実相!霊的覚醒に関するあれこれ! #430

みなさん こんちには


今回 は 「 霊的覚醒 」 に 関する

俺 の 生活 や 経緯 や スタンス に ついて 書こう


なにかと 霊的覚醒 の ヒント や 参考 に 

なれば よい な と思います


では はじめます



よく 二十歳 までに 霊 を 感じないと

霊的能力 は でない とか いうことを 耳 にする が


あれは ただの うわさ であり 事実 では ない


俺 の 場合 は 二十歳 すぎてから

いろいろ 聴こえたり 感じる ように なった


それまでは まったく ふつう の 人 で

何も 観えなかったし 聴こえなかった


ただ ちょっと 人 とは 考え方 が ちがったり

勘 が 冴えていた と いった 感じ で


いたって フツー に あほ な 人 だった


ただ オーラ が デカイ と 言われたり

パワー は デカイ 感じ だった


しかし その パワー も 日常 では

いかに ボケる か とか いかに 笑わすか と


あほ な ことに 全力 で 使っていた


霊的な存在 や 異星人 に 関しては

まあ 俺 が 知らない だけで 実際 いるんだろうな


と 考えて いた


で 二十歳 越えた 頃 名古屋 に いた 頃 から 

少しづつ 見えない存在 の 声 が 聴こえたり

しはじめた


しかし 当時 は まったく 気にかけてなかった


寝ている 最中 に 声 が 聴こえると


「 るっせーぞ ごらあ 寝かせろよ 他 あたってくれ 」


とか 言って いた


俺じゃなくて もっと 霊的な関心 を 持っている 

他 の やつ に 頼め 的な ことを 


寝ぼけ ながら 言っていた 

そんな 感じ だった


しかし 二十歳 を 過ぎた ころから

霊的 な こと を 知りたい と 感じはじめた


やはり 宇宙 や 天 は 俺たち の 

意思 と 呼応 していて この


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 霊的 な こと を 知りたい 』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この 想い が かなり「 霊的覚醒 」 の 

引き金 に なった と 感じている


で そのころ から この ブログ に 

今まで 書いてきた ような 

驚愕 の シンクロ二シティ が 起こり始めた


それと この 頃 とにかく たくさん

霊的 な 情報 の 本 を 読みまくった


夜通しで 一日 に 2冊 読んだ ことも あった


その ほとんど の 本 は 東京 に 引越す とき

古本屋 に 持っていって しまったが


ダンボール 3箱 くらい あったはず


しかしながら 霊的 な 情報 の 本 は


かなり いいかげん な 情報 も 混じっている 

と 当時 から 感じていた ので


自分 なりに 自分 の 直感 と ハート で

読んで これは 正しい 情報 か?


