<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

驚愕!予言系シンクロ守護霊は知らせる! #473

みなさん こんちには!


今回 は ちょっと おもしろい

シンクロ二シティ 意味のある偶然の一致

の エピソード を 書いておこう


守護霊 が なんと!


近未来 の こと を シンクロ を 使い

知らせてくれる ので ある


驚愕 の 『 予言系 シンクロ 』 で ある!


未来 という もの は まったく 決まって いない


しかし ちょっと 先 の 未来 は

ある程度 決まっている ので 


守護霊 が それ を 知らせて くれる わけである


では はじめよう


これは 先月末 に 俺 が 博多 福岡 に 

行った とき の こと である


あちらの 「 K 」 Diary  の 方 に 書いた が


俺 は この 福岡 で とある らーめん屋 に

行くのを たのしみ に していた 


その らーめん屋 とは 『 一楽 』 である


『 一楽 』 とは これで ある ↓


b0225081_2233421.jpg















漫画 NARUTO ( ナルト ) に

でてくる らーめん屋 である


この 『 一楽 』 は じつは


NARUTO の 作者 岸本斉史 氏 の 母校 

九州産業大学 の 真ん前 に 実在する


それが ここ ↓


b0225081_225771.jpg














そこへ 俺 は ナルト の 大好き な


「 みそチャーシュー 大盛り! 」


を 食べに 行こう とした のである


その とき の 詳しい 様子 は ↓ こちら 

「一楽」わくわく! #090


で ここ では

結果 だけ を 言ってしまう と


俺 が わくわく しながら

『 一楽 』 へ 行くと 


なんと!


臨時休業 中 だった のだ!


俺 「 うおおおっ! マジかよおお! 」


と なった!


と こういう 出来事 が あった 


しかし じつは これ は 俺 には 

けっこう めずらしい 出来事 だった


おれは 普段 は 結構 あほ で あるが


こーみえて じつは かななか 運 が よく 

たまたま 開いていた とか ラッキー な ことが 多い


しかし 今回 は ちがった


俺 「 っつかーしなあ、、、 たいてい は 事前 に 

    守護霊 の やつ が 教えてくれる のだが、、、 」


そうである たいてい は やつ が


「 今 行って も 閉まって いるよ 」


と 事前 に 守護霊 が 教えてくれたり


もしくは 守護霊 の やつ が

俺 の こころ に うったえかけ て きて


『 な・ん・と・な・く 』 きゅうに

行く気 が なくなったり する のである


その おかげ で 今まで は 

このような ことは めったに なかった


学び や 何か の メッセージ として

意味 が あって 閉まっている 店 に 行く 


という ケース など は もちろん

ある ことは ある の だが、、、


しかし


なぜ 今回 は 守護霊 の やつ は

事前 に 知らせてくれなかった のか、、、


しかし よくよく 考える と

俺 の 直感 が 働く とき は


仕事 や 使命 や 音楽活動 に 

関する とき に やつ は たすけてくれる 


が しかし


恋愛 とか では たすけて もらった

おぼえが ほとんど ない! くっそ!


(おれ が かってに 動いてしまうから だろうか?) 


だから まあ 今回 も なし なのか、、、

いや まてよ、、、 


それでも あそび の とき とかも

結構 運 が イイ んだよな、、、


しかし なぜ 今回 は 知らせ が 

なかった のか、、、


すると


守護霊 「 ちゃんと 知らせたよ 」


と なんと なく きこえた 感じ が した


俺   「 は? 俺 聴いて ねーし!

      何 言って やがる コイツ、、、 」





しかし この 一楽 での 出来事 は 

あきらかに シンクロ なので 


そこ には メッセージ が あり


どういう 意味 が あるのか 

解読 して 教訓 を 引き出そう と

真剣 に 考えていた


すると ふと ある 事実 が

イメージ として 俺 の あたま に 浮かんだ 


こういう あたま に うかぶ こと も

じつは 守護霊 が 「 霊的ファックス 」

を つかって


俺 あたま に 直接 イメージ を

送って くれている のである


「 霊的ファックス 」 に 関して は ↓ こちら を


実録!守護霊からのメッセージを知る方法! #462



で この とき 何 が 

俺 の あたま に うかんだ かと いうと


そういえば、、、 


ナルト も 一楽 の らーめん を 

たのしみ に 店 に 行ってみると 


なんと! 臨時休業 で がっかり した

こと が あった のだが 


その 光景 が あたま に

浮かんで きた のだった


それが これ ↓

「 らーめん! らーめん! らーめん! 」


b0225081_0574654.jpg










そして こう ↓

「 臨時休業、、、がっかり、、、」


b0225081_058711.jpg










と この シーン が 思い出された のだ!


俺 「 ああ まるで 俺 は ↑ このとき の

    NARUTO みたいだな、、、       」


と 思った 


が!


