真相!ケースを見極めることで扉は開く! #589

みなさん こんちには


今回 は ちょっと 


人間関係 や 問題解決 に

関して 書こう


これ は すごく 大切 な こと で

是非 知って おいて いただきたい


たとえば 人間関係 を よく する

コツ とか 考え方 ってのが ある


「 なるほど そうすれば イイ のか 」


と 納得 出来る コツ が ある


こういった コツ や 考え方 を

実際 に 活用 する 場合 に


とても 大切 な こと が あります

それは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 その コツ が 自分 の ケース に

   当てはまる か どうか 見極める   』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いう こと


たとえば 


『 人 を 許す こと が 大切 』


と いう 言葉 と 出会った とき に


果たして その 言葉 が 自分 の ケース

に 当てはまる のか どうか


ここ を しっかりと 考えて 観極める

こと が 必要 である


人生 の 課題 とは 本当 に

様々 な 課題 が あり


人生 の 課題 では


「 相手 を 許す 学び 」

「 相手 を あえて 許さない 学び 」


が ある


「 相手 を 許す 学び 」


と 言うのは 判り やすい かと 思うが


「 相手 を 許さない 学び 」


とは たとえば


相手 が わがまま な こと を

している というのに


それ を 許し 続けて しまうと


相手 は 勘違い を してしまい

図に乗って しまって


相手 は わがまま を 繰り返し

気づいた とき には モンスター に


なって しまう といった ケース 


これ では お互い に とって

よろしくない 関係 に なってしまう


お互い に 成長 出来る 関係 とは

ほど 遠い もの に なってしまう


そういう とき は

相手 を 許す のでは なく


「 ちょっと 待て それ ちゃうぞ 」





相手 を 『 諭す 』 ことが 

必要 と なってくる


そうする こと で

お互い が 成長 出来る 関係 と なる


また 


とき には 関係 を 解消 する

ことが 必要 な  ケース なんかも ある 


そこ を しっかり と

考えて みて いただきたい


許す のでは なく 『 諭す 』 ケース や

関係 を 解消 した 方 が いい ケース で


『 人 を 許す こと が 大切 』


と 聞いた から と 言って


「 許さなくては 許さなくては 」


と がんばり 許し 続けて しまうと


くるしみ から 抜け出せなく なってしまう


実際 真面目 な 方 ほど


まちがった 方向性 の 努力 も

真面目 に がんばって しまう


まちがった 方向性 で 努力 して

しまうと よけい キツ く なる


そうならない ように 自分 の ケース が

どういった ケース なのか を


しっかり 観極める こと が 大切 である


これは 以前 も 書いた が

扉 と 同じ で


「 押して 開く 扉 」

「 引いて 開く 扉 」


が ある


他にも いろいろ な タイプ の

扉 が ある わけ だが


押して 開く 扉 を 引いて も

いっこう に 扉 は 開かない


ここ を しっかりと

見極めて いただきたい


結構 知人 の 相談 とか に

のっている と


押して 開く 扉 を 懸命 に

引っ張って いる 人 が いる


そして どうして 扉 が 開かない のか

なやみ つかれた くるしい と 言う


しかし それは 当たり前 の こと で


押して 開く 扉 は どれだけ がんばって


「 うおおおおおおおっ! 」


と 気合 を いれて 『 引いて 』 も

心 を 込めて 『 引いて 』 も 開かない


そこ は 心 を 込めて 『 押せ 』 と


押して 開く 扉 は 押さないと 

開かない ので ある


人間関係 の 本 には


『 人 を 許す こと が 大切 』


とは 書かれて いても


「 許す のでは なく 諭す 学び 」

「 関係 を 解消 する 学び 」


など いろいろ な ケース が ある

こと に ついて は 書かれて いない


そういった 本 も 多々 ある ので


『 人 を 許す こと が 大切 』


と いう 言葉 だけ を 鵜呑み に

してしまうと ドツボ に はまる わけ である


本 に 書かれている こと が 

自分 の ケース に 当てはまるか どうか


自分 で しっかり 考えて

ここ を 観極める こと が 大切 である


そして その なやんでいた 知人 は

俺 の この 説明 を 聴いて


「 ああ~ なるほどお~ 自分 は 

  それで なやんで いた のかあ~ 」


と 納得 して かなり スッキリ していた


なので 他にも こういった こと を

知る ことで スッキリ する 方 が


いるかも と 思った ので


今回 この 記事 を 

書いて みた わけ だが


どうだろうか?


このように


がんばり どころ を まちがえる と


ただただ つかれて くるしい

だけ に 終わります ので


しっかりと


「 押して 開く 扉 」

「 引いて 開く 扉 」


「 許した 方 が いい 場合 」

「 許さない 方 が いい 場合 」


「 別れた 方 が いい 場合 」

「 別れない 方 が いい 場合 」


「 辞めた 方 が いい 場合 」

「 続けた 方 が いい 場合 」


自分 の 人生 の 課題 の ケース では

どっち なの だろうか?


