実録!守護霊の助言と受け取り方のコツ! #560

みなさん こんちには


守護霊 が いろいろ と 


必要 な 情報 に 導いて くれたり

たすけて くれたり する こと がある


今回 は そういった ケース の 実例 と


守護霊から の メッセージ を 

受けとる コツ に ついて 書こう


以前 の 記事 でも 書いた が

驚愕!絶妙シンクロ二シティ守護霊の忠告! #448


俺 が 消費期限 の 切れた ヤバめ の

食材 を まさに 食べよう と したとき に


驚愕 の シンクロ が 起きた


そのとき 観ていた テレビ の 画面 に


なんと!


「 お腹 が 痛い 」


と 画面 に 表示 されたのだ


b0225081_9364122.jpg












この 画像 は そのとき 俺 が みた 

実際 の 番組 の その 画面 である


この ように 守護霊 が シンクロ を

通して 食べない 方 が イイ よ 


と 知らせてくれた わけ である


こういった シンクロ は 本当 に

とても ありがたく かなり たすかる


そして 先日 も またもや

守護霊 が たすけて くれた


その とき の 話 を 書こう


先日 知人 と 電話 で 

話していた とき の こと だった


俺 も その 知人 も 

ケータイ や スマホ を 使う とき


電磁波 対策 として 必ず イヤホン を

使う ように している のだが


その日 知人 は イヤホン を

ブルートゥース に したと 話していた


ブルートゥース イヤホン とは 無線 の

コード の ない イヤホン の こと である


その とき は 俺 も


「 ほう ブルートゥース そうなんだ 」


と 普通 に 会話 を していた


そして 話 が 終わり 

フツー に 電話 を きった 


すると なにやら モヤモヤ とした

感覚 が やって きた


この モヤモヤ とした 感覚 とは


じつは 守護霊 が 何か を

言って きている とき である


なので 俺 は 「 何か 用か? 」 と 


問いかける ように その モヤモヤ感覚 に

意識 を 集中 させて みた


すると


守護霊 「 ちょっと 調べて ごらんよ! 」


と 守護霊 の やつ の 声 が

あたま の なか に 響き 聴こえて きた


俺   「 ああ さっき の 

      ブルートゥース の ことか? 」


守護霊 「 そうそう 」


一体 何で そんな こと を 言う のだろう

と 思いつつ も 


俺 は ネット で ブルートゥース 

に 関して しらべて みた


すると なんと!


ブルートゥース は 2.45GHz ギガヘルツ

を 使用 している こと が わかった


これは じつは 電子レンジ とか と 

同じ 高周波 電磁波 で あった


そもそも ギガヘルツ の 周波数 は

身体 に 結構 よろしく ない


これ を 耳 から あたま に 

直接 浴びせる こと に なる


つまり 電磁波 対策 で ブルートゥース

を 使ってしまう と 逆効果 であり


むしろ きけん が 増して しまう のである 


「 マジか! そうだったのか それで 守護霊 

  は 調べてみなよ と 言ってくれた のか

  マジ センキュ ありがとう たすかったぜ 」


と 驚き と とも に 俺 は 守護霊 に 

感謝 の 気持ち を 伝えた


そこで 俺 は 知人 に この 守護霊 

から の 情報 を 知らせよう と 思った


その 知人 は 普段 から 俺 が

とても お世話に なって いる 方 で


丁度 お祝い ごと も あった ので


お祝い & いつも の お礼 として


スマホ用 の コード付 の イヤホン と

この 守護霊 から の 情報 を

便り に 書いて プレゼント した


以降 は その イヤホン を

使って くださっている との こと で


俺 も ああ よかった と ホッと した


知人 も とても よろこんで くださった


このように 守護霊 が 必要 な 情報 に

導き たすけて くれた わけ である


いかが だっただろうか


では 


ここ で 今回 の 出来事 の

ポイント を まとめて みよう


このように 


心 が 何かしら モヤモヤ する とか

スッキリ しない 感覚 が ある とき は


天 や 守護霊たち が あなた に

何か を 伝え たがっている とき なので


まずは その モヤモヤ に 

耳 を 傾けて ください


そうすると 何かしら ひらめいたり

考え が 浮かんだり します 


それ が 守護霊から の メッセージ です


モヤモヤ から 守護霊たち の 

メッセージ を すくい上げる コツ は


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 ん? この 感覚 は 何だろう?

   と その モヤモヤ した 感覚 を

   ハート の 中心 から 受け入れ 

   身体全体 に 浸透 させて 

   いく ような 感じで 感じて みる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が 最大 の コツ である

これは ぜひ やって みて いただきたい


そうすれば だんだん 守護霊 の 声 が 

聴こえる よう に なって いきます


こうすると モヤモヤ が 形 を 変えて


ひらめき に なったり 言葉 に なって

聴こえて きたり するの である


これを してゆくと 霊的覚醒 が 進む


この モヤモヤ こそ が 天 から の 

メッセージ だった わけ である


なので モヤモヤ が やって きたら


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆『 モヤモヤ を 全身 で 受け入れる 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が 大切 なので ある


ラジオ が よく 聴こえない とき

あなたは どうする だろうか?