しかし!


そこで 俺 は 重要 な こと に 気がついた!


俺 「 れ? しっかし おれって なんで こんな

    NARUTO の シーン を 知ってるんだ? 」


なぜ こんな シーン を きゅう に

思い出した のか 疑問 に 思った のだ


すると、、、


俺 「 ぬうぅわわああああああああああああ!!

    そーゆー こと だったのかああ! くそっ! 」


ここで 俺 は 

驚くべき 事実 に 気がついた!


すっかり わすれていた のだが 

じつは こんな 出来事 が あった、、、


それは 博多 福岡 へ 行く 直前 の こと

たしか あれは 前日 くらい だった はず だが


俺 は 部屋 に いて なぜ か きゅうに

NARUTO が 観たくなった 


俺 「 なんだろう きゅうに NARUTO 

    が 観たい、、、 なんだろう これ? 」


と いう 不思議 な 感覚 が あったので


こういう 感覚 という のは 守護霊 から の 

サイン の 場合 である こと が 多い ので


俺 は NARUTO を 観る ことにした


NARUTO は 全部 で 

なんと! 600話 近く も ある


その 中から ホント てきとー に 話 を

選んで NARUTO を 観て みた


すると 不思議な ことに 数分 だけ 観たら


なんと!


きゅうに 観る気 が スーーっと なくなった!


俺 「 あれ? なんだろう きゅうに

    観る気 が なくなった なあ、、、 」


と なり そこで 観る のを やめた のだった


俺  「 おいおい もう 観る の やめるの かよ! 」


と 自分 に ツッコミ を 入れつつ も


この 不思議 な 感覚 は 守護霊 からの

メッセージ っぽい な、、、 と 感じていた


で その とき 観た NARUTO と いうのが


なんと!


この 


『 ナルト が らーめん を 楽しみに

  一楽 へ 行くと 臨時休業 だった 話 』


b0225081_1644184.jpg










だった のだ!


つまり 守護霊 の やろー は

俺 が 博多 福岡 へ 行く 直前 に


この ナルト の 一楽 臨時休業 の シーン を

俺 に 観させる ことに より


「 一楽 行っても 閉まってるよ! 」


と なんと! 


事前 に 俺 に きちんと 

知らせて くれていたの だった!


驚愕 で ある!


これには 俺 も まったく 

気づいて いなかった ので ぶっちゃけ


「 やられたっ! 」


と いう 気持ち に なった


すると ここで やっと はっきり と

守護霊 の やつ の 声 が 聴こえた


守護霊 「 ね! ちゃんと お知らせ したでしょ? 」


俺   「 うっ、、、くそっ、、、 つーか! 

      んなの わかるかよ! ゴラアアァ! 

      すっげー わくわく して 行ったんだぜ! 」


俺 は やつ に


どーせ 教えてくれる ならば 

もっと わかりやすく 教えろ! 


と 文句 を 言って やった


が、、、


しかし 実際 は 俺 が アカン のだ


あの NARUTO シンクロ に 気づけなかった

それだけ の こと である


たしかに あの とき 妙だな と 思った


600話 も ある 中から 俺 が ホント 

てきとー に パッと 選んだ 話 が どうして 


「 一楽 臨時休業 」 


の 話 だった のか?


600話 だぜ? 600話 の 中から の 1話

だから これは モノ凄い 確率 だよな


まさに これこそ 驚愕 の シンクロ と 言える


これは


「 絶対 に 何か 意味 が あるな、、、 」


と たしかに 俺 は そう 思った


そして しかも 


ナルト が 一楽 臨時休業 で 

ショック を 受けた シーン 


を 観た とたん に 


なぜか 俺 は きゅうに 

観る気 が なくなり そこで やめた


これも シンクロ として は

かなり 特徴的 な 出来事 である


「 れ? なんで きゅうに 観る気 が 

  なくなった のだ?

  これも きっと 意味 が あるな、、、 」


と まで 感じていた


「 これら の 出来事 には 必ず 意味 が ある

  そして それは いずれ 解る だろう、、、   」


と まで 考えていた の だった


そしたら ホント に その 意味 が 

判って しまった わけ だが


それは 実際 に 俺 が 一楽 へ 行って 

休業 状態 に 直面 した あと の こと だった


つまり せっかく の 守護霊 からの

メッセージ を 活かす ことが できなかった のだ


では なぜ 俺 は この せっかく の


『 予言系 シンクロ 』 に 


気づけなかった のか?


たとえば この ↓ の とき の ように

驚愕!意味のある偶然の一致の神髄! #269

 
冷静 モード の 俺 ならば

当然 気づいて いた こと だろう


しかし この とき は ちがった

あたま の 中 が なんとも ↓ こんな 感じで


b0225081_1811177.jpg










「 らーめん! らーめん! らーめん! 」


で いっぱい に なって しまい

ハッキリ 言って うかれて いた からである!


