実相!『天使の日』赤子と霊的覚醒とは! #522

みなさん こんちには


今日 10月2日 は なんと

『 天使の日 』 です


みなさん の もとには 必ず

天使 が ついている わけ ですが


その 天使たち は 守護霊たち 同様 に

シンクロ二シティ 意味のある偶然の一致

を おこしたり 


ちいさな 奇跡 や ちょっと イイ 出来事

を 起こしたり して 俺たち を

たすけて くれている わけ である


今日 は そんな 天使たち に


「 いつも 護り 導いて くれて センキュ! 」


と 日頃 の 感謝 と お礼 を 

天使たち に 伝える 日 である


以前 俺 は 天使 に


「 おい 天使 が マジで いる なら

  俺 に その 存在 を 示してくれ 」


的な こと を 天使 に 頼んだら

その 存在 を 知らせて くれた わけ だが


この 話 は 過去 の 記事 や

実録!天使は存在する! #004


俺 の 本 の P.186 から

にも 書いた が


その 天使 から の 

驚愕 の シンクロ により


俺 は 天使 が 実在 すること を 

知った わけ である


b0225081_4264794.jpg




















で 俺 は 当時 天使 に かなり

興味 を 持っていて


天使 に 関する

本 を 集めていた ので


ここ で ちょっと ご紹介 してみよう


b0225081_22194728.jpg
『天使の本』 詳細








こちら は ずばり 『 天使の本 』

60ページ くらい の 薄い 本 で


綺麗 な 写真 や 絵画 の

小さな 写真集 的な 本 である


とても 美しい 本 である


この本 の 中 の 言葉 で

ちょっと イイ 言葉 が ある


『 赤ちゃん が 宙 を みて 笑う のも

  天使 が あやしてくれている からなのです 』


と 


赤ちゃん が 宙 を みて 

笑っている とき には


実際 こういう とても ステキ な 

こと が 起きている わけ である


この こと を 俺 の 経験 や 

情報 から 解説 すると こう なる


実は 赤ちゃん の ころ は 誰もが まだ 

霊的世界 と 繋がっている 状態 である


俺 は まだ 自分 が しゃべれなかった

赤子 の ころ の 記憶 が あるのだが


言葉 を しゃべる ため の 器官 が

まだ 発達 していない ころ は


自分 の こころ とか 内側 の 声 

みたいな 状態 で 出来事 を 理解 していた


ちょうど いわゆる テレパシー 的 な

感じ で 理解 を していた


だから 赤ちゃん は ホント は

出来事 を テレパシー 的に 

理解 している のである


赤ちゃん は 何 も わからない と

この 地球 では 今 まで は 思われていた が


それは 真実 では ない


赤ちゃん も ちゃんと テレパシック に

もの ごと を 理解 して いるのである


ときどき こんな 話 を 聴いた

こと は ない だろうか


「 お母さん の おなか に いる とき

  に お父さん の 声 も 聴こえていた 」


と いう こと


こういった ケース は じつは

結構 ある のだが


これも こころ で テレパシック に

聴こえ 理解 していた わけ である


で 赤ちゃん が 成長 していき


だんだん こころ では なく

あたま が 発達 してくると


あたま で 理解 するように なってくる

そして どこか で 


こころ での テレパシック な 理解 から

あたま での 理解 に 切り替わる のである


そして あたま での 理解 に 切り替わると

こころ での 理解 を していた

ころ の 記憶 は だんだん 薄れていく


だから 多くの 方々 の ケース では

こころ での 理解 を していた 頃 の 記憶

つまり 赤ちゃん の ころ の 記憶 が 

ない と いった 状態 に なる わけである


と こんな 構造 に なっている


