「ほっ」と。キャンペーン

実録!見えないモノを観る霊視の真実とは! #470

みなさん こんちには!


今回 は 霊視 と 赤子 に 

関する 「 霊的真実 」 を 


俺 の 実体験 を もと に お伝えしよう


これは 東京 に いた 頃 の 話

俺 は 電車 の 中 に いた


東京 の 電車 は やたら 混む

もちろん 時間帯 にも よるが


そのとき は かなり 混んでいた

自由 に 身動き も とれない くらい だった


そんな きゅうくつ な 満員 電車 の 中 

ある 出来事 が 起こった


いきなり 大きな 声 で 


「 うああああ うああああ うああああ! 」


と 赤子 が 泣き出した のである


俺 の いた 位置 からは ちょっと 

離れていた が しっかりと その様子 が 観えた


母親 に だっこされた 赤子 が

大きな 声 で ないている

その すぐ 横 に 父親 も いた


満員 電車 の なか で 

かなり 大きな 声 で 泣いていた ので

母親 も 父親 も かなり 困っていた


2人 で 懸命 に あやして いるが

いっこう に 泣き やまない


その 近く に いた 2人 の 女子大生 も 

赤子 の 手 を 揺すったり して

あやして あげていたが 泣き やまなかった


俺 は その 様子 を 遠く から 観ながら


俺 「 ( あの子 どうしたのかな? ) 」


と 思い ちょっと 霊視 してみた


当時 は かなり 覚醒 周波数 に 合わせて 

いた 時期 だったので すぐ に 解った


俺 が その 赤子 の エネルギー を

感じて みた ところ どうやら その子 は


「 ( 電車 に 酔って しまったので

    電車 から 降ろして ほしい、、、 ) 」


と の こと だった


俺 「 ( ああ 酔っちゃった のだな、、、 ) 」


ま 俺 が その 夫婦 の 近く に

いたのならば 


俺 「 この子 は 電車 に 酔ってしまった 

    ので 降ろして くれ と 言っておる 」


と 教えて あげる ことも できた のだが

それを するには 距離 が あり すぎた


赤子 は その間 も ずっと 泣いている


だから 俺 は その 夫婦 の 

意識 に むけて テレパシック に


「 酔った って 言って おる

  酔った って 言って おる 」


と いう 意識 を 送って おいたが


当の 夫婦 は 周り の 人たち に

めいわく を かけてしまっている のを 気にして


あわてて しまっていて

とても 気づける 状態 では ない


その 夫婦 と 女子大生 たち は

赤子 を 懸命 に 揺らして あげていた


しかし


俺 「 ( 揺らしては いけない その子 は 酔っている

      揺らすと 余計 気持ち わるく なってしまう

      それより 電車 から 降りた 方が いい ) 」


と いちおう 俺 は こっそり と

そういう 意識 を 送って おいた


で 結局 赤子 が まったく 

泣き止まない ので しかたなく


その 夫婦 は 電車 を 降りた


俺 「 ( そう それで いい、、、 ) 」


すると、、、


なんと! 


案の定 赤子 は ピタリ と 泣き止んだ


俺 「 ( やはり な、、、 ) 」


その 夫婦 は かなり 驚いていた が

なぜ 泣き止んだ のか わからない 様子 だった


と こんな ことが あった


ここで お伝えしたい ことは まずは


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 赤子 は 理由 が あって 泣いている 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ので


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 「 何 を 伝えよう としているか

    相手 の 立場 に 立って 考える 」


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ことが 大切 である


ことば を 発せない のは 

赤子 も 守護霊 も 同じ だから


赤子 出している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く ことは


守護霊 の 発している エネルギー から

何 を 言っている のかを 読み 解く こと


に つながる 


霊視 に 必要 なのは 霊力 では ない

霊視 に 必要 なのは 「 愛 」 である


思いやり を もって 相手 は 何 を

言いたい の かな? を 考える こと が


本来 の 霊視 なので ある


相手 の 表面 から は 観えない ところ を

思いやり を もって 観ようと 努力 する から


観えない もの が 観える ように なるわけである

これ が 本来 の 霊視 なのである


霊視 に 必要 なのは

思いやり や 愛 なので ある


これは 言い方 を 変えれば 


思いやり や 愛 が あれば 


とくに 霊視 を 意識 する 

必要 は ない わけ である


つまり 霊視 を 使わなくとも


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 思いやり や 愛 が あれば

    霊視 と 同じ もの が 観える 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ を しっかり と 

覚えて おいて いただきたい


「 え! 思いやり や 愛 が あれば 

  霊視 と 同じ もの が 観えるの? マジ? 」


と お思い だろうか?