( ↑ 子ども かよっ! )


前回 の この ↓ 記事 で 

実相!人生の課題と恋愛そしてプレゼント! #472


「 あたま が エゴ の 声 で いっぱい だと

  前向き で イイ 考え が うかばなくなる  」


と 解説 したが そういう 状態 だと


守護霊 からの メッセージ である 直感 に

とって よろしく ない 状況 に なる


で 今回 の この らーめん の ケース も

ある 意味 おなじ で あり


「 らーめん で あたま が いっぱい に

  なると 守護霊 の 声 が 聴きづらく なる 」


じゃ ねーや、、、


「 期待 から 思い込みすぎたり 欲 とか で

  あたま の なか が いっぱい に なると 

  守護霊 の 声 が 聴こえづらく なる     」


わけで ある


普段 の 調子 だったら


「 今日 一楽 へ 行くが ちょっと まてよ

  そういえば 一楽 臨時休業 の 話 を 観たな

  あれは シンクロ かも、、、

  念のため 電話 してから 行こうか、、、 」


と なり 事なき を 得て この 記事 も


『 驚愕!またもや守護霊に助けられた! 』


という 趣旨 の 記事 に なっていた こと だろう


しかし 今回 は、、、


「 あの 一楽 で NARUTO と 同じ  

  みそチャーシュー 大盛り 食べるぜっええ!! 」


と 俺 は 少々 浮かれすぎていた わけである!


今回 の 件 は 俺 に とっても

かなり べんきょう に なった


なんとなく なんとなく だが

いろいろ 観えて きた、、、


俺 は 普段 は かなり 直感 が 効く


しかし 肝心 な 恋愛 に なると

なかなか 手こずって しまって いた


その 理由 が 今回 解った しまった


つまり 


『 浮かれすぎ だった わけ であるっ!! 』


ってか?


ヤベ、、、なんだか 書いて いて 

軽く ヘコんで きた!


なんつっーて! ははは


と いった 感じで 


もし かりに 今度 恋愛 した とき には

この 教訓 を 活かして がんばれよ と


守護霊 の やつ からの ありがたい、、、


って これ 一体 何 の 話 だよ! うぐっ、、、

( なんなんだ! この まとめ方 はっ! )


と いった オチ に なって しまったが

ま おもしろい から イイ のだが


いかがだった だろうか


と いうわけ で 今回 は


驚愕! 予言系 シンクロ !

守護霊 は お知らせ してくれて いた!

でした!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-27 20:07 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(11)

実相!人生の課題と恋愛そしてプレゼント! #472

みなさん こんちには!


今回 は 魂 の 成長 に おける

人生 の 課題 や 恋愛 の 課題 


そして その 課題 を クリア した 後 の

守護霊たち からの プレゼント に ついて 書こう


人 は 生きている と いろいろ な

課題 と 直面 して いく


そして 人生 の 節目 節目 に おいては

ちょっと 大きな 課題 なんて のも ある


これら の 人生 の 課題 は 

その人 が 生まれてくる 前 に 


自分 の 魂 の 傾向 を クリア する ために

つまり 自分 の 性格 を より 磨く ために


いついつ に こういう 課題 と 直面 して

それを クリア して 魂 を 成長 させよう


と 生まれる 前 の 「 霊的会議 」 で

決めて くる ケース も ある


そして 実際 に その 時 が 来ると 


なんらか の 形 で 人生 の 課題 と しての

出来事 が 発生 する わけである


☆ 『 自分 に とって なかなか 解決 できない

    むつかしい もの こそ 大切 な 課題   』


それを クリア すると 大きく 成長 できる


そして その 出来事 を 起こす ため には

相手 となる 人 で あったり 


いろいろ な 出演者 が 必要 となる


そういった こと も じつは 


生まれる前 や 寝ている 間 の 「 霊的会議 」

で 話し合って 決めている 


とくに 「 きらわれ役 」 を やってくれる 人 には

自分 から それを お願いする ケース が 多い


では その 人生 の 課題 の 解き方 を

解説 して いこう


この 様な 大きな 人生 の 課題 に

直面 している とき は


比較的 頻繁 に 寝ている 間 に

「 霊的会議 」 を 行っている ことと


あなたが 困っている とき も


「 か・な・ら・ず 」 


守護霊 が あなたに 出口 は こっち だよ

と 話し かけてくれている こと を 

知って おいて ほしい


☆ 『 やつら は インスピレーション で

   必ず ヒント を 送ってきて くれている 』


そして


☆ 『 その ひらめき に 従って 自分 の 

    考え方 を 変えて 行動 すると    』


人生 の 課題 を 比較的 スムース に

解決 して いける わけである


愛 と 調和 に よる

ひらめき や インスピレーション は


守護霊たち から の 声 だから である


しかし ながら なかなか

前向き で イイ 考え が 浮かばない とき

も ある かも しれない


そんな とき というのは


じつは 


『 自分 の エゴ に 巻かれてしまっている 』


と いった ケース が 多い のである


ここを しっかり 認める ことが 

問題 解決 の 最大 の ポイント である


自分 が 愛 と 調和 の 状態 か?

