実録!キビシー状況を好転させる方法とは! #467

みなさん こんちには!


今回 は 人 との 接し方 に ついて と

キビシー 状況 を 好転 させる 方法 を


俺 の 実体験 を もとに 書いて いこう


先日 こんな 出来事 が あった


いつも どおり 俺 は カラオケ・スタジオ に

ボイトレ に 行った とき の こと


店 に 入ると 受付 の カウンター で 

部屋 を 決めて もらう


店員Aさん  「 今日 は 〇〇番 の お部屋 です! 」


おれ     「 あ どーも! 」


と そのとき、、、 


近くにいた 店員Bさん が

店員Aさん に なにやら 小声 で 話しかけた


すると 店員Aさん が


店員Aさん  「 〇〇番 の お部屋 は エアコン

         が 少し ききづらいので 

         ~~番 の お部屋 が 空きました ので

         そちらに かえて おきますね!     」


おれ     「 おおおっ! ありがとう! 」


店員Bさん が 店員Aさん に 

エアコン の 状態 の イイ 部屋 が 

空いた こと を 伝えてくれた 様である


じつは これが 俺 に とって は 

とても たすかる


かなり 全力 で 歌っている ので

部屋 の 温度 が かなり 暑く なるので

エアコン が 効かない と ちょっと きつい


店員Bさん の こころくばり が 

とても うれしかった


この 店員Bさん は 店員Aさん に

エアコン と 部屋 の 件 を 小声 で

こっそり 教えて あげていた ので


そのとき 店員Bさん が 店員Aさん に

何 を 伝えのかは 俺 は 解らなかった


この 出来事 では 店員Aさん が

エアコン の ことを 説明 してくれた ので


店員Bさん が 俺 に こころくばり を

してくれた こと が 判った わけである


だから もし かりに 店員Aさん が

エアコン の 件 を 伝えずに 

部屋 の 変更 だけを していたら


俺 は 店員Bさん が こころくばり を

してくれた ことは わからなかった はずである


つまり 店員Bさん は エアコン の ことを

店員Aさん に こっそり 教えてあげた 

と いうこと は


お客 で ある 俺 には わからない ように

こころくばり を して 

部屋 を かえて くれた わけである


☆ 『 相手 が 気づこうが 気づくまいが

    こころくばり を する        』


正直 こういう 人 は 

俺 は ものすごく すきである

人 として とても ステキ だと 感じる


これは とても 大切 な ことである


誰も 気づかない ところで あっても 

正しい 行い を する


Samurai侍 魂 で ある


また どんな 状況 で あれ

こころくばり は 大切 だと 感じている


じつは 俺 も 接客 の 仕事 を していたので

こういう ことは 俺 も よく 考えた


どんな 状況 でも 

こころくばり は 大切 


と いうことは かりに サイアク な

状況 に おいても と いう 意味 である


当時 俺 は 販売員 の 仕事 を

していた のだが こんな こと が あった


上司  「 「 K 」 さん ちょっと イイ? 」


俺   「 ええ 」


上司  「 あそこの コーナー の お客様 が

      ものすごく お怒り に なられているので

      「 K 」 さん 対応 してくれるかな

      もうしわけないね、、、 」


俺   「 ええ わかりました 」


いわゆる クレーム 対応 で ある

俺 は こういう 仕事 も イヤ では なかった


問題 が 発生 した のであれば

それを 全力 で 解決 すべき だと 考えていた


その コーナー へ 行き 接客 を 替わった

お客さま は そーとー おいかり に なっていた


俺  「 (これは 一体 何 が あったのか?) 」


こういった とき に 絶対 に 

やって は いけない こと が ある 


それは


『 相手 が ワルイ イヤ な 人 と 見なす 』


これは 絶対 に やって は いけない


こうなると 不調和 の エネルギー に なり

イイ 流れ を 生み出す ことが できない


だから


☆ 『 自分(店)側 に 原因 が ある 』


と いう 姿勢 を 貫く こと が 大切 である


人 が 何かしら いかる には 

かならず それには 原因 が ある


だから 何 が あったのか

相手 の 立場 に なって とことん 話 を 聴く 

聴いて 聴いて 聴き まくる 


そうする と たいてい は


「 ああ いかる のも むり ないな、、、」


と 理解 できる ので


俺  「 本当 に 申し訳ありません でした

     私も お客さま の 立場 でしたら

     絶対 に 納得 いかない と 思います 」


と 正直 に 伝え こころ を 込めて お詫びする

それから 接客 に はいる 


しかし そう 簡単 には いかり は 収まらない


ところが 俺 が 接客 を している 途中 で

この お客さま の 態度 が 一変 した


きゅうに ごきげん に なり

よろこび はじめた のである!


俺 の 接客 に 一体 何 が あったのか?


では その とき の 様子 を みてみよう


そのとき の お客さま は 

文章 を 書く 仕事 を している 

との こと だった


そこで 仕事 を しながら 音楽 を 聴く

そのため の 音響機器 を 選んでいた 


で ほしい 商品 が 2つ あって 

どちらに するのか まよって いた


そこで 実際 の 音 を 出しながら

俺 は 機器 の 説明 を しはじめた


で 一方 の 機器 の 音質 を 変えようと 

俺 が ツマミ を まわそうと した 


すると その ツマミ が 小さくて

やたら 堅くて 動かなかった


俺  「 ( れ? なんだ これ 堅いぞ 回らねー ) 」


やっと 動いた が 指 を みると

赤く なって いた しかも ちょっと イテー


俺  「 (この人 物書き だったよな、、、) 」


そこで 俺 は お客さま に こう 伝えた


俺  「 お客さま 先ほど 文章 を 書く

     お仕事 を されている と 言われてましたが

     手 って とても 大切 ですよね

     こちら の 機器 ですと 音質 変える

     ツマミ が 小さく 堅い ので 少し 

     指 が いたく なります 

     これだと お仕事 に よろしくない かと、、、 」


すると お客さま の 表情 が 一変 した


お客さま 「 おおおっ! あなたは 私 の 仕事 の 

       ことまで 気づかって くれるのかっ!

