実相!依存を手放し本来の自分の力を! #498

みなさん こんちには


今回 は 『 依存 』 に 関して 書こう

これは なかなか 深い テーマ である


では さっそく はじめよう


たとえば こまった とき に

人 の たすけ を 求める こと が

必要 と なる こと も ある


しかし それが 『 依存 』 と なると

これが じつは 結構 マズイ こと と なる


つまり 


☆ 『 人 に 頼って イイ ケース 』 

☆ 『 人 に 頼っては マズイ ケース 』


の 両方 が ある わけ である


この 『 人 に 頼っては マズイ 』

ケース の 1つ が 『 依存 』 である


では 自分 が 『 依存 』 しているか

どうか を 知るには どうするか? 


というと これが なかなか むつかしく

ひとくち には 言えない の だが


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『 その モノ や 人 や 事柄 が

  あれ ば 天国 ない と じごく 』


( あれば 天国 ない と フツー

  で あれば 依存 では ない  )


『 その モノ や 人 や 事柄 が

  あれ ば とても うれしい しかし

  ない と 精神的 に くるしくなる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いった ↑ 心理状態 に なるか どうか?

で おおよそ 判断 することができる


しかし ながら 自分 に 必要 な もの 

を 失えば 依存 で なくても 誰でも 落ち込む


なので 『 依存 』 の 見分け方 は

ホント に ちょっと むつかしい 


しかし 『 依存 』 には 独特 の

傾向 が ある それは


「 それが ないと 自分 が 

  だめ に なってしまい そうな 感覚 」


「 それが ない こと によって 

  自分らしさ が なくなってしまう 感覚 」


「 落ち込む というより 苦しみ の 感覚 」


こんな とき は 『 依存 』 である

ケース が 多い


なので その もの 人 事柄 が 

なかったり 叶えられなかった とき に 


精神的 に ひどく くるしんだり 

自分らしく なくなり 

自分 が だめ に なってしまったり

フツー でなくなる とき など は

『 依存 』 傾向 に ある わけである


『 依存 』 には 度合い が ある ので


たとえば その モノ 人 事柄 が ない 

とき に 自分 が 精神的 に より 深く

ど~~~~ん と くるしむ のであれば


その 精神的 な くるしみ が 大きい ほど

『 依存 』 が 大きい と いうわけである


しかし 


人生 には 精神的 に ぼろぼろ 

になり ツライ とき も ある


そんな とき には 

なにか に 頼ったり 励み に しないと 

やって いけない とき も あるかも しれない


これは これで ひつよう な こと である


また 家族 や 会社 に 所属 していると

あるていど 依存 も ある かもしれない が


それは 一般的 な レベル なので

さほど もんだい は ない 


なので これから 書いてゆく 

ここ で いう 『 依存 』 とは 


何かしら 人生 の 展開 に おいて

もんだい と なる レベル の 『 依存 』 


という ことに かぎって 解説 を すすめていこう


では ここで 一旦 


『 依存 』 を より 理解 するために

俺 の 経験 した 実例 を 書いておこう


俺 の 人生 に おいても 

人生 の 課題 に 直面 して


それ を 乗り越える とき には 精神的 に

キッツ~~ と いう とき も もちろん ある


そんな とき 俺 は とある 事柄 を

励み に 支え に がんばっていた


精神的に キツくても 俺 は ほとんど 

表 には それ を ださない の だが


その 励み や 支え に していた 事柄

が あると こころ が ホッと して

前向き に なり 俺 は がんばれた


俺 は その 事柄 に 

とても 感謝 している


しかし あるとき を さかい に


俺 の その 励み であり 支え で

あった その 事柄 は 叶えられなく なった


俺 の 周り の 人たち まで もが

俺 の 願い を 阻止 して くるのである!


正直 これには 俺 も そーとー ショック 

を 受けた ので この とき 俺 は


みっともないし はずかし かったのだが 


「 ええっ! なんで だめ なんだよお~ 」


と 食い下がって しまった

しかし それでも 願い は 叶えられ なかった


とても 残念 だった 


しかし こういう 出来事 が あった とき

絶対 に やっては いけない こと が ある


それは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 絶対 に 俺 の その 願い を 

    阻止 した 方々 に はら を 

    立てては いけない         』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いうこと である


これだけ は マジ で 絶対 に 

やって は いけない こと である


なぜなら


ワルイ のは 周囲 の 方々 では なく

守護霊 だから で ある!


