実録!できることを最大限にやると展開が! #503

みなさん こんちには


今回 の 記事 では 


✩ 『 使命 やりたいこと が みつかった

    その後 の 行動 の 仕方 の コツ 』 


を 書こう



驚愕!使命・やりたいことの見つけ方!前編 #501


実録!使命・やりたいことの見つけ方!実践編 #502


使命 やりたいこと シリーズ パート3 である


では 今回 も 俺 の 実体験 を もとに

解説 していこう


この 話 は かなり そーとー おもしろい


では さっそく はじめよう


『 やりたいこと を やっていく とき に どういう

  姿勢 や メンタル で 取り組む と イイ のか? 』


じつは これには とても 大切 な コツ が ある


俺 は 音楽 Rock が かなり 好きで 

以前 東京 で 音楽家 を めざしていた


今 も ボーカル と ギター そして 

少し ピアノ を 弾き 作曲 も する


そもそも の きっかけ は


中学1年 から 洋楽 の Rock を

聴きはじめ そして それに ハマった 


「 ああ Rock は イイ なあ

  俺 も あんな こと してみてえなあ 」


b0225081_7131416.jpg










と その頃 から ずっと 思っていた 


そんな 俺 に 転機 が 訪れた

それは 高校1年 の 7月 だった


その日 俺 は つれたち と 教壇 で

1枚 の プリント を みていた


それは 学祭 での イベント 募集 の

書かれた プリント だった


すると つれ の ひとりが こう 言い出した

「 学祭 で バンド を やろう! 」


それを 聴いて 俺 は おもしろそう!

と 思った のだが ただ 一瞬


「 え? 俺たち に そんなこと できるのか? 」


と 感じた


俺 は 結構 田舎 の 学生 だったので


ギター が どこに 売っている のかも

判らない くらい だった のだ


すると つれ の ひとり が 


友人H 「 俺 ギター もってる から! 」


と 言い出した


それを 聴いて 俺 は ものすごく 驚いた!


「 ええっ! お前 ギター もってんの? すげー! 」


そして 俺 には その つれ が おそろしく 

進んだ 都会派 の おとこ に 観えた!


そして 別 の つれ が


友人T 「 俺 ベース なら つれから 借りれるぜ 」


と 言い放った


俺 「 マジかっ! お前 には そんな 

    都会派 の つれ が いたのかっ! 」


と 俺 は 目 を 丸くして いちいち 驚いた!


そして 友人H が 友人T に 


友人H 「 T は 体格 が イイから ドラムな 」


と ありがち な 理由 で ドラム が 決まった!


その様子 を 観ながら 俺 は 心 の なか で


俺 「 ああ イイなあ 俺 も 誘って くんねえかな? 」


と ひとりで そわそわ していた


じつは 小学生 の ころ 俺 は 音楽 は

まるっきり ダメダメ で


音楽 の 授業 では いつも 居残り ばかり


音感 も リズム感 も 人間 の それ を

はるか に 超越 していた サイアク だった


音楽 の 教師 は 歌 の テスト で

ピアノ 伴奏 で 俺 が ひとり で 歌う と


教師 「 「 K 」 勝手に 曲 を 編曲するな! 」


と しかられて いた


自分 が 音 を はずしている こと すら

俺 には わからなかった これは ひどい


だから 俺 は 自分 から バンド に 

入れてくれ とは 言いたくても 言わなかった 


すると 友人H が


友人H 「 ギター ベース ドラム は 決まった

      「 K 」 も なにか やれよ!   」


俺   「 えええっ! マジかっ! お前 は

      俺 を さそってくれるのかあああ!!! 」


と ものすごく 嬉しかった!

いや ホント に これは うれしかった!


