実録!小鴨シンクロニシティと解読のコツ! #558

みなさん こんちには


今回 は 


天 からの メッセージ の 受けとり方 と

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

の 解読 の ポイント に ついて 


最近 実際 に あった シンクロ の 

実例 を もとに 詳しく 解説 していこう


たとえば 何か を しようか どうしようか

と まよって いる とき に


天 から アドバイス が きたり


事前 に どういう 行動 を とると 

よい か 知らせて くれる こと が ある


本 や 以前 の 記事 に 書いたが

驚愕!意味のある偶然の一致の神髄! #269


事前 に 引越し する こと を 俺 は

天 から シンクロ で 知らされて いた ので


スムース に 引越す こと が できた


天 は シンクロ を 使って

進むべき 方向性 を 示して くれる のである



先日 「 K 」 Diary  の 記事 で

待ちじかん #214


重大 な シンクロ が 起きた と

書いた のを 覚えて おられる だろうか


それは 7月 の 12日 の こと だった


この日 俺 は この ブログ の 

記事 に ついて 考えて いた のだが


前々回 の 「 選挙 の 記事 」 か

前回 の 「 古賀氏 の 記事 」 か


どちらか 1つ を 書こう と 考えていた


政治 の 記事 は ぶっちゃけ

書く のが たいへん である


ただ 感じて いる こと を

書く わけ では ないので


情報 や 資料 を 集めて 法律 を 調べ

図表 を 作成 したり


疑問点 に ついて は

政党本部 に 電話 して 取材 したり


わからない こと は 総務省 に 電話 して 

しっかり と 確認 して から 記事 を 書く


1つ の 記事 を 書く のに

かなり 時間 が かかる 


なので 本当 は 選挙 か 古賀氏 か

どちらか の 記事 を 1つ だけ

書く つもり だった


しかし 守護霊 が なんとなく だが

両方 書いて ほしい みたいな こと を

言って 来ていた 


しかし


やはり 書く のが たいへん なので

古賀氏 の 記事 は やめて おいて


俺 は 選挙 の 記事 だけ を

書こうか と 考えて いた





その日 の 夕方 ボイトレ で 

カラオケスタジオ へ 向った


すると その日 は すでに 満室 で 


俺 は 部屋 が 空く のを

待つ こと に なった


それで 思わぬ 時間 が できた ので

俺 は 本屋 へ むかう こと にした


そして 移動 しながら ブログ の 記事 を

どんな 構成 & 内容 に しようかと 考えて いた


じつは 俺 は まだ この とき


「 古賀氏 の 記事 も 本当 は 

  書いた 方 が いい のだろうな、、、 」


と 迷っていた


そんな こと を 考えている と

なにやら きゅうに 


「 な ん と な く 」


視界 に 入った 川 が やたら

気になり はじめた


この 「 なんとなく 」 気になる ってのは 

守護霊から の なんらか の 合図 である


「 ああ 呼んでいる な、、、

  川 へ 行けって こと だな、、、 」


と すぐに 判った ので

俺 は そのまま 川 へ 向った


すると そこ に なんと


b0225081_22272069.jpg









一羽 の 鴨 が いた


「 めずらしいな こんな ところ に

  鴨 とは、、、 はじめて 観たな、、、 」


と 少し 驚いて 観て いた ところ

よくよく 観てみると


その 鴨 の かげ から さらに なんと!


b0225081_22295244.jpg










数羽 の 『 小鴨 (こがも) 』 が 出てきた !


