いきなりの旅!宮島と謎の現象とは! #356

前回 の 記事 の つづき です


実は この 『 宮島 厳島神社 』 の 旅 は 

シンクロ二シティ 意味のある偶然の一致 

から はじまっていた


29日 の 夜 きゅうきょ 旅 に でることに

決めた の だが

その日 の 夜 なにげ に TV を つける と


なんと!


まさに 明日 の 目的地 の 1つ の

『 厳島神社 』 が 映っていた!


俺   「 おおっ! 明日 行く 場所 だぞ! 」


と これは 思いっきり シンクロ したので


俺   「 この 番組 を 観ておけ って ことだな 」


と、、、思い

その 番組 を 観ることに した


その 番組 に よると 厳島神社 には


市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)

田心姫命 (たごりひめのみこと)

湍津姫命 (たぎつひめのみこと)


3人 の 女神 が 祀られている


そして 厳島神社 の 隣の 大願時 には

弁財天 こちらも 女神 が 祀られている という


俺  「 おお これは イイ おかげで 

     明日 会いに 行く 相手 が 誰か わかった! 」


と なんとも 

俺 は 旅 の 直前 に シンクロ に より


宮島 に いる 女神 たち の 

名前 を 知ることが できた のだ


以前 から 俺 の ところに 女神 が ときどき

来て 俺 を たすけて くれていた ので

しっかり あいさつ しとくか、、、 と 考えた


特に 弁財天 は 実家 の 近く にも いて

そこの 神社 は とても 景観 が キレイ だったので


高校生 の ころ 俺は よく 1人 で

そこへ 行って ヘビメタ を 聴き ながら

海 を 眺めたり 昼寝 を したり していた 


実は 宮島 には 以前 学生時代 に 

友人 と 一度 行ったが

あまり 観て 回れなかった ので 


もっと しっかり 観たかったな と 思っていた

その 願い も 今回 叶った わけである


と いうわけで 『 錦帯橋 』 の 次 は

広島県 の 『 宮島 厳島神社 』 へ 向かった


宮島 に 着くと まずは 『 厳島神社 』 の

3人 の 女神達 に あいさつ を しようと

本殿 へ 向かった


b0225081_3135574.jpg












この 奥 に 女神達 は いた

ここで しっかりと あいさつ を した


守護霊 や 異星人 たち との 仕事 も

ちゃんと うまく いくよう 頼むよ と

依頼 も して おいた


そして 次 は 大鳥居 へ 向かった


ちょうど 潮 が 引いていて 

なんとも 大鳥居 の とこまで 歩ける 状態 だった


b0225081_311586.jpg












せっかくなので 近く まで 行ってみた


この 大鳥居 とにかく デカイ!

高さ 16m も ある 


ガンダム が 全長 18m なので 

だいたい そんな 感じである

( なんなんだ この 例え は、、、 )


b0225081_327916.jpg












この 大鳥居 が とても 印象 に 残った


そして 次 に 向かったの が

本殿 の 東側 に ある 大願時 


ここに 弁財天 が いる ので

あいさつ に 行った


ここ 厳島神社 も 

さくら が とても キレイ だった


と まあ 普通 に 観光 を 楽しめて

とても イイ 気分転換 に なった

素晴らしい 旅 で あった


ところで この 旅 には 

どういう 意味 が あったのか?


『 錦帯橋 』 は 絶対 に 流されない 橋

を 目指して 作られた 橋 であり


『 流されず に 己 を 貫け 』


と 言う メッセージ で あったが


この 『 厳島神社 』 に 来た のは

なぜだろうか?


ここで 先程 の 大鳥居 に 

注目 して いただきたい


実は この 大鳥居 が かなり スゴイ!


この 大鳥居 は 根元が 海底 に

埋められている わけでは なく


固められた 地盤 の 上に

ただ 置いて ある だけで


鳥居 の 重さ だけで 立っている のだ!


それなのに どんな 大きな 台風が きても

『 絶対 に 流されない  』 のである


そう! なんと!


この 『 厳島神社 』 の メッセージ も

『 絶対 に 流されない 』 

なのであった!


『 錦帯橋 』 も 『 厳島神社 の 大鳥居 』 も

同じ メッセージ だった のだ!


俺  「 うっつ、、これは、、、 」


実は 今 俺 は 人生 の 岐路 に

立たされている 感じで 


いろいろ 考えていることも 多く 

たいへん な 時期 でもある


そんな ところに 


『 絶対 に 流されるな! 』


と! この シンクロ が 来たのだ

しかも 『 錦帯橋 』 と 『 厳島神社 』

の ダブル で きた!


なんか この タイミング で 

こうも だめおし されると


これは 絶対 に 


『 流される わけには いかない 』


感じ に なってきた わけだ


ははは まいったね こりゃ


ま せっかく 来た シンクロ なので

大切 に していくつもりだが、、、


「 つっ、、、めんどくせえ なあ、、、 」


と こんな 気分 でも ある!


で 旅から もどり 部屋 に 着いて

もう 結構 夜 遅くなっていた ので


寝ること に して フトン に 入った


ところが!


ここで また!

謎 の 現象 が 起きた!


ちょうど 寝よう した そのとき に

たくさん の 人たち が 俺 の もとに

やって来た のだ!


そう いつもの 見えない存在 で ある

それが 女性 たち で


「 今日 は ありがとう ございました 」


的な お礼 を 言ってくる しかも

何人 か いて 順番 に お礼 を いわれた


俺 は もう 眠たかったので

「 もう そういうの いいから、、、、眠いんで、、、 」


と 言った が 結局 全員 なにやら

お礼 みたい な ことを 言って 去っていった のだ


こういう ことが 実は 俺 には

ときどき あるので 慣れては いた


浄霊 を した 後 とか には

たくさん の 人 を 天 に 還すと 

みな ひとり ひとり お礼 を 言ってくる のだ


ただ なんか 今回 は どこか ちがっていた


俺 が あいさつ に 行った こと の

お礼 だった 様な 感じ で あった


俺 は はやく 寝たくて めんどくさかったので

その まま 速攻 で 寝てしまった


だから 実際 今回 何 が 起こった のか

あまり 意味 が 解っていない


ただ 一連 の 流れ からすると


出発 前 の シンクロ で

宮島 で 会う 女神たち の 名前 が

俺 の もと へ 届けられた 


そして 帰宅 してから は

この 現象 が 起きた 


と なると

やはり 宮島 の 女神たち と その関係者 たち

が 俺 の もと に 来た の かも しれない


どうやら 俺 は その日 に

『 錦帯橋 』 と 『 厳島神社 』 へ


天 の なんらか 理由 に より 

行くこと に なっていた ようである


こうして 俺 の たのしく も 不思議 な


『 錦帯橋 』 と 『 厳島神社 』 


への 旅 は 幕 を 閉じた の で あった


謎 の 現象 に 関して は 

何か シンクロ したり 何か 解ったら 

また ここ で 書きます



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-04-01 23:58 | 霊的な個性&体験! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/20233408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すずき at 2013-04-03 19:19 x
いつも参考にさせていただいております。
うちの母親と、かみさんが同じ日に、錦帯橋と、厳島に旅行に行きました。順番も一緒です。時間も同じ頃です。恐るべきシンクロだが、何なんだろう?
Commented by 「 K 」 at 2013-04-07 05:10 x
Re:すずき
おおおっ!スゲーね!近くにいた可能性も!
ひっとしたら錦帯橋の上ですれちがったかも!
なにかしら縁があるかもだぜ!
ベイベ!
<< 映画 『 クラウドアトラス 』... いきなり!錦帯橋&宮島厳島神社... >>