友人H 「 じゃあ あとは キーボード が 

      いない から 「 K 」 は それで! 」


俺 「 おおおっ! わかった! ピアニカ なら あるぜ! 」


と 俺 は 快諾 した


本当 の 本当 は ギター に 憧れていた が

夢 の バンド を やれる なら 何でも良かった!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 自分 の 夢 に 近づける なら 最初 は

    こだわり過ぎずに 何でも やって みる   』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こうして 俺 の バンド人生 が スタート した

意外 にも 俺 は はじめ は キーボード だったのだ


しかも あの くだから 息 を 吹きながら 弾く

なんと! ピアニカ での 加入 だった!


b0225081_721758.jpg








もう デタラメ である 


今 考えると これで バンド を やっている

と 思えた おれたち は 凄すぎる! 


ははは


おまえら あほ か? あほ なのか?

と いう 状況 では あるが 


じつは この 『 あほ 』 が 大切 なのである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この やれる範囲 で 全力 で ということ は

じつは かなり 大切 な ポイント と なる





俺 は 音楽知識 ゼロ に 等しかった ので

ピアノ を 習っている 女子 に

楽譜 の 読み方 だけ 教えてもらった


俺 「 センキュ! # が つくと 一つ 

    となり の 鍵盤 を 弾くのだな 」


と さっそく 練習 を はじめた


もちろん いきなり 弾けない から

右手 だけ で イイや と 決めて


ここでも 『 やれる範囲 』 で スタート した


一歩 一歩 バンド の 夢 に 向かって いたので

とても しあわせ だった ピアニカ なのに!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 ピアニカ であっても 感謝 して

    よろこべる ピュア な こころ が 大切 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


俺 が ピュア か どうか は 別として も (ぷぷっ)


ホント うれしかったね あれ は

こういう あほさ というか 素直さ は 大切 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に やっていくと 必ず

    周り や 天 の サポート が やって くる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ピアニカ で バンド の 練習 を していた

俺 だった が


そんな ある日 ドラム の 友人T が

別 の 友人S の お姉さん が 

キーボード もっていて 貸してくれる かも

と 俺 に 話してきた


俺 は あまり 友人S を 知らなかったが

思い切って 家 まで 行ってみた


すると 友人S は 快く お姉さん の

キーボード を 俺 に 貸してくれた


b0225081_813222.jpg








こういった 感じ の ピアニカ よりも 少し 大きい

小型 の キーボード だったが うれしかった


ピアニカ みたいに 息 を 吹かず に 済むし

何より 音 が 今風 の 電子音 になった


俺 に とって は 大きな 前進 であり

また 一歩 プロ に 近づいて しまった と 思った


このように できる範囲 で がんばっていると

必ず 周り の 方々 や 天 の たすけ が くるのだ


これを 知っておいて いただきたい


で 俺たち の バンド には 当初

じつは もう一つ 大きな 問題 が あった


友人T 「 でも ドラム が ない よな どうする? 」


そうである ドラム が なかった のだ!


しかし 俺たち は ここで も その 問題 を

持ち前 の 『 あほ 』 で 乗り切った


俺  「 わかった では 俺 が ドラム 作るぜ! 」


友人T 「 おおおっ! 「 K 」 センキュ! 」


なんと! 俺 が ドラム を 作る

こと に なった


これ マジ なのだが ホント あほ である


俺 は 三節棍 (さんせつこん) を 作ろう と 

思って 買ってあった 木の棒 と 


あ 三節棍? さんせつこん って ↓ これな

b0225081_8171662.jpg









( 俺 は 一体 何を しでかす つもりか? )


そう この 木 の 棒 と クッキー の 缶 と

ダンボール箱 で ハイハット を 作った


こんな ↓ 感じ 

b0225081_828112.jpg









スネアドラム に いたっては ↓

ただ の 縦長 の 箱 を 置いた だけ だった!


b0225081_8373925.jpg









凄すぎる すごく あほ である


しかし 


なんと!


友人T は この 俺 の 作った

驚愕 の ドラム で 真剣 に 練習 してくれた


こういった 一見 あほ だが 

小さな 努力 を 笑っては いけない


この 小さな 努力 が 必ず 次 の

展開 を 運んで きて くれるのだ


なんと!


