驚愕!またもや守護霊が俺にちょっかいを! #437

みなさん こんちには


今回 は ちょっと 前 に  

おもしろい ことが 起きた ので


久しぶり に おれ と

おれ の 守護霊 との コミュニケーション の 

様子 を 書こう 


この エピソード も 


守護霊 天使 異星人 妖精 たち との 

コミュニケーション の 参考 に なる ことだろう


それでは はじめます


俺 は ほぼ 毎日 

ボイス・トレーニング を している


1年 で だいたい 360日 くらい は

ボイトレ を している


以前 ヴォーカリスト を していた から

という 理由 も あるのだが


以前 ちょっと こしょう して

今 は 復帰 に 向けて の トレーニング でもある


しかし それ以前 に


声 を 出す と 気分 が イイ 


あと うまく 歌えると 


「 ああ 生きてやがるな 俺、、、 」


と 感じる 


これが ちょっとした しあわせ でもある


なので めし を 食べる ような 感覚 で 

自然 に 毎日 続いている


場所 は 近所 の カラオケスタジオ である


そんな感じで 毎日 行くので

必ず 予約 を 入れている


で 俺 が 気をつけている のは


punctuality パンクチュアリティ

つまり 時間 に 正確 であること


何時 に と 具体的 に 約束した ときは 


ちこく は 絶対 に しない

必ず 決めた 時間 は 護る 


これが 俺 の ポリシー である


で その日 も 普通 に 

間に合う 時間 に 家 を でた


で 近所 なので 自転車 で 行くのだが


家 を 出て ほんの 数 メートル 走る と


なんと!


俺 の 口 が かってに しゃべりだした!



「 な~んにも ない! 」


守護霊 の やつ の しわざ である!


守護霊 と 繋がった 状態 を

やつら と 半分 チャネル が 繋がってるので 

「 半チャネ 状態 」 と いうのだが


半チャネ に 関して は 詳しく は こちら ↓

真相!愛と調和の「宇宙放送局」と半チャネ! #338


で その 「 半チャネ 」 だと


まれに 守護霊 の やつ が 


ちょっと した いたづら心 で

俺 の 口 を 使って 話す とき が あるのだ!


それで この日 も やつ が 

俺 の くち を 使って かってに しゃべりだした わけだ



守護霊 「 な~んにも ない! 」


俺   「 ( ぶぶっ! おい テメー やめろ! 

        勝手に 俺 の くち 使かんな!

        近所 の 人 に 聴かれたら

        かっこ ワリー だろ あほ!  ) 」


やつ の しゃべり方 が 陽気 だったので

思わず 吹き出しそうになり 笑いを こらえながら も

こころ の 中で 俺 は 守護霊 に ちゅうい した


俺 の 守護者 たち は 

ちょっと おもしろい 連中 が 多くて


ときどき こういう ちょっかい を かけてくる 

驚愕!守護霊・異星人とのあほな交流とは! #360

このとき ↑ も そうだったのだが


それが 結構 おもしろい ので 

実は 俺 も ぶっちゃけ きらい じゃない


ただ 今回 は やはり 外 だったので

近所 の 人 に 聴かれる と 

かっこ わりー ので


やめろ あほ! と 

守護霊 に ちゅうい しておいた


が!


しかし!


このとき ふと 別の考え が

俺 の あたま を よぎった



俺  「 ( まてよ、、、こいつ が そう言う って 

       ことは 何か 意味 が あるのか? ) 」


と とっさ に 考え が 切り替わった


そうである 俺 の 守護霊 は あほ である!

(俺には かなわねーだろうがな、、、フッ、、、)


しかし やつ が 俺 に 話しかける とき は

必ず いつも なんらか の 意味 が あり


それは 俺 に とって たすけ と なる 


俺 の 守護霊 は 時 と 場合 にも よるが


大切 な メッセージ を 運んでいる のに

ついつい ふざけて あそんで しまう、、、


と こやつ の この 性格 は 

俺 と 全く 同じ なので

やつの 気持ち は よくわかる


しかし 一体 何 が 

「 な~んにも ない! 」 の だろうか?


そう 考えながら ふと ジーンズ の 

ポケット に 手 を のばすと


俺 は 愕然 と した


俺   「  おおおおおっ!!! センキュ!!