俺 は 思わず 『 絶句 』 した


「 マジ かよ、、、こんな こと が、、、 」


どうだろうか 


おわかりに なられた だろうか

まさか の シンクロ である


俺 が 


「 古賀氏 の 記事 も 

  書いた 方 が イイ の だろうか? 」


と 考えて いた まさに その とき に 

『 小鴨 (こがも) 』 が 現れた のである


つまり


「 古賀氏 の 記事 も 

  書いた 方 が イイ の だろうか? 」

    ↓

『 小鴨 (こがも) 』

    ↓

『 こが も 』

    ↓

『 古賀 も ( 書け ) 』


これほど 明確 で 解りやすい シンクロ

が 起きて しまうと さすがに もう にげられない


「 マジかよ うぐ、、、わかったよ、、、

  古賀氏 の 記事 も 書くぜ、、、 」


と 俺 は 守護霊 に 伝えた


天 は このような 驚くべき タイミング で


まさか の シンクロ を 起こして 

メッセージ を 伝えてくる わけ である


そして この シンクロ に

うっかり 気づいて しまった 俺 は


選挙 の 記事 を 書き おえた 翌週


再び 与党 の 改憲草案 を 読み返し

新聞記事 や 資料 や 画像 を 集め


記事 の 構成 と 内容 を 考え


記事 を 何度 も 書き直して


ひええ~~っと


2日 ほど 徹夜 して 古賀茂明 氏 の 

記事 を 書き おえた わけ である


『 古賀茂明氏 の 記事 ↓ 』

実相!改憲「思わせている」構造を観抜く! #557


これが 『 小鴨シンクロ 』 の

一部始終 で あった


いかが だっただろうか



では 


ここ で 今回 の シンクロ の 

解読 の ポイント を 解説 しよう


まず この ように 何か 重要 な

すべき こと が ある 場合 には


守護霊たち は


「 古賀氏 の 記事 も 書きなよ~ 」


と ちゃんと 伝えて くれて いる


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

< 第1段階 >

1、『 本当 は 守護霊 は ちゃんと 

    はっきり 言って くれている  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


通常 なら 霊的覚醒 を していれば

普通 に ちゃんと 聴こえる のだが


しかし 今回 の 俺 の ように


「 政治的 な 記事 は 書く のが

  たいへん だな ちょっと キツイ な、、、 」


と 思っている と 守護霊たち の 声 が

聴こえなく なって しまう わけ である


自分 が やりたく ない こと は

守護霊 の 声 が 聴こえ づらく なる


おかん の 小言 が 聴こえ づらい 

のと おなじ メカニズム 構造 である


しかし


実際 は 守護霊 の 声 が しっかりと

聴こえ なかった と しても


人 には ちゃんと 守護霊たち から の

メッセージ を キャッチ する こと が 

できる ちから が 備わって いる


それが 心 で 感じる


「 な ん と な く 」 


の 感覚 である


今回 の 俺 の ように 

守護霊 の 声 が 聴こえ なく ても


本人 で ある 俺 自身 は

じつは 答え を 感じていて


「 ホント は 古賀氏 の 記事 も

  書いた 方が イイ んだろうな、、、 」


と なんとなく 感じていた わけ である


みなさん も こういった 経験 は 

ある のでは なかろうか


本当 は 自分自身 で どうしたら いい か

感じて 答え を 知っている わけ である


そして この なんとなく 感じている こと が

まさに 守護霊 から の メッセージ なのである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

< 第2段階 >

2、『 なんとなく ~した 方 が イイ

    と いう 感覚 で 守護霊たち は

    メッセージ を 伝えて くれている  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


しかし 今回 の 俺 の ように


この せっかく の 守護霊たち から の

メッセージ で ある 


「 なんとなく ~した 方 が イイ 」 


という 感覚 を も スルー して

逃げて しまう と どうなるのか というと


今度 は 守護霊たち は 奥の手 を 使って


わざわざ シンクロ を 使い 


「 おめー まじめにやれよー 逃げんなよー 」 


と 追っかけて、、、


あっ いやいや ちがった

( ↑ わざと だろ! )


わざわざ 親切 にも シンクロ を 使い 


「 古賀氏 の 記事 も 書いてねえ~ 」


と メッセージ を 届けて くれます


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

< 第3段階 >

2、『 シンクロ を つかい 守護霊たち は

    メッセージ を 伝えて くれている  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


それが 今回 の 『 小鴨シンクロ 』

だった わけ である


しかし たとえば こんな ふう に、、、


「 いや~ 今日 は 小鴨 を 観れた

  ラッキー イエイ よかった よかった 」


と めずらしい 体験 を した

という だけ で 終わって しまったら


せっかく の 守護霊たち から の 

メッセージ に 気づかず スルー してしまう


これは さすが に もったいない


そこで シンクロ に 気づく ポイント 

と して


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆『 めずらしい 体験 を した その

   すぐ 直前 に 自分 が 何 を

   考えて いたのか? を みてみる 』


☆『 もしくは 最近 ずっと 自分 が 心 に

   気になっている こと と 照らし合わせる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が シンクロ 解読 の

ポイント と なる


自分 の 心 に 反応 して 

シンクロニシティ は 起こる ので


今回 の 例 の ように


俺 は 『 小鴨 』 を 観た わけ だが

その 直前 には 何 を 考えて いたっけ?


と 思い おこして みる こと が 大切 なのである


すると


そういえば 「 古賀氏 」 の 記事 の 

こと を 考えていた いたな、、、


となり


『 小鴨 』 ああ 『 古賀 も 』 かっ!


と シンクロ に 気づく わけ である


なので


何か ちょっと した めずらしい 体験 や 

象徴的 な 出来事 が あった とき には


その 直前 もしく は ここ 最近 気になっている 

こと と 照らし合わせて みて ください


すると そこに なんらかの 関係性 が あり

シンクロ に 気づく わけ で ある 


これが シンクロ 解読 の ポイント である


是非 この ポイント を ご参考 に

シンクロ の 解読 を してみて ください


そして 


愛 と 調和 か どうか 最終 判断 して

実際 に 行動 に 移して みて ください


すると そこ には 


何らか の うれしい 出来事 とか

成長 や 発見 など が あるかと 思います



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2016-07-31 14:13 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/26065854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-07-31 20:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-07-31 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-07-31 22:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-01 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-01 09:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-01 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-02 11:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-03 23:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あす at 2016-08-04 07:44 x
私も、シンクロの解読が上手く出来るように頑張ります!
またブログの更新楽しみにしてます‼
(*´∀`)♪
Commented at 2016-08-04 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 衝撃!守護霊ツッコミで霊的会議... 実相!改憲「思わせている」構造... >>