映画 『ダイ・ハード』 そして俺の親父とは! #334

今回 は 俺 の 親父 (おやじ) に 関して

書いてみる が なぜか 宇宙的 な 記事となる、、、


今日は お楽しみ の 月1 映画 の 日 

今月 は 『 ダイ・ハード ラスト・デイ 』

を 観てきた 


原題 は 『 A GOOD DAY TO DIE HARD 』

邦題 は あまり よくない


映画 の 内容 から すると 俺的 には

『 しにかけたが よき日 』 と 訳したい


感想 と しては 

実は これが かなり よかった!

b0225081_0184141.jpg










ただ の アクション映画 では なく


親父 と 息子 の 人間模様 が

とても よく 描かれていた 


たぶん この映画 は おとこ が 観ると

結構 グッと 来る んじゃないか と 思う


俺も 息子 としての 視点 からすると

最高 の 映画 で 野郎必見 映画 で ある


今まで 観た おやじ と 息子 関係 で

一番 いい 映画 だと 俺には 感じた


もちろん 女性 が みても

ああ なるほど そういう 感じね と

楽しめる と 思う 


なんか 観ていて 俺 も おやじ の ことを

いろいろ 思い出して しまった


俺の おやじ は 

すでに 天 に 宇宙 へ 還った


ぶっちゃけ おれ は あまり 

おやじ と 仲が よくなかった 


それでも 結構 一緒 に あそんだ

思い出 も たくさん あるのだが、、、 


とにかく どこが いやだとか そういうのは 

なかったのだが あまり うまく

接する こと が できなかった


しかし 実のところは こころ の 奥底 では

俺は やつ を かなり 尊敬 していた


そんな 感じ も 今回 観た

『 ダイ・ハード 』 の 親子関係 と 重なり

思いっきり 共感 して しまった 


思い起こせば 俺 の 親父 (おやじ) は

かなり 真面目 で 忍耐 づよく

それでいて ユニーク な 男 であった


そういえば 


親父 は UFO とか 宇宙人 とか

そういう のが ちょっと すきだった


家には 親父 の UFO や 宇宙人 関連 の 

本 や 雑誌 が 何冊も あった


俺 は さほど 興味 が なかった ので 

それら を 読まなかった 


俺 が 親父 (おやじ) に

「 おやじ は 宇宙人 だ 」

と いうと 親父 は とても よろこんだ


どうやら 親父 の なかでは 

宇宙人 は すすんだ 存在 だったらしい


俺 が 親父 を 観て 勝手に 学んだ ことは


『 仕事 には 絶対 に 妥協しない 手を抜かない 』


という こと である 


別 に 親父 (おやじ) が そう 言った わけではないが


幼い 頃 から 親父 (おやじ) の 

仕事 や 日常 を みていて

そういう 空気 が ものすごく 伝わってくる

シーン が いくつも あった 


そんな 親父 が 俺 に 言葉 で 

言って 教えてくれた ことは 3つ ある 


それは


『 ひとは それぞれ 十人十色  』


『 人間 は サルから 進化した 

  のではなく 宇宙 から 来た 』


『 UFO が 大きな地震 が 起きない ように

  ある程度 地球 を 護ってくれている     』


この 3つ で あった


『 ひとは それぞれ 十人十色  』


これは 小学生 の ころ から よく 聴いていた 

その 頃 の 俺 には よくわからなかったが


『 人 は いろいろな 段階 の 人 が いる

  いろいろ な 課題 や 学び が ある

  それが 世の中 であるし それで いい   』


と 今 の 俺は 親父 (おやじ) の その 言葉 を

そう 解釈 して 受け取っている


そして 親父 が 教えてくれた

UFO 宇宙 関連 の 情報 は 


今 俺 が 俺の 守護霊 たちからも

だいたい 似た 感じ の 情報 を 得ている が


親父 が 一体 どういう ソース から

その 情報 を 得ていたのか は

今となっては 確かめ様が ない 


が とにかく 親父 は 真剣 に

俺に そう 話して くれた


一見 ちょっと かわった

親父 と 息子 の 会話 に 思えるが


実は これは かなり 親 として

重要 な 姿勢 だった と 今は 思う


当時 おれ は 小学生 だったが

本で ダーウィン の 進化論 を 読んで 

知っていた


知識 として 進化論 では

人間 は サル から 進化した と

知っていた


けど 子どもの ころ の おれ は

それを 読んで 

「 ふ~ん そうなんか、、、 」

と 思った ものの


実は おれ は それに 違和感 が あった

サルが 人間 に なる とは 

感覚的に 心底 思えなかった のだ


でも 勉強 したから、、、と 思い

「 人 は サル から 進化した 」

と 俺は 知識 を 暗記 した、、、


それを おやじ が いい 意味 で

ぶち壊して くれた


おやじ が 俺に 真剣 に 

ダーウィン は 間違っている 

と 語ってくれた 


そして おやじ 自身 の 見解 を


『 人間 は 宇宙 から 来た 』


と 真剣 に 聴かせてくれた のだ


俺は ホント に いい 意味 で 刺激 を 受けた


俺 は 小学生 の ころ

かなりの ワルガキ だったが 

根 は 真面目 だったので


教科書 に書いてある ことは 

信じなくてはならい と 思い込んでいた


しかし おやじ との この やり取りで


『 ああ 何も 本 を 信じなくても いいんだ 』


『 へんな ダーウィン とか いう おっさん の 

  言うことを 鵜呑み する 必要は ないんだ 』


小学生 の おれ は そう つよく 感じた

ものすごく いい ショック だった


