「ほっ」と。キャンペーン

タグ:天職&仕事 ( 31 ) タグの人気記事

実録!自分に合った選択で世界が激変する! #583

みなさん こんちには


2017年 は いかが でしょうか


新年 と なり 爽やか に 感じたり


ちょっと エネルギー的 に すっきり

とした 方 も 多い かと 思います


今回 は 新年 という こと で

何か を 始める こと に ついて 書こう


人生 に おいて 何か 1つ の こと を

ずっと 努力 し続ける こと は 


とても 大切 な こと だと 思う


俺 で 言うと ギター と 歌

つまり 音楽 を ずっと 続けている


ボイス・トレーニング に 関して は

以前 東京 に いた 時 に


クリスマス も 正月 も 例外 なく

365日 毎日 2時間 3年間 以上 


つまり 1000日 以上

一日 も 休まず 続けた こと が ある


この ような 話 を すると


1つ の こと が なかなか 

続かない と いう 方 から


「 どうしたら 1つ の こと を

  続けられる ように なりますか? 」


と 聞かれる こと が ある


その 答えは 明確 なのだが


それは


「 本気 で 好き な コト とか

  自分 に 合った コト を する 」


これが 最大 の コツ である


で なかなか 続かない 方 ってのは


まだ 自分 に 合った コト を

見つけて ない の かも 知れない


だから 何か 1つ の こと を

続けたい 場合 には 


まず はじめ に


『 自分 が すき な コト

  自分 に 合った コト  』


を 探して みて いただきたい


と 言うのも


俺 は ただ 音楽 が すき なので

毎日 でも 1000日 でも


自然 に 続けられる わけ だが


しかし そんな 俺 でも

続かない モノ は 続かなかった


この 話 は ある 意味 

驚愕 な 程 変化 する 話 なのだが


それ を お伝え しておこう



俺 は 中学 の 時 に

部活動 を 途中 で 変えている


運動部 から 文化部 へ 変わる 

こと は 前例 が あった が


運動部 から 運動部 へ 変わる

こと は 前例 が なかった ので


これは 俺 の 中学 では 異例 

の コト だった らしいが


俺 は 運動部 から 運動部 へ 変わった


俺 は 中学 に 入ると

何か 珍しい 部活 に 入ろう と 思い


なぜか ハンドボール部 に 入部 した


俺 の 友人 にも ハンドボール が 

好き な 友人 も いる わけ だが


ところが 実際 に やってみると

俺 に とっては ものすごく つまらなかった


1つ の ボール を 

全力 で うばい合い


相手 の シュート を

全力 で 阻止 する


どうやら そういうのが 

俺 の 性格 には 向いて なかった


小学校 の 時 は 

ソフトボール部 だったが


ソフトボール は 


自分 の プレー に 専念 する

タイプ の スポーツ であり


1つ の モノ を うばい合う とか 

相手 の 行動 を 阻止 する 


といった 要素 は なかった 


「 しまったな 完全 に 外したぜ、、、 」


と 思った


毎日 毎日 の 部活 が 苦痛 で

たまらなかった


「 なんで 俺 は この 部活 

  を やって いるのだろうか? 」


みたいな 気持ち に なって きた


しかも 上級生 が ほぼ 全員 

グレ てしまって いて


まったく やる気 が なく

だらだら 部活 を する


これが また イヤ だった


部活 の 時間 に なると 思いっきり 

どんより とした 気分 に なった


なんとか 一学期 は 耐えきった が

一学期 が 終わった とき に


俺 の この 『 とびっきり 陽気 』 な

マインド が くるしんでいる の を 感じて


「 このままじゃ 俺 マズイ ぞ こりゃ 」


と そこで たまらず 部活 の 顧問 に

部活 を 変わりたい と 申し出た


しかし 俺 の 学校 では ほとんど

部活 を 変わる と いう 前例 が なく


がまんして ハンドボール部 に

残る 様に と 説得 された


「 ここ は 絶対 に 譲って 

  は アカン ところ だ 」


と 思い 俺 は かたくなに 

絶対 に ダメ であると 主張 した


顧問 が 何部 に 変わりたいのか?

と たずねて きた ので 


俺 は 本当 は 一番 興味 が あった

剣道部 に 変わりたい と 答えた


すると 顧問 は


「 ハンドボール が 続かない 根性 

  で 剣道 が 出来る わけ が ない

  剣道部 では なく 文化部 に しろ   」


と 言って来た


文化部 を 何 と 思っているのやら


俺 は 中学生 の 頃 から わりと

大人 の ハラ は 読めた ので


この ハンドボール部 の 顧問 が

学年主任 を やって いて


自分 の 部活 から は

脱落者 を 出したく ない


脱落者 が 出た としたら それは

本人 が ついて いけなかった


と いう こと に して


俺 の 意志 を ないがしろ にして

文化部 に 押し込み たがっている


「 もう 何でも いい から

  文化部 へ 入りなさい  」


と そんな 空気 が 思いっきり

漂い だして いた 


しかも この 顧問 


こやつ は 忙しい とか 言って

あまり 部活 にも 来ていない ので


顧問 の 知らない ところ で


グレた 上級生たち が デタラメ やっている

ハンドボール部 の 実情 なんて


これっぽっち も 知っちゃあ いない


自分 は グレた 上級生たち とも 


うまく やっている と 完全 に 

勘違い してしまっている


それで いて 俺 に


剣道部 は 無理 だ 文化部 へ 行け

と おかしな アドバイス を してくる


俺 は 内心 


「 は? この おっさん 何 勝手 に 

  決めつけ てんの? これ マズク くね? 」


と 思った 


自分 が 顧問 する 部活 の 実情 

すら 理解 していない この 教師 に 


生徒 の 内面 など

観えて いない のは 明らか 


俺 が どういう 生徒 かも

全く 理解 しよう とも して いない 


そんな おっさん の アドバイス 

に 従がっては マズイ だろう


当時 の 俺 は そう 思った


そこで 俺 は 


「 剣道部 に 変わりたい 」


と 言い 続けた


すると なんと!


おどろいた こと に!


天 の 助け なのか 何なのか


そこ に たまたま 偶然

剣道部 の 顧問 が 通りかかった!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今 思えば これは シンクロ だよな


その 時間 に そこ に いる はず の ない

剣道部 顧問 が たまたま 来た のである

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして ハンドボール部 の 顧問 が


「 この 「 K 」 が ハンドボール

  も 続かない のに 剣道部 に

  変わりたい と 言っている  」


と 剣道部 の 顧問 に 話した


すると 


剣道部 の 顧問 は なぜか


「 あい! わかった~~~~~! 」


と デカイ 奇声 を 上げ


その 瞬間 に 俺 の 入部 を

認めて その まま 去って 行った


「 剣道部 の 顧問 は 変 な やつ だな 」


と 思った が 

これは とても ありがたかった


たった それ だけ で 決まって しまった


ほとんど 何 の 説明 も 聞かず に


「 俺 は 剣道部 に 入りたい 」


と 言った だけで なぜか

即座 に 入部 を 認めて くれた


この 剣道部顧問 には 

今でも 俺 は とても 感謝 している


こうして 俺 は 剣道部 に 入った


剣道 は 予想以上 に おもしろかった


そして 俺 の 部活 の 日々 は 

以前 とは 激変 した


毎日 部活 が 楽しみ で

しかない ほど に なった


俺 だけ 途中 から 

剣道部 に 入部 した ので


他 の 部員たち より 半年分 ほど 

遅れていた ので


みんな が すでに 防具 を つけて

練習 を している とき でも


俺 だけ ジャージ で 基礎練習 で

1人 黙々 と 竹刀 を 振って いた が


竹刀 を 振っている のも 充実感 が あり

人目 も 全く 気にならなかった


しかも 剣道 は 小学生 から 

やっている 部員 も 何人 か いた ので 


技術 の 差 も かなり あった


遅れて 入部 した 俺 は

当然 一番 へたっぴ だった


しかし


「 剣道 は 本当 に すき で

  自分 に 合っている な  」


と 俺 は 強く 感じた のであった


b0225081_16212960.jpg















( 当時 描いた ↑ 剣道の絵 #062  )


手練れ の 剣士 に なりたかった ので


部活 が 終わり 家 に 帰った 後も

竹刀 を 振ったり トレーニング を した


ロッキー みたいに 朝 早く 起きて 


自宅 で 自分 で 

トレーニング して から 登校 して


剣道部 の 朝練 に 参加 したり も

していた


学ラン の ポケット の 中 には

いつも クルミ の 実 が 入っていて


それを 思いっきり 握り

握力 を 鍛えて いた


俺 は やせて いた ので


冬服 の 時 は 腕 の 力 を

鍛える 為 に 学ラン の 下 には


腕 に 重たい 鉛 の 入った

パワーリスト まで つけて いた


b0225081_20432245.jpg












鉛 の 入った ↑ これ を 腕 に つける

( ちょっと マンガ みたい だが 実話 )


なんか これだと スゴイ やつ 

みたいに も 観える が


じつは ぶっちゃけ この 努力 は 

剣道 だから 出来た だけ である


ハンドボール部 だった 頃 は

一刻 も 早く 家 へ 帰り たかった


家 へ 帰れば 一刻 も 早く

部活 の こと など 忘れたかった 


努力 しようと いう 発想 すら なかった


剣道 が マジ で すき だった から

自然 に 努力 する こと が できた


だから 


『 本当 に すき な コト

  本当 に 自分 に 合った コト 』


を 見つける こと は 大切 である





本当 に 懸命 に 練習 した ので

それに ともない 実力 も ついてきた


剣道 は 5人 で 試合 を するので

レギュラー は たった の 5人 だけ


そして


最後 の 大会 では 俺 は その

レギュラー の 5人 に 入っていた


そして 気がついたら 高校 では 

剣道部 の キャプテン を やっていた


その後 社会人 に なって から 


東京 に いた 頃 に 一度

剣道 に 復帰 して 三段 を 取得


練馬区 市民大会 では


ブランク が あった ものの

個人戦 三位 に 入賞 した


どうだろうか


ここ まで 世界 が 激変 した のである


本当 に 剣道部 に 変わって よかった


ハンドボール部 は 本当 に

俺 には 向いて なかった 


しかし


剣道 に 関しては


先祖 が 武士 だった せい か

前世 が 武将 だった せい か


「 ああ やはり コレ だな、、、 」


と 俺 には かなり しっくりくる


そして 今 も 剣道部 の 

友人たち とは 交流 が ある


本当 に あの 時 


前例 が あろうが なかろうが

部活 を 変わりたい と 申し出て


よかった と 思っている


今回 この こと を 書いた のは


ホント に ほんの ちょっと 変えた だけで

世界 が おおきく 変わる こと がある


ホント に 自分 に 合った もの を

見つける と 世界 が 変わって くる


そして それ を むり なく

楽しく 続けられる ように なる


と いう こと が ある と いうこと


これ を 知っておくと なにかと 

役立つ かと 思い 書いた わけ である


逆境 を クリア する という

課題 の ケース も ありますが


自分 に 合った こと を 見つける

という 課題 も とても 大切 なのです


是非 新年 に 新しい こと 

を はじめる とき には


本当 に すき な こと

本当 に 自分 に 合った こと


を 見つけて 


愛 と 調和 の もと に

実行 してみて ください


すると


むり なく 楽しく 充実 して 続ける 

こと が できる かと 思います



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2017-01-12 21:52 | お役立ち情報! | Trackback | Comments(9)

真相!モノを大切にすると人生が輝く! #572

みなさん こんちには


前回 の 記事 では


モノ を 大切 に すると

人生 が より よく なり


なんと 驚愕 にも


モノ が その人 に 未来 の 出来事 を

話しかけて くれた こと を 書いた


驚愕!モノが話しかけてくる霊的覚醒へ! #571


この ↑ 記事 の 創業者 と 社長 は


お菓子 を 子ども や お嫁さん と

接する ように 大切 に していた


じつは 自分 の 道 や 仕事 で

成功 を おさめている 方 で


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 モノ の 神性 に 敬意 を 現す   』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いった 方 は じつは かなり 多い


有名 な ところ でいうと

大リーガー の イチロー氏 も そうである


通常 バッター は ボール を 打つと

この ↓ ように


b0225081_10461422.jpg









その場 に バット を 放り出して 走り出す


ところが イチロー氏 は 毎回 この ↓ ように 


b0225081_1048429.jpg










丁寧 に バット を そっと 置く 

ようにして 一塁 へと 走り出す


フォアボール の とき などには


b0225081_13433265.jpg









この ↑ ように 身 を かがめて 丁寧 に 

バット を 置いて 一塁 へ 向かう


そして 次 に


『 人生がときめく片づけの魔法 』


の 著者 である 近藤麻理恵氏


b0225081_9541236.jpg
『 人生がときめく片づけの魔法 』 詳細

近藤麻理恵 (著)






近藤氏 は 部屋 の 片づけ では


「 手に持って 心 が ときめく

  もの を 残していく      」


という 片づけ方 を 指導 していて

米国 タイム誌 の 


「 世界で最も影響力のある 100人 」


にも 選ばれている



https://youtu.be/w1-HMMX_NR8


こちら の 近藤氏 も じつは 


モノ を とても 大切 に 扱い

モノ に 特別 の 敬意 を 示す 


そして 近藤氏 も 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 モノ と 生命 の ように 接する 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そういった 方 なので ある


近藤氏 の 著書


『 人生がときめく片づけの魔法 』 


は とても 素晴らしい 本 である


この 本 は 片づけ の 本 で あり

全く 霊的 な 本 では ない のだが


ものすごく 霊的 な 視点 に

通ずる 内容 が 書かれて いて


正直 俺 は 読んで 驚いた


近藤氏 は まったくもって


普通 の 主婦 であり 

片づけ コンサルタント なので


霊的 な 言葉 は 使って いない が

内容 は 物凄く 霊的 だと 感じた


モノ を 大切 に する ということ は 

じつは かなり 霊的 な 行為 なのだが


片づけ を 極めて行く 過程 で

自然 と 視点 が 霊的 に なった


のだろうか?