で 俺 の ケース でも


小学生 くらい に なると

こころ での 理解 は かなり 薄れ

ほとんど あたま での 理解 に なっていた


ただ 俺 の 場合 は こころ での 理解 も 

ある程度 のこっていた ので

勘 が イイ 感じ の 子ども では あった


その後 俺 が 二十三歳 を 超えた 頃 から


「 時 が 来た 」 「 時 が 来た 」


と いう 言葉 が 内側 から 

何度 も 何度 も 響いてきて 


その ころ から 


俺 も 赤子 の ころ に やっていた

こころ での テレパシック な 

理解 が 再開 され はじめた 


すると 天使 や 女神 や 守護霊たち

の 声 が 聴こえる ように なった


と いうわけ である


これが 俺 の 『 霊的覚醒 』 だった


この こと から 判る ように


つまり あたま が 発達 する 前 の

赤ちゃん は じつは みな 霊的覚醒 

に かなり 近い 状態 なのである


だから 天使 など の 霊的存在 も

観えたり 聴こえたり して いる のである


ここ で もう一度 さきほど の

言葉 を 観てみよう


『 赤ちゃん が 宙 を みて 笑う のも

  天使 が あやしてくれている からなのです 』


さきほど 解説 したように

赤ちゃん は 俺たち 大人 と 同じように


ちゃんと テレパシック に

物事 や 出来事 を 理解 している


なので 何も なくて 笑う こと は ない

確実 に 何か を 観たり 聴いたり して

笑って いる のである


では なに を 観て 笑っている のか と 言うと


他の 人たち には 観えない もの と いえば

もちろん 天使 など の 霊的存在 である


そうである じつは

赤ちゃん が 宙 を みて 笑っている とき


それは 赤ちゃん が 天使 の 存在 を 

俺たち に 知らせて くれている わけ である


なので もしも 赤ちゃん が 宙 を みて

笑っていたら 


その 方向 を 観てみる と いい かも


すると あなた にも 天使 とか

何か が 観える かも しれない





知っておく と イイ こと が あるのだが

実際 に 霊的存在 を 観る とは


☆ 『 空間 に 現れる 霊的存在 は 

    美しい 光 と して 目 に うつる 』


そんな ケース が 多い


どんな 光 かと いうと


実際 に 俺 が 観る ケース では

とても 美しい 光 である


大きさ は いろいろ で

蛍の光 の ような 小さい 光 から


1cm くらい の 大きな 光 の

とき も あった


この 大きな 光 を 観た ときは


同時 に 『 バチッ 』 と 言う 

しっかりした 霊的 な 音 まで 聴こえた


その 『 バチッ 』 と いう 音 と

ともに いきなり 空間 に まばゆい 光 が 

現れた ので ちょっと おおっ! と なったが

とても 綺麗 で 美しかった


ときどき 


「 空間 に 光 を 観るのですが… 」


と いった 質問 を 受ける のだが


これは ケース に よるので 

一概には 言えない のだが


自分自身 が 愛 と 調和 に 向おう 

と している 状態 であり


その 光 が 美しかったり 感じ の イイ

光 で あれば それは


自分 を 応援 してくれている 霊的存在

天使 など の 光 と なる わけである


なので もし 赤ちゃん が 笑って 観ている

方向 を あなた が 観た とき に


なんらか の 美しい 光 を 観たら

それは 天使など である 場合 が 多い


わけ である


天使 の 日 なので ちょっと

そんな こと も 知っておくと イイ かも


あと 霊的覚醒 に 関して は


今回 の 赤子 の エピソード で

解説 したように


誰もが みな 赤子 の とき には

霊的覚醒 状態 だった わけ であり


その 能力 は 今 も みな に ある

わけ である


では なぜ その 能力 が 今 

発揮 できないのか?