それとも エゴ の 状態 か?


これ を 見極める ことが 大切 である


自分 が 今 エゴ の 状態 か どうか

を 見極める 方法 は いたって 簡単!


これは ぜひ しっかり 覚えて おいて

いただき たい こと なのだが


エゴ の 状態 だと、、、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


『 こころ に 落ち着き が なくなり

  普段 の 自分 では なくなる   』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ だけ である じつに 簡単 で ある


この 状態 の とき は なんらか の

エゴ の 状態 に なっている ので


そんな とき は 一旦 立ち止まって

自分自身 と 向きあう こと が 大切 である


もしも 本当 に 愛 と 調和 の 状態 ならば


「 こころ に 落ち着き が なくなる 」

「 自分 らしさ が なくなる 」


なんて ことは 絶対 に 起こらない のである


「 あれ? ちょっと ヘン だな 自分 」


と 感じたら それは エゴ の 状態 で

ある 場合 が 多い 


自分自身 が そんな エゴ の 状態 を

しっかり 認める ことが 大切 で


この 自分 の エゴ の 状態 を 

自分 で 認める こと が できた 時点 で


じつは すでに 問題 の 大部分 は 

解決 されている とも 言える くらいである


じつは 


『 自分 が エゴ の 状態 で ある 』


と いうことが なかなか 認められなくて 

人 は くるしむ ケース が 多い


すごく くるしかったり したとき に


「 ああ これは 自分 の エゴ だな 」


と 完全 に 受け入れ 気づけた 瞬間 に 

エネルギー は 変わる わけである


で ここも ポイント の 1つ なのだが


エゴ の 状態 だと 守護霊 から の

ヒント である ひらめき が 聴こえない が


自分 が エゴ の 状態 だと 気づける と

エネルギー が 変わり


そこから だんだん と イイ ひらめき や

考え方 が 思い 浮かぶ ように なる 


つまり 愛 と 調和 の 守護霊 の 声 が

聴こえ やすく なって くるのである


その 調和 の とれた エネルギー 状態 で 

思い 浮かんだ ことを もとに


自分 の 考え方 や 行動 を 変えていく

と 課題 は クリア されて いく


そして その 課題 が 完全 に クリア 

もしくは どれくらい クリア できたのか どうか?


これも 


「 こころ に 落ち着き が 戻り

  自分 らしさ が でてきているか 」


これで 判定 できる


この 基準 で ああ 大丈夫 だな

と なれば クリア した わけであり


その 状態 に なれば 自分 の こころ が

すっきり 晴れやか に なっている ので


クリア した 実感 が ある ことだろう


しかし なにか モヤモヤ が 

残って いる 場合 には 再度


「 相手 の 立場 に 立つ 」


視点 に なったり して 考え方 を

変えていく ことを していくことで


必ず クリア の 道 が みえてくる


あと この


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


『 こころ に 落ち着き が なくなり

  普段 の 自分 では なくなる   』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは

恋愛 に 関する 課題 にも かなり 役立つ


すき な 人 が できる と 多少 の

そわそわ感 が でる のは ある わけだが


それでは なく 度 を 超えて 


こころ に 落ち着き が なくなったり

自分 らしさ が 著しく なくなる


と いった 場合 は 愛 や 調和 では なく


それは なんらか の エゴ の 状態 に

なって しまっている わけである


自分 の 想い を 叶えたい ばかり に

エゴ的 に なって しまった 

なんて ケース も これ に あたる


エゴ の 声 に 従って 行動 すると

ロク な 目 には 会わない 


また こころ に 落ち着き が なくなり

そわそわ した 感覚 それ こそ が


「 すき 」 「 恋愛 」


だと 思っている ケース も ある が

じつは それは そうとも かぎらない 


そして やはり ちょっと 度 を 越す と

それは もう エゴ の 状態 で あり


当然 うまく いかない 状況 に なる ので 

自分 でも 実際 に 解りやすい だろう


もう少し 書いて おくと

いろいろ な ケース が あるので

いちがい には 言えない のだが


こころ に 落ち着き が なく

自分 らしさ が なくなる 恋愛 は


むしろ それは 恋愛 では なく


それは 自分自身 の エゴ や 性格 に

気づきなさいよ と いう 為 の 出来事 

自分 を 正す ため の 出来事 であり


じつは その ケース が かなり 多い


つまり それ は 恋愛 では なく むしろ 

人生 の 課題 だったり するわけである


だから 落ち着き や 自分 らしさ が

なくなる のが 恋愛 だと いう 考え方

だけだと よろしく ない


恋愛 には
 

『 こころ が 落ち着き 安らぎ

  自分 らしさ が 輝き だす 』


そういった 恋愛 も あり 

それが 本当 に 目指す ところ 

でも ある ことを


知っておく こと も 大切 とのことである


と ここで 再び 人生 の 課題 の

全般的 な 話 に 戻すが


実際 に この 大きな 人生 の 課題 を 

クリア すると どうなるか?