と 俺 は 不思議 に 思い

動画 で 近藤氏 を 調べてみると


やはり 実際 に

近藤氏 も 片づけ の 視点 から


「 生命 と 接する ように 

  モノ と 大切 に 接している 」


ということが わかった


2015年 12月27日 放送 の 

『 情熱大陸 』 での 内容 だが


近藤氏 は 各地 で 講演会 を するが

講演 の 前 に 必ず すること が ある


それは なんと


その 講演会場 の 建物 を 相手 に


「 名前 生年月日 職業 自己紹介 

  講演会 の 成功 を 祈る     」


b0225081_14145788.jpg








自分 が 講演 を 行う


『 会場 の 建物 に 敬意 を 払って 』


今日 は よろしく お願いします と

建物 に 挨拶 を している のである


海外 でも 講演 を 行って いて

近藤氏 の 話 を 聴いた 方々 は


b0225081_14245682.jpg









「 モノを減らして 大事にするのは 良いことよね 」


b0225081_14265536.jpg









「 娘 を 大切 に するみたいにね 」


と 語って いた


『 娘 を 大切 に する ように

  モノ を 大切 に する 』


と この ように


海外 での 講演 でも 確実に

近藤氏 の 想い が 伝わって いた


上記 の 近藤氏 の 著書 は 


日本 で 156万部 突破

アメリカ版 で 250万部 突破


そして 世界 39か国語 に 訳されている

こと から しても


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 娘 を 大切 に する ように

   モノ を 大切 に する 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と この様な 考え方 の 人 が


実際 に 日本 だけ では なく

今 地球 上 に 増えてきている こと が


お判り いただけた こと だろう


そして 片づけ の 指導 の 現場 では


はじめて の お宅 へ 伺うと 

必ず する こと が ある


それは その 『 家 』 への ご挨拶 である


2分間 ほど 正座 して 姿勢 を 正し

目 を つむり 丁寧 に あいさつ を する


b0225081_14311287.jpg









ご家族 の 方々 の 他にも 家 の 

建物 自体 に ご挨拶 を する のである


近藤氏 の 片づけ メソッド には

全て の モノ に 神 が 宿る


という モノ に 対する 敬意 が

大切 と されて いるのである


これは とても 素晴らしい


そして 片づけ が 始まると

洋服 を 一か所 に まず 集める


すると 近藤氏 は 両手 を 

ぱんぱん と 叩き 音 を 出しはじめる


b0225081_14414030.jpg









これは 寝ている 洋服 の 目 を 

覚まさせる ため に している


つまり 洋服 を 起こして いる のである


これ を すると 片づけ が

絶対 に 早く 進む と 近藤氏 は 語る


まさに 洋服 を 生きている モノ

として 接して いる わけ である


そして 片づけ は


『 自分 の 心 が ときめく かどうか 』


で 残す モノ を 選んでいく


そして それ 以外 の モノ は 手放す 


近藤氏 は こう 語る


モノ には 持ち主 に 

何か を もたらす 役目 が ある


役目 を 終えた モノ は

感謝して 手放す 


なので 捨てる とき には 必ず


『 ありがとうございました 』 と


一回一回 丁寧 に 感謝 して 捨てる


b0225081_14513680.jpg









これ も 本当 に 素晴らしい


感謝 の 気持ち で 手放す こと

は とても 大切 で ある


近藤氏 は 神社 へ 

よく 行く との こと だが


神社 では お願いごと で なく


「 これから こういう こと を 

  するので がんばります  」


と 報告 を しにいく


b0225081_1563020.jpg









祈る に しても


「 私 は 片づけ に ついて 伝えたい

  私 の 身体 を 使って 最大限

  世界 の ため に なりますように  」


と 自分 が 天 の お役目 や 使命 を

する 前提 で 祈る との こと である


近藤氏 は 片づけ に ついて こう 語る


「 片づけ で 大事 なのは

  『 何を捨てるか 』 では なく

  『 どんな モノ に 囲まれて 

    生きたい のか 』 です 」


「 家の中 を 劇的に 片づけると

  その人 の 考え方 や 生き方

  人生 までが 劇的 に 変わってしまう 」


そして 近藤氏 の 片づけ を

実践 すると 周波数 が 整い


仕事 が 上手くいったり 

なぜか 夫婦間 まで 仲良く なったり


人生 が ドラマチック に 変化する

と いった 奇跡 が 起こる


何か を 大切 に した エネルギー は

必ず 自分 に 還って くる


そこから しても 人生 が よく なる

のは とても うなづける こと である


そして モノ には 固有 の

エネルギー が ある ので


モノ を 大切 に して 聖地化 すれば

自分自身 の 周波数 も 整っていく


先週 から


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 モノ を 大切 に する 』


☆『 モノ を 生命 として 接する 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


という テーマ で 書いた わけ だが


今回 の 近藤氏 の 実例 からも


モノ を 大切 に して 

生命 として 接する 視点 が


より 具体的 に 

お判り いただけたかと 思います


近藤氏 の 著書


『 人生がときめく片づけの魔法 』


には


片づけ の 方法 だけではなく


モノ を 大切 に する 方法 

も 具体的 に 書かれている


どうすれば モノ を さらに 具体的 に 

より 大切 に 出来るのか 知りたい 方 は


近藤氏 の 本 を 読んでみる と

かなり 参考 に なるかと 思います


また 人生 とか 生き方 や


「 近藤氏 が どのようにして

  今 の 仕事 に 辿りついたか 」


と いった 近藤氏 が 使命 を

見つけて 行く 過程 なども 書かれており


いろいろ と 刺激 や 参考 に なる 

とても 素晴らしい 本 です


興味 の ある 方 は 

是非 読んでみて ください


今年 も のこり あと 約2ヶ月


今年 の 整理 を する 気持ちで

実際 に 部屋 を 片づけて みると


エネルギー も 整い

何 が 必要 か はっきり するので


今 の 自分自身 の 価値観 や 

今後 の 進みたい 方向性 なども 


見えてくる かと 思います


是非 おためしください


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 娘 を 大切 に する ように

   モノ を 大切 に する 』


☆『 モノ の 神性 に 敬意 を 現す 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


モノ と 大切 に 接して 新しい

よりよい 地球 の 周波数 に 


していきましょう



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2016-10-24 16:55 | お役立ち情報! | Trackback | Comments(11)

驚愕!あの守護霊がオーディオ・ブックに! #541

みなさん こんちには


今回 は 前回 の 記事 で 

書いた ように 今月 2日 に


俺 は 東京 御茶ノ水 で 

霊的 がらみ の 仕事 を してきた ので


その 詳しい 仕事 の 内容 と 

それ に 関する お知らせ など を 書こう


まず は お知らせ なのだが


俺 の 書いた 本

『 読むだけで「見えない世界」とつながる本 』


b0225081_5513518.jpg
『読むだけで「見えない世界」とつながる本』 詳細

著 「 K 」





が このたび なんと!

『 オーディオ・ブック 』 と なり


オーディオ・ブック の サイト


『 FeBe フィービー 』 ↓ にて

http://www.febe.jp/?ref=head


b0225081_2363158.jpg










( クリック 拡大 )


本日 2月10日 から 配信 されている


この 『 オーディオ・ブック 』 とは

耳 で 聴く 本 って ことで


ラジオ・ドラマ の 様に 音声 で 

本 を 読み上げて くれる のである


音声 なので 通勤 通学 ジョギング や

家事 を しながら 本 を 聴ける ので


とても 便利 な サービス である





今回 の 俺 の オーディオ・ブック は


プロ・ナレーター の 矢島雅弘 氏 が

とても 爽やか に 読んで くれている


本当 に 素晴らしく すごく イイ 感じ

に 読んで くださって いる ので


「 なんか マジ で 本 が 良くなってね? 」


と 俺 が 思って しまった くらいである

ははは


こちら ↓ の 『 FeBe フィービー 』 にて

http://www.febe.jp/?ref=head


矢島雅弘 氏 の 朗読 バージョン を

『 試聴 』 する こと が できるので

是非 聴いて みて ください


( ど? とても イイ 感じ じゃね? )


矢島雅弘 氏 マジ センキュ である


そして


じつは この オーディオ・ブック には

いろいろ な 『 特典 』 が ついている


それが なんと!


著者 から の メッセージ が

『 特典 』 として 特別収録 されている


つまり その オーディオ・ブック に

俺 の 声 が 入っている わけ である


「 ぶっちゃけ はずかすぃい~ 」





じつは 俺 は その 収録 の ため に

東京 御茶ノ水 へ 行った のであった


この 東京 での 収録 に 関する

シンクロ に ついて も 触れておく と


今年 の 1月 4日 に


「 K 」 Diary  しごと #187 

の 記事 に ↓ 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
霊的 な こと も なにか 

仕事 として やれる 機会 が 

あると イイ かなと 考えている
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と 書いて いた


そして なんと!


この ほぼ 一ヶ月後 に 実際 に

オーディオ・ブック の 仕事 が 来た


( こういう こと が 起こる 構造 は

  次回 以降 に 詳しく 解説 します  )


じつは ここ でも 「 ねがい 」 が

シンクロ して 叶って いた わけ である


で 


俺 の 声 の 収録 は


オーディオ・ブック 『 FeBe フィービー 』

運営 会社 の 株式会社 オトバンク にある


自社 スタジオ で 行われた


関係者 の 方 に ブース の 外から 

写メ を とって もらった のが ↓ こちら


b0225081_1475269.jpg








この 窓奥 の 録音ブース の なか は

こう ↓ なって いる


b0225081_154659.jpg








この ような マイク の 前 で

ナビゲーター の 方 と 話す わけで ある


収録 には 俺 と ともに 本 を 作った

サンマーク出版 の 担当編集者さん である


金子尚美 氏 も 来てくれた


今回 の ナビゲーター の 方 は

OTOBANK の 佐伯帆乃香 氏 で ある


佐伯 氏 の 進行 の もと に

会話 が 進み 収録 されて いる


その 会話 なのだが


佐伯 氏 が 俺 の 本 を 

読んでくれた 後 に 真相発覚 した


佐伯氏 の 感動的 な シンクロ の

体験談 など も あり


なかなか ステキ な 内容 と なっている


ボイトレ の し過ぎ で 声 の 調子 は

さほど よろしく なかった が


収録 は 普段 話している 感じ で

楽しく できて とても よかった


金子氏 情報 としては

俺 の 収録 が おわった 後 金子氏 が


「 聴いてる わたし が 緊張 した~ 」


と 言っていた のが うれしくも あり

ちょっと おもしろ かった


オーディオ・ブック は 耳から 

情報 を 得る 方々 にも 


守護霊たち の 「 霊的真実 」 を

お伝え する こと が 出来る ので


俺 は これ が とても ありがたい


シンクロ の 解読法 や 霊的真実 そして


守護霊 天使 妖精 女神 異星人 たち を

より 身近 な 存在 に していくこと が


俺 の 地球 での やる こと であり

それ が 俺 の 霊的 な 仕事 なので


オーディオ・ブック化 して いただけて

マジ で ありがたい と 感じている


それで あと 他にも 『 特典 』 として 

俺 も 何か できない かな と 考えて


オーディオ・ブック といえば 「 音 」


そして


「 音 」 と 言えば やはり 「 音楽 」

と いうことで


じつは この オーディオ・ブック に

俺 は ギター インストゥルメンタル で


『 霊的覚醒 ~君よしあわあせに~ 』


という 曲 を 書いた


オーディオ・ブック には この 曲 が

『 特典 』 と して 収録 されて いる


2分半 くらいの シンプル な 曲 だが


俺 が 「 K 」 として はじめて

曲 を 公開 する わけ である


タイトル が 『 霊的覚醒 』 なのに

なぜか ハードロック調 の 曲 である


まあ 俺 の イメージ だと 

『 霊的覚醒 』 と 言ったら 

当然 ハードロック調 に なる


霊的 な こと の イメージ を


俺 は より たのしく ステキ な 

方向 に 変えて いきたい わけである





この 曲 は 愛 と 調和 の 

『 霊的覚醒 』 を 目指して


「 おれと 共に 前進 して ゆきましょう! 」


と いった 応援歌 的な 曲 で


しあわせ と 霊的覚醒 の 祈り の 

気持ち を 込めて ギター を 弾いた


曲 の イメージ としては 


「 霊的覚醒 」 と 「 しあわせ 」 

に 向けて の 『 前進 』 で あり


明るい 感じ の 曲 なので リピート で

何度も 聴くと 元気 な 感じ になるかと


この 曲 を 聴いて 楽しく 前向き に 

俺 と 共に 前進 して いただけたらな 

と いった 感じ である


今回 俺 も はじめて オーディオ・ブック 

という もの を 知った わけ だが


試聴 から も 伝わる ように

とても おもしろく たのしい もの なので


『 FeBe フィービー 』
http://www.febe.jp/?ref=head


興味 の ある 方 は

是非 聴いて みてください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-02-10 10:04 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(19)