       こんな 店員さん 初めてだ! ありがとう! 」


俺 と しては ちょっと おもった こと を

お伝え した だけ だったの だが


ものすごく 感激し よろこんで いただけた


そして イイ 買い物 が できた と

最後 は 笑顔 で 帰られた


最初 は キビシー 状況 だったが

よい エネルギー の 流れ を 生み出せて


これは ホント に よかった なと 思った


やはり 


☆ 『 相手 の 立場 に 立って 考えて

    思いやり を もつ こと は 大切 」


だな と 深く 感じた 出来事 だった


さて どうだろうか


このように 状況 を 

よい エネルギー の 流れ に する には

じつは いくつか ポイント が ある


☆ 『 イヤ な 人 だと 見なさず

    相手 の せい に せず 原因 を 

    自分側 に 探し 改善 する   』


☆ 『 とことん 相手 の 話 を 聴いて 

    相手 の こと を 理解 する   』


☆ 『 相手 の 立場 に 立って 考え

    思いやり を 大切 に する   』


この 3つ を 実行 すれば

よい エネルギー の ながれ に なる


まず 原因 を 自分 に 探し 改善 する

と あるが 


自分自身 に 改善 する ところ は

かならず あるので そこを しっかり 観る


もし かりに 自分 に 原因 が なかった

と しても 自分 の 対応 の 仕方 には


必ず 改善 の 余地 は ある ので

その 場合 は そこを 改善 する


この 気持ち が 大切 である


そして


相手 の 話 を 聴き 理解 する

というのは とても 重要 である


上記 の エピソード からも わかるように


相手 の 話 を しっかり 聴いた ことで 

俺 は 相手 が 文章 を 書く 仕事 という 

ことを 知った わけである


そして それが よい 流れ を 

生んでくれた わけである


あらそい の ない 世の中 を

望む の であれば やはり 


自分 の 身近 な ところで も

話し合い に よる 平和的 解決 を 

していく ことが 大切 である


多く の 人々 が 自分 の 日常 で 

平和的 解決 を 実行 すれば 


社会 全体 も 平和 の 周波数 に なり

そしたら あらそい を ふせぐ ことも 出来る


もし 今 身の回り で あらそい 

が 与えられて いる 方 は 


もちろん 本人 の エゴ から 

あらそい が 起こる ことも あるわけだが


それ だけ では なく


☆ 『 天 の 仕事 を 与えられて いる 」


と 知って いただきたい

こういった ケース も 実際 結構 ある


『 この 状況 を 平和的 に 解決 して

  地球 の 周波数 を 整えて ください 』


と 天 から 依頼 されている のである

そんな とき には 


☆ 『 イヤ な 人 だと 見なさず

    相手 の せい に せず に 原因 を 

    自分側 に 探し 改善 する     』


☆ 『 とことん 相手 の 話 を 聴いて 

    相手 の こと を 理解 する   』


☆ 『 相手 の 立場 に 立って 考え

    思いやり を 大切 に する   』


これを 是非 おためしください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-08-20 09:33 | お役立ち情報! | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/23196770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-08-20 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-21 00:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-22 09:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 色白腹黒 at 2014-08-22 23:43 x
Kさんお久しぶりです。コメントはしてなかったですけどブログは毎回見てました。争いのない世の中を望むのであれば、やはり自分の身近なところでも話し合いによる平和的解決をしていくことが大切である多くの人々が自分の日常で平和的解決を実行すれば社会全体も平和の周波数になり争いをふせぐことも出来る。。。。
今自分が抱えている問題を平和的に解決することは社会全体にも良いこと!!!ハッ!として
スーーーーッ!!!!としました。まさにこの問題に今!モヤモヤしていたんです。平和的に解決するよう努めますぜ!
Commented by 「 K 」   at 2014-08-24 14:57 x
Re:コメント返信

Re:マリエル
できる状況で出来る範囲でやっていくとイイぜ!
周波数が変わると状況もかなり変化がでるぜ!
ベイベ!

Re:葉っぱ
相手にどう見られるかってのはないと楽だよな!
自分は「こうありたい」という柱があるとイイぜ!
ベイベ!

Re:どんぐり25
俺もむかしはいろいろと考えてたぜ!
やはり自分の価値観がしっかりあるとブレないよな!
ベイベ!

Re:色白腹黒
おおおっ!ひさしぶり!丁度この日宇宙人まんがと
おぬしのことを元気かなと考えていたとこだったぜ!
きっと守護霊もヒントくれるぜ!共に前進しようぜ!
ベイベ!
Commented by 色白腹黒 at 2014-08-24 22:25 x
おお!おぬし嬉しい事を言ってくれるな!近うよれ(笑)
宇宙人漫画ってNANDA!!??
Commented at 2014-08-25 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-08-31 15:46 x
Re:コメント返信

Re:色白腹黒
俺は印象的なことに記憶力がかなりイイので#330で
おぬしが初コメくれたときのインパクトからずっと
「お!まんが家仲間だ!」と覚えているぜ!
ベイベ!

Re:どんぐり25
自分自身の責任で判断することが大切だよな!
視点をかえていくとちがう世界が観えてくれぜ!
共に前進していこうぜ!
ベイベ!
<< 衝撃!日本の美意識そして感性を... 感謝!盆のご先祖と守護霊たちに... >>