これは 本当 の こと である


これ を 詳しく 解説 しよう


霊視 には 身体 を 持ち 

生きていいる 人 に おこなう 霊視 と


身体 は なく 霊体 の 人 つまり 霊 に

おこなう 霊視 が ある が


生きている 人 に おこなう 霊視 で

あれば 思いやり や 愛 が あれば


霊視 と 同じ もの が 観えてくる


なぜなら 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


から である


だから 思いやり や 愛 を もって

相手 を よく 観察 すれば 

必ず 相手 の エネルギー が 読める わけである


実例 を 書こう


俺 は 幼い 子ども の ころ 


幼稚園 の ころ だった だろう か、、、

俺 の おふくろ は 超能力者 かと 思った


それは 俺 が 遊んでいる と いきなり


おふくろ 「 「 K 」 こっちへ 来なさい! 」


と 言い 俺 は 無理矢理 体温 を 計らされた

すると 


なんと! 


必ず 俺 は 熱 が あった!


どうして 解るのだ! 超能力者かよ!


俺 の 体温 なんて 目 で 観て 

外 から 解る はずが ない!


なぜ おふくろ は 俺 の エネルギー状態 が

おかしい こと に 気づけた の だろうか?


不思議 に 思って 

俺 は おふくろ に きいてみた


俺    「 なんで 熱 が あること 解ったのだ? 」


おふくろ 「 「 K 」 が いつも より 

        みょ~に 元気 だった からよ 」


俺    「 え? どうして? 」


おふくろ 「 「 K 」 は 熱 が あると それを

       隠す ために 元気 に 振舞う からよ 」


と こう 言った の だった


これを 聞いて 俺 は 

ハッ そうか、、、 と 納得 した


どうやら おふくろ は 俺 の 性格 を 

知り尽くして いた わけである


熱 が あると おふくろ は 

俺 を ふとん に 寝かせ つける


そうしたら 俺 は 自由 に あそべなく なる

俺 は それが とても とても いやだった! 


熱 が あって も 隠して いれば

俺 は 自由 の 身 で 遊べる のであった


だから 俺 は 調子 が わるい とき は

余計 に 元気 に 振舞って いたわけである


指摘 されて くっそ それで バレたのか、、、

次 から は もっと うまく やろう、、、、


と 俺 は 考えた ( ↑ なんて ガキだ! )


と このように 相手 を 思いやり の こころ で

しっかり 観察 すると 見えない もの が 見えてくる

わけである


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この ケース では 


「 俺 が 普段 より みょ~に 元気 だった 」


これが 『 サイン 』 だった わけである


おふくろ は この 『 サイン 』 を 

見逃さなかった のだ



もう ひとつ 実例 を 上げると


先ほど の 電車 での 赤子 

じつは あれ も そうである


俺 は 赤子 を 霊視 した その後 も

ずっと その子 を 観ていた


すると 明らかに あやす ために

身体 を ゆすられた とき に 


泣き声 が 大きく なっていた

実は これが 『 サイン 』 で ある


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 生きている 人 の エネルギー は 必ず

    表面 にも どこか に サイン として 出ている 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


つまり 身体 を 揺する ごと に


「 うわああああん!! 」

      ↓

「 気持ちわるい から 揺すらないでええ! 」


と 言っていた わけ である


揺すって 泣き声 が 大きく なっている

この 『 サイン 』 に  気がつく こと が 

大切 だった わけ である


そうすれば 霊視 を 使わなくて も


「 揺すられる のが イヤ か、、、 」


つまり これは、、、乗り物 酔い かも? 

