驚愕!これは凄い『ルディ』の奇跡とは! #371

さて みなさん 今日 で

この ブログ も 3年目 に 入りました


と いうわけで と いうわけでも ないですが 

(↑なんて?)

今回 は この ブログ に ぴったりの


まさに 天 宇宙 

守護霊 天使 たち の サポート による

シンクロ二シティ 偶然の一致 そして 

奇跡的 とも 言える 意味のある 出会い  


驚愕 の 人生 の おどろくべき 展開 


そんな 実話 を 紹介 しよう


ぶっちゃけ これには かなり 感動 です


前回 の 記事 で

真相!守護霊・異星人サポートを受けるコツ! #370

を 書きましたが 今回 の 話 は

それの 驚愕 の 実話 編 


これは 本当 に あった 話 で


『 ルディ 涙のウィニングラン 』


という 映画 にも なって いる


この 映画 を 観る と


「 ああ こういう 姿勢だと 守護霊 たち

  から サポート を 受けて 展開 するのだな 」


と いうことが とても よく 理解 できます


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eDKOlH0I0nQ

ネタバレ ちゅうい です


ルディ は おさない ころから

名門 の ノートルダム大学 の

フットボール チーム に 入りたかった


身長 が 180cm あっても 大きい とは 

言えない フットボール の 世界 


しかし ルディ の 現実 は


身長 160cm 体重 55kg と

はっきり 言って 

大学 の フットボール チーム では

ありえない と いった ほど

小柄 すぎる 体型


しかも 家庭 の 経済的事情 もある


せめて 学業成績 だけでも

優秀 で あれば、、、 と いきたいところだが

ルディ の 成績 は お粗末 だった


大丈夫 なのか? ルディ?


ところが ルディ は

『 あきらめなかった 』


一度 は 地元の工場 に 就職 するものの

給料 は 学費 の ために 貯金


そんな 誰もが むちゃ だと 思う 夢 を 

描き続ける ルディ に たいして 


まわり の 反応 は

冷ややか そのもの だった


そして ある日 おどろいた ことに


なんのあても なく

ルディ は ノートルダム大学 を

訪ねて しまった


すると そこで まさに

奇跡的 な 出会い が 起こった


そこで ノートルダム大学 へ 入るための

有力 な 情報 を 手にする のだ


しかし 成績 の わるい ルディ に

とっては とても たいへん な 道 であった


しかし ルディ は 持ち前 の

誰もが 目を見張る 

『 努力 』 と 『 前向きさ 』 で

次々 と 壁 を 乗り越えて ゆく


観ていて とても 気持ち が いい 


そして 幾多 の こんなん を 

乗り越え 努力 に 努力 を 重ね


ついに


憧れの ノートルダム大学 

フットボール チーム の

入部 テスト を 受ける ところにまで

たどりつけた のだ! 


そこで ルディ は もちろん 

基準外 の 小柄 な 体型 だった


やはり ルディ の 体型 で

フットボール は ありえなかった、、、


しかし!


なんと!


ルディ は 猛烈 な ガッツ が 買われ

入部 を 果たして しまったのだ!


ルディ は チーム で 前代未聞 の 

小柄 さ でありながらも


ルディ は またまた

とてつもなく 前向き な 姿勢 と 努力 

そして ガッツ で がんばる!


これは もう ホント に

観ていて 気持ち が イイ


そんな 彼 の 練習 への

取り組み の 姿勢 を だんだん

チームメイト たち は 評価 し始める


仲間たち の ルディ を 

観る目 が どんどん 変ってゆく のだ


しかし


名門大学 の フットボール チーム

試合 に でれるほど 甘くはない


試合 に でることが むり だとしても


誰よりも 小さい ルディ は

誰にも まけない  努力 を つみ重ねた


ところが そんな ルディ に

奇跡的 な 出来事 が 起こる


そう ルディ が フットボール の

コート に 立つ日 が 来た のであった!


もう この シーン に 行き着くまでの

ところも マジで 感動 する 最高 である!


と 言った 話 である!


これは 感動 なみだ なしでは

観れない 映画 で ある

b0225081_9143986.jpg
『ルディ』 詳細







正直 ぜひ 観て いただきたい


機会 が あったら 

是非 ごらんください


この ゴールデン・ウィーク に

いかがでしょうか

泣いて みてください


あと とても 大切 な 補足 ですが

かなり ネタバレ には なりますが


俺は いわゆる アメフト が すきで


NFL の ピッツバーグ スティーラーズ

を 応援していた

( NFLで 数少ない チアリーダー が 

  いない 硬派 な チーム )


で 以前 は よく テレビ で 観ていて
 
それで 知っている のですが


ルディ が 最後 の 最後 で

フットボール の 試合 に でることが

出来る の ですが


その 時間 が 残り 27秒 の ときに

試合 に でる のです


フットボール いわゆる アメフト は

日本 では あまり なじみがない ので


え? 27秒? 少なっ!


と 感じてしまう かも しれませんが


実は 27秒 も あれば

フットボール という ゲーム では 一気 に

試合 が ひっくり返る 可能性 も あります


フットボール は ホント に

1秒 2秒 を 刻んで 大切 に していく

ゲーム なのです


なので この 27秒 も 実は

とても 大切 な 27秒 なのです


そういった 予備知識 からの 視点 で 

この 27秒 の シーン を 見ていただくと


より 感動 が 増す ことと 思います



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-04-29 10:08 | 感動おすすめ映画など! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/20357945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 見事!プーチン大統領日露共同声... 真相!守護霊・異星人サポートを... >>