クリア すると 考え方 も 変わり

魂 の 周波数 も 美しく 整う


すると その エネルギー に 

合った こと が やって来る ように なる


ま ひらたく 言うと イイ ことが ある


人生 の 課題 を クリア すると

守護霊たち から プレゼント的 な ことが

起こり はじめる わけである


これは 本当 に たのしい ことである


この 人生 の 課題 を クリア して

すぐに プレゼント が くる 場合 と

そうで ない 場合 が あるので


そこも 解説 して おこう


もちろん 1つ 課題 を クリア すれば 

それに 見合った イイ こと が 起こる


しかし たとえば 


「 ツインソウル と 出会いたい 」

「 本当 に 納得 の いく 仕事 を したい 」


と いった 大きな イイ こと には


それなり の 課題 の クリア ポイント が

必要 なのだと いうことである


よく 俺 は 課題 を クリア すると

守護霊 に 


俺 「 おい てめー こんだけ がんばった

    から 当然 イイ こと あるだろうなあ! 」


と 文句 を 言う 

すると やつ は


守護霊 「 大きな プレゼント までには まだ

      あと 2ポイント たりませーん    」


などと 平気 で 抜かしてくる!

まったく はら たつ~~~


なので イメージ と しては 


『 10ポイント たまる と 大プレゼントが! 』 


みたいな 感じ に 考える と 解りやすい


小さな 課題 を クリア して 1ポイント だと

小さな イイ こと が 起こり


大きな イイ こと が 起こる には

小さい 課題 を 10個 クリア して

10ポイント ためる 


もしくは


かなり 大きな 課題 を 1個 クリア すると


一気に 10ポイント 入る ので 

一回 で プレゼント が 届く ことも ある 


と そんな 感じ の イメージ なのである


なので 大きな 課題 を クリア した 後 には 

かならず ステキ な ことが あるので


そのため にも 是非 前向き に 

人生 の 課題 に 取り組んで いただきたい


と そんな 感じ である


本当 は らーめん の おもしろ シンクロ

に 関して 書こう と 思っていた のだが


つーか 実際 に 書いていた のだが


守護霊 の やつ が こっち を

書いてちょーだい 的な 感じ だったので


この 話題 を 書いた わけだが

いかがだった だろうか


恋愛 は とくい 分野 じゃねー ので

情報 を おろして 書くのに 

かなり 時間 が かかって しまったが!


ははは



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-19 13:35 | 問題・悩み解決! | Trackback | Comments(24)

驚愕!守護霊!俺にそこへ行けってマジか! #471

みなさん こんちには!


実は 俺 は 8月 の 末 から 博多 福岡 に いた

「 K 」 Diary 旅気分 #086

( 詳しくは ↑ こちらで )


今回 は そこで 起こった ちょっと 変わった

シンクロ エピソード を ここ に 書いておこう


あちらの ブログ から の

博多 福岡編 第6章 に あたる 記事 です


これは ちょっと 笑える シンクロ だった!


では はじめよう


じつは こんな ことが あった


あちらの ブログ に 書いた ように 俺 は 

福岡 の 楽器屋 巡り を していた


そこで 試奏 を させてもらっていた のだが

弾く曲 は もちろん すべて ヘビーメタル の 曲


楽器屋 の 店員さん で ギター担当 の ひと は

たいてい は ヘビメタ ずき の ひと が 多い


そこの 店でも やはり そうで あった


で その 店員さん が 俺 に こう 話 を してくれた


店員さん 「 福岡 に メタルバー と 言って 

       メタル だけを 流しっぱなし の 

       バー が 出来た そうですよ!   」


俺    「 へえー おもしろそう だな! それ! 」


店員さん 「 お客様 は 行ってみる と 

       イイ かもしれませんよ!   」


と こんな 会話 が あった


メタルバー か、、、たしか に おもしろそう だな

メタル店長 とか いて メタルっぽい ひと が いるのかな?


行って みようかな? と 思った


しかし


俺 は バー と いう ところは 

あまり 行った ことが ない


アルコール も さほど すきでも ない


楽器屋 の 店員さん が メタルバー を

せっかく すすめて くれたのだが


ま 行かなくて も イイ かな、、、と 思った


ところが!


ここから ある 出来事 が 起きた!