よく 声 の 聴こえる ところ に 

ツマミ を 調節 して

ラジオ の 周波数 を 合わせる だろう


ラジオ は 周波数 を 合わせる と 

よく 聴こえる ように なる


じつは 守護霊 の 声 も 

これ と まったく 同じ で


守護霊 の 声 の 周波数 に 合わせる と

必ず よく 聴こえる ように なる


そして その 周波数 を 合わせる とは


ラジオ で 言えば ツマミ の 調整 であり

人 で 言えば モヤモヤ を 受け入れる


と いうこと なので ある


守護霊 の 声 が 聴こえない 

原因 の 1つ は


モヤモヤ が 来る こと に 慣れなて いない と

イヤ だなと はねのけて しまうから である


せっかく きた 守護霊 から の 合図 を

はねのけて しまったら もともこも なくなる


なので モヤモヤ が 来たら

イヤだな と はねのける のでは なく


それに どっぷり と 全身 で 感じて みて 

モヤモヤ を 受け入れて みて ください


それが ラジオ でいう 周波数 を 

合わせる と いう こと に なります


モヤモヤ と 周波数 を 合わせる とは

モヤモヤ と 自分 が 一体化 する こと


☆「 モヤモヤ を しっかり 感じて 

   全身 で 受け入れて 一体化 する 」


こうすれば 周波数 が 一致 します


周波数 が 合えば ラジオ と 同じ で


当然 守護霊 の 声 が

聴こえる ように なり


必ず なんらか の ひらめき や 

声 が 聴こえる ように なって いきます


そして 次 に 大切 なのは


受けとった ひらめき や その 声 を 

実行 するか どうか なのですが


その 声 を 鵜呑みにしたり 

すぐに 実行 するのでは なく


自分 の 責任 の もと に

しっかりした 判断 が 必要 です


自分 の 行動 が エゴ では なく

愛 と 調和 で 出来る か どうか


ここ を 見極める こと が 大切


その 上 で その ひらめき や 声 が


エゴ では なく

愛 と 調和 で できる こと ならば


実際 に 行動 に 移して みてください


必ず 何かしら の 発見 や 導き

メッセージ に たどり つきます


是非 おためしください


あと ちょっと おしらせ ですが


霊的覚醒 や シンクロ の 記事 を 

ここ では 中心 に 書いて いきますが


社会 や 国際 問題 の

記事 を 書いてほしい という 

要望 も 寄せられて います


一般的 な マスコミ からの 情報 や 

そうでない うら情報 や 霊的情報 まで


俺 も いろいろ と 知って いるので

いずれ 時勢 を みつつ 書いていきます


と いった感じで


今回 は


『実録!守護霊からの助言とその受け取り方!』


でした 



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2016-08-12 07:00 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/26100574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-12 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あす at 2016-08-12 23:28 x
モヤモヤを受け入れて、守護霊さん達の声を聞こえるようにするんですね。
頑張ってみます。
またブログの更新楽しみにしてます!
(⌒‐⌒)
Commented by hidemaru at 2016-08-13 20:13 x
『K』さん、こんばんは。
いつも楽しく読ませてもらってます。
最近、私はず~っと会ってなかった近所の
人に、たて続けに3回会う事がありました。
何か急に続けて会うな~って思ってたのですが
今自分で取り組んでる事があり、行き詰まったかなと
思ってた所、その近所の人が私が行き詰まってる
事の専門職だったのを思い出しました。
きっと私を守ってくださる方々が教えていて
くれてたのですね(^-^)
更に言えば私が取り組んでる事を薦めて
くれた人に会った時も偶然ではなかったなと
思っています。
しょっちゅうではないけれど、時々視えない
方達からのおかげかなと思う事があります。
もっともっとわかるようになりたいと思います☆
Commented by みきっく at 2016-08-13 22:26 x
初コメントです!なんとなくそろそろKさんのブログ読もうと思ってみてびっくり!
なぜならば私のBluetoothのイヤホンの調子がおかしくなったから!
修理に出そうかと思ったけどレシートが見つからなくて、おかしいなぁと…。しかもレンジを使ってるそばでBluetoothイヤホン使ってるとノイズが出てたんで、レンジの電磁波って怖いなぁと思ってたらBluetoothもだなんて!そしてブログで読んで!すごいシンクロ体験させていただきました(^^)
Kさんと私を守ってる方たちに感謝です、ありがとうございます(*^o^*)
Commented at 2016-08-14 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-15 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 感謝!盆のご先祖と守護霊たちに... 衝撃!守護霊ツッコミで霊的会議... >>