2017年 02月 09日 ( 1 )

驚愕!『君の名は。』込められた霊的背景! #587

みなさん こんちには


今回 は 久しぶり の この 企画

『 月1 映画の日 』 を お贈り しよう


以前 は 月1回 映画 の 記事 からの

情報 を 書いていた のですが


先日 『 君の名は。 』 を 観ました ので

そこから の メッセージ を お伝えしよう


では はじめよう


昨年 の 7月7日 に 公開され

ロングラン となっている 


新海誠 氏 の 映画


『 君の名は。 』


を 先日 観てきた


b0225081_13495830.jpg
















https://youtu.be/3KR8_igDs1Y


俺 は 新海氏 の 作品 が すき で


全部 観ていて この ブログ でも

何度 か ↓ 記事 に 書いている


衝撃!『言の葉の庭』とそれぞれの背景! #511

必見!美しい!素晴しい!これぞCMだ! #398


そして 今回 の 『 君の名は。 』


この 作品 は 大ヒット中 なので

観られた 方 も 多い と 思うので


この タイミング で 記事 に するのも

イイ かなと 思った


すでに 観て お気づき の 方 も 

多い かと 思いますが


じつは この 映画 は かなり 

『 霊的 な 映画 』 である


ちょっと 驚かれる 方 も

いる かも しれないが


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 この 物語 で 描かれている こと は

   じつは 実際 に 起こりうる こと である 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


実際 に あなた の 人生 にも

これと 近い こと が 行われている


その 驚愕 の 霊的真実 を 

詳しく 解説 して いこう


この 物語 の 舞台 は 

東京 と 岐阜県 の 飛騨地方 である


そして この 映画 の 概要 は


( この先 ネタばれ ちゅうい です )


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

男女 2人 の 高校生 の 魂 が 

お互い の 身体 に 入れ替わり


『 体外離脱 』 を した とき 

の ような 霊的 な 空間 で


時空 を 超えた 霊的 な 世界 

で 2人 は 接触 する


この 2人 が 未来 を 変えて


地球 に 接近 する 大型 彗星

から 人々 を 救おう とする

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いった 内容 の 映画 である


時空 を 超えた 『 体外離脱 』

そして 『 彗星 』 と 言えば


この ブログ でも 以前 ご紹介 した

彗星探索家 の 木内鶴彦 氏 である


木内氏 は 『 彗星 』 探索家 であり

じつは 『 体外離脱 』 を している


まさに 『 君の名は。 』 と 一致 している


しかも 『 君の名は。 』 の 監督 の

新海氏 と 木内氏 は 


じつは 同じ 長野県 南佐久郡 小海町

つまり 同じ 町 の 出身 なのである


これには さすがに 運命的 な

繋がり を 感じ させられる


木内氏 は 臨死体験 を した 時 に


かなり 貴重 な 『 体外離脱 』

の 体験 を している


b0225081_113330100.jpg
『 (文庫)生き方は星空が教えてくれる 』 詳細

木内 鶴彦 (著)





その様子 は ↑ こちら に 書かれている


ここ では 『 君の名は。 』 と

並行して 解説 していこう


登場人物 は 瀧 ( たき 左 )

と 三葉 ( みつは 右 ) 


b0225081_16413295.jpg











この 2人 は 時空 を 超えて

お互い の 魂 が 入れ替わる


時空 を 超える とは どういう 

こと かと 言うと


東京 の 高校生 である 瀧 は

飛騨 に いる 三葉 と 入れ替わる が


瀧 は 3年前 に 遡り 3年前 の 

三葉 の 身体 に 入り込む のである


「 え? 3年前 に 行く

  こと なんて 出来るの? 」


と お思い に なられた だろうか?