それは 翌日 の こと だった


俺 が 道 を 歩いていると

なにやら 手作り風 の 看板 が 地面 に 落ちていた


俺 「 ( ん? なんだろう あれは、、、 ) 」


なぜか それが 「 やたら 気になった 」 ので

ちょっと 近づいて 観てみた、、、


すると、、、


なんと!


思わず、、、


ぶははははは!!


それは なんと!


『 メタルバー の 看板 』 だった!


思いっきり シンクロ である!


昨日 楽器屋 で きいた メタルバー の 看板 が

その 翌日 に なんと 路上 に


今 俺 の 目の前 に 落ちている のだ!


マジかよ、、、


ご存知 の 通り


シンクロ二シティ 偶然の一致 は 

守護霊 の やつ が 起こしている


「 メタルバー へ 行ってこい! ってか? 」


これには 思わず 笑った!

メタル を 推す 守護霊 が どこにいる!


ぶはははは! さすが! おれ の しゅごれい!


( やつ も メタル すき なのか? )


と いうわけで その日 早速 

福岡 天神 の メタルバー へ 行ってきた


で どうだった かと 言うと、、、


それが


なんと!


サイコー!


の 一言 で あった!

これは メタル ずき には たまらない!


何 が それほど よかった のか? と 言うと


店内 は メタル が 流しっぱなし なのだが


まず 音響システム! 音 が イイ 音 が 最高

かなり イイ ドイツ製 の スピーカー を 使っていて


大音量 で ありながら も 音 の 解像度 が 高い!

つまり 細か~い ところまで しっかり 聴こえる のだ!


ギター の エッジ つまり 音 の 輪郭 までもが

ものすごく しっかり 聴こえてくる わけで ある


この 音 を 聴いている だけでも 

ギター の 勉強 に なるほど である


そして 次 に リクエストシステム これ も イイ

店内 に iPad が 置いてあり


自分 の すき な 曲 を 自由 に 流せる のだ!


そこで なんと! ちょうど タイミング が よく

おれ の すき な Dokken ドッケン の 


『 Back for the Attack  』 

( バック・フォー・ジ・アタック )


と いう アルバム を 全曲 かけて もらえた のだ!


b0225081_14254977.jpg『 Back for the Attack 』  詳細

Dokken

(音楽CD)




ヤバイ! これは マジ ヤバ かった!

音 が 素晴らしく イイ! しかも 大音量! で 大迫力!


正直 ちょっと 目がしら が 熱く なった



https://youtu.be/CAi2R9NxMnU


( ↑ 1曲目 Kiss of Death ギターソロ は 圧巻! )


これには かなり 感動 した!

ちょっと これは スゴ かった


普段 は 部屋 では こんな 大音量 で

曲 を 流せない 同じ 曲 の はずが


部屋 で 聴く のとは まったく 別もの だった!

まるで ライブ に でも 行った かのようだった!


素晴らしい!


俺 は もともと 元気 なの だが さらに 

テンション が 上がって しまった!


ああ やっぱ おれ は メタル だな、、、


と 感じた


こんな 素晴らしい 場所 を 

知って しまった わけである


もし メタル & ハードロック 好き の ひと は

この 大音量 で 聴ける 福岡 天神 メタルバー 


おすすめ である!


この シンクロ を ふりかえると 


楽器屋 の 店員さん に すすめられた だけでは 

まず 俺 は メタルバー には 行かなかった


そこへ 守護霊 が シンクロ を 起こして くれた

おかげ で 俺 は メタルバー へ 行った のだ


だから 俺 は 守護霊 に こう 告げた


俺 「 よくぞ! 俺 を メタルバー へ

    さそって くれた! マジ センキュ! 」


と!


福岡 に いる 間 に なんと 

俺 は 2回 も 行ってしまった!


ちなみに 


俺 は クラシック と メタル が すき だが

じつは この 2つ は とても 似ている


クラシック と メタル の 共通点 は

演奏 が おそろしく むずかしい ところ である


上記 動画 Dokken を 聴いて いただければ

わかる ように メタル の ギターソロ は


ものすごく 努力 して やっと

演奏 できる 様になる わけである


とくに この Dokken の ギターリスト

George Lynch ジョージ・リンチ氏 は 凄い


表面的 には 目 に みえなくても

この サウンド を 聴けば 


ジョージ・リンチ氏 が どれだけ

ギター を 努力 し 練習 してきたか

は 半端 なかった こと は 一目瞭然 である


すべて の 事柄 には その ウラ には

そこに 至る までの 過程 が 存在 する


この 視点 を  是非 

大切 に していって いただきい


「 みえない ウラ に あるもの を 観る 」


日常的 に こういう 姿勢 で

物事 を 観る ことは 霊視 に つながる 


じつは こういう 視点 で 観る と

物事 の よいところ が かなり 観えてくる


もちろん メタル の よい ところも


( ↑ ヘビメタ協会 会長 かよ! )


ジョージ・リンチ氏 の 演奏 は

まさに 超絶技巧 神業 である


そこへ いたる まで の ウラ に ある


努力 練習 研究 向上心 情熱 


そこに 俺 は 感動 する わけである


どうだろうか



それに しても おれ の しゅごれい

メタル ずき なのか? ははは!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-10 07:00 | 発想・視点をかえる! | Trackback | Comments(20)

実録!見えないモノを観る霊視の真実とは! #470

みなさん こんちには!