実録!『ジャンプ流』プロの世界が観れる! #537

みなさん こんちには


今回 も 年 の はじまり 1月 なので


何か を 始める & 夢 を 叶える & 仕事

ということ に 関連 する 記事 を 書こう


やはり 何か を はじめる 場合 には

いろいろ な 刺激 が ある と イイ


俺 は TV は ほとんど 観ない のだが


『 プロフェッショナル 』

『 情熱大陸 』 


など の その道 の プロ の 仕事 が

紹介 される 番組 は かなり すき である


☆『 その道 の プロ の 

   仕事 を 実際 に 観る 』


という こと は かなり 大切 で

とても 刺激 や 勉強 に なる


それに 自分 の 仕事 の

モチベーション・アップ にも 繋がる


そういった 意味 で とても イイ もの 

を 見つけた ので ご紹介 しよう


先日 書店 に 行った とき

なにげ に 気になる もの を 発見 した


それが ↓ これ 


b0225081_10341869.jpg
『ジャンプ流! 2016年 1/21 号』 詳細








『 ジャンプ流 』

これは DVD付 の 雑誌 で


雑誌 『 ジャンプ 』 で 人気 の 漫画家 を

隔週 で 一人づつ 紹介 して いく 


第一回目 は 『 ドランゴンボール 』 の

作者 鳥山明氏 である


DVD では 鳥山明氏 に よる

実際 の カラー作画 が 観れる


シャーペン での 下書き
    ↓
Gペン での ペン入れ
    ↓
インク での 彩色
    ↓
筆ペン での ベタ入れ (黒く塗る)
    ↓
ホワイト修正
    ↓
   完成


と 一連 の カラー作画 が 見事 に

出来上がって くる 様子 が 観れる


実際 の プロ の ペン先 が 観れる ので

これは かなり の 貴重映像 である


最近 では たまに NHK の 『 漫勉 』 など

プロ の 作画風景 の 番組 も あるが


マンガ に 限らず 音楽 も そうだが


基本的 には プロ の 技術 は

企業秘密 的 な 側面 も あるので

あまり 公開 される こと は ない


とくに 『 ジャンプ 』 の 作家 の 

作画風景 は あまり 公開 されて いない 


新人 の 漫画家 の スカウト イベント

で マンガ 原稿 を 持ち込んだ 人 だけ に


ジャンプ作家 の 作画風景DVD を 配っていた

だけ であり 一般 には 入手 できなかった


ちなみに 俺 は 以前 その DVD を

実際 に 観た こと が ある


『バクマン。』 の 小畑健 氏 の 

作画風景 だった のだが これが スゴ かった


b0225081_1955241.jpg



















( 小畑健氏 『バクマン。』 2巻 表紙絵 )


小畑氏 の 号 が どんな DVD 

になるか わからない が


俺的 には 『 ジャンプ流 』 の 

小畑氏 の 号 は かなり 楽しみ である


で 


今回 の 創刊号 は 鳥山明氏 だが


俺 は ほとんど 『 ドラゴンボール 』 は

あまり 観たこと も なく 知らない のだが 


この 『 ジャンプ流 』 を

書店 で 発見 した とき 


プロ の 技術 が 観れる と いう 意味 で


「 ああ これは かなり 観て みてーなー! 」


と 思い 俺 は 迷わず 購入 した


実際 DVD を 観る と やはり


絵 が 仕上がっていく 様子 が

とても 楽しくて 面白かった


絵 を 描く 方 や

学校 で 絵 描く 学生さん

クリエイト な こと が すき な 方

プロフェッショナル な 世界 に

興味 の ある 方 など には


かなり 勉強 になる 映像 である


また DVD には 鳥山氏 が


プロ に なる まで の デビュー秘話 や

プロ に なって からの 苦労話 など


収録 されていて とても おもしろかった


たとえば


マンガ家 に なった 最初 の ころ

鳥山氏 は 1人 で すべて 描いて いたので


当時 の 鳥山氏 は マンガ は 通常

大勢 の アシスタント との 共同作業 で

作られている と いうこと を 知らず


「 こんな たいへん な 仕事 を

  みんな よく 1人 で やるなあ 」


「 2本も 3本も 連載 してる 人 は

  一体 どうやって いるのだろうか?  」


と 思っていた とのことである


それで 1人 だと たいへん だから

鳥山氏 は 妹さん 親父さん お袋さん に


「 ペケ が 描いてある 

  ところ を 黒く 塗って くれ 」


と ベタ塗り を 頼んでいた らしい


b0225081_1454430.jpg








ということ は なんと! 


鳥山氏 の デビュー作 の


『 ドクタースランプ アラレちゃん 』 は


妹 おかん おとん で 作られていた のだ!

と いう こと である


妹さん とか は 髪の毛 とか の

ベタ 塗り で はみ出た ところを

どんどん 黒く 塗ってしまう ので


キャラ の 頭 が でっかく なって

しまっていた とか


ははは おもしろいね


また 他 の 苦労 話 では


連載中 の 一番 いそがしかった とき

は 一週間 の 睡眠時間 が


なんと!


わずか 20分 だけ だった


4日 徹夜 して 20分 寝て

また 3日 徹夜 した といった

仕事 ぶり だった との こと である


やはり


- - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 人気まんが の ウラ には

    こんな 壮絶 な 努力 が あった 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - -


わけ である

これは マジで スゴイ なと 驚いた


もちろん プロ として 

実際 に 長年 連載 を

続けていた 鳥山氏 の こと だから


当然 健康管理 にも プロ として

気を 払って いた こと だろう


とは いえ やはり 相当 の 努力

や 仕事 を していた わけ である


この エピソード を 知れた だけ でも


俺 は この 『 ジャンプ流 』 を 

購入 して よかった と 深く 感じた


ここ で ひとつ 考えてみて いただきたい


鳥山明氏 と いえば

長者番付 でも 有名 だけど


やはり 寝る ヒマ も ないくらい

真剣 に 本気 で 仕事 していた


絵 も 何枚 も 書いて 努力 して


誰にも 話かけられたくない と いうくらい


内側 に こもって 苦しみ ながら

真剣 に ストーリー 考えて


と 誰より も 努力 や 仕事 を して

その 結果 として 長者番付 に でて いた


それを 考える と いわゆる

金運アップ とか 金運グッズ


って 一体 何なんだろうか?


と いう ような こと を

一度 考えて みる のも いい かも


俺 は そいういう たぐいの もの 

には まったく 興味 ない わけ だが


まあ こういう 視点 なんかも

大切 に すると


いろいろ と 本質的 な こと が

観えて くる わけ である





この ジャンプ流 の DVD は


他にも 鳥山氏 の プロ漫画家 としての

言葉 を 意識 して しっかり 聴いて


自分 なり に 考える こと で

いろいろと 勉強 に なる といった

すばらしい 内容 の DVD で あった


かなり おすすめ である



今後 ↓ このような 予定 らしく

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
1、鳥山明
2、岸本斉史
3、尾田栄一郎
4、久保帯人
5、藤巻忠俊
6、松井優征
7、堀越耕平
8、高橋和希

以下続刊予定

秋元治
荒木飛呂彦
大場つぐみ・小畑健
空知英秋

などなど
- - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺的 には

『 NARUTO ナルト 』
 岸本斉史 氏

『 BLEACH ブリーチ 』
 久保帯人 氏

『 BAKUMAN バクマン。 』
 大場つぐみ 氏 小畑健 氏

『 銀魂 』
 空知英秋 氏

が かなり 楽しみ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 ジャンプ流 公式サイト 』
http://www.jumpryu.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - -


とくに 久保帯人 氏 の

ペン先 が みたい


以前 ジャンプフェスタ に 行った とき

久保氏 の 手書き の 原画 を みた が


ものすごい 迫力 が あって 感動 した


その 原画 は 撮影不可 であったが


毛筆画 の 方 は 撮影 OK だったので

俺 も 写真 を 撮った 


それ が ↓ こちら


b0225081_13182739.jpg













写真 だと わかりづらい が


実際 は これ は 2m ちかく ある

かなり デカイ 絵 で 大迫力 であった


ときどき 行われる 展示会 など で

プロ の 原画 を 観れる 機会 が あったら


是非 一度 みて いただきたい


『 さすが は プロ だな

  印刷 された 雑誌 の 絵 と 原画 が

  これほど 迫力 が ちがった のか    』


という 体験 が 出来る ので

機会 が あれば 是非 観てみて ください


今回 は 

何か を 始める & 夢 を 叶える & 仕事

と いうことで 書いた わけ だが


- - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 自分自身 の 努力 が 大切  』

☆『 とにかく プロ の 仕事 は 丁寧 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - -


機会 が あったら なるべく 意識的 に

プロ の 世界 に 触れて みてください


モチベーション・アップ や

いろいろ 刺激 や 勉強 に なります


と いった 感じ である

いかが だっただろうか


興味 を 持たれた 方 は

『 ジャンプ流 』

是非 観て みてください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-16 20:23 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(12)

驚愕!奇跡を起こす継続の力とそのコツ! #536

みなさん こんちには


新年 ということ で 何かと 新しい こと

を はじめる 方 も 多いかと 思う ので


今回 は 新年 の 記事 として


『 継続 は 力 なり 』


に ついて 俺 の 実体験 を もとに

お伝え して おこう かと 思います


ホント に 『 継続 』 には

奇跡的 な 力 が ある ので 


是非 知っておいて いただきたい 


では はじめよう



ご存知 の 方 も 多い かと 思うが

俺 は Rock ヴォーカリスト であり


以前 は 東京 で 音楽家 を

目指して 活動 していた


学生時代 に ヴォーカル を はじめたが

俺 は 歌 が かなり すき だったのと


元剣道部 キャプテン だった だけ あり 

声 が 大きく パワー だけ は あったので

ヴォーカル として バンド を やっていた


で 


俺 の 歌 は と 言うと

正直 さほど 上手く は なかった


今 現在 の 俺 の 歌 も


人 が 聴けば ヴォーカル らしい 歌 

だな と 思う かも しれない が 


俺 本人 は 全く 納得 していない


しかし 昔 から 練習量 だけ は 

今 振り返って みて も


本当 に かなり たくさん 練習 したな、、、


と 思う


俺 は 小学生 の ころ から かなり

歌 が すき で よく 家 でも 歌っていた


俺 自身 は 上手く 歌えている と 思っていた


とろが 俺 は まれ に みる おんち

だった らしく ホント ヒド かった らしい


自分 では リズム や 音 を 外している

こと 自体 まったく 判らなかった


それくらい 音感 リズム感 が なかった のだ


小学校 の 音楽 の 授業 では


音楽教師 は 俺 が あまりにも

音程 を はずす ので


「 「 K 」 勝手に 作曲 するなー 」


と 毎回 居残り させられ 歌わされ!


運動会 の 行進 の 練習 では

右 左 右 左 と いう リズム が とれず

これまた 居残り させられ ていた!


自分 では 上手く 歌えている と

思っていた ので


「 っつかしーなあー 上手い と 思うのだが 」


と 思っていた


しかし ある時 現実 を 知り 愕然 と した


よせば イイ のに 試しに 自分 の 歌 を

録音して 聴いてみた


すると、、、


「 何なんだ! この 歌 は 一体! 

  デタラメ じゃねえーか ひで~~! 」


と 驚愕 の 現実 で あった!


こんなに 歌 が すきなのに 

こんなに 下手 とは かなり ショック だった 


そーとー なやんだ が 練習 しかない!

と 思い そこから マジ で 練習 しはじめた


高校時代 は 歌 も 練習 してたが

俺 は バンド では ギターリスト だった


20歳 を 過ぎる ころ に なると

リズム感 や 音感 を 身に付ける ため に

ベース や ドラム まで 練習 した


東京 に 行って から も だめ だな

と なんとか 歌 が 上手く なりたくて


ピアノ まで 練習 しはじめた

上達には 『 好きなものを選ぶ 』 がコツ! #273


そして さらに 俺 は

これは 秘密 なの だが、、、

( おまえ ↑ 書いちゃってるぞっ! )


どうにも リズム感 を 身に付けたくて 

ダンス・スタジオ まで 通った


10代 の 若者たち に まじって

ダンス まで 習っていた のである


もちろん ボイトレ も やっていた


東京 に いた ころ は

歌 の 練習 を 毎日 3時間 

3年間 一日 も 休まず に 続けた


そんな 驚愕 な 時期 も あった


しかし そのとき 大きな 出来事 が 起きた


なんと! 


『 高音の声 が 全く 出なく なった のだ 』


理由 は いろいろ あったが ここ では

専門的 技術的 な こと は 書かない が


つまり カンタン に 言うと 

声 を こわして しまった わけ である


普段 しゃべる のは 全く 問題 ないが

歌 で 使う 高音 が 全く 出ない


むり に 歌おう と しても

声 が かすれて しまって 音 すら 出ない


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


とか 何なんだ これ は うめき声 か

と 言った 感じ に なってしまう


さすがに マズイ な これ は と 思った


声 が でなけりゃ 歌 は 歌えない ので

正直 もう 辞めようかな と 考えた


けどな


☆『 もう ダメ だ と 思った とこ 

    から が 本当 の スタート! 』


って のが 俺 は 日頃 から 

大切 だと 考えて いた ので


「 くっそ! こんな こと くらいで

  やめて たまるか ボケェエええ!! 」


と 思い とにかく 練習 を つづけた


しかし 当然 声 が 出ない ので

まとまな 練習 など できない


カラオケ・スタジオ に 入り

あほ みたいに 2時間 も


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


みたいな こと を 繰り返す だけ


声 にも ならない 声 を

ただ ひたすら だそう と し続ける


もし 人 が みたら この人 は 

何 やってんだ? と 思った だろうし


俺 も 自分 でも


「 俺 は あほ なのか? あほ なのか?