俺たち が ヘンテコ な ドラム で 練習 を

している と きいた 友人T の 親父さん が


知人 に 頼んで ドラム を 借りてくれた のだ!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に やっていくと 必ず

    周り や 天 の サポート が やって くる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

b0225081_984288.jpg










かなり 古くて ボロボロ の ドラム だった


シンバル は ひび割れていて 叩くと

響かず に バシャ っと にぶい 音 が した


しかし 俺たち に とっては 

初 の 本物 の ドラム だった


「 すげー すげー 俺 にも たたかせてくれ 」


と みんな で 喜び たたいて みた


もう 一度 言おう

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは 本当 に 大切 な こと なのである


この 姿勢 が 必ず 次 の 

展開 へと 繋がって いく のである


そして この ドラム が きた ことが

俺 に とっても 大きな 転機 と なった


この ドラム に なんと

ギター も 一緒 ついてきた のだった


俺 は それ を みて 居ても立って 

いられなくなり つれたち に


俺 「 実は 俺 ずっと ギター を やりたかった 

    のだが この ギター 使って イイか? 」


と たずねた すると


つれ達 「 おおっ! いいじゃん やれよ やれよ! 」


と みんな 言ってくれた


こうして 俺 は ギターリスト と なった


本当 は バンド を はじめる もっと 

ずっと 以前 中学 の ころ から 


俺 は ギター に 憧れていた

ずっと ギター を やりたかった のだ


それが このような 流れ で

自然 に 叶った のである


このように はじめ は ピアニカ でも


自分 の 夢 に 近づく こと を していると

自然 と 本当 に やりたかった こと である

ギター に 繋がる こと が ある わけ である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 できる範囲 で 真剣 に やっている と

    自分自身 の 本当 に つながって ゆく 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これも ポイント の 1つ である


なので ピアニカ でも 加入 していて

本当 に よかったな と 俺 は 思った


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 一見 あほ か と 思える レベル でも

    やれる範囲 で 真剣 に やると 次の展開 へ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして これ が 俺 の 

人生 の 教訓 に なった わけである


そして その後 も 

大学時代 に 映画 を 作った とき や 仕事 でも


なにかを する とき には かならず

この 教訓 どおり に 行動 した


すると 不思議 な ほど

必要 な 人 や もの が 自然 と 集まった


この こと は 本 や ブログ にも 書いてきた が


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 自分 で なんとか しようと すると

    守護霊 の サポート を キャッチ しやすくなる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


からで ある


たすけてほしい たすけてほしい という 状態 

の 周波数 では いぞん に なってしまっていて

守護霊たち の サポート を キャッチ しづらい


しかし


自分 の 足 で 歩くぞっ! と いう 周波数 だと

守護霊たち からの サポート を キャッチ しやすくなる


これが 問題解決 や イイ 展開 を 起こしていく

最大 の ポイント である


なので 今回 の 記事 の 様な 感じ で


やりたいこ と ある 方 は


エゴ ではなく 愛 と 調和 の もと に

あかるく たのしく 前向き に 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

✩ 『 やれる範囲 で 真剣 に それを

    どんどん と 最大限 行動 してゆく 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これを 実行 してみてください

すると 必ず イイ 展開 に 繋がっていきます


次回 は 


『 使命 やりたいこと と 仕事 』


に ついて 書きます 



それでは みなさん きょう も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-05-08 10:41 | 天職を見つける! | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/24452846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-05-08 10:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 11:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 19:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 21:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-08 23:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さなみ at 2015-05-09 04:12 x
今回も心に響きました!さすがKさんですね!

自分のやりたい事を出来る範囲でいいから真剣にしたいと思いました!(^O^)☆

今回の記事に当てはまるか分からないけど?
長年恋人がいなくて、ずっと欲しいと思っていたので、
どんな小さな事でもいいから行動に移して行きたいと思いますo(^▽^)o

それ以外でもしたいと思っても条件が揃わないから出来ないと勝手に決め付けていた事も、
どんな小さい事でもいいから、初めてみたいな〜と、思いました!

