驚愕!タイミングの良いシンクロと運とは! #612

みなさん こんちには


今回 は この 夏 の シンクロ 

を お伝え しましょう


人生 には 『 流れ 』 があり


その 流れ に 乗ると いろいろ と

スムーズ に 展開 されていき


いろいろ と 幸運 な 出来事 が 

起こり やすく なります


今回 は 『 運 』 と 『 シンクロ 』

に ついて 書きます


では はじめます



先日 大きな 花火大会 が あった


俺 も ちょっと 行きたいな

と 感じた のだが その日 は


いろいろ あって 花火 は 

やめて おこうかなと 思った


それで その日 は 夕方 から 

クルマ で 図書館へ 向かった


すると ここで とある

出来事 が 起こった


夕方で 駐車場 が 混んでいた


空いて いそうな ところ を 探し

クルマ を 移動 させていると


空いている スペース を 見つけた


ところが その スペース は なんとも

こんな ↓ 感じ に


b0225081_20295291.jpg










クルマ が 隣り の スペース にまで

大きく はみ出して 駐車 されていた


これでは せっかく 空いている 

スペース に 駐車 できない


「 この 時間帯 に さすがに

  これ は めいわく だろう 」


そして その はみ出している クルマ

には 2人 の 男女 が 乗っていた


2人 は スマホ を みていた


隣り の スペース に 駐車する

クルマ が 近づいて 来ている が 


クルマ を 移動 させようと しない


ここ の 駐車場 の 作りから しても


駐車スペース が かなり 狭く

そこから かなり はみ出して いるので


自分 が どの様に 駐車 しているのか

さすが 気づいている はず である


さて 


こういった 状況 の とき

どうするか?


俺 の 場合 は 毎回 ではないが

状況 を みて 何かしら 合図 を 贈る


ここ は ちょっと 言って おこうかな

と 感じる とき は そうする


この 場合 夕方 で 駐車場 も

混んでいたし 他の人 にも これは

めいわく が かかっているな


と 思ったので 俺 は ここ は

言って おこうかなと 思った


なので プッ と 軽く クラクション 

を 鳴らして ジェスチャー で 


クルマ を つめてほしい と

合図 を おくった


すると 助手席 の 女性 が 気づき

運転席 の 男性 に 何やら 言っていた


ところが その 男性 は しかと して

スマホ を ずっと 操作 している


さて こういう とき どうするか?


俺 の 場合 は


とくに こういう 出来事 にも

まったく 腹 は 立たない ので


時間 も あまり ない ので 

速やかに 他 の 場所 を 探す


俺 は 一応 合図 を 贈った あとは

自分 に とっても 相手 に とっても


「 その 起こった 出来事 を どう

  受けとめ 行動 するかは 本人次第 」


ということに 基本的 には なるので


俺 は クルマ を 動かして 普通 に

別 の スペース を 探すこと にした


すると 視界 に 先ほど の クルマ を 

助手席 の 女性 に 言われて


めんどくさそうに 移動 させている

ところ が 見えた


俺 は すでに 別 の スペース を

見つけて 駐車 を した が


新たに もう一台 駐車スペース が 出来て

他 の 人 も 停めれる ようになった


「 ああ よかったな 」


と いろいろ な 意味 で 思った 


そしたら 本当 に そこ に もう一台

別 の クルマ が やって来て


今 出来た スペース に 駐車 する

こと が できた のである


これ を みて やはり 一応 

言って おいて よかったな と 思った


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『 陰ながら 別の方 の 駐車 を

  サポート してしまった わけ である 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ここ で お伝え しておきたい こと は


こうのような めいわく行為 を していると

その人 の 周波数 が みだれてしまう


平たく 言うと


こういう こと を していると じつは


「 運 が よろしく なく なる 」


これ を 知っている ので

相手 に 腹 が 立つ どころか


「 おいおい そんな こと を

  していて だいじょうか?  」


と むしろ 相手 を 心配 してしまう


正しく 駐車 しなおした 方 が

その人 の 周波数 も 整う ので


その人 に とっても イイ わけである


運 の よい 人 と そうでない 人 

それは じつは このような


『 日頃 の 行い 』


の 周波数 が かなり 関係 している


その人 の 周波数 に 呼応した 出来事

が 起こる ケース が 多い のである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆『 運勢 は 日頃 の 行い が 大切 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


じつは 善い 行い を すると 本当 に

『 運 』 が よく なる のである





その日 は なんとなく ケンタッキー

が 食べたくなった ので 行ってみた


俺 は 夏 の レッドホット・チキン という

辛口チキン が かなり すき である


b0225081_2234412.jpg









ところが ちょうど 夕方 で


スーパー と 共用 の 広い 駐車場 が

いっぱい で どこも 空いていなかった!


「 マジか あ~ 今日 は 駐車 できん

  ケンタッキー あきらめようかな・・・ 」


と 思った 矢先 の 出来事 だった

すると 目の前 の クルマ が 


するする~ っと 動き出して 

駐車スペース が 空いた のである!


