<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

驚愕!ハートのシンクロがシリーズ化! #539

みなさん こんちには


今回 は ちょっと おもしろい

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

を 書こう


これまでも この ブログ で 書いてきた ように


守護霊たち は シンクロ を 使って

俺たち に メッセージ を 届けて くれる


その シンクロ には メッセージ が あるので

解読 していく こと が 大切 なのだが


たとえば


『 錦帯橋 』 の シンクロ だと

「 決して 流されるなよ 」

実録!謎が解けた『 錦帯橋 』 のシンクロ! #326


『 とんぼ 』 の シンクロ だと

「 退かず に 前進 しよう 」

驚愕!生き物型シンクロからメッセージを! #518


と 言った 感じ に 解読 を する


この様に

起こった シンクロ の 象徴的 な 意味 が

メッセージ に なって いる ケース が 多い


で なかでも おもしろい シンクロ として


ときどき とても 解りやすい 形 で

シンクロ が 起きる こと が ある


それは 『 ハート の シンクロ 』 である


b0225081_1233671.jpg







ハート の シンクロ は 解りやすい


ハート を 観た とき どう 感じる だろうか?


そうである 

多く の 方々 が 感じた ように


『 ハート は 愛 や 調和 』


を 表す シンクロ である





今回 の ハート シンクロ は 

どうなのか と 言うと


先日 知人 が 飲んでいた 湯呑 を


ちょっと 時間 が 経って から

なにげ に ふと みると


おもしろい もの が 残されて いた

それが ↓ これ


b0225081_2045251.jpg










またまた ハート が 現れた

こういう ハート の シンクロ は おもしろい


みつけると ちょっと うれしく

それだけでも しあわせ な 気持ち に なる


このような ステキ な シンクロ を

置いて いって くれた 知人 に 感謝 である


じつは 


この ハート の シンクロ

なにげに シリーズ化 している


以前 の 記事 では

驚愕!マジかマヨネーズが俺にメッセージを! #442


たまたま マヨネーズ が ぶにょっ! 

って 勢い よく 出てしまって


こんな ↓ ハート に なって しまったり


b0225081_20493827.jpg












あちらの 「 K 」 Diary

しあわせになる #180


では なにげに ひさしぶり に 買ったら

ハート の ハッピーターン が 入って いたり

b0225081_20525921.jpg













と ハート の シンクロ が 

なんとも シリーズ化 している


俺 は メタル好き だから 本来 ならば


b0225081_2122361.jpg









( 俺 の すき な バンド DOKKEN )


こう ↑ ある べき なのだが

意外 と ハート の シンクロ が 多い


もちろん メタル で あっても

やはり ハート は 大切 である!





今回 の 湯呑 に 現れた ハート だが

ちょっと 踊った 形 なのが 楽しげ である


最近 いろいろ と いそがし かったので

これ を 観て ホッと した 感じ がした


このような シンクロ は

守護霊たち から 届けられる ので


そこには 何らか の メッセージ が ある


今回 の この ハート シンクロ を 

『 解読 』 を すると こうなる


俺 が これ を みて 一番 感じた こと は

やはり ホッと した と いうこと だったので


『 いそがしい とき で あっても

  ホッと する ハート な 気持ち は 大切 』


今 の おれ の 状況 から すると

こういった 感じ の メッセージ かなと


シンクロ を 解読 する 場合 

その シンクロ を どう 感じたか を


☆『 自分 の その とき の 状況 や 

   人生の課題 と 照らし合わせて 解読 する 』


これ が コツ である


そして エゴ ではなく 愛 と 調和 の もとに

読み解いていく こと が 大切 である


この シンクロ を いかして


俺 も いそがしくても 意識的 に

ホッと する 時間 を 作ろう と 思う


ふと 生活 の なか で ハート を

みつけた とき には


それ を みて 何 を 感じた かを

大切 に 実行 して みて いただきたい


で みつけた とき は 記念 に

写メ を 撮って おくと いい かも


と いった 感じ である



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-30 23:59 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(15)