  こんな こと して 意味 あるのか?  」


と 思いながら も それ を 続けた


こんな 練習 を 1ヶ月 くらい 続けても

何 の 変化 も みられなかった


しかし 根気よく 3ヶ月 くらい つづけたら

ほんの すこ~~~し だけ 変化 が あった


そして さらに 3ヶ月 くらい つづけたら


「 んがっあ、、、、、んがっああ、、、、」


くらい に なった

まだまだ ぜんぜん だめ であった


これを ひたすら あきらめずに 続けた


『 あきらめなければ なんとかなる 』


こう 思って 毎日 では ない が

ひたすら 練習 を 続けた


それから 2年 くらい 経ち ちょっと 音域 が 

広がって 発声 できる ようになってきた


ちなみに その 当時 カラオケ の 

採点 の 記録 が 残っている ので 書くと


2008年 11月 25日

9曲 全部 B’z の 曲 で


その時 の 得点 が こんな 感じ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
紅い陽炎         50点
月光           55点
クレイジーランデブー   40点
クイーンオブマドリッド  42点
アローン         44点
イージカムイージーゴー  51点
赤い河          44点
あいわらずのぼくら    38点      
愛のままにわがままに
ぼくは君だけを傷つけない 47点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


どうだろうか


平均 45点 くらい


これは ヴォーカリスト としては

もちろん ヒド すぎる 得点 である


これ でも 随分 と 声 が

出る ように なって からの 得点 である


じつは この頃 より 前 の 記録 は

もっと ワルくて 30点 くらい だった と思う


あまりにも ショック な 得点 だったので

ノート に 記録 できなかった のだ


もう 俺 は ヴォーカリスト として

高音 が 出ない から おわった と 思った


しかし


「 くっそ! こんな こと くらいで

  あきらめて たまるか ボケェエええ!! 」


と 俺 は おわったな と 思いつつ も

練習 だけは 積み 重ねて いった


へたくそ な 歌 を なんとか 練習 を

継続 させて 俺 は 歌い つづけた


そして それから 2年 ほど 経つ と

こう ↓ なった


2010年 9月 17日

12曲 すべて B’z の 曲 で

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
紅い陽炎          68点
ラン            63点
ネイティブ・ダンス     65点
さよならなんかは言わせない 60点
愛のままにわがままに    
ぼくは君だけを傷つけない  58点
ギブ・ミー・ユ・ラブ    68点
月光            69点
今夜月のみえる丘で     58点
砂の花びら         63点
タイム           66点
太陽の小町エンジェル    61点
ドント・リーヴ・ミー    67点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


前回 は 50点 が 精一杯 だったのが

60点台 に なり 70点台 が みえてきた


しかし これでは ヴォーカリスト だなんて

名乗る は まだまだ 遠い 先 の こと だった


ヴォーカリスト としては 

サイアク に 下手 な 歌 を 


俺 は まだまだ 練習 を 続け 歌いつづけた


そして それから 2年 が 経った


すると こう ↓ なった


2012年 7月 18日

12曲 すべて B’z の 曲 で 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつかのメリークリスマス   79点
愛しい人よグッナイ      77点
消えない虹          79点
クイーンオブマドリッド    76点
月光             80点
今夜月のみえる丘で      79点
砂の花びら          79点
ドントリーヴミー       76点
ねがい            74点
裸足の女神          79点
春              74点
プレジャー91        81点
ステイグリーン        77点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

と こんな 感じ に なってきた


70点台 に おさまり

80点台 も ちらほら 出て きた


ま B’z は むつかしい から

これでも フツー の 人 って 感じ には

歌える ように なった かな、、、


ま これくらいで イイ か、、、

もう 辞めよう かな、、、と 思ったが


「 くっそ! こんな こと くらいで

  やめて たまるか ボケェエええ!! 」


( もはや ↑ 天丼 だね これは! )


天丼 が わからない 方 は ↓ こちら を

食べものではない 『 天丼 』! #004


と まだまだ 練習 を 続けた 


そして そこから 3年半 経った 

今 現在 は 一体 どうなった のか?


今年 2016年 1月 3日 の

練習 での 点数 は こう である


2016年 1月 3日

12曲 すべて B’z の 曲 で 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつかのメリークリスマス 90点
あいかわらずなぼくら   90点
愛のままにわがままに
ぼくは君だけを傷つけない 91点
イージーカムイージーゴー 90点
クレイジーランデブー   89点
月光           92点
孤独のランナウェイ    92点
ゼロ           90点
それでも君には戻れない  90点
太陽の小町エンジェル   90点
だからその手を離して   90点
裸足の女神        92点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

と こんな 感じ に なった


これは ちょっとね 新年 の 練習

と いうことで 得意 な 曲 ばかり

歌った ので 点 が イイ のと


最近 の カラオケ機種 の 方 が

高得点 が 出やすく なっている ので

こういった 結果 には なって いるが


小学生 の ころ の おんち の 状態 や


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


の 状態 から で あっても

ここ まで 持って これる わけ である


あの 当時 から すれ ば これは

まさに 『 奇跡 』 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 『 継続 』 には

    奇跡的 な 力 が ある 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


もちろん 練習 が できなかった 時期 

も あったり


2008年 以前 から 数えて 8年 以上 もの

月日 が かかって しまった わけ だが


練習 を 『 継続 』 した おかげ で


今 は 声 を こわす 以前 よりも

しっかり 歌える ように なった


ちなみに 今 現在 の 俺 の 歌 は


ある程度 イメージ どおり に 歌える 

ように は なって きた わけ だが


まだまだ ヴォーカリスト としては へた で

納得 していない ので 続ける つもりである


本当 に 納得 が いくまでは 

俺 は 歌 を 公表 しない つもり なのだが

いつか 公表 できると イイ かなと 思う


今回 の 記事


『 継続 は 力 なり 』


これは 実際 の 行動 と 結果 を 

観て いただいた 方 が 解りやすい かと 思い


この 記事 を 書いて みた が

いかがだった だろうか


もちろん ただ 続ける だけ ではなく


☆ 『 細部 に こだわり

    何度も 何度も 試行錯誤 を 繰り返し

    発声法 を 研究 して 改良 していった 』


わけ で あり


それ が 絶対的 に 必要 だと 思うが

それ も これ も


☆ 『 継続 は 力 なり 』


が あって こそ の こと である


そして もう 1つ コツ が ある

それは


☆ 『 マジ で すき な こと を 選ぶ 』


と いう こと である


俺 が ここまで 『 継続 』 できた のも

歌 が マジ で すき だった から である


むり なく 継続 させる には やはり

ホント に すき な こと を 選ぶ

これ が 大切 なのである


新年 新しい 年 が 始まりました

なにか を はじめる とき には


そして 自分 が 望む なにか を

身 に つけたい とき には


そして 夢 や 目標 を 叶え たい 方 は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 継続 は 力 なり 』

☆ 『 研究 と 改良 を 繰り返す 』

☆ 『 細部 に こだわる 』

☆ 『 マジ で すき な こと を 選ぶ 』


☆ 『 くっそ! こんな こと くらいで

    やめて たまるか ボケェエええ!! 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を 意識 して 実行 すると

望む 結果 が 得られる かと 思います


是非 おためし ください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-07 12:33 | 天使・奇跡ミラクル・偶然! | Trackback | Comments(16)

驚愕!人生のボタンの掛け違いを正すには! #534

みなさん こんちには


今回 は ここ 最近 の

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

レポート を お送り しよう


いつもの ように 実例 を もとに

ポイント など を 解説 していこう


では はじめよう



今年 の 俺 は 

小説的 表現 を 学ぶ ため に


いろいろ な 小説 を 読む など

新しい こと を 始めていた ので


それと 平行 して プライベート でも

時間 の 使い方 活動 の 方向性 など


何かと 決める べき こと が 多かった


そんな なか 今年 9月 くらいから

守護霊 の やつ が とある 事柄 に ついて


『 そろそろ 決断 しなよ 』


と 言って きた


この 守護霊 の 声 とは


最近 では はっきり 声 と して 

聴こえる 方 も 結構 いる よう である


かりに そうで なく ても

ある 事柄 に たいして


「 やたら 気になる こと が ある 」

「 何度も あたま に 浮かぶ 言葉 」


と いう 状態 は みなさん も

経験 が ある かと 思う わけだが


その 言葉 や 内容 が

エゴ では なく 愛 と 調和 で あれば


「 ああ 守護霊 が 言って きてるな 」


と それ が 守護霊 の 声 だと

みなして いただきたい


そして その 言葉 や 内容 に 

したがって 行動 を していく うちに

シンクロ が 増えて くるので 


それ が だんだん はっきり と 

守護霊 の 声 だと

認識 できる ように なる わけ である





この 9月 下旬 に 言われていた

『 決断 しなよ 』

に たいして 俺 は どうしかと 言うと


なんと! スルー して しまった!


その 問題 を 決断 するには

まだ 判断材料 が 少なかった のと


さらに まずい こと に


その頃 俺 は 路上ライブ の 練習 など で

ギター に 夢中 に なり 過ぎて いて


せっかく の 守護霊 の 声 を 

スルー してしまった のだった


で その後 どう なったか?


その後 10月 に はいり


路上ライブ や 

友人 と スタジオ に 入ったり で


『 決断 しなよ 』 と 言われていた 

こと も とくに 意識 しなくなって いた


そして 11月 に なると なにやら 

おかし な こと が 起こり はじめた


「 ん? 何で そーなるん? 」

「 え? どーゆー こと? 」


みたいな こと が 2つ 3つ 起きた


日常 に 起こる 印象的 な 出来事 とは


それ は 天 から の 采配 で あり

必ず 何らか の 意味 が ある


これ を 知っている ので フツー なら 

俺 は 印象的 な 出来事 が 起こると


守護霊たち と 会話 する ため に

自分 の こころ に じっと 集中 して


「 この 感じ は なんだろう、、、 」


と 自分 の こころ に 耳 を 澄ましてみる


そして そこ に ある 感覚 を 感じて いると

何 を すべきか が だんだん 観えてくる


「 ああ こう しろって 意味 な、、、 」

「 ああ あれ を やれって こと な、、、 」


みたいな 感じ で

そして それ を 実行 していた


しかし


この 11月 以降 の 「 え? 」

っと いう 出来事 に 関して は


こころ に 耳 を 澄ませて も

一向 に 意味 が 読み取れなかった


「 いや なんだろうねえ、、、 」





で 俺 は どうしたか?


なんと! 


相変わらず ギター に 夢中 だった!

あほ だな 俺 は ははは


起こる 出来事 は 大切 な 守護霊たち 

から の メッセージ なの だが


なんと! 俺 は まさか の 

2度目 の スルー を かまして しまった


いや これ はね

本当 に 気をつけないと いけない のだが


マズイ こと に 俺 は 音楽 に 没頭 すると

こういう 感じ に なって しまう のである


そして その後 どうなったか?


12月 に 入って すぐ の こと だった


「 えええええ! マジかよ! ありえねー! 」


ついに こういう 出来事 が 起こった


そこで ようやく これは マズイ な と 思い

ギター を 一旦 脇 に 置いた


フッ 俺 から ギター を 離す のは

これ くらい たいへん なのさ、、、


( ↑ って おい! えばるなよ! )


しかし 一体 どうして こんな 出来事 が

起こった の だろうか?


と 思い こころ に 耳 を 澄ませてみた

ようやく 本気 で 取り組む こと と なった


ここ で ポイント だが


この様に 起こった 出来事 の 意味 を

知りたい とき は どうすか と 言うと


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 こころ に 耳 を 澄まし ながら

   とにかく 浮かんだ こと を 書きまくる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ である


これは かなり 有効 な 方法 である


起こった できごと は 何が 原因 か 

どういう 意味 が あるか を 考えながら


こころ に 耳 を 澄まして

こころ に 浮かぶ こと を 感じ ながら


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


その 出来事 が 起こった 原因 や 意味

自分 が 反省 すべき 点 や 改善点 などなど


「 あーでもない こーでもない 」 と

とにかく 紙 に 書きまくる のである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 も とにかく 考え ぬいて

浮かんだ こと を 書きまくった 


すると ある 1つ の こと が 思い出された


「 はっ! もしや、、、 あれか? 

  ああ そうだ! あれにちがいない! 」


それは あの 9月 の 時点 での


『 そろそろ 決断 しなよ 』


と いう あの 守護霊から の 言葉 である


3ヶ月 も 前 の こと に なってしまっていて

俺 は すっかり 意識 して いなかった


そこで 今まで 起こった 出来事 を

もう一度 しっかり と 考えて みた


すると やはり!


あの 9月 の 時点 で 


『 しっかり と 決断 しなかった こと が

  原因 で すべて の 出来事 が 起こっていた 』


という 真実 が 観えて きた


「 ああ あれ だったんか 原因 は、、、 」


と ようやく 俺 にも 腑に落ちた

なるほどね、、、と


「 大切 な 決断 を せずに いると

  こういう こと に なるのか     」


俺 も ギター に 没頭 していた とは いえ


霊的覚醒後 は ここまで 守護霊 の 言葉 を 

スルー した こと は なかった ので


とても イイ 勉強 に なった


この とき 俺 に 起こった 一連 の 

これら の 出来事 を 解りやすく 例える と


こうなる


大切 な 決断 を せずに 

ずるずる 過ごす と 丁度 


『 ボタン の 掛け違い 』


と 同じ 状態 に なる


最初 の 決断 を しなかった 時点 で

まず ボタン の 掛け違い が 発生 する


すると その後 の それ に 関する 

出来事 は 1つ づつ ズレた 出来事 

が 起こる ように なってしまう


ボタン の 掛け違い の ように

1つ づつ ズレ て 行って しまうのだ


そして ある日 「 えええええ! 」 

と いう 出来事 が 起こり 


ようやく こと の 重大さ に 気がつく


まさに ボタン の 掛け違い と 

まったく 同じ である


つまり 丁度 最後 まで ボタン を 

掛けて いった その とき に なって


「 あああ! 肝心な ボタン 入れる 

  ところが ないィ~~~~~イイ!! 」


みたいに 自分 が ボタン を 掛け違えていた 

こと に はじめて 気がつく わけ である


ど? 解りやすかった?