Kさんありがとう☆☆☆
Kさんのブログを見る様になってからなんとなく絶好調です!
Commented at 2015-05-09 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-09 12:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stage_sac_zero at 2015-05-09 19:39
本当に.。
Kさんたちには、励まされる。

いつも、ありがとうございます。
Commented at 2015-05-09 20:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-09 23:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-10 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-11 05:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-11 18:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ミキティ at 2015-05-13 16:52 x
今回もめっちゃ テンションあがるブログでしたー(*≧艸≦)
そうですね! どんなことも どんな形でも やりたいことに向かって動いてみる☆
心掛けていきます(*´ ˘ `*)♡
Commented at 2015-05-14 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shoko at 2015-05-23 06:58 x
おかげで一歩前進出来ました。
Kさんありがとう!
Commented at 2015-05-25 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2015-05-29 07:18 x
Re:コメント返信

Re:にゃ~ごろう
ほんとそうだな
なかまたちも大切だよな!
ベイベ!

Re:葉っぱ
ピアニカって言葉じたい
ひさしぶりの響きかもな!
ベイベ!

Re:セボンスター☆
そうそうおれもにがてだぜ!
ともに前進しようぜ!
ベイベ!

Re:hiro
おおおっ!コメセンキュ!
そうそうやりながら成長だぜ!
右上メモ欄も読んでおいてな!
ベイベ!

Re:yuki
あちらから観た場合大丈夫の意味がより
深い意味で言われているケースがあるぜ!
何がどの次元で大丈夫なのかを読み解く!
ベイベ!

Re:メグ
そうそうかわろうという気持ちから
現実がうごきだすんだよな!
ベイベ!

Re:ショウ
コメセンキュそうそう行動が大切だよな!
ともに前進しようぜ!
ベイベ!

Re:マリエル
ほう音を使うわけなのだな
いろいろな可能性がありそうだな!
ベイベ!

Re: Y
そうそうむきふむきより結局
やっていくと上達していくんだよな!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2015-05-29 07:22 x
Re:コメント返信

Re:ランrunラン
いつも課題がんばってるな!
あほって素晴らしいよな!世界をすくうよな!
ベイベ!

Re:あつこ
そう目の前のこと大切だよな!
笑いにちゅうもくしてくれてうれしいぜ!
ベイベ!

Re:さなみ
おおおっ!素晴らしいよかったぜ!
知らせてくれてセンキュな!
ベイベ!

Re:BLUE
そうそうすきなもの繋がり
で行動していくと楽しく大切だよな!
ベイベ!

Re:stage_sac_zero
おおおっ!マジでよかったぜ!
こちらこそセンキュな!
ベイベ!

Re:ゆか
素晴らしいぜ自分で責任をもつと
自分をコントロールし変えてゆけるぜ!
ベイベ!

Re:rie
おおおっ!センキュな!
つづきは次のつぎくらいに書くのでな!
ベイベ!

Re:??ねこ
ああなんかそれイイ話だな!
知らせてくれてこちらこそセンキュ!
ベイベ!

Re:annkotyann
おおおっ!マジよかったぜ!
楽しく読んでくれてセンキュ!
右上メモ欄も読んでおいてな!
ベイベ!

Re:さとし
こちらこそセンキュな!
ともに前進していこうぜ!
ベイベ!

Re:abe
その視点とてもイイ感じだぜ!
自分で考え行動するってマジで大切だよな!
ベイベ!

Re:ミキティ
おっ!イイ感じだな!行動していくと
マジでどんどん楽しくなっていくぜ!
ベイベ!

Re: Yuki
おおおっ!素晴らしいよかったな!
7月の会たくさん楽しんでくれな!
ベイベ!

Re:shoko
おおおっ!素晴らしいぜよかったぜ!
こちらこそセンキュな!
ベイベ!

Re:アーモンド
自分の好きなことや楽しいことだと
自然にエネルギーがでてくるんだぜ!
ベイベ!
<< 驚愕!京都「信長茶寮」本能寺跡... 実録!使命・やりたいことの見つ... >>