驚愕!守護霊の先を見越したメッセージ! #538

みなさん こんちには


今回 は 恒例 の 最近 起こった

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

を 書いて いこう


守護霊たち は 俺たち の 先 を 見越して

メッセージ を くれる こと が ある


今回 の 記事 は

そんな シンクロ エピソード である


では さっそく はじめよう



この 話 は 昨年 の

とある 出来事 と 繋がって いた


昨年 の 9月 俺 が 書店 に いたとき

一冊 の 雑誌 が かなり 気になった


それは 『 公募ガイド 』 という 雑誌


音楽 絵画 標語 作文 俳句 など の

作品 を 一般 から 募集 する 雑誌 である


俺 は 東京 で 音楽家 を 

目指していた とき


この 『 公募ガイド 』 に 作曲 の

募集 が たまに 出ていた ので

ときどき この 雑誌 を 購入 していた


「 あ~ なつかしいなあ 公募ガイド

  これ の 作曲 を 応募してたなあ 」


と なつかしさ と やたら 気になった ので

その 公募ガイド を 手 に とった


この エゴ では なく 愛 と 調和 の もとに


『 やたら 気になる 感覚 』 


と 言うのは 守護霊 が それ を

観て ごらん と 言っている のである


なので ちょっと 俺 は そこ で

こころ の 声 に 耳 を 傾けて みた


すると


守護霊 「 それ 買って おきなよ 」


と いう 守護霊 の 声 が 頭 に 

響いて きた 


しかし 俺 は


俺   「 ん? 公募ガイド 買えってか?

      いやいや 今 それ 必要 ないから 」


と やつ に 伝えた


ご存知 の 方 も 多い と 思うが

昨年 の 9月 と 言えば 


俺 は 路上ライブ の 準備 で いそがしく 

公募 など している 時間 が なかった のだ


しかし 守護霊 は さらに こう 言ってきた


守護霊 「 いやいや それ は 買いなよ 」


俺   「 今 ギター で いそがしいから 」


守護霊 「 でも 買って おきなよ」


俺   「 ま そこまで 言うなら 買うか

      でも 公募 は やらねー からな! 」


と こんな 感じ の 会話 の 末 俺 は

『 公募ガイド 10月号 』 を 購入 した


そして 


その後 は 俺 の 言った とおりに


11月 に 路上ライブ を して

ドラム の 友人 と スタジオ に 入り と

音楽 ばかり やって いた


時間的 にも さすがに 作品 を 作って 

公募 に 応募 する 時間 は なかった 


俺  「 ほらな 公募 する 時間 ないだろ 」


守護霊 「 、、、、、、、 」


と こんな 感じ であった


その とき には 俺 も


どうして 守護霊 が 公募ガイド を

購入しなよ と 言った のかな?