ははは

( ↑ 笑ってる 場合 かよ! )


こうなって しまったら どうすれば イイ のか

答え は カンタン である


これも ボタン と 全く 同じ で


『 1つ1つ の ボタン を 外して いき

  最初 の ボタン から 正しく 掛け直す 」



これで ある

つまり


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 1つ1つ の 出来事 を 反省 して

   最初 の 問題 を 正しく やりなおす 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を する こと が 大切 である


なので 俺 も 12月 と 11月 に

起きた 出来事 を 1つ1つ 反省 して


自分 の いけなかった ところ

改善点 を 明確 にして 意識 を 変え


9月 の 時点 での 『 決断 』 と

向き合い そこ を 正す こと に した


つまり その 『 決断 』 を する

こと に した わけ である


しかし


「 つーか 決まんねーよ

  判断材料 も すくねーし 」


と 俺 は ボヤいた


そんな こと は 当たり前 である 


今まで さんざん ギター に 没頭 して 

判断材料 集め も していない ので

判断材料 が 少ない のも 当然 である


まさに 自業自得 である


しかし まてよ 守護霊 が 

決断 しなよ って 言うからには


もう 決断 できる ところ に

俺 は いる って こと だな


と 俺 は 思いなおした


そこで 俺 は 考え に 考え抜いて

その 問題 の 決断 を すること にした


そして ようやく 9月 から 言われて いた

大切 な 決断 を する こと が できた


しかし その 決断 で 

本当 に よい の だろうか


と いう 思い も あった ので

スッキリ した 気分 には なれず に


これって どうなの かな と 思っていた


すると ここ で 守護霊から の

サポート の シンクロ が 届けられた


守護霊から の 大切 な メッセージ を

2度も スルー した 俺 に たいしても


やつ は 絶対 に 俺たち を 見捨てず に

ヒント を くれる の である


守護霊とは そういう 存在 なのである





俺 は 紙 に 「 決断 」 「 決断 」

と 書いて 考えて いた のだが


あまり 気持ち は スッキリ してないが

いちおう 『 決断 』 も 終わった ので


「 な・ん・と・な・く 」


ふと 本 が 読みたく なった ので

読みかけ だった 本 を 手 に とった


この 「 なんとなく 」 とは シンクロ で

守護霊たち から の 合図 で ある


その 本 は 半沢直樹シリーズ の 最新刊

『 銀翼のイカロス 』 だった


b0225081_160209.jpg
『銀翼のイカロス』 詳細








すると なんと!


読み 始めて ほんの 数ページ で

『 決断 』 シンクロ が 起こった!


俺 が あの 『 決断 』 で よかった のか?

と 考えて いた ところ に


その本 に まさに 丁度 『 決断 』 に 

関する こと が 書かれていた のだ


驚愕 の 『 決断 』 シンクロ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 物事の是非は決断したときに決まるものではない

  評価が決まるのは常に後になってからだ

  もしかしたら間違っているかもしれない

  だからこそ今自分が正しいと信じる選択をすべきだ 』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と まさに 驚愕 の 決断 の シンクロ で あり

絶妙 な タイミング の シンクロ だった


これ を 読んで 確かに 俺 は

今 正しい と 信じる 選択 を したし


それよりも もっと 大切 なのは 


☆ 『 選択 した あと 

    自分 が どう 行動 していくか 』


だよな と 思った


そうして ようやく 俺 は


守護霊 に 9月 から 言われていた

決断 を しっかり と すること が できた


つまり 一番 最初 の ボタン を

正しく かけ直した わけ である


その後 の 俺 の 行動 はと 言うと


1つ1つ の ボタン を

丁寧 に かけ直して いく ように


その 最初 の ボタン に あたる

『 決断 』 を もとに 判断 して


丁寧 に 1つ1つ 自分 の 意志 で

行動 して 出来事 を 起こして いっている


そして ようやく 一連 の 出来事 は

正しい 流れ へと なった わけ である


そして 丁度 ボタン の 掛け直し が

整って きた ころ の こと だった


その 流れ が 正しい という 合図 の 

シンクロ も 守護霊たち から 届いた


この 今回 の 『 決断 』 に ともなって

俺 は いろいろ な 決断 を したが


じつは その 1つ に 『 トルコキキョウ 』

と いう 花 を 題材 に した 


『 小説 』 を 書こう と 決断 した


たぶん この 流れ の ために 守護霊から

衝撃!年末特集!この本のここがスゴイ! #531


今年 は 小説 を たくさん 読みなよ 

と 言われて いた のだろう


ボタン の 掛け直し を したことで

ここ に 繋がった のだろう


実は 俺 は 学生時代 に

『 トルコキキョウ 』 という 映画 を

監督 シナリオ で 製作 していた


おばか な 内容 の 愛 と 勇気 で

成長 してゆく 『 カンフー映画 』 なのだが

ははは

( ↑ 霊的 な 映画 ではない )


ま いきなり 小説 を 書く なんて

むつかしい だろうから いきなり ではなく


小説 を 書く 練習 も かねて

その の 映画 を 小説化 してみようかな


と いう わけ である


これならば 練習 と してならば


さほど むつかしくも ない ので

数ヶ月 で 書けそう である


と こんな こと を 考えて いたら


なんと!


ここ で シンクロ が 起きた


この時 とある 場所 で その こと を

考えて いた のだが


ふと その場 に あった 

花瓶 の 花 が 目 に とまった


そこで 近づいて 観て みる と 


なんと!


それは 『 トルコキキョウ 』 だった


b0225081_16364972.jpg










まさに トルコキキョウ シンクロ であった


これには 俺 も 驚いた その場所 で

トルコキキョウ を 観た のも 初めて だったし


そもそも が 春 から 夏 に かけて 

よく 観る 花 だった から である


映画 『 トルコキキョウ 』 の ことを

考えて いた まさに その とき に 


実物 の トルコキキョウ を 目 にする とは


これも 絶妙 の タイミング の

驚愕 の トルコキキョウ シンクロ だった


「 この 流れ で イイ のだ 」


と この シンクロ を 通じて 守護霊 は

俺 に 語りかけて くれた わけ である


このように 常に 天 は 俺たち を

観護り サポート して くれている 


本当 に ありがたい こと だよな


俺 は 守護霊たち に

この 『 決断 』 から はじまった 

一連 の シンクロ を 届けて くれて


「 マジ で いろいろ センキュ! 」


と お礼 を こころ から 伝えて おいた


ちなみに その 小説 『 トルコキキョウ 』

は すでに 書き はじめている


うまく 書けてる か 判らんが あれこれ

思考しながら なかなか 楽しく 書けている 

ははは


今回 俺 の 実例 を とおして

解説 して きた ように


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 人生 の ボタン の 掛け違い は

   最初 の ボタン に まで 立ち返り

   そこから 1つ1つ 正してい いく  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が 大切 である


そして そんな とき にも いつも


守護霊たち 天 は 俺たち を 護り

サポート して くれている こと を


お判り いただけた こと だろう


いかがだった だろうか



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-12-26 18:42 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(13)

衝撃!アルケミストに続け夢を叶えろ! #527

みなさん こんちには


今回 は 先週 お知らせした 本

パウロ・コエーリョ 氏 の

『 アルケミスト 』 を 解説 していこう


かなり ねたバレ に なるので

そこは ごちゅうい いただきたい


では さっそく はじめよう


この 作品 は 羊飼い の 少年 が

夢 を 叶える 旅 に でる 話 である


しかし 


じつは この 作品 は この 地球 に おいて

実際 に 起こる 法則 に ついて 書かれている


そういった 書物 で ある と 言うことを

まず 知って おいて いただきたい


つまり この 作品 に 書かれている

ポイント を しっかり おさえれば


☆ 『 実際 の あなた の 人生 にも

    この 少年 の 体験 した ような 

    出来事 が 実際 に 起こる  』


という こと である


なので この 作品 を 読むとき には

この 作品 の なか から


『 この 世界 の 法則 や 真実 』 を

いくつ ひろいだせる かが ポイント となる


では 実際 に 本 の 内容 から

それら を ひろいだして いこう


内容的 に 実際 に 本 から 

ひろいだした ところ

は  - - - - - -  で 囲って おこう


まず この 物語 の 主人公 は 

同じ 夢 を 2度 みる


「 砂漠 の ピラミッド の 近くで

  宝物 を 発見 できる       」


と いう 夢 を 観る わけ である


このよう に 夢 と いうもの は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 夢 は 天 から の メッセージ 』 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


である ケース が 多い


このように 何らか の メッセージ や

意味 の ある 夢 を 観たら


愛 と 調和 の もとに 実行 

してみる こと いろいろ と

展開 が ある こと が 多い


とくに この 作品 の ように


☆ 『 同じ 夢 を 2回 観る 』


と いった ケース に おいて は 

その 夢 を 大切 に した 方 が 

イイ わけ である


また 自分 が 夢 だった と

思っている 場合 であっても


実際 は 夢 ではなく 

寝ている あいだ に 自分 の 守護霊たち

と 今後 の 行動 に ついて 話し合う


『 霊的会議 』


の 記憶 である 場合 も ある


 ( 霊的会議 に 関して は ↓ こちら を )

驚愕!霊的会議と出来事のウラの真実! #456


なので 夢 から の メッセージ は

大切 に する と イイ わけ である


そして この 主人公 は

次 に 老人 に 会う


この 老人 は 不思議 な 老人

であり 天の使い 的な 感じ である


この 老人 は こう 言っている


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 自分 の 運命 を 選ぶ こと

    が 出来ない と いう こと は

    世界最大 の うそ である    』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


自分 の 運命 を 選ぶ こと が できない

などと 信じては いけない と 言っている


つまり 人 は 自分 で 自分 の

運命 を 選ぶ こと が 出来る 


そして この 老人 は こう 言っている


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 何か を 本当 に やりたい と

    思う とき それは 宇宙 の 魂

    から 生まれた 望み であり それが 

    おまえ の 地球 に おける 使命 である 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


使命 とは 「 本当 に やりたい こと 」

と いう わけ である


そして 老人 は さらに こう 続けた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 おまえ が 何か を したい と 

    望む 時 には 宇宙全体 が 協力 

    して その 実現 を 助けて くれる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これも 本当 の こと である


自分 が 意志 を もって 何か を したい

と 行動 すると 天 は シンクロ を くれる


実際 俺 の ケース でも

実録!できることを最大限にやると展開が! #503

この ↑ 記事 の ように


バンド を したい と 思っていたら

次々 と 協力 を 得られている


そして 老人 は 次に

夢 を 叶える 方法 を 説明 した


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 夢 を 叶える ため には 

    前兆 (シンクロ) に 従って いけ

    神 は 誰にも 行く道 を 用意

    して下さる 神 が 用意 した

    前兆 を 読んでいく だけでいいのだ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 作品 では 「 前兆 」 と あるが


これは この ブログ で いつも 解説 している

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

の こと である


俺 が この 『 アルケミスト 』 に

出会った のも 前回 の 記事 の


実録!シンクロ二シティの解読と方向性! #526


夏目漱石 の シンクロ の 結果 

だった ことを 思い出して いただきたい


そして 老人 は 3つ の こと を 言う


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1、自分 の 意志 で 決定 する

2、前兆 の 語る 言葉 を 聴け

3、運命 を 最後 まで あきらめるな

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

( わかりやすく ↑ してあります )



まずは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1、自分 の 意志 で 決定 する

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは マジ で 本当 に 大切!


俺 の 守護霊 も 


☆ 『 自分 の 意志 で 決心&覚悟 して 

    愛 と 調和 のもと 自分 で 動け 』


と これは かなり 言って くる


俺 の 経験 でも ホント 不思議 だが


俺 が 動こう と 決めた その日 に

連絡 が 来たり なんて こと も あった


もちろん すぐに サポート が 

来ない とき も ある わけ だが


自分 の 夢 や 使命 を 

行動 に しようと


☆ 『 決心&覚悟 すると 天 の サポート

    を 受ける スイッチ が 入る     』


そして この 作品 には 決心 に 

ついて こうも 書かれている


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 決心するということは まるで

   急流に 飛び込んで その時には 

   夢にも 思わなかった場所へ 

   連れてゆかれる ような ものだ  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 の ケース でも 先ほど の


実録!できることを最大限にやると展開が! #503


このとき ↑ 友人 に さそわれて

ピアニカ で 加入 したはず の

バンド だった わけ だが


その わずか 4ヶ月後 には なんと!


ライブハウス の ステージ に

俺 は ギターリスト として 立っていた!