を しっかり と 吟味 しながら 読んでいった


霊的 な 情報 を 読む とき は


書いてある 情報 を うのみには せずに

必ず 自分なりの 直感 と ハート に きいて


正しい 情報 か どうか を 

こころ で 感じながら 読んで いただきたい


最初 は よく わからなくて も

必ず 少しづつ 感じる ように なります 


あなた が 霊的 な 情報 に 触れている とき

あなた の 守護霊 も 一緒 に 読んでいます


なので やつら からの ヒント が

こころ に 届いて います


その こころ に 響いた 感覚 を もとに 

愛 と 調和 の もとに 判断 してみてください


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

☆ 『 霊的 な 情報 を たくさん 吸収すると

    霊的覚醒 は ある程度 加速 する   』


    ただし 


☆ 『 どんな 霊的情報 を 吸収 するか

    は しっかり 吟味 することが 大切  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


で 名古屋 から 東京 に 引越すと ここから 

さらに 「 霊的覚醒 」 が 加速 した


霊的 な もの を よく 感じる ように なり


目 に 見えない 仕組み が 

いろいろ わかる ように なっていた


ちょうどう そのころ 体外離脱 を して

金色 に 輝く 俺 の 守護霊 と 遭遇 した


そして さらに 霊的覚醒 が 加速してきて


これは とても 不思議 な こと なのだが


誰から 教わった わけでも ないのに

自然 と 退行催眠 が できるように なっていた 


米国 の 医師 ブライアン・ワイス 氏 の

本 に 書いてあった 退行催眠 を 参考 に


b0225081_431515.jpg
「 前世療法 」 詳細

ブライアン・L・ ワイス

米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘



あとは 直感 で なにげ に やってみた


そしたら


友人 とか に てきとー に 

退行催眠 を やっていたのだが 


なんとも その 友人 の 

長年 の 恐怖症 とかが 治っていた


「 ははは れ? 治っちゃった? よかったな! 」


みたいな あほ な 感じ だった


とはいえ このとき 直感 で やっていたのだが

それが よかった らしい


後々 わかった ことだが


俺 は 直感 に したがって やっていた 

わけだが


直感 は 守護霊 からの 声 なので


守護霊 から の アドバイス を 聴きながら 

退行催眠 を やっていた ことに なる


だから うまく できていた わけである


ここで 大切 な ことは


直感 は こころ の 声 として 浮かぶ 


しかし この こころ の 声 が

いつも ただしい とは かぎらない


だから 


エゴ から の 声 なのか

愛 と 調和 からの 声 なのか


やはり ここ を 見極める こと が 

大切 なのである


で その頃 から なにげに 俺 の 前に

相談してくる 人 が 現れるように なった


この ブログ の 過去記事 でも 書いた が

霊的 に 問題 を 解決 できていたようである


東京 に いた 頃 いっとき

俺 は 霊的相談 を 霊的セラピスト として

プロ として やっていた


しかし 


この ふざけているのか まじま なのか

よく わからない 俺 の 性格 では 


「 マジ 向いて ねーな! 」


と 言う 感じ だったのと


いろいろ と 思うところ が あって すぐ 辞めた


この 頃 見えない 霊的存在 を 

光 に 転換する こと も やっていた 


つまり 浄霊 ってのも やっていた

これも 自然 と できる ように なっていた


これは ただ 光 の イメージ を

めいっぱい 送る だけである


たぶん 俺 の 霊的 な 能力 は この頃 が

一番 かなり デカ かった


その後 は フツー に 暮らす ことを 選んだ


ま フツー に 暮らしていても いろいろ

守護霊 から ヴィジョン を みせられたり


いろいろ 目の前 の 出来事 の ヒント 

を もらいながら 


ものごと が 起こる 構造 を 学ばされていた


やつら と 会話 を するようになった のは

いつから だったのだろうか 


で その後 311 を 経て


守護霊 たち から  


俺 の 知っている ことを この ブログ に 

書いてくれ と 頼まれ 今 に いたる


かなり すっとばしたが おおよそ こんな 感じ


で 今 現在 は ま フツー に 暮らしているが

ときどき 守護霊 たち が 俺 に やってほしい こと

を 伝えてくる 


そうすると ちょっと お役目的 に うごく


実は つい 最近 知人 に 

霊的セラピー を ひさ~しぶり に した


俺 の 守護霊 から の ヒント を もとに

いくつか ヒント を その知人 に 話し ガイド した


そして なんとか 本人 が 自力 で 答え に 

たどり着いて くれた ので 目的 は はたせた


えらく 久しぶり に セラピー したが

どうやら まだ できる ようであった


ただ 今 の 俺 は そういうことは


守護霊 たち からの 依頼 とか

特別 な 理由 が ない 限り やるつもりは ない


今 は とある 目標 に 向かって 

努力 しているので 正直 時間 は ないからである


で 俺 は 「 K 」 の ときと

戸籍上 の 名前 の とき と 


モード が 2つ あるわけだが 


普段 の 俺 は いたって 

フツー に あほ な 人 である


先日 も 友人 が 俺 に CD を 

持ってきて くれた とき の こと


普通 に 受けとって は つまらない ので

「 なにか やらなくては! 」 と 思い


この くそ 寒い のに 

わざわざ 半そで の アロハ シャツ に 着替えて


しかも 


派手 な  ハイビスカス柄 で 

紫色 の アロハ シャツ で


俺   「 うーっす! 」


と お出迎え した

すると 友人 は 笑いながら


友人  「 うわっ! やられた! 油断してた! 」


と こんな おばか な 俺 である


俺 は 周り の 人たち に 

とくに 霊的 な 話 は しない ので


俺 が この ブログ で 語っている 

ような ことを 考えている とは


まったく 知らない 知人 も 多い


だから ある意味 俺 の あたま の 中は

ひみつ だらけ? 