と ちょっと 疑問 に 思っていた


ところが 


ここ から 流れ が 変わった


以前 の 記事 で 書いた ように


俺 は 小説的 な 表現 の 文章 を

書ける ように なりたい と 思っていた


驚愕!人生のボタンの掛け違いを正すには! #534

そんな ところ に この ↑ 記事 で 書いた


『 トルコキキョウ 』 


の シンクロ が 起こり 俺 は

小説 を 書く 練習 を はじめた


俺 が 以前 書いた ↓ この 本 は


b0225081_5513518.jpg
『読むだけで「見えない世界」とつながる本』 詳細

著 「 K 」





こちらは 霊的 な こと を

詳しく 解説 した 本 だが


この 本 は シンクロ や 守護霊 の

解説 を 徹底的 に した 本 である





もしも 次 書くと したら

今度 は とことん 描写 に 凝って


読者 の 方たち が それ を 読むこと で


霊的体験 の 光景 が 目 に 浮かび

疑似体験 的 な 感覚 や


もしくは 生まれて 来る 前 の 

霊的記憶 が 視覚的 に 思い出される 


ような 感覚 を 味わえる

そんな 本 を 書きたい


と 「 なんとなく 」 考えて いた


つまり 『 小説的 』 な 霊的 な 本 を

書けると イイ なと 思っていた わけ である


しかし これ は 結構 むつかい 


俺 の 頭 の 中 には すでに

ストーリー や イメージ は ある ので 


この ブログ の ように こと 細かに

『 解説 』 する ならば すでに 書ける


ところ 光景 が 目 に 浮かぶよう に

それを 小説 の 様に 『 描写 』 する となると 


これは 別 の 技術 となる


俺 は 『 小説的 』 な 描写 表現 の 

文章力 を 新たに 身に付けたい わけ である





思い立ったら まず 行動 を しないと 

何 も はじまらない ので 


とりあえず まず は 

たくさん 小説 を 読む のと 平行 して


実際 に 小説 を どんどん 書く

練習 を してみる こと に した


まずは カンタン な こと から と 思い


学生時代 に 作った 映画 『トルコキキョウ』 を

小説 のように 書き はじめた わけ である


実際  書きはじめると 

これが 思いのほか かなり 楽しかった


しかし ながら


どんどん と 書き すすめて いくと

やはり 必ず 何らか の 壁 に ぶつかる


それを 自分 なりに 考え たり 

他 の 小説 を 読み返し 分析 したり して


その 都度 壁 を クリア して 

書き すすめて いった


そして これ は 今年 に 

入って から の こと だった


またもや 書いて いたら 疑問 が 浮かび

壁 に 突き当たった 


「 ん? こういう 場合 は

  どう 書けば イイんだ? 」


まあ 練習 なので あまり 気にせず

先 へ 書きすすめ よう かと 思った が


やはり どうにも 気になって しまい

そこで ぱたり と 書けなく なって しまった


「 っつ まいったな~ どうしようか

  どのように 書けば いい のか わからん 」


ま 無理 せず 休憩 ということで

とりあえず 書く のを やめた


で どう 書いたら イイ のか 解らずに

こまって いた ところ に


ふと


昨年 の 9月 に 


守護霊 に すすめ られて 購入 した あの

『 公募ガイド 10月号 』 が 目 に とまった


で 「 な ん と な く 」 みてみると

その 『 公募ガイド 10月号 』 に


b0225081_20443718.jpg
『公募ガイド 2015年10月号 詳細』

バックナンバー ↑ です

ごちゅうい ください




「 選考委員 が 教える 小説講座 」


と いう 特集記事 が 載っており


なんと!


俺 が 直面 していた 問題 の

こたえ が そこに 載っていた!


「 ああ それで この 号 の 公募ガイド を

  購入 して おけ って 言われたのか、、、 」


守護霊 が 購入しなよ と 言ってくれていた

あの 公募ガイド 10月号 の おかげ で


俺 は 直面 していた 問題 の 

答え を 得る こと が できた わけ である


これは マジ で ありがた かった

かなり そーとー たすかった


昨年 9月 あの とき 守護霊に 言われた とおり

購入 しておいて マジで よかった と 感じた


守護霊よ マジ センキュ である


この ように 守護霊たち は


先 を 見越して やって おいた 方 が  

イイ こと を 知らせて くれる


この ↓ とき も そうで あった

驚愕!守護霊の先を見越した判断とは! #414


結構 俺 は こういう 経験 が

他 にも ときどき ある わけ だが


これは やはり 「 なんとなく 」

やって おいた 方 が いい かな


と いうこと を しっかり やって おくと

このような 体験 に なる わけ である


また 俺 の 知人 の ケース でも


全く スマホ で 会話 する こと が

なかった 知人 だが 「 なんとなく 」 で


話し放題 プラン に 変更 した


すると なんと!


その後 スマホ での 会話 を かなり

多く する 状況 となり


「 なんとなく 」 話し放題 プラン


に 変更 して おいて 大正解 だった

と いった ケース など も ある


また なかには


「 しまった! あの とき せっかく 頭 に 

  浮かんだ のに やって おけば よかった 」


なんて 経験 を した 方 も

結構 たくさん いるかと おもう


そうで ある その とき 頭 に 浮かんだ

と いうこと は それは 守護霊たち が 


「 やって おいた 方 が いいよ 」


と あなた に 言って 

くれていた わけ である


どうだろうか


「 直観 」「 ひらめき 」「 なんとなく 」

といった 感覚 を 通して


守護霊たち は あなた に 先を 見越した

メッセージ を くれてい いる のである


なので 


エゴ では なく 愛 と 調和 での


「 なんとなく 」 した 方 が イイ


と 感じる こと は 

守護霊たち からの メッセージ であり


それ を しっかり と して おく と

近い 将来 役立つ こと が ある わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 愛 と 調和 の なんとなく しておいた

    方 が イイ と 感じる こと は しておく 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは 体験 すると かなり たすかり 嬉しく

実際 に 導き を 感じれる 体験 となる ので


是非 ご参考 に してみてください

いかが だった だろうか



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-23 22:06 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(11)