ま ホント そんな こと に なるとは

俺 も 夢 にも 思って いなかった


まさに この 老人 の 

言葉 の とおり であった


やはり


☆『 自分 の 意志 で 決定&行動 』


これ が 大切 なので ある


で 次


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2、前兆 の 語る 言葉 を 聴け

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは この ブログ で かなり

解説 してきている わけ だが


シンクロ の 解読 と 実行 

の こと である


使命 や 夢 を 叶えよう とすると

天 が サポート してくれるので


シンクロ や ふと あたあ に 浮かぶこと

は 愛 と 調和 の もと に

どんどん と 行動 してみていただきた


そして


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

3、運命 を 最後 まで あきらめるな

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これも 本当 に 大切 である


『 あきらめたら そこで おわりだ 』


あきらめず 続ける こと が 大切


この 物語 でも 


主人公 は 夢 を 叶える ために

羊 を 売って ピラミッド へ 向う


ところが アフリカ大陸 へ 渡って

すぐに 人 に だまされて しまい 

所持金 を すべて とられてしまう


これは 本当 に ショック だよな

主人公 は 絶望 に 暮れてしまった


しかし ここ で あきらめたら

主人公 の 夢 は 叶わない


そこで この 主人公 は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

自分自身 を どう 考える のか


A 「 自分 を どうろぼう に 

    会った あわれな 犠牲者 」

B 「 宝物 を 探し求める 冒険家 」


この どちらか を 自分自身 で

選ぶ こと に した

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして もちろん B を 選んだ


自分 を 悲観 したり 不幸 だと 

思って しまうと 歩み が 止まってしまう


夢 を 叶えよう と すると

うまくいかない こと や ショック な 

こと など たくさん ある


ところが じつは これが 本当 は


天 の 導き からくる 必要 な 出来事 

むしろ 幸運 である ケース が 多い


驚愕!霊的会議と出来事のウラの真実! #456


この ↑ ケース でも いきなり の

不当 とも 言える 解雇 が

メジャーデビュー に 繋がっている


そして この 『 アルケミスト 』 の

主人公 も 事実 そうで あった


この 盗難 に 会った こと が 

クリスタル屋 で 働く きっかけ と なる


そして 主人公 は この クリスタル屋

で 必要 な 体験 を していく


クリスタル屋 で 働いた ことで 

主人公 は アラビア語 を 覚えた


この ことが 後々 夢 を 叶える ために


『 絶対的 に 必要 な こと 』


だった のである


宝物 の 在りか を アラビア語 で

聴いて も アラビア語 が 解りません

では お話 に ならない からねえ


つまり


主人公 は アラビア語 を 覚える ために

盗難 に 会った わけ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 おまえ が 夢 を 叶える とき

    宇宙全体 が 協力 して それ を

    実現 するために 助けて くれる  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


それが ショック な 出来事 であっても


そこには 必要 な もの が 

必ず ある わけ である


この 作品 では そこ が

しっかり と 書かれている 


最後 まで あきらめない

これ は やはり かなり 大切 である


そして


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 幸運 が 自分側 に あるとき

    それ を 利用し それ が 

    助けてくれている うちに

    出来るだけ の ことを しなさい 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは 努力 が 大切 だと いうことである


シンクロ など の 幸運 な 流れ が 

せっかく 来ていて も 


自分 が 動いて 努力 しなくては 

なに も はじまらない 


そして 努力&行動 を していると

必ず 次 の 機会 が 与えられる


このようにして 主人公 は

夢 を 叶えて いった わけである


と いった 感じである


このように この 『 アルケミスト 』 には


この 世界 に 実際 に 起こる

法則 や 真実 が 書かれている が


それら を 知る には どうしたら

いい かも 書かれて いる


主人公 は 旅 の 終盤 で

錬金術師 に 会う の だが


この世 に 画されている 法則 を

学ぶ には


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 学ぶ 方法 は 1つ しかない

    それは 行動 を 通じてだ  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と 言っている


つまり この 本 に 書かれている こと や

今回 の この 記事 の ポイント を


実際 に 行動 してみると それが

本当 の こと だと 判る わけである


b0225081_1645567.jpg
『アルケミスト―夢を旅した少年』 詳細








記事 の はじめ にも 書いたが


この 『 アルケミスト 』 に

書かれている こと は


☆ 『 実際 の あなた の 人生 にも

    この 少年 の 体験 した ような 

    出来事 が 実際 に 起こる  』


なので この 作品 を 読む とき は


是非 そんな 視点 で 

読んで みてください


そして ご自身 の 夢 を 叶える

ため に 活用 してみて ください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-11-07 21:08 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(17)

実相!やりたいことを仕事にするコツ! #506

みなさん こんちには


今回 は 使命 やりたいこと の 続き で

『 使命 やりたいこと と 仕事 』


に 関して 書いていこう


やりたいこと を 仕事 に つなげていく には

エゴ では なく 愛 と 調和 の もとに


☆ 『 やれる 範囲 で どんどん 活動 する 』

☆ 『 人 が ほしい と 思う もの を つくる 』

☆ 『 それ を 発表 していく 』


これ が コツ と なる


この パターン で やりたいこと が

仕事 に 繋がっていく ケース が かなり 多い


これ は 実際 の 例 を たくさん

知った 方が 理解 しやすい かと 思うので


それでは 実際 の ケース を

いくつか みていこう


まず はじめ の ケース 


自分 の やりたい こと は 出来る 範囲 で

どんどん やって いく と イイ わけだが


やれる 範囲 で やっていく のであれば

年齢 とは は 気にせず に やってみる


これが 大切 である


その こと を 理解 するための

素晴らしい エピソード が ある ので

ここ に 書いておこう


こちら ↓ は 友人 から いただいた 本 だが

b0225081_5274867.jpg
見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」 
詳細


エレマリア氏





この 本 は 天使 とか 龍 とか

観えない 存在 たち の 絵 が 描かれている


絵 なので 好み が 人 それぞれ ある と 思うので

とくに おすすめ と いう わけ では ない のだが


気になる 方 は 実際 に 書店 で 手に とり

ご自身 の 目 で 実際 に 絵 を 観て から 

購入 された 方 が よいかと 思う


この 本 の 著者 エレマリア氏 は


仕事 と 子育て を しながら

空いた 時間 に 絵 を 描いて


それを ネット で 公開 していった


すると ネット で 絵 の オーダー を

受けたり 個展 を 開く ようになり


その後 日本 だけでなく 海外 からも

オーダー が くる までに なった とのとである


その エレマリア氏 が 絵 を はじめた

きっかけ は と 言うと


グランマ・モーゼス氏 に 影響 されて

絵 を 描き はじめた との ことである


グランマ・モーゼス氏 とは

本名 アンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼス


グランマ とは ばあちゃん という 意味 なので

通称 「 モーゼス ばあちゃん 」 と 呼ばれる


アメリカ の 国民的 画家 なのだが

b0225081_614574.jpg















とても 変わった 経歴 を 持っている


モーゼス氏 は 子ども の 頃 

よく 絵 を 描いていた わけだが 


じつは 本格的 に 絵 を

描き はじめた のは


なんと!


75歳 を 過ぎて から だった


そして 絵 を はじめた 理由 と いうのも

妹さん から の おすすめ で


リウマチ で 手先 が うごかしづらく なった

ので リハビリ を 兼ねて 油絵 を はじめた


との こと である


これだよな これ!

これは 本当 に ステキ だと 思った


「 リウマチ に なった から もう だめ だ、、、 」


では なく


「 リウマチ に なった から 油絵 を 描こう! 」


とは なんて ステキ な 生き方 だと 

俺 は 思った


そして 80歳 にして 個展 を 開いた


観て いただければ よく わかる のだが

こちら ↓ モーゼス氏 の 作品

b0225081_614109.jpg












(クリックでちょっとだけ拡大)


このように 

マジで あたたかみ に 溢れている 絵 である


モーゼス氏 は 子ども の ころ 父親 から


「 絵 は 楽しければ 楽しい ほど イイ 」


と 言われていた との ことで 実際

絵 からも そんな エネルギー が 伝わってくる


モーゼス氏 は 絵 は

「 描きたいから 描く ただ それだけです 」


と 言っている 本当 に 絵 が すき なのである


そして 101歳 で 宇宙 に 還る までに

なんと 1600点 もの 絵 を のこしている


モーゼス氏 も すき な 絵 を

どんどん 描いて いった


そして たまたま ドラッグストアー に 飾って

もらっていた 一枚 の 絵 が 

絵画コレクター の 目 に とまり

モーゼズ氏 の 作品 が 世 に 知られる

きっかけ と なったの である


どうだろうか


エレマリア氏 も モーゼス氏 も


人 の ほっする 作品 を どんどん 作り

それ を 発表 していった ことで


それが 仕事 と なっていった わけ である


また 別 の ケース も 観てみよう


最近 では Youtuber ユーチューバー と いって

Youtube に 自分 の すきな こと を して

動画 を アップ する ことを 

仕事 と している 方たち がいる


たとえば ヒカキン氏 


https://youtu.be/LE-JN7_rxtE

ヒカキン氏 は スーパー に 就職 していたが


夜な夜な この ような 動画 を Youtube に

アップ していた

b0225081_22301553.jpg
『僕の仕事は YouTube』 詳細

ヒカキン氏





すると ある日 この 動画 が

アメリカ Yahoo ニュース で 紹介 され

ブレイク した


動画 を はじめた きっかけ や 経緯 は

ヒカキン氏 の 著書 に 詳しく 書かれている


今 現在 の 上記 動画再生数 は 

驚愕 の 3000万回 以上 と なっている


そして こちら の 方 も Youtuber の

バイリンガール英会話 という 動画 の Chika氏


https://youtu.be/yBQQh4nD7jw


この Chika氏 も はじめは 自分 で 英語 の

動画 を アップ していたのだが


だんだん と 視聴者 が 増え

最近 では 英会話 の 本 も だされている

b0225081_22254699.jpg
『YouTubeとマンガでso much fun! バイリンガール英会話』 詳細

吉田ちか氏




そして 今 では 上記 の ような

とても 凝った おもしろい 動画 も 作っている


動画 を アップ した きっかけ は


英語 を 勉強 している 友達 に

「 a 」 と 「 the 」 の 使い分け を

説明する ため に 動画 を アップ した

のが きっかけ だとのこと


やはり 人 が ほしい と 思ったり

人 に 役立つ 作品 を

つくる こと が ポイント なのである


ヒカキン氏 そして Chika氏 も


☆ 『 やれる 範囲 で どんどん 活動 する 』

☆ 『 人 が ほしい と 思う もの を つくる 』

☆ 『 それ を 発表 していく 』


この ケース なのである


あと 最後 に とある ブログ を

書いている ひと なのだが 


くちうるさい 守護霊 に 

ブログ を 書け 書け と 言われて


ひええ~ ひええ~ と なき ながら

何百 もの 記事 を 書かされて


そこから このような 本 を


b0225081_5513518.jpg
『読むだけで「見えない世界」とつながる本』 詳細

著 「 K 」





って おい! 


まあ 実際 俺 の ケース でも そうだった


霊的 な 体験 や 情報 を

どんどん 記事 にして 書いていき


それ を ブログ に アップ していった

そして それ が 出版 に つながった わけである


俺 の 場合 は 霊的 な ことは 

今 現在 仕事 に する つもり は ないのだが


今回 の この 記事 を 読めば

おわかりに なられたように


☆ 『 やれる 範囲 で どんどん 活動 する 』

☆ 『 人 が ほしい と 思う もの を つくる 』

☆ 『 それ を 発表 していく 』


これ が 大きな コツ なのである


また 今回 の 記事 の 


グランマ・モーゼス氏 の ことを ときどき

思い出したり するのも 刺激 に なって


いい かと 思います


ぜひ おためしください



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-06-01 23:46 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(29)

実録!できることを最大限にやると展開が! #503

みなさん こんちには


今回 の 記事 では 


✩ 『 使命 やりたいこと が みつかった

    その後 の 行動 の 仕方 の コツ 』 


を 書こう



驚愕!使命・やりたいことの見つけ方!前編 #501


実録!使命・やりたいことの見つけ方!実践編 #502


使命 やりたいこと シリーズ パート3 である


では 今回 も 俺 の 実体験 を もとに

解説 していこう


この 話 は かなり そーとー おもしろい


では さっそく はじめよう


『 やりたいこと を やっていく とき に どういう

  姿勢 や メンタル で 取り組む と イイ のか? 』


じつは これには とても 大切 な コツ が ある


俺 は 音楽 Rock が かなり 好きで 

以前 東京 で 音楽家 を めざしていた


今 も ボーカル と ギター そして 

少し ピアノ を 弾き 作曲 も する


そもそも の きっかけ は


中学1年 から 洋楽 の Rock を

聴きはじめ そして それに ハマった 


「 ああ Rock は イイ なあ

  俺 も あんな こと してみてえなあ 」


b0225081_7131416.jpg










と その頃 から ずっと 思っていた 


そんな 俺 に 転機 が 訪れた

それは 高校1年 の 7月 だった


その日 俺 は つれたち と 教壇 で

1枚 の プリント を みていた


それは 学祭 での イベント 募集 の

書かれた プリント だった


すると つれ の ひとりが こう 言い出した

「 学祭 で バンド を やろう! 」


それを 聴いて 俺 は おもしろそう!

と 思った のだが ただ 一瞬


「 え? 俺たち に そんなこと できるのか? 」


と 感じた


俺 は 結構 田舎 の 学生 だったので


ギター が どこに 売っている のかも

判らない くらい だった のだ


すると つれ の ひとり が 


友人H 「 俺 ギター もってる から! 」


と 言い出した


それを 聴いて 俺 は ものすごく 驚いた!


「 ええっ! お前 ギター もってんの? すげー! 」


そして 俺 には その つれ が おそろしく 

進んだ 都会派 の おとこ に 観えた!