こういった 出来事 の ウラ には 必ず

守護霊たち の 天 の 采配 が ある


『 霊的会議 』 が 行われ ていて そこに 

自分 も 関係する 方々 も 参加 している


その 上で このような 出来事 が

起こっている のである


守護霊 の やつら が 俺 に とって 

必要 だから この 出来事 を 起こしている


そう! だから ワルイ のは 守護霊!


周囲 の 方々 は 阻止 する 役割 を

してくださっている だけ なのである


これが 『 霊的真実 』 である


まちがっても 周囲 の 方々 を

責めては いけない


ワルイ のは 守護霊 なのだ!

( ↑ ま 本気で 言っては ないけどな )


そこで 俺 は 守護霊 の やつ に 

思いっきり 不満 を 言って やった


俺 「 こんなに ツライ なか がんばってんだぜ 

    少し くらい うれしい こと が あっても

    いい じゃないか! なんで いけないんだよ! 」


すると 守護霊 は こう 言った


守護霊 「 あ それ? それ は 『 依存 』 

      に なっちゃう から だよ!   」


俺   「 は? 今まで だって それ を

      励み に 乗り越えて 来た のに

      なんで きゅうに 阻止 するんだよ! 」


守護霊 「 『 依存 』 から 抜け出す ためだよ 」


俺   「 今 の この ツライ 状況 知ってん だろ?

      それだけ が 唯一 の 幸せ だったんだぜ! 」


守護霊 「 今 まで それ に たくさん たすけて 

      もらって きた こと もちろん 知っているよ 」


俺   「 じゃあ なんで そんな こと するんだよ! 」


守護霊 「 今までは それ に たすけて もらっていた

      けど ここから 先は 自分 の ちから で

      前 を 向いて 進まない と いけない から 」


俺   「 、、、、、 」


守護霊 「 どうしても ツライ とき に 一時的 

      に たすけてもらう こと が 必要 な 

      とき も ある しかし それ に 

      ずっと すがって しまっていては まずい

      それは たんなる 『 依存 』 であるよ 」


俺   「 例の 松葉杖 って こと かよ 」


守護霊 「 そう 」


松葉杖 の たとえ とは 


足 を けが してしまって こまっている

とき には 松葉杖 に 頼って

歩く こと も 大切 で ある


しかし 一旦 けが 治って しまった のに

いつまで 松葉杖 に 頼ったり 

しがみついて いたとしたら どうだろうか?