実録!『ジャンプ流』プロの世界が観れる! #537

みなさん こんちには


今回 も 年 の はじまり 1月 なので


何か を 始める & 夢 を 叶える & 仕事

ということ に 関連 する 記事 を 書こう


やはり 何か を はじめる 場合 には

いろいろ な 刺激 が ある と イイ


俺 は TV は ほとんど 観ない のだが


『 プロフェッショナル 』

『 情熱大陸 』 


など の その道 の プロ の 仕事 が

紹介 される 番組 は かなり すき である


☆『 その道 の プロ の 

   仕事 を 実際 に 観る 』


という こと は かなり 大切 で

とても 刺激 や 勉強 に なる


それに 自分 の 仕事 の

モチベーション・アップ にも 繋がる


そういった 意味 で とても イイ もの 

を 見つけた ので ご紹介 しよう


先日 書店 に 行った とき

なにげ に 気になる もの を 発見 した


それが ↓ これ 


b0225081_10341869.jpg
『ジャンプ流! 2016年 1/21 号』 詳細








『 ジャンプ流 』

これは DVD付 の 雑誌 で


雑誌 『 ジャンプ 』 で 人気 の 漫画家 を

隔週 で 一人づつ 紹介 して いく 


第一回目 は 『 ドランゴンボール 』 の

作者 鳥山明氏 である


DVD では 鳥山明氏 に よる

実際 の カラー作画 が 観れる


シャーペン での 下書き
    ↓
Gペン での ペン入れ
    ↓
インク での 彩色
    ↓
筆ペン での ベタ入れ (黒く塗る)
    ↓
ホワイト修正
    ↓
   完成


と 一連 の カラー作画 が 見事 に

出来上がって くる 様子 が 観れる


実際 の プロ の ペン先 が 観れる ので

これは かなり の 貴重映像 である


最近 では たまに NHK の 『 漫勉 』 など

プロ の 作画風景 の 番組 も あるが


マンガ に 限らず 音楽 も そうだが


基本的 には プロ の 技術 は

企業秘密 的 な 側面 も あるので

あまり 公開 される こと は ない


とくに 『 ジャンプ 』 の 作家 の 

作画風景 は あまり 公開 されて いない 


新人 の 漫画家 の スカウト イベント

で マンガ 原稿 を 持ち込んだ 人 だけ に


ジャンプ作家 の 作画風景DVD を 配っていた

だけ であり 一般 には 入手 できなかった


ちなみに 俺 は 以前 その DVD を

実際 に 観た こと が ある


『バクマン。』 の 小畑健 氏 の 

作画風景 だった のだが これが スゴ かった


b0225081_1955241.jpg



















( 小畑健氏 『バクマン。』 2巻 表紙絵 )


小畑氏 の 号 が どんな DVD 

になるか わからない が


俺的 には 『 ジャンプ流 』 の 

小畑氏 の 号 は かなり 楽しみ である


で 


今回 の 創刊号 は 鳥山明氏 だが


俺 は ほとんど 『 ドラゴンボール 』 は

あまり 観たこと も なく 知らない のだが 


この 『 ジャンプ流 』 を

書店 で 発見 した とき 


プロ の 技術 が 観れる と いう 意味 で


「 ああ これは かなり 観て みてーなー! 」


と 思い 俺 は 迷わず 購入 した


実際 DVD を 観る と やはり


絵 が 仕上がっていく 様子 が

とても 楽しくて 面白かった


絵 を 描く 方 や

学校 で 絵 描く 学生さん

クリエイト な こと が すき な 方

プロフェッショナル な 世界 に

興味 の ある 方 など には


かなり 勉強 になる 映像 である


また DVD には 鳥山氏 が


プロ に なる まで の デビュー秘話 や

プロ に なって からの 苦労話 など


収録 されていて とても おもしろかった


たとえば


マンガ家 に なった 最初 の ころ

鳥山氏 は 1人 で すべて 描いて いたので


当時 の 鳥山氏 は マンガ は 通常

大勢 の アシスタント との 共同作業 で

作られている と いうこと を 知らず


「 こんな たいへん な 仕事 を

  みんな よく 1人 で やるなあ 」


「 2本も 3本も 連載 してる 人 は

  一体 どうやって いるのだろうか?  」


と 思っていた とのことである


それで 1人 だと たいへん だから

鳥山氏 は 妹さん 親父さん お袋さん に


「 ペケ が 描いてある 

  ところ を 黒く 塗って くれ 」


と ベタ塗り を 頼んでいた らしい


b0225081_1454430.jpg








ということ は なんと! 


鳥山氏 の デビュー作 の


『 ドクタースランプ アラレちゃん 』 は


妹 おかん おとん で 作られていた のだ!

と いう こと である


妹さん とか は 髪の毛 とか の

ベタ 塗り で はみ出た ところを

どんどん 黒く 塗ってしまう ので


キャラ の 頭 が でっかく なって

しまっていた とか


ははは おもしろいね


また 他 の 苦労 話 では


連載中 の 一番 いそがしかった とき

は 一週間 の 睡眠時間 が


なんと!