ちなみに 戸籍上 の 名前 で

脳内メーカー を やってみたら こんな 感じ

b0225081_14423016.jpg















なんか 近からず 遠からず である

ははは


実際 いそがしい と 食事 だけが

たのしみ に なってしまっていたり も する


で 普段 は 「 K 」 の 側面 を

人前 では ださない ので 秘 と いえば 秘 だらけ


結構 あたってる 感じ だな これは


しかし ま 別 に 霊的 な 側面 を

絶対 に ひみつ に しているわけではないので


尋ねられたら フツー に 話す わけだが


ただ 人と 霊的な話 で 

何が 正しいか とか 議論 したことは 

ほとんど ない


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


☆ 『 何が 正しい のか もしくは 必要 なのか は

    各個人 が 自分自身 で 判断 すべき こと  』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


だと 考えている からである


家族 や 身近 な 人 で あっても

ま 解ってくれたら おもしろいな くらいには 思うが


さほど 俺 の 霊的 な 話 を 

わかってくれ とは 思わない


人 それぞれに 魂 の 進化 の 学び が あり

人 それぞれに 進化 の ペース が あるからだ


それに 本当 の 意味 で 理解 するには

実体験 や 本人 の 実感 が 一番 大切 なのだ


だから この ブログ も なんとか 

実際 に 体験 してもらう 方向 で 書いている


ちなみに 「 K 」 で 脳内メーカー すると

こうなる


b0225081_1456093.jpg

















これまた 近からず 遠からず である

でも ちょっと 良過ぎ だな

ははは


「 K 」 の とき は


守護霊 たち と 普段 より 深く 

つながっている 状態 なので 愛 は デカイ 


この 金 ってのは


「 ああ~ 金 ね~な~ の 金 」 


で 休 ってのは


「 ああ~ 休み が ね~な~ の 休 」


という 意味 である


ちょっと おもしろい 結果 だね


脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/


で 話 を 戻すが 


先ほど おれ は 家族 や 身近 な 人 にも

霊的 な 話 を さほど 話さない


と 書いた が それは 


俺 は 霊的な話 を 音楽 の ヘビメタ と

同じ 感じ に 考えている からだ


たとえば 


俺 が おかん に 懸命 に 


「 ヘビメタ を 理解 してくれ~! 」


とは まず 言わない だろう


ま かりに やつ が 理解 できたら

それは それで おもしろい が


その 感覚 と 同じ で

霊的 な 話 も それ と おなじ スタンス である


では 次 に おまちかね? の


霊的覚醒 と 恋愛 に 関して

ちょっと 書いてみよう  


あ! やっぱ やめよ、、、かな


(なんか がら じゃねー 気がしてきた )


なんつって


やはり この テーマ は

多くの 方 が 関心 あるかと 思います


やはり ときどき 俺 も 耳 に します


やはり 霊的覚醒 すると 

恋愛 も うまく いくんじゃね?


とか 思うよね?


さて 気になる その あたりは 

実際 どうなのだろうか?


俺 は あまり 恋愛 とか 

そーゆー のは すき じゃないのだが


いよいよ その 領域 に 

知っている 範囲 で ふみこみ ます


ちゃんと 書ける か わからん が


次回 は それ を 書きます



あと 最近 コメント が 送信 できない

ことが 何度か あったようです ので


念のため コピー を とっておいて から

送信 を クリック するなど お気をつけください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!