       マジ たすかったああああ!!!  」


俺   「 そうか、、、そういうこと だったのか、、、」



そうで ある 


その日 は 俺 は なんと!


サイフ も 会員証 も なに も 持たず に

出掛けて しまって いたのだ!


それを 俺 の 守護霊 の やつ は


「 な~んにも ない! 」


と 俺 に 知らせて くれていた のだ!


これには ホント に マジ たすかった


もしも カラオケスタジオ に 着いてから とか

もっと 先 へ 行ってしまって から


サイフ が ない ことに 気づき 家へ 戻ったら、、、


完全 に 「 遅刻 」 であった


先ほど 書いた ように

それ だけ は 絶対 に したくない


俺 が 最も したくない こと を

やってしまいそうに なったのを 
 

こうやって 守護霊 の やつ が 

たすけて くれた わけだ


部屋 まで サイフ を 取りに行く 時間

を 考えると 


なるべく はやく 俺 に 知らせないと いけなかった


守護霊 的には きんきゅう だった

だから 俺 の くち を 借りて しゃべった わけだ


こうして 俺 は 時間 にも 間に合い

たすけられた のであった


と これが 「 な~んにも ない! 」 

じけん の 真相 だった わけである


マジ センキュ! 守護者よ!



どうだろうか


通常 は 守護霊 天使 異星人 妖精 たち は


あたまの中 とか こころ の 内側 に

はなしかけてくる


なので もしも 自分 の 内側 に

しっかりと 浮かんでくる 言葉 や 考え が

ある とき には


一旦 これは 守護霊 から の

メッセージ かも と 考えて


今回 の 俺 の ケース の 様に

なにか 思い当たる ふし を 探して みていただきたい


実は  


そこ に 守護霊 たち から の

重要 な メッセージ を 発見 する ことが あるのだ


ここで ちょっと 考えて いただきたい のは


もしも 俺 が 


「 な~んにも ない! 」


と いう 自分 の 発した 言葉 を

守護霊 の 言葉 と みなさずに


「 俺 なに 言ってんだろ 」


くらい に うけとって


その 言葉 に ちゅうもく しなかったら

一体 どうなって いただろうか?


そのまま カラオケスタジオ へ 向かい

サイフ の ないのに そこで 気づく


当然 家 へ サイフ を 取りに 行き

予約 の 時間 にも 遅れた


と なったいた ことだろう


ところが ここで 注目 していただきたい のは


もしも おれ が 


「 な~んにも ない! 」


と いう 言葉 に ちゅうもく してなかたら


サイフ を わすれて 遅刻 した


と いった しっぱい を した 出来事  

だけ が 印象 に 残ってしまい 


おそらくは この日 出かけに 自分が

「 な~んにも ない! 」


と いう 天からの メッセージ とも 言える 

言葉 を 自分 発していた という

重要 な 事実 も 

さっぱり 忘れて しまっていた ことだろう


そして その 結果 自分 には 

天 の たすけ など いっさい なかった と

思い込んで しまう わけである


これでは もったいない それに

守護霊 天使 異星人 妖精 たち も 

かわいそう である


つまり せっかく 守護霊たち が 

メッセージ を 贈ってくれていても


そこに 注目 しないと 自分 には

メッセージ が 贈られていない と 

錯覚 してしまう わけである


そう 自分 には 天から の メッセージ が 

ない と いうのは 『 錯覚 』 なのである


本当 は 真実 は 天 は いくつもの

メッセージ を 贈ってくれている のである


だから あなた の ところにも

必ず 天から の メッセージ は

贈られている のである


そして その 守護霊 異星人 妖精 天使たち 

からの メッセージ は


ちょっと コツ を つかめば 

誰でも 気づき 受け取れる ように なる!