わずか 20分 だけ だった


4日 徹夜 して 20分 寝て

また 3日 徹夜 した といった

仕事 ぶり だった との こと である


やはり


- - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 人気まんが の ウラ には

    こんな 壮絶 な 努力 が あった 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - -


わけ である

これは マジで スゴイ なと 驚いた


もちろん プロ として 

実際 に 長年 連載 を

続けていた 鳥山氏 の こと だから


当然 健康管理 にも プロ として

気を 払って いた こと だろう


とは いえ やはり 相当 の 努力

や 仕事 を していた わけ である


この エピソード を 知れた だけ でも


俺 は この 『 ジャンプ流 』 を 

購入 して よかった と 深く 感じた


ここ で ひとつ 考えてみて いただきたい


鳥山明氏 と いえば

長者番付 でも 有名 だけど


やはり 寝る ヒマ も ないくらい

真剣 に 本気 で 仕事 していた


絵 も 何枚 も 書いて 努力 して


誰にも 話かけられたくない と いうくらい


内側 に こもって 苦しみ ながら

真剣 に ストーリー 考えて


と 誰より も 努力 や 仕事 を して

その 結果 として 長者番付 に でて いた


それを 考える と いわゆる

金運アップ とか 金運グッズ


って 一体 何なんだろうか?


と いう ような こと を

一度 考えて みる のも いい かも


俺 は そいういう たぐいの もの 

には まったく 興味 ない わけ だが


まあ こういう 視点 なんかも

大切 に すると


いろいろ と 本質的 な こと が

観えて くる わけ である





この ジャンプ流 の DVD は


他にも 鳥山氏 の プロ漫画家 としての

言葉 を 意識 して しっかり 聴いて


自分 なり に 考える こと で

いろいろと 勉強 に なる といった

すばらしい 内容 の DVD で あった


かなり おすすめ である



今後 ↓ このような 予定 らしく

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
1、鳥山明
2、岸本斉史
3、尾田栄一郎
4、久保帯人
5、藤巻忠俊
6、松井優征
7、堀越耕平
8、高橋和希

以下続刊予定

秋元治
荒木飛呂彦
大場つぐみ・小畑健
空知英秋

などなど
- - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺的 には

『 NARUTO ナルト 』
 岸本斉史 氏

『 BLEACH ブリーチ 』
 久保帯人 氏

『 BAKUMAN バクマン。 』
 大場つぐみ 氏 小畑健 氏

『 銀魂 』
 空知英秋 氏

が かなり 楽しみ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 ジャンプ流 公式サイト 』
http://www.jumpryu.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - -


とくに 久保帯人 氏 の

ペン先 が みたい


以前 ジャンプフェスタ に 行った とき

久保氏 の 手書き の 原画 を みた が


ものすごい 迫力 が あって 感動 した


その 原画 は 撮影不可 であったが


毛筆画 の 方 は 撮影 OK だったので

俺 も 写真 を 撮った 


それ が ↓ こちら


b0225081_13182739.jpg













写真 だと わかりづらい が


実際 は これ は 2m ちかく ある

かなり デカイ 絵 で 大迫力 であった


ときどき 行われる 展示会 など で

プロ の 原画 を 観れる 機会 が あったら


是非 一度 みて いただきたい


『 さすが は プロ だな

  印刷 された 雑誌 の 絵 と 原画 が

  これほど 迫力 が ちがった のか    』


という 体験 が 出来る ので

機会 が あれば 是非 観てみて ください


今回 は 

何か を 始める & 夢 を 叶える & 仕事

と いうことで 書いた わけ だが


- - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 自分自身 の 努力 が 大切  』

☆『 とにかく プロ の 仕事 は 丁寧 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - -


機会 が あったら なるべく 意識的 に

プロ の 世界 に 触れて みてください


モチベーション・アップ や

いろいろ 刺激 や 勉強 に なります


と いった 感じ である

いかが だっただろうか


興味 を 持たれた 方 は

『 ジャンプ流 』

是非 観て みてください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-16 20:23 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(12)