じつは 体外離脱 を すると 過去 や

未来 にも 行く こと が 出来る


ただし 『 未来 は 決まって ない 』 ので

近未来 もしくは 不確定 の 未来 となる


体外離脱で未来の世界を観た 彗星捜索家! #066


こちら ↑ の 記事 に 詳しく 書いたが


木内氏 は 体外離脱 を した とき に

自分 の 子ども の 頃 へ 行った


そして 木内氏 は 


木内氏 の お姉さん が 落石事故 に

合いそう な ところ を 救っている


瀧 が 三葉 を 隕石 から 救った ように


実際 に このような こと が

幽体離脱 で 出来た わけ である


また


『 君の名は。 』 では お互い の

身体 に 入れ替わり 入り込んだ のだが


そもそも 別 の 魂 が 人 の 身体 に 

入る こと が 出来る のか


その ような ことが 実際 に

出来る のか と いうと


木内氏 が 体外離脱 を したとき に


木内氏 は お父さん の 身体 に

入った 経験 が ある と 語っている


このように 木内氏 の 体外離脱 の

体験 から すると


映画 『 君の名は。 』 で 描かれて 

いる こと は 起こりうる こと であり


実際 に 霊的世界 で 起こっている

こと だと 言う こと が 出来る


こう 考える と この 作品 は

とても 神秘的 と 感じる


以前 の 記事 で も 書いた が


芸術 の 役割 とは


『 見えない 世界 の 出来事 を

  観える 形 に して 伝える こと 』


である


その 意味 では この 映画

『 君の名は。 』 は


多くの 方々 に 霊的 な 真実 を

目 に 観える 形 に して


お伝え している という 

かなり 素晴らしい 作品 である


しかも 映像 は 美しく

ストーリー も とても おもしろい


そこ が とても 素晴らしい 


そして この 映画 を 観た 方々 は

潜在的 に 霊的真実 に 触れる ことで


人類 全体 が 霊的 な 進化 の

方向 へ すすんで いく わけ である


この 時期 に この 映画 を

多くの 方々 が 観ている こと からも


地球全体 の 流れ が 観えてくる


どうでしょうか


また 木内氏 は 体外離脱 で


地球 の 未来 の 姿 も

観てきた と 語って います


地球 の 未来 は


緑 の 多い 場所 の ヴィジョン と

はいきょ の 様な ヴィジョン が


二重 に ダブった ように 観えた

と 著書 の 中 で 語っている


つまり 


未来 は 決まって いない

明るい 未来 か そうで ない かは


俺たち の 選択 と 行動 次第 で

未来 は 決まる と いう こと である


映画 『 君の名は。 』 では


瀧 と 三葉 や 友人達 で

なんとか 未来 を 変えよう として


そして 多く の 人々 を 救った


じつは これ と 同じ 状況 が

今 の 地球 に いる 俺たち とも 言える


だから 俺たち ひとり ひとり が

瀧 や 三葉 に なって


より よい 地球 の ために

選択 と 行動 を 変えて いく ことが


大切 なのである


必ず 俺たち ひとり ひとり に

出来る こと が あります


俺 が この 映画 から 受けとった

最大 の メッセージ は それ である


映画 の 中 では 


未来 から 来た 瀧 が 友人たち に


「 そこに いちゃ だめ だ

  はやく みんな を 避難 させるんだ 」


と 懸命 に メッセージ を 送っていた


ひょっと したら 


今 この 瞬間 にも あなた の ところ に

未来 から きた 守護者たち が


あなた に 向けて 


「 こうした 方 が イイ よ 」


と メッセージ を 伝えて

くれている かも しれない


是非 耳 を すませて みて いただきたい


守護者 たち が この 地球 を

より よく する ため の メッセージ を


あなた に ささやいて くれて いる


「 ええっ? 聴こえない! こまったな! 」


と ならない ように


これから も 俺 も シンクロ から


守護者たち から の メッセージ の

解読法 を お伝え していきます ので


俺 と ともに みんな で 楽しく 

マスター して みて ください


あと 


リンク付き や 情報系 の 

コメント は 非公開コメ で お願いします


b0225081_10531612.jpg
『 小説 君の名は。 』 詳細

新海 誠 (著)






興味 を お持ち に なられた 方 は 


是非 小説版 『 君の名は。 』 や 


先述 の 木内氏 の 著書 なども 

『 (文庫)生き方は星空が教えてくれる 』 詳細

木内 鶴彦 (著)


合わせて 読んでみると より 深く 

作品 を 楽しめる かと 思います


あと 映画 『 君の名は。 』

を 観た 方 を 中心 に 


今回 の 記事 を 拡散 して 

いただけると ありがたく 思います


みんなで 楽しく 

よりより 地球 に して いきましょう


と いった 感じ である



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!



.
[PR]
by aquarius_az | 2017-02-09 22:20 | Arcadia 理想郷へ向けて! | Trackback | Comments(11)