これは 今 の 俺 に とって 

ものすごい 宝 に なっている


みんなが 黒 だと 言うから といって

確かめもせず 黒 だと 言う 必要 はない


自分 が 調べて 白 だと解った ならば

たった 1人でも 白 で いい のだ


おやじ との 会話 で それを 

教えてもらった 感謝 している


今回 の 映画 『 ダイ・ハード 』 では


親父 が 予想 も していなかったことを

自分 の 息子 が していた


そして 今 俺は 俺なりの やり方 で 

自分 の 使命 を 果たそう としている


そんな 俺 を 親父 (おやじ) は あちらから

宇宙 から どんなふうに 観ている のだろうか?


もちろん 親父 が なんと言おうと どう思おうと


俺 自身 が 自分 の していることに たいして

どう思うかが 一番 大切 で あるが


そして さらに

映画 『 ダイ・ハード 』 では


うまく 接することが できなかった 

親父 と 息子 が 一緒に 協力 して

任務 を 遂行 しなくては ならなくなる  


俺は 霊体 の 人 も 

ある程度 感知 できるので

たまに 親父 (おやじ) が 俺に 

声 を かけてくる のが 解る


だから この世 を 去った おやじ とも

一緒 に 協力 して 仕事 を すること は

可能である


だから 『 ダイ・ハード 』 の 

マクレーン 親子 みたいに 


俺も あちらの世界 に いる 親父 と

協力 して なにか 一緒に 

仕事 が 出来たら いいな、、、

なんて 考えてしまった 


俺の おやじ は おそらく 

異星人 の 魂 だったのだろうし


今回 この 映画  『 ダイ・ハード 』 

『 A GOOD DAY TO DIE HARD 』

を 観て いろいろ と 

親父 (おやじ) の ことを 思い出し


ま ともかく 


『 俺 も がんばろう 』


と 思えた 


ホント なんか イイ 映画 だった

もう一回 観たい と 思った くらいである


と こんな 親子関係 からの 視点 で

新作 『 ダイ ハード 』 を 観てみる のも 

おもしろい かと 思います



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-03-01 23:59 | 発想・視点をかえる! | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/20092281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-03-02 02:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆぅ姫 at 2013-03-02 06:59 x
素敵な
お父サンですね~♪
羨ましい

親子関係。
これが1番難しいと思う
今日この頃w

予告で
この映画(。・ω・)ホォ
って思ってたので

機会があれば
観てみたいデス^^
Commented at 2013-03-02 09:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomtom at 2013-03-02 13:16 x
素敵なお父様ですね〜!!今でもKさんにお声をかけて下さるなんて、ステキ!!お父様の愛情を感じます!!
ダイ・ハード観なくちゃ♪ そして、食べこぼしのポップコーンを拾って両脇に抱えてる小さいおじさんに出逢えるといいなぁ〜♪
Commented by みゆりん at 2013-03-02 14:44 x
す、すばらしいお父さんですね(ToT)

かんどうしました。
Commented at 2013-03-02 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 般若姫 at 2013-03-03 00:12 x
『仕事には絶対に妥協しない、手を抜かない』
なぜか、引きあわされる人たちは、こういうタイプの方が多いなぁ。
・・・ うぅ~っ、肝に銘じ、パワー不足は気合で補い、精進し・・・^^;
Commented by at 2013-03-03 11:51 x
そんなときは・・・、
お父さんが好きだったもの食べようや( ´Д⊂・゚・。・゚゚・*:.。
血肉にしようや。
未来の自分にプレゼントしようじゃないの。


いつも良い話をありがとうございます
(拝見した後は己をかえりみて一人反省会(^△^;)
Commented at 2013-03-03 19:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2013-03-04 02:11 x
Re:コメント返信

Re:ちぇり
おおっ!そうなんか!センキュだぜ!
繋がりを感じて生活は素晴らしいぜ!
お互い共に前進しようぜ!
ベイベ

Re:ゆぅ姫
親からは学ぶことがあるよな!
映画おもしろかったぜ!
ベイベ!

Re:anny4lilly75
コメセンキュ!そんなにわるくないと思うぜ!
おまえの内には輝ける美しい光があるんだぜ!
ベイベ!

Re:tomtom
おもしろいシチュエーションだなおい!
なかなか想像力があるようだな!
素晴らしいぜ!
ベイベ!

Re:みゆりん
おおっ!そうだったか!センキュだぜ!
ベイベ!

Re:Kayo, :)
いろいろなイイ要素を吸収してよき存在でありたいよな!
情報センキュだぜ!これはマジで楽しみだぜ!
ベイベ!

Re:般若姫
おおおっ!いいぞ!がんばれよ!
ベイベ!

Re:ゆ
おおっ!センキュだぜ!
反省会おれもよくやるぜ!
ベイベ!

Re:T
おおっ!イイねえ!素晴らしいぜ!
物質的な光ではなく霊的な光は目をつむっも観える!
また書くぜ!ぜひそのちからを活用してみてくれ!
ベイベ!
<< 真相!不快な目に会ったら実はチ... 驚愕!意外な場所でUFOに搭乗... >>