驚愕!奇跡を起こす継続の力とそのコツ! #536

みなさん こんちには


新年 ということ で 何かと 新しい こと

を はじめる 方 も 多いかと 思う ので


今回 は 新年 の 記事 として


『 継続 は 力 なり 』


に ついて 俺 の 実体験 を もとに

お伝え して おこう かと 思います


ホント に 『 継続 』 には

奇跡的 な 力 が ある ので 


是非 知っておいて いただきたい 


では はじめよう



ご存知 の 方 も 多い かと 思うが

俺 は Rock ヴォーカリスト であり


以前 は 東京 で 音楽家 を

目指して 活動 していた


学生時代 に ヴォーカル を はじめたが

俺 は 歌 が かなり すき だったのと


元剣道部 キャプテン だった だけ あり 

声 が 大きく パワー だけ は あったので

ヴォーカル として バンド を やっていた


で 


俺 の 歌 は と 言うと

正直 さほど 上手く は なかった


今 現在 の 俺 の 歌 も


人 が 聴けば ヴォーカル らしい 歌 

だな と 思う かも しれない が 


俺 本人 は 全く 納得 していない


しかし 昔 から 練習量 だけ は 

今 振り返って みて も


本当 に かなり たくさん 練習 したな、、、


と 思う


俺 は 小学生 の ころ から かなり

歌 が すき で よく 家 でも 歌っていた


俺 自身 は 上手く 歌えている と 思っていた


とろが 俺 は まれ に みる おんち

だった らしく ホント ヒド かった らしい


自分 では リズム や 音 を 外している

こと 自体 まったく 判らなかった


それくらい 音感 リズム感 が なかった のだ


小学校 の 音楽 の 授業 では


音楽教師 は 俺 が あまりにも

音程 を はずす ので


「 「 K 」 勝手に 作曲 するなー 」


と 毎回 居残り させられ 歌わされ!


運動会 の 行進 の 練習 では

右 左 右 左 と いう リズム が とれず

これまた 居残り させられ ていた!


自分 では 上手く 歌えている と

思っていた ので


「 っつかしーなあー 上手い と 思うのだが 」


と 思っていた


しかし ある時 現実 を 知り 愕然 と した


よせば イイ のに 試しに 自分 の 歌 を

録音して 聴いてみた


すると、、、


「 何なんだ! この 歌 は 一体! 

  デタラメ じゃねえーか ひで~~! 」


と 驚愕 の 現実 で あった!


こんなに 歌 が すきなのに 

こんなに 下手 とは かなり ショック だった 


そーとー なやんだ が 練習 しかない!

と 思い そこから マジ で 練習 しはじめた


高校時代 は 歌 も 練習 してたが

俺 は バンド では ギターリスト だった


20歳 を 過ぎる ころ に なると

リズム感 や 音感 を 身に付ける ため に

ベース や ドラム まで 練習 した


東京 に 行って から も だめ だな

と なんとか 歌 が 上手く なりたくて


ピアノ まで 練習 しはじめた

上達には 『 好きなものを選ぶ 』 がコツ! #273


そして さらに 俺 は

これは 秘密 なの だが、、、

( おまえ ↑ 書いちゃってるぞっ! )


どうにも リズム感 を 身に付けたくて 

ダンス・スタジオ まで 通った


10代 の 若者たち に まじって

ダンス まで 習っていた のである


もちろん ボイトレ も やっていた


東京 に いた ころ は

歌 の 練習 を 毎日 3時間 

3年間 一日 も 休まず に 続けた


そんな 驚愕 な 時期 も あった


しかし そのとき 大きな 出来事 が 起きた


なんと! 


『 高音の声 が 全く 出なく なった のだ 』


理由 は いろいろ あったが ここ では

専門的 技術的 な こと は 書かない が


つまり カンタン に 言うと 

声 を こわして しまった わけ である


普段 しゃべる のは 全く 問題 ないが

歌 で 使う 高音 が 全く 出ない


むり に 歌おう と しても

声 が かすれて しまって 音 すら 出ない


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


とか 何なんだ これ は うめき声 か

と 言った 感じ に なってしまう


さすがに マズイ な これ は と 思った


声 が でなけりゃ 歌 は 歌えない ので

正直 もう 辞めようかな と 考えた


けどな


☆『 もう ダメ だ と 思った とこ 

    から が 本当 の スタート! 』


って のが 俺 は 日頃 から 

大切 だと 考えて いた ので


「 くっそ! こんな こと くらいで

  やめて たまるか ボケェエええ!! 」


と 思い とにかく 練習 を つづけた


しかし 当然 声 が 出ない ので

まとまな 練習 など できない


カラオケ・スタジオ に 入り

あほ みたいに 2時間 も


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


みたいな こと を 繰り返す だけ


声 にも ならない 声 を

ただ ひたすら だそう と し続ける


もし 人 が みたら この人 は 

何 やってんだ? と 思った だろうし


俺 も 自分 でも


「 俺 は あほ なのか? あほ なのか?