そして 別 の つれ が


友人T 「 俺 ベース なら つれから 借りれるぜ 」


と 言い放った


俺 「 マジかっ! お前 には そんな 

    都会派 の つれ が いたのかっ! 」


と 俺 は 目 を 丸くして いちいち 驚いた!


そして 友人H が 友人T に 


友人H 「 T は 体格 が イイから ドラムな 」


と ありがち な 理由 で ドラム が 決まった!


その様子 を 観ながら 俺 は 心 の なか で


俺 「 ああ イイなあ 俺 も 誘って くんねえかな? 」


と ひとりで そわそわ していた


じつは 小学生 の ころ 俺 は 音楽 は

まるっきり ダメダメ で


音楽 の 授業 では いつも 居残り ばかり


音感 も リズム感 も 人間 の それ を

はるか に 超越 していた サイアク だった


音楽 の 教師 は 歌 の テスト で

ピアノ 伴奏 で 俺 が ひとり で 歌う と


教師 「 「 K 」 勝手に 曲 を 編曲するな! 」


と しかられて いた


自分 が 音 を はずしている こと すら

俺 には わからなかった これは ひどい


だから 俺 は 自分 から バンド に 

入れてくれ とは 言いたくても 言わなかった 


すると 友人H が


友人H 「 ギター ベース ドラム は 決まった

      「 K 」 も なにか やれよ!   」


俺   「 えええっ! マジかっ! お前 は

      俺 を さそってくれるのかあああ!!! 」


と ものすごく 嬉しかった!

いや ホント に これは うれしかった!


友人H 「 じゃあ あとは キーボード が 

      いない から 「 K 」 は それで! 」


俺 「 おおおっ! わかった! ピアニカ なら あるぜ! 」


と 俺 は 快諾 した


本当 の 本当 は ギター に 憧れていた が

夢 の バンド を やれる なら 何でも良かった!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 自分 の 夢 に 近づける なら 最初 は

    こだわり過ぎずに 何でも やって みる   』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こうして 俺 の バンド人生 が スタート した

意外 にも 俺 は はじめ は キーボード だったのだ


しかも あの くだから 息 を 吹きながら 弾く

なんと! ピアニカ での 加入 だった!


b0225081_721758.jpg








もう デタラメ である 


今 考えると これで バンド を やっている

と 思えた おれたち は 凄すぎる! 


ははは


おまえら あほ か? あほ なのか?

と いう 状況 では あるが 


じつは この 『 あほ 』 が 大切 なのである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この やれる範囲 で 全力 で ということ は

じつは かなり 大切 な ポイント と なる





俺 は 音楽知識 ゼロ に 等しかった ので

ピアノ を 習っている 女子 に

楽譜 の 読み方 だけ 教えてもらった


俺 「 センキュ! # が つくと 一つ 

    となり の 鍵盤 を 弾くのだな 」


と さっそく 練習 を はじめた


もちろん いきなり 弾けない から

右手 だけ で イイや と 決めて


ここでも 『 やれる範囲 』 で スタート した


一歩 一歩 バンド の 夢 に 向かって いたので

とても しあわせ だった ピアニカ なのに!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 ピアニカ であっても 感謝 して

    よろこべる ピュア な こころ が 大切 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 が ピュア か どうか は 別として も (ぷぷっ)


ホント うれしかったね あれ は

こういう あほさ というか 素直さ は 大切 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に やっていくと 必ず

    周り や 天 の サポート が やって くる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ピアニカ で バンド の 練習 を していた

俺 だった が


そんな ある日 ドラム の 友人T が

別 の 友人S の お姉さん が 

キーボード もっていて 貸してくれる かも

と 俺 に 話してきた


俺 は あまり 友人S を 知らなかったが

思い切って 家 まで 行ってみた


すると 友人S は 快く お姉さん の

キーボード を 俺 に 貸してくれた


b0225081_813222.jpg








こういった 感じ の ピアニカ よりも 少し 大きい

小型 の キーボード だったが うれしかった


ピアニカ みたいに 息 を 吹かず に 済むし

何より 音 が 今風 の 電子音 になった


俺 に とって は 大きな 前進 であり

また 一歩 プロ に 近づいて しまった と 思った


このように できる範囲 で がんばっていると

必ず 周り の 方々 や 天 の たすけ が くるのだ


これを 知っておいて いただきたい


で 俺たち の バンド には 当初

じつは もう一つ 大きな 問題 が あった


友人T 「 でも ドラム が ない よな どうする? 」


そうである ドラム が なかった のだ!


しかし 俺たち は ここで も その 問題 を

持ち前 の 『 あほ 』 で 乗り切った


俺  「 わかった では 俺 が ドラム 作るぜ! 」


友人T 「 おおおっ! 「 K 」 センキュ! 」


なんと! 俺 が ドラム を 作る

こと に なった


これ マジ なのだが ホント あほ である


俺 は 三節棍 (さんせつこん) を 作ろう と 

思って 買ってあった 木の棒 と 


あ 三節棍? さんせつこん って ↓ これな

b0225081_8171662.jpg









( 俺 は 一体 何を しでかす つもりか? )


そう この 木 の 棒 と クッキー の 缶 と

ダンボール箱 で ハイハット を 作った


こんな ↓ 感じ 

b0225081_828112.jpg









スネアドラム に いたっては ↓

ただ の 縦長 の 箱 を 置いた だけ だった!


b0225081_8373925.jpg









凄すぎる すごく あほ である


しかし 


なんと!


友人T は この 俺 の 作った

驚愕 の ドラム で 真剣 に 練習 してくれた


こういった 一見 あほ だが 

小さな 努力 を 笑っては いけない


この 小さな 努力 が 必ず 次 の

展開 を 運んで きて くれるのだ


なんと!


俺たち が ヘンテコ な ドラム で 練習 を

している と きいた 友人T の 親父さん が


知人 に 頼んで ドラム を 借りてくれた のだ!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に やっていくと 必ず

    周り や 天 の サポート が やって くる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

b0225081_984288.jpg










かなり 古くて ボロボロ の ドラム だった


シンバル は ひび割れていて 叩くと

響かず に バシャ っと にぶい 音 が した


しかし 俺たち に とっては 

初 の 本物 の ドラム だった


「 すげー すげー 俺 にも たたかせてくれ 」


と みんな で 喜び たたいて みた


もう 一度 言おう

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは 本当 に 大切 な こと なのである


この 姿勢 が 必ず 次 の 

展開 へと 繋がって いく のである


そして この ドラム が きた ことが

俺 に とっても 大きな 転機 と なった


この ドラム に なんと

ギター も 一緒 ついてきた のだった


俺 は それ を みて 居ても立って 

いられなくなり つれたち に


俺 「 実は 俺 ずっと ギター を やりたかった 

    のだが この ギター 使って イイか? 」


と たずねた すると


つれ達 「 おおっ! いいじゃん やれよ やれよ! 」


と みんな 言ってくれた


こうして 俺 は ギターリスト と なった


本当 は バンド を はじめる もっと 

ずっと 以前 中学 の ころ から 


俺 は ギター に 憧れていた

ずっと ギター を やりたかった のだ


それが このような 流れ で

自然 に 叶った のである


このように はじめ は ピアニカ でも


自分 の 夢 に 近づく こと を していると

自然 と 本当 に やりたかった こと である

ギター に 繋がる こと が ある わけ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 できる範囲 で 真剣 に やっている と

    自分自身 の 本当 に つながって ゆく 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これも ポイント の 1つ である


なので ピアニカ でも 加入 していて

本当 に よかったな と 俺 は 思った


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして これ が 俺 の 

人生 の 教訓 に なった わけである


そして その後 も 

大学時代 に 映画 を 作った とき や 仕事 でも


なにかを する とき には かならず

この 教訓 どおり に 行動 した


すると 不思議 な ほど

必要 な 人 や もの が 自然 と 集まった


この こと は 本 や ブログ にも 書いてきた が


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 自分 で なんとか しようと すると

    守護霊 の サポート を キャッチ しやすくなる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


からで ある


たすけてほしい たすけてほしい という 状態 

の 周波数 では いぞん に なってしまっていて

守護霊たち の サポート を キャッチ しづらい


しかし


自分 の 足 で 歩くぞっ! と いう 周波数 だと

守護霊たち からの サポート を キャッチ しやすくなる


これが 問題解決 や イイ 展開 を 起こしていく

最大 の ポイント である


なので 今回 の 記事 の 様な 感じ で


やりたいこ と ある 方 は


エゴ ではなく 愛 と 調和 の もと に

あかるく たのしく 前向き に 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に それを

    どんどん と 最大限 行動 してゆく 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これを 実行 してみてください

すると 必ず イイ 展開 に 繋がっていきます


次回 は 


『 使命 やりたいこと と 仕事 』


に ついて 書きます 



それでは みなさん きょう も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-05-08 10:41 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(23)

実録!使命・やりたいことの見つけ方!実践編 #502

みなさん こんちには


今回 は 前回 からの つづき


『 やりたいこと 使命 の 見つけ方 』


の 実践編 である


この 実践編 では 前回 の 記事 を

踏まえて の 内容 に なるので


前編 から お読み ください

驚愕!使命・やりたいことの見つけ方!前編 #501


では さっそく 実践編 を はじめよう



まず 必ず 知っておいて いただきたい こと は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 使命 や やりたいこと を 探し始める と 

    かならず 守護霊 の サポート が 来る 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして 守護霊 から の メッセージ は

次 の ような 形 で あなたに 送られてくる


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 な ん と な く 気になる こと 』

☆ 『 ふと あたま に 浮かぶ こと  』

☆ 『 わくわく ステキ 楽しい と 感じる こと 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので これ を


エゴ ではなく 愛 と 調和 の もとに

実行 して いく こと で


前回 お伝えした パズル の ピース が 集まり

自然 と やりたいこと や 使命 が 観えて くる


これを 実際 に やってみると いろいろ と

コツ が あるので 実例 を もと に 解説 しよう


今まで わくわく すること を やってみたが 

うまく いかなかった という 方 も ご安心 を


これ を 読めば その 理由 も 解かるし

どうすれば よかったのか も わかるだろう


それでは 今年 2月 から の

俺 の 実体験 を 書いていこう


その頃 俺 は やりたいこと の 探し方 の 

記事 を 書こう と 思っていた


そしたら ちょうど 守護霊 が

俺 の 行動 や 活動 に ついて


「 今まで とは 考え方 や 行動 を

  180度 変えて みよう 」


と 言ってきた


それまで 俺 は 毎日 ボイトレ と

ギター の 練習 に 明け暮れていた


そして それで 十分 だと 思っていた ので


一体 何 を 変えて 何 を すれば イイ のか

まったく 判らない 状態 に なった


そこで 俺 も やりたいこと 探し

ゼロ からの スタート と なった


そして 前回 の 記事 で 書いた

知っている こと を フル活用 して

やりたいこと を 探し はじめた


まずは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 な ん と な く 気になる こと

    を さっそく 実行 に 移した 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 が 『 気になっていた 』 のは


1.『 大きめ の 家電量販店 』 

2.『 ピアノ で 作曲 』


だった


ずっと ピアノ での 作曲 が 気になっていた が

ちょっと これには 『 トラウマ 』 が あって

俺 は なかなか とりかかれずに いた


なので とりあえず 作曲 は あとまわし にして

家電量販店 の 方 から とりかかる ことにした


しかし なぜ 家電量販店 が 『 気になる 』 のか

この 時点 では 俺 も まったく わからない


やりたいこと 使命 の パズル の ピース 探し 

の 第一歩 は こんな 感じ で はじまる


気になる と いうこと は 守護霊 が

家電店 に 行ってごらん と 言っている わけである


なので とりあえず 家電屋 に 行ってみた 『 実行 』

そして 店内 を ぶらり と 観て 回った


最初 は 大きな 画面 で 映画 を 観たい

と 思い テレビ コーナー を みていた


俺 は 映画 は かなり すき なので

まあ 購入 するなら テレビ かな と 思っていた


しかし いろいろな コーナー を 見て回り

最終的 に 『 気になった 』 もの は

意外 にも 


3.『 カメラ と ビデオカメラ 』 だった


今年 は 京都 へ 行かないと あかん から

カメラ が あると 楽しいかな と 思ったのだ


そこで パンフレット を いくつか もらい

その日 は 帰った


そして 部屋 で パンフレット を 読んでいたら

カメラ や ビデオカメラ は 『 おもしろそう 』 と 感じた


そこで 思いきって どちらか 購入 することにした


どちらにするか 迷った が やはり 京都 に 行くのと

カメラ でも 動画 が 撮れる ので カメラ にした


店内 で 一番 安い 望遠デジカメ にした


で 部屋 で デジカメ で 遊んでいたら


4.『 自分 の ギター演奏 動画 を 撮る 』


と いうこと が 『 あたまに浮かんだ 』 

これは 守護霊 が 自分 の ギター演奏 を

撮ってごらん と 言っている わけ である


で 実際 に 俺 は カメラ の 前 で 

ギター を 弾き 動画 を 撮ってみた 『 実行 』


そして 自分 の 演奏動画 を 観てみた


「 おおおっ! これは おもしろい! 」


俺 は 自分 が 演奏 している ところを

初めて 自分 で しっかりと 観た のだった


俺 は 動画撮影 は 『 おもしろく 』

カメラ よりも カメラ の 動画機能 に ハマった


あと 同時進行 していた のが ↓ これ

5.『 なんとなく 気になる 楽譜 を 購入 』


葉加瀬太郎氏 の 『 情熱大陸 』 などの 曲 の

楽譜 を 購入 していた


ヘビメタ 以外 の 曲 を 弾いて 『 楽しかった 』


そして 『 この曲 の 動画 を 撮りたくなった 』


ここで 楽譜 と カメラ が 繋がった わけである


と こんな 感じ で 気になる こと を 行動

していく と いろいろ と 展開 が 出てくる

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ここ からは 『 あたまに浮かんだ 』 こと を

行動 していく うちに 俺 の 気持ち が どのように

変わって いったのか に ちゅうもく して いただきたい
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


次 に 撮った 動画 を Youtube に アップ 

すること が 『 あたまに浮かんだ 』 ので


☆YouTube の 動画アップ につて 調べてみた
        ↓
 「 結構 めんどくせーなあー イヤだな と 感じた 」


もし 動画アップ するなら 動画 を 編集 しないと

いけない と 思った ので


☆パソコン での 動画編集 の 勉強 を はじめた 『 実行 』
        ↓
 「 そーとー めんどくせーなあー イヤだな と 感じた 」


そこで とりあえず

他 の 『 わくわく 』 を 実行 することにした


そこで 俺 は その頃 たまたま 見つけた ネット動画 が

『 気になった 』 ので 観てみた


情熱大陸 繋がり と いう ことで テレビ番組 の 方の

『 情熱大陸 』 を 観てみた 『 実行 』


☆作曲家・久石譲氏の『情熱大陸』 の 動画 を 観た
 https://youtu.be/ZMyXMkiUoIE
        ↓
 「 刺激になり 作曲がしたい なあ と 感じた 」


この たまたま 観た 動画 が とても 意味 が あった

久石譲氏 が ピアノ で 作曲 しているのを 観たら


なんと! 