普通 に 歩ける のに 松葉杖 を

使っていたら ぎゃく に

歩く のが 遅くなって しまう だろう


守護霊 「 そうそう だから いつまでも

      それ に しがみついていると

      本来 の 力 が 出せなくなる 」


俺   「 そうだったな 」


守護霊 「 もうひとつ だけ 言っておくと

      これから 「 K 」 が やろうと

      している こと は そんな 甘えた

      気持ち では とても 成し遂げれない

      甘え が あると ぎゃく に 

      くるしむ だけ だぜ         」


俺   「 まあな そうだろうな、、、、、。 」


守護霊 「 それに 「 K 」 は もう

      十分 回復 している ここから は

      自分 の あし だけで 進める そして

      その方 が より 自分 を 発揮 できる  」 


俺  「 なるほどな そういう ことか、、、

     よく解ったよ ありがとな 相変わらず 

     お前は いい こと 言うな くそっ ←ボソッ 」


と 俺 は やつ の 説明 を 聴いて

納得 した


まったく やつ の 言うとおり である


松葉杖 の たとえ からも 解るように


じゅうぶん 回復 したのに いつまでも

自分 以外 の もの に 頼っている と


『 その人 本来 の 力 や パワー や 輝き 

  が 出せなく なって しまうのである     』


しかも 


いつまでも それに 執着 している と 


『 ぎゃくに 歩く のが 遅くなり

  その人 の 人生 の 展開 が 遅れてしまう 』


わけである


なので 本当 の 意味 で 


『 しあわせに なりたい 』

『 本来 の 自分 を 輝かせたい 』

『 しあわせな 人生 の 展開 が ほしい 』


ので あれば 『 依存 』 を

手放す ことが 必須 なのである
 

あと 『 依存 』 で マズイ のが

行き過ぎる と 「 奴隷化 」 してしまう

こと が ある


お金 が からむ と 奴隷化 しやすい


お金 を 受け取って しまうと

相手 に 対等 に なれずに


相手 に 言いたいこと を

言えなくなって しまったり


自分 に むり して 相手 の

命令 を きいて しまったり


すき でもないのに 相手 を

すき だと 思い込もう と してしまったり


そのまま 結婚 してしまったり すると 

とんでも ない こと になりかねない


これは いろいろ と かなり マズイ ことになる


『 奴隷化 』 や 『 依存 』 の

関係 を 続けると どんどん 人生 が 

めちゃくちゃ に なってしまう のである


「 ふん これで べつに 平気 だから 」


と 思っていても

そのとき は それで よくても 


じつは あとに なって 

しわよせ が 来て たいへな こと に なる

ケース も じつは 結構 多い


だから 『 依存 』 の 関係 が

成立 していまっていて 表面的 に

ふつー に 過ごして しまっている 方 が

やっかい で たいへん なのである


俺 の ケース の ように 


周り の 方々 が 阻止 してくださったり

天 の 采配 で 叶わなくなる 方が


むしろ めぐまれて いる と言える


☆ 『 自分 が 依存 していた もの と

    引き 離されたり 第三者 に 

    こわされたり したとき は

    じつは ものすごく ラッキー で あり

    あなたの 為に 天 が 動いて くれている 』


と 言うことを 知っておいて いただきたい


そして そのような こと が 起こった とき とは

じつは、、、


☆ 『 もう 次の より しあわせな 人生 の 

    展開 に 入る 準備 が できてます  』


と いう お知らせ でも あるので


☆ 『 前向き に 行動 を 起こしていく 』


これを 実行 してみて いただきたい


また 天 や 第三者 の 方々 に 

依存関係 を こわして もらえなかった としても 


もし 自分 の 依存 に 気づいたら

なるべく はやく 手放す 方が いい わけである


なので 「 奴隷化 」 は もちろん

『 依存 』 からは 


☆ 『 勇気 を もって 断ち切り 

    依存 を 手放す こと が 大切 』


そして 『 依存 』 から 抜け出すと


今まで 『 依存 』 していた もの を

冷静 に 観れる よう に なる


A、『 依存 』 から 抜け出すと それ に

  まったく 興味 が なくなったり する 


これは ただ 依存 していた だけで

もともと さほど 好きでも なかった

と いった ケース に 起こりやすい


B、『 依存 』 から 抜け出すと それ を

  むしろ 大きらい に なったり する


これは 依存 の ために それまで

そーとー むり して 自分 に うそ

を ついてきた ケース に 起こりやすい


C、『 依存 』 を 抜け出すと それ を

  より 純粋 に すき に なる


これは もともと すき だった もの に

依存 してしまって いた ケース に

起こりやすい


と 言った 感じ である


それでは 『 依存 』 を 

手放し やすく する 方法 を 説明 しよう


まず この 記事 で 解説 したように


『 依存 』 とは どういう ものか?