と 考えられる わけ である


この 様な 思いやり と 愛 で


相手 の 立場 に 立った 視点 で 

相手 を 観る こと を つづけて いくと 


自然 に いろいろ と 見えない もの が

観える よう に なって いく 


それ が 霊視 なので ある


相手 を 正確 に 知りたい 理解 したい

そういう 思い が 霊視 への 道 となる


と いった 感じ である


是非 みなさんも 



家族 や 身近 な 方たち の

相手 の 立場 に なり 考えたり


愛 や 思いやり で

相手 を しっかり よく みて


相手 の サイン に 気づく 視点 を 

大切 に してみて ください


俺 の おふくろ の ケース でも

電車 の 赤子 の ケース でも


早く サイン に 気づけば 

もんだい が はやく クリア されたり


人生 の 流れ も そのぶん

スムース に なる わけである


こういった 日常 の 身近 な 方々 の

サイン に 気づく ことを 大切 に することで


シンクロ に 気づきやすく なったり

霊的覚醒 をも すすめる ことが 

できる わけ である


是非 おためし ください



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-09-07 04:19 | 霊力を向上させる方法 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/23333200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-09-07 09:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-07 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-07 21:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-07 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みちこ at 2014-09-08 21:32 x
これは目からウロコな上にちょーうなずけますね!
ホント!イライラしてると子育てはホント!うまくいきません(笑)
これは身を持って勉強しましたわ!
霊視その流れとは、うんうん!(≧∇≦)
Commented at 2014-09-09 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-09-11 07:52 x
Re:コメント返信

Re:はるか
そうそう周りのひとたちにそうやって接していくと
周波数もととのいイイことに気づくやすくなるぜ!
だな俺も同じなので共に前進しようぜ!
ベイベ!

Re:マリエル
おおっ!さっそくそこを観てくれるとは素晴らしいぜ!
そうだな祈りのちからにしてもやはり思いやりだよな!
意識を向けることでそちらへすすんでいけるぜ!
ベイベ!

Re:かなこ
はははちょっとあまりみかけない言い回しかもな!
体験と照らし合わせて読んでもらえるとうれしいぜ!
おおっ!記事とシンクロしていたわけだな!
ベイベ!

Re:子犬
そうだよな基本的に自分がだしたエネルギー
を受けとるわけだよな!
大切なのはしてもらことよりも自分がそういう
存在であるかどうかだよな!
ベイベ!

Re:みちこ
おおおっ!実際に体験しているとやはり
いろいろと実感がちがってくるよな!
おれもはやくそうなるとイイねえとかなんとかだぜ!
ベイベ!

Re:AAA
ホントそうだよな多くの課題は愛と調和の
選択と行動で俺たちでなんとかなるよな!
素晴らしいぜ共に前進していこうぜ!
ベイベ!
Commented by イモリ at 2014-09-13 09:44 x
『K』さん、いつもブログ楽しく読まさせて頂いております。『K』さんの言う通り、霊能の力ではなく相手の視点に立った思いが大切だと思います。でも、まだ心が追い付かないのかいつもトンチンカンになってしまいます(笑)

ブログに書いてあるとおり、守護霊様からのシンクロや気配を感じる事があるのでその、相手の立場に立った練習を常にしています。

…でも、いつもやはりチンプンカンプンです(笑)
めげずにブログで勉強しながら頑張ります♪ヨロシクお願いします!
Commented at 2014-09-17 19:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」  at 2014-09-27 23:56 x
Re:コメント返信

Re:イモリ
そうあろうとする姿勢こそが大切だよな!
いろいろ考えて進んでいくうちに判って
くることってとても大切だよな素晴らしいぜ!
ベイベ!

Re:どんぐり25
そのケースにおいては自分の出している
エネルギーを知ることが鍵となるんだぜ!
ベイベ!
Commented by ゆら at 2014-10-11 09:04 x
はじめまして。
はじめて、コメントいたします。
とても大切な氣づきをいただきました。
昔、学生のころはほんとうに、人の立場に立てば、無理も無いよなあとか思えていた私なのに。。。このところ、エゴの声に従っていたことが多かったのかも。
自分の声もちゃんと、自分の立場にたって聴いてあげるといいのかもしれないなと思いました。
そうすれば、人に対しても出来ますよね。
日々の生活に是非取り入れたい!と心から思いました。

ほんとうに、ほんとうに感謝します。
Commented by 「 K 」 at 2014-10-23 01:55 x
Re:ゆら
おおおっ!素晴らしいぜ!
こちらこそセンキュな!共に前進しようぜ!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2014-10-23 01:55 x
Re:ゆら
おおおっ!素晴らしいぜ!
こちらこそセンキュな!共に前進しようぜ!
ベイベ!
Commented at 2015-08-27 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 驚愕!守護霊!俺にそこへ行けっ... 驚愕!ゾロ目シンクロ二シティの... >>