そして


その 人生 の 課題 に 関する

言葉 や アドバイス に 出会った とき は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 この 言葉 や アドバイス は 自分 

   の ケース に 当てはまる のだろうか? 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いった ところ を しっかり 観極めて


適切 に がんばって いただきたい


そうする こと で 人生 の 課題 を

クリア でき より しあわせに なります


人生 の 流れ も より 

スムーズ に なって いきます


ちょっと 今回 は こういった 

テーマ で 書いて みましたが


需要 って あるかな?


こういった テーマ に 関心 や 質問 

の ある 方 は コメント ください


需要 が ある ようでしたら

また 詳しく 書いて いきます


と いった 感じである



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!



.
[PR]
by aquarius_az | 2017-02-28 12:20 | 発想・視点をかえる! | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/26685412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-28 14:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-28 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-28 17:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-28 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-28 18:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by go at 2017-02-28 18:15 x
勉強になりました!とても需要あります。
扉は押す引く、たまにスライドとかあるので
こういう視点をずらすお話をまた聞かせて下さい。
Commented at 2017-02-28 19:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saori at 2017-02-28 20:22 x
初コメです。
これは・・・・。
もうすっごく納得しました。
いろいろなことが腑に落ちました。
感動すら覚えました。
そうか、すべて正論を鵜吞みにすることはないのですね。
勇気が出ました。ありがとうございます。
Commented at 2017-02-28 21:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-28 21:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nico★ at 2017-02-28 22:12 x
人間関係についての記事、書いてくださってありがとうございます!
私の場合は、それが人生の課題なんじゃないかと思うくらい人との付き合い方については壁にぶち当たって悩んできた人生でした(今もですが)
人を許すということが私の場合は難しく今も悩んでいます。。
少しでも自分改善できるよう、人間関係についての記事はとても興味があるので、今後も是非宜しくお願い致します!!
Commented by m at 2017-02-28 23:05 x
需要あります。なるほどな、とお勉強させて頂きました!
Commented by サンゴ at 2017-02-28 23:20 x
kさん☆
こんばんは

どつぼにはまり、疲れるケースが多いなとおもいました。許すだけではなく、諭すこと、上司の場合は
なんて伝えたらよいのかなと考えてました。

人間関係は、スムーズにしたいです☆
頑張りどころを間違えていたんだなと

職場のことで悩んでいる人がいっぱいいると
思うので、参考になると思いました♪

ありがとうございます✨
Commented at 2017-03-01 00:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あす at 2017-03-01 00:46 x
またこういう特集待ってます!
よく「許しましょう」とか「受け入れましょう」などの言葉を耳にしては実践しようと頑張っていました。
でも、なかなか現状がよくならないのでなんでかな?っと思っていたのですが、そう言うことだったんですね。
次からは気を付てみようと思います。
またブログの更新楽しみにしてます‼
(^◇^)
Commented at 2017-03-01 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-01 01:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ジャスミン at 2017-03-01 09:22 x
需要あります!
Commented by タワ at 2017-03-01 11:24 x
こんにちは。初めてコメントします。
仕事で、これは良かったのか?悪かったのか?と思う出来事があったのですが、その答えが今回のブログで解消しました!とてもタイムリーなお話で、ありがたかったです。ありがとうございます!スピリチュアルな事を学ぶ上で、やはり「許し」というキーワードは必ず出てくるのですが、たまに矛盾してしまい悩むこともあります。より詳しく知りたいと思います。ぜひ、続けて欲しいです。よろしくお願いします。
Commented at 2017-03-01 22:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-02 23:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hitomi at 2017-03-03 16:57 x
Kさんこんにちは、はじめてコメントします。
ちょうどこの記事の問題で悩んでいたので助かりました。長年の友達を受け入れられなくなった自分は心の狭い嫌な人間になってしまったのかなと思っていました。
私は別れる決断をしましたが、それが正しいことなのかわからなかったのです。
今回の記事のおかげで、そういうケースもあるのだと教えていただけて、心が楽になりました。また前を向いて成長していきたいと思います。
Kさん執筆頑張ってください。楽しみにしています。
Commented at 2017-03-03 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-03 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 071070 at 2017-03-05 07:49
まさに、ブッダの悟られた中道では、ないでしょうか?
Commented at 2017-03-05 15:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-05 17:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-06 15:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ももももも at 2017-03-07 14:08 x
めっちゃ需要あります!
久しぶりにブログを拝見したら今の私にとても必要なテーマでした。
Commented at 2017-03-07 17:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-08 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-04-17 00:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 実相!人を許すという視点を変え... 実録!頭にふと浮かぶ系シンクロ... >>