「 おおおっ! マジか! ありがとう! 」


これには とても 助かった


「 これは 先ほど の 駐車 の 件

  で 巡ってきた 幸運 なのか?  」


と ふと 思った


じつは イイ こと を すると

イイ こと が 巡ってくる ことが 多い


そして 俺 は レッドホットチキン 

を 食べる こと が 出来た


そして 店内 に いると またまた

ちょっと 面白い 出来事 が 起こった


なんと!


いきなり ど~~ん! と

音 が 聴こえて きて


「 ええっ! マジかよ! 」


なんと! 窓 の 外 に ちょうど

大きく 花火 が 観えた のだった


b0225081_22162794.jpg










あきらめた はず の 花火 が


「 ここ から 花火 を 楽しめってか? 」


と 丁度 座った 席 から こんなにも

大きく 観えた ので 笑って しまった


その後


カフェ で 仕事 でも しようかと

クルマ を 走らせていたら


その すぐ 横 で 

大きな  花火 が 上がっていて 


「 なんか スゲー 迫力 だなあ 」


と ちょっと 面白かった


「 ああ どうしようかな 今日は

  やはり 花火 観よう かな? 」


と 考えていた ところ 


ふと 4月 に 桜 を 観に行った

あの 高台 の 公園 が 思い浮かんだ


「 高台 からの 花火か 面白そうだな 」


と 思った ので 仕事 は やめて

俺 は 高台 の 公園 へ 向かった


すると なんと!


みんな 考える こと が 同じ らしく


公園 の ずっと 前 の 道 から

路上駐車 の 行列 が 出来ていた!


ものすごい 数 の 台数 だった


「 ああ~~ これは 無理 だな 俺 は

  出来れば 路上駐車 は 避けたいのだが 」


と 思いつつ 一応 公園 の 正規 の 

駐車場 まで 行ってみる こと に した


すると! なんと! 驚愕である!


またまた するする~ っと


目 の 前 から 一台 クルマ が

正規 の 駐車場 から 出てきた!


思わず ぶぶぶっ! と お茶 を 吹いた!


「 マジかよ! 一日に 二度も! 」


ホント びっくり するくらい の

タイミング の よさ だった


偶然 にしても これは 

あまりにも 幸運 すぎる


「 これは やはり アレ かな、、、 」


そして 驚愕 の タイミング で

駐車 が 出来た 俺 は 


高台 を 登り 花火 を 観てみた


b0225081_22405446.jpg










ここ から 観る 花火 は 

今回 が 初めて だったが


ちょっと 花火 を 空 から

観ている ような 感覚 で


とても 美しかった


そして かなり リフレッシュ となり

その後 仕事 も スムーズ に 出来た


とても よい 『 流れ 』 となった


ちょっと 夏 らしい 『 花火 』 と 

『 駐車場 』 の シンクロ と なった


それにしても この日 一日 で

2度 も 駐車 で 助けられる とは


「 これは やはり アレ かな、、、 」


アレ とは つまり

これは 駐車場 の 妖精たち に


「 先ほど 駐車場 の マナー を 正して

  くれて ありがとう その お礼 ですよ 」


と 言われている かの ような 

驚愕 な 出来事 だった わけ である


実際 


本当 に 何かで よい こと を すると

何かしら よい こと が やってくる


そういった ケース が 多い

この ↓ 記事 の 時 も そうだった


実録!シンクロ「ハーレー」と驚愕のおっさん! #339


『 二輪車 で 助けたら

  二輪車 で 助けて もらえた 』


と いった 『 二輪車 シンクロ 』 

が 起きている


なので やはり 日頃 の 行い や

かくれた 善行 は 大切 である


本当 に こういった よい 流れ に

乗る こと が できる ようになる


もちろん こういった 結果 を

期待して 善行 を するわけではないが


こういった 構造 で 

『 運勢 』 が 働いている 


ということ を 知って 

おく ことは 大切 です


周波数 を 整えて 愛 と 調和 の 

行動 を 意識 して 生活 すると


楽しく よい 流れ に 乗れますので


ぜひ おためしください


次回 は 


驚愕 の 新刊&トークショウ 告知 です

週 の はじめ あたりに 更新します



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2017-08-19 23:57 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/27059826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-08-20 09:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サンゴ at 2017-08-20 22:11 x
kさん

こんばんは

花火みれましたね^_^
すごいなぁ〜と思います。まさかこんなトコで
みれるとは✨嬉しいですね😃

どう受け止めるかは、本人次第
このスタンス、私も真似していこうと思います。

新刊&トークショー、告知楽しみです^_^
行きたいです🌈
Commented at 2017-08-21 16:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-21 22:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あさ at 2017-08-22 23:17 x
マナーのよくない様子を見ると
やたらと
いらっ
としてしまうのです。

自分の周波数を落としちゃいけない
相手がわかってないんだ
などと考える気持ちが湧いてくる一方
どーしても
いやな気持ちになってしまうんです。

自分の価値観のおしつけのような
良くあるべき、みたいな
そのような思いにとらわれてるのかなあ
と思うんですが…

Kさんはいらっとしないようですが、
コツみたいなものはありますか?
<< 驚愕!新刊のカバーのお披露目と... 感謝!盆のご先祖と守護霊たちに... >>