、

知人「すごく人のイイお年寄りが、騙されてしまったんだ!」

俺 「え!?何があった?お年寄りを騙すってのはいかんなあ!」

知人「なんでも投資をもちかけられたみたいで
    1000万円預けたら利息が30%つくと言われて、
    人のイイ人だったから相手を信頼して預けていまった!」

俺  「ああ」

知人 「そしたらそれがウソだったと、、、」

俺  「詐欺か」

知人 「その人本当に人がイイから、、、」

俺  「、、、。」


皆さんはこのやりとりを聞いてどう思いましたか?

その知人の話からすると、そのお年はとてもイイ人とのことです。

俺はこう思った、、、

利息が30%?あり得ない、、、
1000万円で30%、1年経てば何もしなくて300万円手に入る。

バイトでも仕事でも10数万円稼ぐだけでも結構大変。
株で投資にしても相当勉強しないとうまくいかない。

投資に限らずそれなりのものを得るには努力は必要!!

なにもしなくて300万円手に入れようとは!!


これに似た日本の童話がある、、、

お年寄りに「大きな箱」と「小さな箱」どちらをとりますか?
そう、ご存知「舌切り雀」である!

確かにそのお年よりはイイ人かもしれないただ、
「別の側面」も持っている!


俺には単に欲が深いな、、、と感じた


周りも自分も「 人がいい 」

なんて思っているとまた同じことが起こりかねない!


このことから「自分はちょっと欲が大きかったな」と反省して

「自分には欲の深い面があると、、、自覚しておく!」

この自覚があれば未然に防ぐことに役立つのである!!

「己を知ることで防げる!!」


知人 「どうしてこういう事が起こるんだろうね?」

俺  「、、、。」


確かにちょっと言いづらいかもしれないが

「どうして自分は騙されるのだろう?」

とご本人が知りたがっているタイミングであれば。
愛情をたっぷり込めた上で

「欲が深いから」とそっと本質を伝えてあげてくれ。

と俺は知人に言った。




.
[PR]
by aquarius_az | 2011-04-30 09:45 | 本質&トリック&神髄観抜く! | Trackback | Comments(0)