実相!認知的不協和と真実の見極め! #550

みなさん こんちには


今回 は 知って おくと かなり 役立つ

ちょっと した 心理学 的な 話 である


いろいろ と 本質 を 見極める ために

心理学的 な こと を 知っておくと


かなり 役立つ 


ドラマ 『 ライア―ゲーム 』 でも

紹介 されていた 


『 認知的不協和 にんちてきふきょうわ 』


に ついて 解説 していこう


今回 は この 


『 認知的不協和 にんちてきふきょうわ 』


この 言葉 を 覚えて いただきたい


では はじめよう



『 認知的不協和 』 とは


ものすごく カンタン に 言うと


「 自分 の 中に 矛盾 する 考え が

  生じると 自分 の 行動 を 変えてしまう 」


こういった 状態 の こと である


ドラマ 『 ライア―ゲーム 』 から

実例 を みて みよう


「 たとえば こんな 経験 は ないだろうか 」


b0225081_21212599.jpg










「 A B どちらかを 選べ って言われて 」


b0225081_2085954.jpg









「 自分 では 間違いなく B が 正しい

  って思う 問題 が あったと するだろ? 」


b0225081_2010414.jpg









「 ところが 他 の 連中 が

  みんな A って 答える   」


b0225081_20144690.jpg









「 いよいよ 自分 の 番 と なった とき

  心の中 では B だと思って いるのに、、、 」


b0225081_2017929.jpg










「  不安 に なり A と 答えてしまう 」


b0225081_2018146.jpg









これが 


b0225081_2422096.jpg









『 認知的不協和 』 の 実例 である


人 は 周囲 との ズレ や


自分 の なか に 矛盾 する 

考え が 生じると


不協和 状態 つまり 不安 に なり


自分 の 考え や 行動 を

変えて しまう 場合 が ある


周り に 流され たり

自分 の なか に 生じた 矛盾 から


自分 の 考え や 行動 を

変えて しまった 場合 に


もし それ が まちがって いたら

『 真実 』 から 遠ざかって しまう


そして


自分 の 大切 な もの を

見失って しまう こと にも なりかねない


そう ならない ため にも


周り に 流されず

自分 が B が 正しい と 思うなら


しっかり 情報 を あつめて 調べて

自分自身 で 考えて 判断 する こと が


とても 大切 なのである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 人 の 言う こと を 

    その まま 鵜呑み に せず 』


☆ 『 自分 で 調べ とことん 考える 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 習慣 を 身 に つける ことで


認知的不協和 から 自分 の 考え や

行動 を 変えて しまわなく なる


人 に 流されず に 真実 を

自分 で 考えれる よう に なる


では


この こと に 関して

さらに 理解 を 深める ために


もう 1つ の 具体的 な エピソード 

を 紹介 して おこう


この 2人 を ご存知 だろうか


b0225081_20452692.jpg













左 が コペルニクス で

右 が ガリレオ で ある


この 2人 は マジ で スゴイ


何が スゴイ かと 言うと


当時 の 学問 は なんとも


『 すべて アリストテレス が 正しい 』


と これが 基盤 に なっていた


ところが この アリストテレス は

じつは 結構 まちがい だらけ だった


「 地球 は 自転 しながら

  太陽 の 周り を 周っている 」


と いうこと は 


現代 に 生きる 俺たち には

当たり前 の こと なのだが


アリストテレス は なんとも


「 地球 は 静止 していて 地球 の

  周り を 太陽 が 周っている   」


と 言っていた


これは とんでもない まちがい である


しかし


当時 の 人たち は

アリストテレス の 言葉 を 鵜呑み にして

まったく そう 信じて いた


ところが


コペルニクス と ガリレオ は ちがった


「 アリストテレス は まちがっている

  地球 は 太陽 の 周り を 周っている 」


と 言った のである


そしたら 周囲 から 猛反対 を 受けた


「 そんな はず は ない!

  まちがっているのは おまえらだ 」





ガリレオ などは 宗教裁判 にも かけられた


普通 ならば そんなに 周り から

猛反対 された としたら 


『 認知的不協和 』 に なってしまい


まちがっている のは 自分 の 方 かも

と 思って しまう の かも しれない


そして 自分 の 考え や 行動 を

変えて しまう の かも しれない


しかし 


コペルニクス と ガリレオ は ちがった


認知的不協和 の 状態 には ならなかった


それは なぜ だろうか?


それは


さきほど の ライア―ゲーム の

ところで 解説 した ように


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 人 の 言う こと を 

    その まま 鵜呑み に せず 』


☆ 『 自分 で 調べ 自分 で 考える 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と この ような 姿勢 だった からである


つまり それ は


アリストテレス の 言うこと を

その まま 鵜呑み に せず 


自分 で 望遠鏡 を 作って 

惑星 の 動き を 調べ


b0225081_2181182.jpg














そして 自分 で とことん 考え 抜いた


だから


周囲 の 声 に まどわされる こと なく

アリストテレス は まちがい に 気づき


地球 が 動いている という

『 真実 』 に 近づけた わけ である


いかかが だっただろうか



何 が 本当 か どうか

何 が 真実 か どうか

何 が 大切 か どうか 


これ は しっかり と 自分自身 で 

見極める こと が 大切 である


その ため には 


周り の 声 に 流されて 

認知的不協和 状態 に おちいる こと なく


日頃 から しっかりと 自分 で 調べて

自分 で 考える こと が 大切 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 人 の 言う こと を 

    その まま 鵜呑み に せず 』


☆ 『 自分 で 調べ 自分 で 考える 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こういった こと を 日頃 から

習慣的 に 行って いると 


物事 の 本質 や 真偽 など を

見極める とき に かなり 役立ち ます


是非 おためしください


と いった 感じで 


今回 は


『 実相!認知的不協和と真実の見極め! 』


でした



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
[PR]
by aquarius_az | 2016-04-24 03:18 | 発想・視点をかえる! | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/25705331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-04-24 07:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-24 07:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-24 09:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-24 18:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-25 21:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あす at 2016-04-26 00:48 x
認知的不協和というのがあることを初めて知りました。
そうですね、人の意見にばかり流されずに、自分で考えて自分で見極めることは、とても大切なことだと思いました。
また、ブログの更新楽しみにしています‼
( ☆∀☆)
Commented at 2016-04-30 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-01 18:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-09 22:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-13 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-27 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< お知らせ #551 2016!「輝ける記念日」ルー... >>