「 俺 も ピアノ で 作曲 を 再開したい 」


と いう 気持ち に 自然 と 変わった のであった


自分 に とって 刺激 になる 動画 を 観たことで

なんと トラウマ が とれてきている わけである


刺激 に なる 動画 を 観る こと は

やはり 大切 だな と 思った ので


もう 1つ 動画 を 観てみた それが これ


☆漫画家・秋元治氏の『情熱大陸』 の 動画 を 観た
 https://youtu.be/09h7S2-6Sjg
        ↓
 「 クリエイティブ な 仕事 は イイ な と 感じた 」


そして さらに ピアノ での 作曲 を

再開 させよう と いう 気持ち が つよくなった


そこで 久しぶり に

ピアノ で 作曲 を してみた 『 実行 』


☆1フレーズ だけ ピアノ で 作曲 してみた
        ↓
 「 久しぶりのピアノでの作曲って 楽しいな と 感じた 」


このように トラウマ が あっても

動画 など から 刺激 を 受けて


作りたい と いう エネルギー が 大きく なると

自然 に トラウマ を クリア することが できる

わけである


こうして 俺 は ピアノ での 作曲 を

少しづつ 再開 することが できた


そしたら 『 なんとなく 』 以前 俺 が ピアノ で

書いた 曲 を 聴いて みたくなった そこで


☆かつて俺が作曲したミュージカル用の曲を聴いてみた 『 実行 』
        ↓
 「 苦労して作曲したがメロディは イイ んじゃね? と 感じた 」


ピアノ作曲 は キレイ な 曲 が 書ける ので

やはり イイ なと 感じた


そして またまた 「 なんとなく 」 だが


☆そのミュージカルの曲をパソコンに取り込んでみた 『 実行 』
        ↓
 「 あれ?この曲公開 しちゃおう かな と 感じた 」


なんとなく ピアノ曲 を パソコン に 入れた だけ なのだが


じつは これ は 俺 が 思っていた 以上 に

重要 な パズル の ピース となった


パソコン に 曲 を 取り込んだ こと で


「 この 自分 の 曲 を BGM に 使って 

    パソコン で 動画 編集 が できるなあ 」



と いうことが ふと 『 あたまに浮かんだ 』 のである

まさか 動画編集 に つながるとは 思ってなかった


そこで さっそく


☆このミュージカル曲 を 使って 動画編集 を してみた 『 実行 』
        ↓
 「 技術も写真とかの素材も足らない ダメだな と 感じた

   ちゃんとした 編集 が できるように なりたい と 感じた 」


ここで ちゅうもく すべき ところ は

はじめは 動画編集 の 勉強 を したとき


「 めんどくせーなあー イヤだな 」


と 感じていた のだが この 時点 では

先ほど の パズル の ピース の おかげで


自分 の 曲 の 動画 を 作りたい という

気持ち が 大きく なって いたので


「 動画編集 が できるように なりたい 」


と いう 気持ち に 変わって いる わけ である


このように パズル の ピース が 集まってくると

どんどん 気持ち も 前向き に なってくる わけである


そこで 俺 は やる気 が 出てきて


☆動画編集の学習動画をいくつかみてみた 『 実行 』
        ↓
 「 やはり 動画編集 の 勉強 が 必要だな と 感じた 」


最近 では YouTube 動画 を 観る だけで

勉強 が 出来てしまう ので とても ラク だった


こうして 動画編集 の 基礎 を 勉強 したので


俺 は ある程度 動画編集 が できる ようになった

ここに きて 動画編集 が 楽しく なってきた


最初 は あれほど めんどくせー と 感じて いた

動画編集 が 楽しく わくわく に なってきた のだ


☆『 ふと あたま に 浮かぶ こと を 実行 』


した だけ なのに 自然 と こう なった


☆『 ふと あたま に 浮かぶ こと を 実行 』


これ ↑ は マジ で 大切 なのである



そして 4月 に なり 桜 が 咲きはじめた


俺 は 桜 が かなり すき なので カメラ を もって


☆ 『 桜 の 写真 を どうにも 撮りに 行きたくなった 』


こういう 『 衝動 』 も 守護霊 が

行って ごらん と 言っている のである


なので 天気 の よい日 に 桜 を

撮るため に 公園 に でかけた

これ が けっこう たのしかった


部屋 に 戻ると たくさん 撮った 写真 から

何枚 か ベストショット を 選んでみた


☆『 これを 編集 して スライドショー に してみたら? 』


と いう こと が 『 あたまに 浮かんだ 』


おっ! これは おもしろそうだ! と 感じた


お気づきだろうか?


以前 俺 が 動画編集 を した とき は

「 技術 も 素材 も なく だめ だな と 感じた 」


ところが この 段階 に おいては

たまたま 編集 の 勉強 を していた ので


スライドショー を 作る 技術 も あり

桜 の 写真 という 素材 も たくさん ある


なんと!


知らない うちに スライドショー を 作る

動画編集 の 準備 が 整って いたのである


これは ホント 『 ワクワク 』 した


☆わくわく しながら スライドショー を 作った 『 実行 』
         ↓
 「 マジで おもしろかった 」


で 完成 した スライドショー に BGM として

音楽 を つけたくなった


はじめは なにか 桜 に 合いそう な

てきとー な 曲 を つけようか と 思った が


せっかく 自分 で 桜 の 写真 を 撮り

編集 したので 自分 で 作った 曲 を 入れたくなり


俺 は この スライドショー 用 に


☆ 『「 Sakura 」 という 曲 を ピアノ で 作った 』


これは とても 楽しい 作業 であった


このように いろいろ な パズル の ピース が

そろった おかげで


なんと!


トラウマ が あった ピアノ作曲 も すんなりと

自然 に 楽しく 出来てしまった わけである



どうだろうか


こんな 感じで

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 な ん と な く 気になる こと 』

☆ 『 ふと あたま に 浮かぶ こと  』

☆ 『 わくわく ステキ 楽しい と 感じる こと 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


を 『 実行 』 していくと


最初 なんとなく 行った 『 家電量販店 』

そして 購入 した 『 カメラ 』 から

『 桜の写真 』 『 動画編集 』 

そして トラウマ を クリア して 『 作曲 』 へと


と 自然 に 繋がり 展開 された のである





俺 の この パズル の ピース 集め から

観えてきた もの それは やはり


☆『 ピアノ での 作曲 』 である


冒頭でも 書いたが それまで 俺 は

ボイトレ と ギター に 明け暮れていた が


ピアノ での 作曲 は

まったく 視野 に 入れて なかった


ところが


☆ 「 気になる こと を 実行 」


していった こと で むりなく 自然 の 流れ で

ピアノ での 作曲 に たどり着いた わけである


いかがだった だろうか


では ここ から

今回 の ポイント を 解説 していこう


この 実例 の ように


☆『 興味 を もって やってみた こと でも

   最初 から わくわく するとは かぎらない 』


パズル の ピース 集め として

『 気になること 』 『 あたまに 浮かんだこと 』

を やってみたが めんどくさい と 感じる ことも ある


俺 の 実例 からも 判るように

ピアノ作曲 や 動画編集 は はじめは めんどくさい

と 俺 は 感じて しまっていた


ところが 別 の パズル の ピース が 集まってくる と

その めんどくさい ことが 普通 に できるようになり


さらに 桜 の 写真 や 編集技術 など の

パズル の ピース が 集まると


最後 には 自然 と ワクワク すること へと

気持ち が 変わって いったのである


これは トラウマ が とれていく 過程

にも おなじ ことが 言える


はじめ に ピアノ作曲 だけの ピース を

実行 しようと したが トラウマ で 出来なかった


しかし その後 久石譲氏 や 秋元治氏 の 動画 や

桜 の 写真 の 編集 など の 別 の ピース が

そろった こと で 十分 な エネルギー が たまり


トラウマ を 自然 に 乗り越えて

ピアノ作曲 が 楽しく できるよに なった


つまり


これは まさに パズル と おなじ だ

ここ に 大きな コツ が ある


はじめの うち は あまり 1つ の

ピース に こだわり すぎない 方 が イイ


この ↓ ピース が

b0225081_155844.jpg








どこの 部分 だろうか と こだわり すぎても

わかる わけ が ないし


こだわり すぎると

なかなか 先に すすめなく なってしまう


しかし この ピース に 関連 する

別 の ピース が いくつか 集まれば


☆ 『 自然 と 楽しく こと が すすみ

    いろいろ と 展開 が 観えて くる 』


なので はじめから


トラウマ の ある 作曲 の ピース や

めんどくさい 動画編集 の ピース に

こだわり すぎない 方 が いい わけである


むり に やろう やろう と すると

それを きらい に なる こと すら ある


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 初期 の 段階 では あまり

    1つ の ピース に こだわり 過ぎない 』


☆ 『 ピース が いくつか 集まれば 楽しく

    自然 に 行動 できるように なる   』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


かと言って すぐに なんでも

「 むつかしい めんどくさい やらない! 」

って のは よろしくない


なので 初期 の 段階 では

あるていど やってみる ように して

ちょっと まだかな と 感じたら

別 の ピース を 探す のが コツ である


☆『 ふと あたま に 浮かんだこと 』


を やると 実際 意外 な こと が パズル の

ピース と ピース を 繋げてくれる こと が ある


実際 俺 の ケース でも


俺 は ただ 桜 が すき で 美しかった ので

写真 に おさめたかった だけ だった


ぶっちゃけ これは パズル の ピース

とは かんけーない と 思っていた


しかし その 桜 の 写真 が

かなり 重要 な ピース となり


めんどくさがっていた 動画編集 と ピアノ作曲

を 楽しい もの へと して くれたのである


なので コツ としては


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 一見 関係 ない かな? と 思うことでも

    あたま に 浮かんだ ら 実行 してみる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が いかに 大切 か

ご理解 いただけた こと だろう


そして 次 の ポイント は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 ふと あたま に 浮かんだ ほんの

    ささいな 行動 が 次 の 展開 に 繋がる 」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ に 関して は 先ほど の 実例 を

よく 読み返して いただきたい のだが


「 ちょっと 昔 作った 曲 聴いて みようかな? 」

とか

「 ちょっと その 曲 パソコン に 入れてみようかな? 」


と いった

ほんの ささいな 行動 が 確実 に

次 の 展開 を 呼び込んでいる
 のである


もう これは 本当 に 大切 な コツ である


この なんとなく 気になったり 

あたま に 浮かんだ ささいな こと を 


ぜひ ぜひ 大切 に していただきたい


なぜなら それは


☆ 『 あなたの ため に 守護霊たち が くれた

    やりたいこと 使命 への 貴重 な ヒント 』


だから である


なので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 な ん と な く 気になる こと 』

☆ 『 ふと あたま に 浮かぶ こと  』

☆ 『 わくわく ステキ 楽しい と 感じる こと 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


が あなたの もと に きた とき には

しっかり よろこんで いただきたい


こんな ↓ かんじ で

b0225081_14302975.jpg











もしくは ↓ こんな 感じで

b0225081_14245745.jpg
















ああ もうしわけない! 画像 だけ では

判りづらい よな 動画 も 上げておこう!


『 守護霊たち から ヒント が きたら、、、 』


↓ クリック!


https://youtu.be/95qb-ICoqlQ


こんな ↑ かんじ で!


思いっきり 自分 の 人生 を

大いに 盛り上げて いただきたい

これは とても 大切 な こと である


まず は この キターーー を

マスター して いただきたい!


これが 最大 の コツ である!

( ↑ って ホント かよ! )


そして 展開 が あった とき には


守護霊たち に センキュ と お礼 を 

伝えて あげて いただきたい


そうする ことで さらに やつら からの

ヒント に 気づき やすくなる のである


そして 実際 に 行動 に うつす とき は

エゴ では なく 愛 と 調和 で 行動 を


こちらも しっかり と 実践 していただきたい


と こんな 感じ である


今年 からは さらに 天 の サポート が

受けやすく なっている ので


今 実行 するのが チャンス である


今後 も 使命 やりたいこと の 記事

も いづれ 書いて いきます



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-04-30 22:30 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(20)