  こんな こと して 意味 あるのか?  」


と 思いながら も それ を 続けた


こんな 練習 を 1ヶ月 くらい 続けても

何 の 変化 も みられなかった


しかし 根気よく 3ヶ月 くらい つづけたら

ほんの すこ~~~し だけ 変化 が あった


そして さらに 3ヶ月 くらい つづけたら


「 んがっあ、、、、、んがっああ、、、、」


くらい に なった

まだまだ ぜんぜん だめ であった


これを ひたすら あきらめずに 続けた


『 あきらめなければ なんとかなる 』


こう 思って 毎日 では ない が

ひたすら 練習 を 続けた


それから 2年 くらい 経ち ちょっと 音域 が 

広がって 発声 できる ようになってきた


ちなみに その 当時 カラオケ の 

採点 の 記録 が 残っている ので 書くと


2008年 11月 25日

9曲 全部 B’z の 曲 で


その時 の 得点 が こんな 感じ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
紅い陽炎         50点
月光           55点
クレイジーランデブー   40点
クイーンオブマドリッド  42点
アローン         44点
イージカムイージーゴー  51点
赤い河          44点
あいわらずのぼくら    38点      
愛のままにわがままに
ぼくは君だけを傷つけない 47点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


どうだろうか


平均 45点 くらい


これは ヴォーカリスト としては

もちろん ヒド すぎる 得点 である


これ でも 随分 と 声 が

出る ように なって からの 得点 である


じつは この頃 より 前 の 記録 は

もっと ワルくて 30点 くらい だった と思う


あまりにも ショック な 得点 だったので

ノート に 記録 できなかった のだ


もう 俺 は ヴォーカリスト として

高音 が 出ない から おわった と 思った


しかし


「 くっそ! こんな こと くらいで

  あきらめて たまるか ボケェエええ!! 」


と 俺 は おわったな と 思いつつ も

練習 だけは 積み 重ねて いった


へたくそ な 歌 を なんとか 練習 を

継続 させて 俺 は 歌い つづけた


そして それから 2年 ほど 経つ と

こう ↓ なった


2010年 9月 17日

12曲 すべて B’z の 曲 で

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
紅い陽炎          68点
ラン            63点
ネイティブ・ダンス     65点
さよならなんかは言わせない 60点
愛のままにわがままに    
ぼくは君だけを傷つけない  58点
ギブ・ミー・ユ・ラブ    68点
月光            69点
今夜月のみえる丘で     58点
砂の花びら         63点
タイム           66点
太陽の小町エンジェル    61点
ドント・リーヴ・ミー    67点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


前回 は 50点 が 精一杯 だったのが

60点台 に なり 70点台 が みえてきた


しかし これでは ヴォーカリスト だなんて

名乗る は まだまだ 遠い 先 の こと だった


ヴォーカリスト としては 

サイアク に 下手 な 歌 を 


俺 は まだまだ 練習 を 続け 歌いつづけた


そして それから 2年 が 経った


すると こう ↓ なった


2012年 7月 18日

12曲 すべて B’z の 曲 で 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつかのメリークリスマス   79点
愛しい人よグッナイ      77点
消えない虹          79点
クイーンオブマドリッド    76点
月光             80点
今夜月のみえる丘で      79点
砂の花びら          79点
ドントリーヴミー       76点
ねがい            74点
裸足の女神          79点
春              74点
プレジャー91        81点
ステイグリーン        77点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

と こんな 感じ に なってきた


70点台 に おさまり

80点台 も ちらほら 出て きた


ま B’z は むつかしい から

これでも フツー の 人 って 感じ には

歌える ように なった かな、、、


ま これくらいで イイ か、、、

もう 辞めよう かな、、、と 思ったが


「 くっそ! こんな こと くらいで

  やめて たまるか ボケェエええ!! 」


( もはや ↑ 天丼 だね これは! )


天丼 が わからない 方 は ↓ こちら を

食べものではない 『 天丼 』! #004


と まだまだ 練習 を 続けた 


そして そこから 3年半 経った 

今 現在 は 一体 どうなった のか?