今回 は 霊視 と 赤子 に 

関する 「 霊的真実 」 を 


俺 の 実体験 を もと に お伝えしよう


これは 東京 に いた 頃 の 話

俺 は 電車 の 中 に いた


東京 の 電車 は やたら 混む

もちろん 時間帯 にも よるが


そのとき は かなり 混んでいた

自由 に 身動き も とれない くらい だった


そんな きゅうくつ な 満員 電車 の 中 

ある 出来事 が 起こった


いきなり 大きな 声 で 


「 うああああ うああああ うああああ! 」


と 赤子 が 泣き出した のである


俺 の いた 位置 からは ちょっと 

離れていた が しっかりと その様子 が 観えた


母親 に だっこされた 赤子 が

大きな 声 で ないている

その すぐ 横 に 父親 も いた


満員 電車 の なか で 

かなり 大きな 声 で 泣いていた ので

母親 も 父親 も かなり 困っていた


2人 で 懸命 に あやして いるが

いっこう に 泣き やまない


その 近く に いた 2人 の 女子大生 も 

赤子 の 手 を 揺すったり して

あやして あげていたが 泣き やまなかった


俺 は その 様子 を 遠く から 観ながら


俺 「 ( あの子 どうしたのかな? ) 」


と 思い ちょっと 霊視 してみた


当時 は かなり 覚醒 周波数 に 合わせて 

いた 時期 だったので すぐ に 解った


俺 が その 赤子 の エネルギー を

感じて みた ところ どうやら その子 は


「 ( 電車 に 酔って しまったので

    電車 から 降ろして ほしい、、、 ) 」


と の こと だった


俺 「 ( ああ 酔っちゃった のだな、、、 ) 」


ま 俺 が その 夫婦 の 近く に

いたのならば 


俺 「 この子 は 電車 に 酔ってしまった 

    ので 降ろして くれ と 言っておる 」


と 教えて あげる ことも できた のだが

それを するには 距離 が あり すぎた


赤子 は その間 も ずっと 泣いている


だから 俺 は その 夫婦 の 

意識 に むけて テレパシック に


「 酔った って 言って おる

  酔った って 言って おる 」


と いう 意識 を 送って おいたが


当の 夫婦 は 周り の 人たち に

めいわく を かけてしまっている のを 気にして


あわてて しまっていて

とても 気づける 状態 では ない


その 夫婦 と 女子大生 たち は

赤子 を 懸命 に 揺らして あげていた


しかし


俺 「 ( 揺らしては いけない その子 は 酔っている

      揺らすと 余計 気持ち わるく なってしまう

      それより 電車 から 降りた 方が いい ) 」


と いちおう 俺 は こっそり と

そういう 意識 を 送って おいた


で 結局 赤子 が まったく 

泣き止まない ので しかたなく


その 夫婦 は 電車 を 降りた


俺 「 ( そう それで いい、、、 ) 」


すると、、、


なんと! 


案の定 赤子 は ピタリ と 泣き止んだ


俺 「 ( やはり な、、、 ) 」


その 夫婦 は かなり 驚いていた が

なぜ 泣き止んだ のか わからない 様子 だった


と こんな ことが あった


ここで お伝えしたい ことは まずは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 赤子 は 理由 が あって 泣いている 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 何 を 伝えよう としているか

    相手 の 立場 に 立って 考える 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ことが 大切 である


ことば を 発せない のは 

赤子 も 守護霊 も 同じ だから


赤子 出している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く ことは


守護霊 の 発している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く こと


に つながる 


霊視 に 必要 なのは 霊力 では ない

霊視 に 必要 なのは 「 愛 」 である


思いやり を もって 相手 は 何 を

言いたい の かな? を 考える こと が


本来 の 霊視 なので ある


相手 の 表面 から は 観えない ところ を

思いやり を もって 観ようと 努力 する から


観えない もの が 観える ように なるわけである

これ が 本来 の 霊視 なのである


霊視 に 必要 なのは

思いやり や 愛 なので ある


これは 言い方 を 変えれば 


思いやり や 愛 が あれば 


とくに 霊視 を 意識 する 

必要 は ない わけ である


つまり 霊視 を 使わなくとも


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 思いやり や 愛 が あれば

    霊視 と 同じ もの が 観える 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を しっかり と 

覚えて おいて いただきたい


「 え! 思いやり や 愛 が あれば 

  霊視 と 同じ もの が 観えるの? マジ? 」


と お思い だろうか?