を しっかり 理解 する


とくに 『 依存 』 から 抜け出すと


☆ 『 本来 の 自分 の 力 が 出てくる 』

☆ 『 本当 の しあわせ に 近づく 』

☆ 『 人生 の 展開 が 起こり はじめる 』


と いった 依存 から 抜け出した 後の

こと を しっかり 認識 する ことが 大切


あらかじめ 依存 を 手放す ことで

自分 が よく なる ことを 知って おけば 

安心 して 手放し やすくなる


そして 依存 の 原因 に なっている

課題 を クリア する


たとえば 

さきほど の 俺 の ケース なら


俺 が キツイ 状況 に ある 課題 を

自力 で とっと と クリア して

片付けて しまえば 状況 は 変わり

何か に 頼って 気合 を 入れる

必要 も なくなる


また お金 が 依存 の 原因 の

ケース なら 自分 で 稼げ ば

当然 依存 の 必要 が なくなる


つまり 依存 とは 


「 自分 には むつかしい むり だ 」

「 自分 には 力 や 自信 が ない 」

「 何か 自分 の 人生 の課題 を 

  クリア するのが むつかしい   」


と 考えている とき に 起こりやすい

なので ぜひ 


☆ 「 勇気 を もって 自分 の

    人生 の 課題 と 向き合って

    行動 して クリア していく 」


これを 実行 して みて いただきたい


「 え できるか 自信 が ない 」


と いう 方 に 朗報 がある


先程 も 書いた のだが

俺 の ケース からも 解るように 


依存 の 関係 が こわれたり 

課題 と 向き合う 出来事 が 起きたり

また 自分から 依存 を 手放そう 


と 思った とき と いうのは


霊的会議で 守護霊 や 自分自身 に よって すでに


☆ 『 すでに 自力 で 歩ける 状態 に なった 』

☆ 『 問題解決 できる 準備 が 整った 』


と しっかりと 判定 された とき なので ある


これを 知って おく ことは 大切 である


自分 では むり だ 自信 が ない と

感じて いたと しても 


実際 には 霊的に しっかり 準備 が 

出来ている わけ なので ある


つまり 「 時 が 来た 」


わけ である


なので そんな とき には 

問題 クリア に 向けて 

ぜひ 行動 を 起こして いきましょう


大切 なのは 自分自身 の

☆ 『 よし! やるぞ! 』

と いう 決心 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 じつは この 『 よし! やるぞ! 』 という

    決心 が 人生 を 動かす スイッチ なのである 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 『 よし!やるぞ! 』 スイッチ

を 入れて 『 行動 』 しはじめる と どうなるのか?


天 の 霊界 では この スイッチ を

入れられる のを 今か 今か と 待ち望んでいた 

守護霊たち が いっせいに 動き はじめる 


そして 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 その 課題 を クリア するための

    情報 や エネルギー や 出会い を

    やつら が 届けて くれる のである 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ ホント の こと だからね

マジ で こうなる から


やってみれば 絶対 に 判る


「 あああ! すごい! 「 K 」 の 

  言っていた ことは まったく 本当だ! 」


と 絶対 に こう なる ので

ぜひ スイッチ & 行動 を して いただきたい


「 K 」 Diary  に 書いた のだが

実際 俺 も 最近 この


☆ 『 よし!やるぞ!スイッチ & 行動 』


を したら 


長年 俺 には むつかしくて むり だな と

あきらめていた こと が なんと!

1時間 くらい で 出来る ようになった

詳しく は ↓ こちら を

ついに出会った!! #135


☆ 『 よし!やるぞ!スイッチ & 行動 』


ぜひ おためしください


上記 の 俺 の ケース では

守護霊 や 周囲 の 方々 の おかげで

依存 に なるのを 未然 に ふせげた わけだが


やはり はじめから 


☆ 「 自分自身 と 向き合う 」

☆ 「 自分 の 人生 の 課題 と 向き合う 」


こと を しっかり やっていけば

依存 に なる こと も ない わけである


あと 最後 に この 俺 ケース から

お伝え しておきたい ことは


☆ 『 自分 の 身に 起こった 出来事 には

    必ず そこに 魂 の 学び が ある  』


そして 


なにか が 上手くいかなかった とき 

自分 の 願い が 叶わなかった とき 


という のは


もし 自分 が エゴ だけ で 生きている

のであれば 反省 & 改善 が 必要 である


しかし


愛 と 調和 を 心がけて いるのに

願い が 叶わない 上手くいかない


と いうのであれば それは 必ず


霊的会議 に よって 守護霊たち や 

自分 や 周囲 の 方々 とによる

天 の 采配 の 出来事 であり


関わって くださった 方々 は

お役目 を してくださっている

ので 責める こと なく


☆ 「 この 出来事 から なにを 学べ

    と 天 は 言っているのか?   」


を しっかり 見極め 改善 してみてください


そうすると そこ に 必ず


☆ 『 自分 の 人生 の 

    扉 を 開く 鍵 が ある 』


わけです



それでは みなさん きょう も たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2015-03-27 15:09 | 問題・悩み解決! | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/24291582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-03-27 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-27 22:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-27 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-28 03:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-28 09:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-28 10:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-28 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-29 07:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-29 08:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-29 12:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-30 03:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-30 16:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-31 07:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-31 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆみか at 2015-04-01 00:43 x
こんばんは!
たまたま今自分の中の依存心と向き合うタイミングだったのですごい勇気もらいました!