今年 2016年 1月 3日 の

練習 での 点数 は こう である


2016年 1月 3日

12曲 すべて B’z の 曲 で 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつかのメリークリスマス 90点
あいかわらずなぼくら   90点
愛のままにわがままに
ぼくは君だけを傷つけない 91点
イージーカムイージーゴー 90点
クレイジーランデブー   89点
月光           92点
孤独のランナウェイ    92点
ゼロ           90点
それでも君には戻れない  90点
太陽の小町エンジェル   90点
だからその手を離して   90点
裸足の女神        92点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

と こんな 感じ に なった


これは ちょっとね 新年 の 練習

と いうことで 得意 な 曲 ばかり

歌った ので 点 が イイ のと


最近 の カラオケ機種 の 方 が

高得点 が 出やすく なっている ので

こういった 結果 には なって いるが


小学生 の ころ の おんち の 状態 や


「 んがっ、、、、、、んがっ、、、、、、」


の 状態 から で あっても

ここ まで 持って これる わけ である


あの 当時 から すれ ば これは

まさに 『 奇跡 』 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 『 継続 』 には

    奇跡的 な 力 が ある 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


もちろん 練習 が できなかった 時期 

も あったり


2008年 以前 から 数えて 8年 以上 もの

月日 が かかって しまった わけ だが


練習 を 『 継続 』 した おかげ で


今 は 声 を こわす 以前 よりも

しっかり 歌える ように なった


ちなみに 今 現在 の 俺 の 歌 は


ある程度 イメージ どおり に 歌える 

ように は なって きた わけ だが


まだまだ ヴォーカリスト としては へた で

納得 していない ので 続ける つもりである


本当 に 納得 が いくまでは 

俺 は 歌 を 公表 しない つもり なのだが

いつか 公表 できると イイ かなと 思う


今回 の 記事


『 継続 は 力 なり 』


これは 実際 の 行動 と 結果 を 

観て いただいた 方 が 解りやすい かと 思い


この 記事 を 書いて みた が

いかがだった だろうか


もちろん ただ 続ける だけ ではなく


☆ 『 細部 に こだわり

    何度も 何度も 試行錯誤 を 繰り返し

    発声法 を 研究 して 改良 していった 』


わけ で あり


それ が 絶対的 に 必要 だと 思うが

それ も これ も


☆ 『 継続 は 力 なり 』


が あって こそ の こと である


そして もう 1つ コツ が ある

それは


☆ 『 マジ で すき な こと を 選ぶ 』


と いう こと である


俺 が ここまで 『 継続 』 できた のも

歌 が マジ で すき だった から である


むり なく 継続 させる には やはり

ホント に すき な こと を 選ぶ

これ が 大切 なのである


新年 新しい 年 が 始まりました

なにか を はじめる とき には


そして 自分 が 望む なにか を

身 に つけたい とき には


そして 夢 や 目標 を 叶え たい 方 は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 継続 は 力 なり 』

☆ 『 研究 と 改良 を 繰り返す 』

☆ 『 細部 に こだわる 』

☆ 『 マジ で すき な こと を 選ぶ 』


☆ 『 くっそ! こんな こと くらいで

    やめて たまるか ボケェエええ!! 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を 意識 して 実行 すると

望む 結果 が 得られる かと 思います


是非 おためし ください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-07 12:33 | 天使・奇跡ミラクル・偶然! | Trackback | Comments(16)

2016年 新年のごあいさつ! #535

みなさん こんちには


2016年 となりました!

新年 です


新しい 年 が やって 来ました


では 


さっそく 恒例 の


『 今年 俺 が 実際 に 出した 年賀状 2016 』 


いってみよう


今年 は これ です! 


b0225081_2048478.jpg










( クリックで拡大 実寸大に )


と こんな 感じ の 年賀状 を 作った

今年 の デザイン は かなり シンプル である


まず 「 直観 」 で 今年 の 写真 を 決めた


『 アンドロメダ銀河 』


「 なんとなく 」 今年 は コレ だな! と


その後 いろいろ 線 や 図形 を 書いて

デザイン して 配色 まで してみた が


実際 に それ を 一度 印刷 してみる と


「 何かが ちがう な、、、 」


と いう 感覚 が かなり した ので


いろいろと あーでもない こーでもない と

デザイン 変更 を 繰り返して いたところ


『 余分 な 線 や 図形 は 全部 とって しまおう 』


と いう 感覚 が こころ に 湧き出てきた

そして その 感覚 に 従い 実行 してみた 


すると こんな 感じ の シンプル な

年賀状 に 仕上がった 


そして 


「 ああ これだな! これだ! 」


と 言う 感覚 に なり

こころ が スッキリ した


そんな わけ で 今年 は

愛 と 調和 の もと に


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆『 直観 そして シンプル に! 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と こんな 感じ で 行こうかと 思います


と いった 感じ である


2016年 今年 も みなさん に とって

ステキ な よき 年 に なりますように!


今年 も よろしく お願い 致します!

ベイべ!



それでは みなさん 今年 も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2016-01-01 00:00 | Trackback | Comments(19)