これは 本当 の こと である


これ を 詳しく 解説 しよう


霊視 には 身体 を 持ち 

生きていいる 人 に おこなう 霊視 と


身体 は なく 霊体 の 人 つまり 霊 に

おこなう 霊視 が ある が


生きている 人 に おこなう 霊視 で

あれば 思いやり や 愛 が あれば


霊視 と 同じ もの が 観えてくる


なぜなら 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


から である


だから 思いやり や 愛 を もって

相手 を よく 観察 すれば 

必ず 相手 の エネルギー が 読める わけである


実例 を 書こう


俺 は 幼い 子ども の ころ 


幼稚園 の ころ だった だろう か、、、

俺 の おふくろ は 超能力者 かと 思った


それは 俺 が 遊んでいる と いきなり


おふくろ 「 「 K 」 こっちへ 来なさい! 」


と 言い 俺 は 無理矢理 体温 を 計らされた

すると 


なんと! 


必ず 俺 は 熱 が あった!


どうして 解るのだ! 超能力者かよ!


俺 の 体温 なんて 目 で 観て 

外 から 解る はずが ない!


なぜ おふくろ は 俺 の エネルギー状態 が

おかしい こと に 気づけた の だろうか?


不思議 に 思って 

俺 は おふくろ に きいてみた


俺    「 なんで 熱 が あること 解ったのだ? 」


おふくろ 「 「 K 」 が いつも より 

        みょ~に 元気 だった からよ 」


俺    「 え? どうして? 」


おふくろ 「 「 K 」 は 熱 が あると それを

       隠す ために 元気 に 振舞う からよ 」


と こう 言った の だった


これを 聞いて 俺 は 

ハッ そうか、、、 と 納得 した


どうやら おふくろ は 俺 の 性格 を 

知り尽くして いた わけである


熱 が あると おふくろ は 

俺 を ふとん に 寝かせ つける


そうしたら 俺 は 自由 に あそべなく なる

俺 は それが とても とても いやだった! 


熱 が あって も 隠して いれば

俺 は 自由 の 身 で 遊べる のであった


だから 俺 は 調子 が わるい とき は

余計 に 元気 に 振舞って いたわけである


指摘 されて くっそ それで バレたのか、、、

次 から は もっと うまく やろう、、、、


と 俺 は 考えた ( ↑ なんて ガキだ! )


と このように 相手 を 思いやり の こころ で

しっかり 観察 すると 見えない もの が 見えてくる

わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この ケース では 


「 俺 が 普段 より みょ~に 元気 だった 」


これが 『 サイン 』 だった わけである


おふくろ は この 『 サイン 』 を 

見逃さなかった のだ



もう ひとつ 実例 を 上げると


先ほど の 電車 での 赤子 

じつは あれ も そうである


俺 は 赤子 を 霊視 した その後 も

ずっと その子 を 観ていた


すると 明らかに あやす ために

身体 を ゆすられた とき に 


泣き声 が 大きく なっていた

実は これが 『 サイン 』 で ある


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


つまり 身体 を 揺する ごと に


「 うわああああん!! 」

      ↓

「 気持ちわるい から 揺すらないでええ! 」


と 言っていた わけ である


揺すって 泣き声 が 大きく なっている

この 『 サイン 』 に  気がつく こと が 

大切 だった わけ である


そうすれば 霊視 を 使わなくて も


「 揺すられる のが イヤ か、、、 」


つまり これは、、、乗り物 酔い かも? 

と 考えられる わけ である


この 様な 思いやり と 愛 で


相手 の 立場 に 立った 視点 で 

相手 を 観る こと を つづけて いくと 


自然 に いろいろ と 見えない もの が

観える よう に なって いく 


それ が 霊視 なので ある


相手 を 正確 に 知りたい 理解 したい

そういう 思い が 霊視 への 道 となる


と いった 感じ である


是非 みなさんも 



家族 や 身近 な 方たち の

相手 の 立場 に なり 考えたり


愛 や 思いやり で

相手 を しっかり よく みて


相手 の サイン に 気づく 視点 を 

大切 に してみて ください


俺 の おふくろ の ケース でも

電車 の 赤子 の ケース でも


早く サイン に 気づけば 

もんだい が はやく クリア されたり


人生 の 流れ も そのぶん

スムース に なる わけである


こういった 日常 の 身近 な 方々 の

サイン に 気づく ことを 大切 に することで


シンクロ に 気づきやすく なったり

霊的覚醒 をも すすめる ことが 

できる わけ である


是非 おためし ください



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-07 04:19 | 霊力を向上させる方法 | Trackback | Comments(14)