いつもありがとうございます(o^^o)
Commented at 2015-04-05 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-04-05 17:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-04-10 15:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-04-11 09:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-04-24 23:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-11 17:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2015-05-15 07:12 x
Re:コメント返信

Re:重音
参考になったようでよかったぜ!
日々精進ってとこだぜ!
ベイベ!

Re:ゆうか
何度もってのはマジうれしいぜ!
おおおっ!応援センキュな!
ベイベ!

Re:ゆうか
オッケだぜ!
ベイベ!

Re:??ねこ
そうそう守護霊の存在を
意識するとホントたのしいぜ!
ベイベ!

Re:赤いチューリップ
やつはずっと愛してくれているぜ!
自ら心をひらくとイイかも!
ベイベ!

Re:Pochi
この季節はホントいいよな!
こちらこそセンキュな!
ベイベ!

Re:月子
あとは何か楽しいことを是非
さがしてみてくれそれ効くぜ!
ベイベ!

Re:らきさ
自分らしさの感覚大切だよな!
こちらこそセンキュな!
ベイベ!

Re:海
元気のでる曲ってイイよな!
そういうのって大切だよな!
ベイベ!

Re:赤いチューリップ
おおおっ!センキュな!
ホントたすかるぜ!
ベイベ!

Re:ちぇり
こちらこそセンキュな!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2015-05-15 07:12 x
Re:コメント返信

Re:香織
なるほどそっち派ってことな!
そのリアクションイイははは!
ベイベ!

Re:愛(momo)
わしゃぁをここで!イイ感じ!
解る!音楽依存ってあるよな!
ベイベ!

Re:ジャンゴ
それよくわかるぜ!センキュな!
その貴重な体験を大切になっ!
ベイベ!

Re:フォルモサ
そこに気づいたのは素晴らしいぜ!
出来事は道を示唆してくれるんだよな!
ベイベ!

Re:赤いチューリップ
ホントマジセンキュ!それに
何度も読んでくれてセンキュな!
ベイベ!

Re:Kayo, :)
ホントそうなんだよな
展開が用意されているんだよな!
ベイベ!

Re:ゆみか
おおおっ!よかったぜ!
こちらこそセンキュな!
ベイベ!

Re:Y子
よくがんばったな素晴らしいぜ!
知らせてくれてセンキュな!
ベイベ!

Re:良月
おおおっ!うれしいぜ!
ともに前進していこうぜ!
ベイベ!

Re:フォルモサ
おおおっ!センキュ!
ステキでうれしいシンクロだな!
ベイベ!

Re:フォルモサ
絵のようにじいさん
護ってくれているんだよな!
ベイベ!

Re:ぱお
おおおっ!センキュ!
そうそうお礼を伝えるとマジかわるよな!
ベイベ!

Re:abe
おおおっ!センキュだぜ!
よきことをイメージしていこうぜ!
ベイベ!
Commented by m at 2015-08-25 01:30 x
初めまして。本を購入してからブログも拝見するようになりました。ブログはランダムに読んでいます。今日はこの依存の記事を読みながら、別のことを考えていて「あのときの出来事は依存の反対を意味してたのか、Kさんに聞いてみたいなあ」と思っていたら。ガラ携で読んでたのですが、ただスクロールの下ボタンを押してただけなのに、勝手に携帯の電源が切れました。買い換えたばかりです。充電しながら見てたので電池切れでもないです。ブログを読むのを中断となりました。で、その時の時刻でエンジェルナンバーとか調べたりして、自分で考えました。でもこの不思議現象をお伝えしたくてコメント致しました。いつもありがとうございます。私もこれからともに地球のこと愛と調和のこと考えて精進したいと思います。
<< 衝撃!励ましの言葉とエネルギー... 実録!シンクロが繋がっていく霊... >>