では 今回 の その コツ の 1つ として


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 何か 自分 の 内側 に つよく うかんでくる
 
    言葉 や 考え が あるとき には

    それは 守護霊 から の メッセージ かも 

    と 考えて 思い当たる ふし を 探してみる

    そして それ を 行動 してみる        』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  


これを 是非 おためし いただきたい


そうすれば 必ず みえない存在たち との

コミュニケーション を 実感 出来る様に なる


ただし 実際 に 行動 する場合 は

浮かんできている 言葉 や 考え が


エゴ の 声 なのか それとも

守護者 たち の 声 なのか を

しっかり 見極めた うえで


愛 と 調和 を もって 行動 できる ことを

行動 に うつして ください


この 他にも いろいろ と コツ が あるので

今後 も 順次 書いて いきます


あと たすけてもらったら

センキュ とか ありがとな と


やつら に お礼 を しっかり 

伝えて いただきたい 


そうすることで さらに 仲良く なれます


守護霊 たち との 会話 に 興味 が ある方 は 


右欄 の 守護霊 や シンクロ の タグ の

過去 記事 を 読んでいって ください


今回 の 記事 の 関連記事 としては ↓

驚愕!守護霊が俺の代わりにケンカを! #344

これなんか も かなり おもしろい かと

おもいます


守護霊 や 天使 たち に 関する 情報 や 実例 を 

知っていれば 知っている ほど 周波数 が 整い 


メッセージ に 気づきやすく なります


最近 俺は 毎晩 の ように やつら から 


やつら との 

コミュニケーション の コツ に 関する 記事 を


書いてちょーだい! 書いてちょーだいね!


と マジで うるせー くらい 言われている ので


これは 断言 できるのだが


☆ 『 守護霊 異星人 天使 女神 妖精 たち は

    あなた との コミュニケーション を

    楽しみ に まっていて くれています    』


ど? それって 楽しそうっしょ?

なので また 書きます



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2014-01-23 15:00 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/21903740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-01-23 20:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-23 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-24 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-24 23:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-26 08:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-28 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-28 19:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-29 13:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-01-30 17:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by えり at 2014-02-02 11:35 x
はじめまして。えりと言います!偶然、「K」さんのブログを見つけ読ませていただきました。今の私が求めていたこと、疑問などドンピシャな事がもりだくさん書かれていて自分でも驚いてます…!これからは今以上に愛と調和の心をもって、自分の生活を少し見直してみようという気持ちです(*^^*)これからもブログ楽しみに拝見させていただき、勉強させてもらいますね♪
Commented at 2014-02-02 22:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-02-04 13:37 x
Re:コメント返信

Re:セナ
おおおっ!これは書いてよかったぜ!
こちらこそ知らせてくれてセンキュな!
ベイベ!

Re:子犬
ホントそうなんだよなそこに気づくと
自然とそういう気持ちになるんだよな!
ベイベ!

Re:のりまき
おおおっ!すばらしい!そんなときは
お礼を伝えるとさらに進展していくぜ!
ベイベ!

Re:ゆ
おおおおっ!そうだったのか!
じ、実は、、、俺は、、、、なんてな!
ベイベ!

Re:Kayo, :)
おおおっ!これはセンキュ!実は俺は
これを観てショパンを練習しはじめた!
なつかしかったぜマジセンキュな!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2014-02-04 13:37 x
Re:コメント返信

Re:静
これはホントに奇遇が重なったな!
こういう体験をすると守護霊を実感するよな!
ベイベ!

Re:かなこ
おおっ!りょうかい!応援してるぜ!
あの件よかったな!共にがんばろうぜ!
ベイベ!

Re:ka-ko
おおおっ!前向きですばらしいぜ!
そうだとシンクロもふえてくるぜ!
ベイベ!

Re:きりん
おおおっ!とてもイイはなしだな!
そうそうそれが真実の世界なんだよな!
ベイベ!

Re:えり
おおおっ!辿り着いたか!おめでと!
よかったぜ!こちらこそよろしくな!
ベイベ!

Re:ミー
そうそう!そうゆーのもそうだぜ!
守護霊にお礼を伝えてあげてな!
するとさらにふえるんだぜ!
ベイベ!

Commented by かなこ at 2014-02-08 12:14 x
応援ありがとうございます^^
がんばります!
Commented at 2014-02-10 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-02-15 23:36 x
Re:コメント返信

Re:かなこ
おおっ!イイねえ!
共に前進しようぜ!
ベイベ!

Re: ミー
おおっ!そうか!素晴しいぜ!
じつはそれは大きな前進だぜ!
ベイベ!
Commented at 2014-02-16 02:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-16 10:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-02-16 18:10 x
Re:ミー
おおおっ!そうなんか!
こちらこそセンキュだぜ!
ベイベ!
Commented at 2014-02-18 01:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 衝撃!出来事をクリアした先に新... 真相!人生のしっぱいが宝として... >>