 
[PR]
by aquarius_az | 2013-12-09 03:58 | 霊力を向上させる方法 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/21608946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-12-09 20:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 色白腹黒 at 2013-12-11 22:43 x
何が正しいかって時代や、国によってコロコロ変わるもんですもんね。
どう感じるかはもう個人の趣味の問題ですかね
私も普段は清き乙女ニッポンの大和撫子として生活しているので腐女子であるとか霊的な話は秘密ですわよ!←
でもたまにそーいうのが分かち合える同士が身近にいたらなぁ…なんて思うこともありま…すん。
Commented at 2013-12-13 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まりあ at 2013-12-15 08:11 x
Kさんいつも楽しく読ませてもらってます☆私も人を笑わせるのが大好きなので☆解ります!アロハシャツ(笑)私はおもしろいねが最高のほめ言葉です☆
また今日から頑張りたいです!色々と自分に必要なメッセージ感じました。
ありがとうございます☆
Commented at 2013-12-16 03:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-16 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2013-12-17 20:13 x
Re:コメント返信

Re:きりん
おおおおっ!学校そうなんか!たしかに!
なんかシンクロがすごいことなってんな!
そうそうマジで宇宙の神秘ってのはあるよな!
ベイベ!

Re:猫
#422の記事を参考にするといいぜ!あとは
しっかり自分の心の声を感じてみることだぜ!
ベイベ!

Re:色白腹黒
ホントそうだよないろいろなケースがあるからな!
秘密なのに鍵コメじゃないとはむむおぬしデキル!
ベイベ!

Re:andromeda9999
自分が感じたままを大切にするとイイぜ!
そうしていくうちに少しづつ区別がついてくるぜ!
ベイベ!

Re:金子
おおおおっ!マジで!それはすごいセンキュ!
あの本マジでステキでイイ本だったぜ!
こちらこそセンキュ!ではのちほど!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2013-12-17 20:13 x
Re:コメント返信

Re:まりあ
おおおっ!おぬし解るとは!う、うれしいぜ!
極寒のアロハにふれてくれてセンキュ!
俺的にも実はあそこが最重要ポイントなんだぜっ!
ベイベ!

Re:ミー
光の存在たちの言葉とかも勉強になるよな!
ああ~そういえば久しくそうゆうのないぜ!
こころくばりどうもセンキュな!
ベイベ!

Re:かなこ
おおっ!読んだかなかなかおもしろかったろ!
満100051歳のデーモン小暮とかどうなんだろな!
ベイベ!

Re:かなこ
おおっ!観てきたんか!
あそこは結構おもしろいらしいな!
ベイベ!
Commented by at 2013-12-17 21:55 x
Kさん、お返事ありがとうございました。
「自分の心の声を自分で信じる」
なんとなくそう言われるんじゃないかと思っていました。
早速#422の記事も読ませて頂き、とても参考になりました。
心の声は○○○と言っているけど、つい他人の意見を
聞いてみたくなる心理。
人生を変えるような、出会って体の内側のあらゆるものが
目覚めてしまう人が本当にいるんです。
魂磨き、頑張ります!
ありがとうございました!!
Commented by きりん at 2013-12-19 22:48 x
そうです!
守護霊さん達どうやってあんなシンクロ仕込むんだろう?
って思って、
でも私の守護霊さんだけで起こせるような感じじゃなくてありとあらゆる色んな人を色んな風に動かさなきゃ起こり得ないから(しかも他のどの人にもそういう事が起こるわけだから)、やっぱり守護霊さんの凄さプラス宇宙の神秘です(*^^*)
Kさんのブログに出会う時期とかもかなり計画的だったんだなぁと…
今年は本当に素晴らしくて不思議過ぎて最高の年でした!!
特に今月は凄くてシンクロだけじゃなくて、今まで頭でふむふむと理解してた事が、過去の出来事を通して急に(あれはそういう事だったのか!)と心から感覚的に理解できる事が出てきてかなり感動してます*\(^o^)/*
ずっとブログ書き続けてくれたKさんとKさんのブログに出合わせてくれた守護霊さんに心から感謝です。
Commented by 「 K 」 at 2013-12-31 01:42 x
Re:コメント返信

Re:猫
「自分のこころの声」を愛と調和からの声なのか
それともエゴからの声なのかを見極めたうえで
それに従うかどうか判断することが大切だぜ!
ベイベ!

Re:きりん
おおっ!なるほどな!その規模のシンクロが
起きた、、、というより観えてきたわけか!
なかなかイイ感じだな!
ベイベ!
<< 驚愕!霊的・結婚&恋愛&出会い... 驚愕!未来から来た謎のおっさん... >>