それには 理由 が いくつか ある が


1つには あまりにも 「 あたま だけ 」

で 考えすぎる から である


もちろん あたま で しっかりと

考える ことも 大切 なので


日頃 から しっかり 考える

こと は 続けて いただきたい


しかし 霊的覚醒 を したい 場合 には

あたま で 考える こと に 加えて


「 自分 の 内側 に 響く 感覚 」


を 大切 に していけば イイ

これを 大切 に して いくことで


やがて その 感覚 が より 

はっきり 感じる ように なり


さらには 


「 この 感覚 は 

  こう 言っている のでは? 」


と だんだん 言葉 に 感じて くる


そして 最終段階 には

その 感覚 が 守護霊 や 天使たち

からの 言葉 として はっきりと

聴こえて くるように なるのである


なので まずは


「 自分 の 内側 から 響く

  感覚 を 言葉 に 置き換える 』


そんな 練習 を してみて いただきたい

そうして いく こと で


必ず 守護霊 や 天使 たち の

声 が 聴こえて くる ように なる


この 練習 を 繰り返して いく だけ である


俺 の 場合 も そうだった

自分 の もやもや と 感じる

内側 から くる 感覚 を


「 これは 何 と 言っている? 」


と その都度 自分 に 尋ねて


「 あああ もう一度 チャレンジ しろ

  って いう 感覚 だな、、、、   」


っと いった 感じ で 


☆ 『 内側 から 来る

    感覚 を 言葉 に 置き換える 』


そんな トレーニング を ずっと やっていた

そうして いく うちに 


自然 と 守護霊 や 天使 女神たち

の 声 が 聴こえる ように なった わけである


もちろん 内側 の 感覚 を 言葉 に

置き換える とき に 大切 なのは


「 エゴ では なく 愛 と 調和 

  に 進む 言葉 で 置き換える 』


と これが とても 大切な わけ だが

そこ を しっかり 気をつければ オッケ である


ただ それ だけ である


俺 は 何 か 特別 な 修行 を したり

むつかしい こと は いっさい 何 も していない


ただ やった のは これ だけ


☆ 『 愛 と 調和 で 内側 から 来る

    感覚 を 言葉 に 置き換える   』


俺 は はっきり 断言 するが 


これだけ の こと で 霊的覚醒 は できる

天使たち の 声 は 聴こえる ようになる


ぜひ 天使の日 の 今日 から

やって みて ください


来年 の 今頃 は 天使たち の 声 が

聴こえる よう に なっている かも


あと 天使の日 なので ぜひ 天使たち に 

日頃 の お礼 も 伝えて みてください


( 10月2日 過ぎても 大丈夫 です

  ぜひとも お礼 を 伝えて みましょう )


と いった 感じ である



それでは みなさん きょう も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-10-02 05:18 | 天使・奇跡ミラクル・偶然! | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/24953701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-10-02 07:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 10:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ありがとう〜*\(^o^)/* at 2015-10-02 11:38 x
たった今
読むだけで『見えない世界』とつながる本
を読み終わり、ブログを初めて読みました。
そうしたら10月2日は天使の日
本にも書かれていた同じメッセージを再びブログで受け取りました*\(^o^)/*
本当に天使さん達は粋な計らいをしてくれますね〜(≧∇≦)
Kさんと守護霊にも感謝をこめて
Commented at 2015-10-02 16:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 17:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-02 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-03 02:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-03 09:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-03 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あす at 2015-10-03 19:01 x
10月2日は天使の日なんですね‼
天使さん達、いつもありがとうございます!
私も、内側からくる感覚を大切にしてその感覚がエゴなのか愛と調和からのものなのか見分けられるように頑張ります!
私は、kさんは光の存在の方々に選ばれし者なんだなっと思います!
またブログの更新楽しみにしています!
(o≧▽゜)o
Commented at 2015-10-03 21:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-03 22:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-03 22:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-04 01:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-04 14:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-04 14:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-04 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はる at 2015-10-05 01:07 x
いつもありがとうございます。
本もふくめ読ませていただいてます。
Commented by ミツバチ at 2015-10-05 22:21 x
本読ませて頂きました(^ ^)今までな・ん・と・な・く 感じていた存在達が、やっぱり!守っていてくれた事を改めて知れて、嬉しかったです‼︎ありがとうございました✨
Commented at 2015-10-05 23:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-06 00:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-06 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-06 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-08 01:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-08 01:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-08 02:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-22 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 驚愕!日常に潜む天のメッセージ... 驚愕!龍安寺石庭・様々な角度か... >>