「ほっ」と。キャンペーン

実録!必要な人やもの必要なタイミングで! #313

昨日 記事 の つづき です


必要 で ほしかった 音楽機材 

ギター の 音色 を 変える 『 エフェクター 』 が


友人 からの 

シンクロ 意味のある 偶然の一致 

の おかげで

破格 の 値段 で 売っている 場所 に

俺は たどり着けた


その 機材 は 通常 8万円台  だったのだが

なんと そこでは 5万円台 で 売っていたのだ!


新製品 だった だけに これには 

かなり おどろいた


しかし その 『 エフェクター 』 を 買うには

まだ あと 3万円 も 資金 が 足らなかった


ところが ここで 

またまた 不思議なこと が おこった


それは その数日後 の こと

職場 に 後輩T が 遊びに来た


久しぶり に 会って 話した

この後輩 は ギター を 習っていたので

会話 は 大いに 盛上がった


そんな なか 後輩T が

こんな 話 を してきた


後輩T   「 そうそう そろそろ 『 エフェクター 』
   
         が いろいろ ほしいんですよ     」


と 後輩T は 言った のだ


俺      「 ええっ! マジでか! 」
 

これは キテるか? 

以前 も シンクロ で 機材 を

入手 できた とき、、、

偶然の一致・シンクロ二シティーで得たもの! #285

あのとき も 俺が 新しい 機材 を

購入したかった とき に 偶然 

俺 が もっていた 機材 を 買ってくれる 人が

現れたが、、、、


今回 も それかな?

そこで 後輩 に 尋ねてみた


俺     「 もし 中古 で よかったら 俺の

        エフェクター セット で かう?  」


後輩T   「 え! ホントですか! 」


俺     「 内容 は デジタル・ディレイ と、、、

        あれと、、、あれと、、、などなど、、、 」


と 持っていた エフェクター を 知らせると


後輩    「 おおっ! ちょうど ほしかった やつです!

         それ 売ってほしいです!           」


と  


「 必要な とき に 必要 な 人が 現れた 」 のだ


俺 としては ちょうど 新しい エフェクター が

ほしかった まさに その とき に 買い手 が 見つかり


後輩T としては ちょうど

ほしかった ものが セット で 安く 手に入る


俺は ちょうど 3万円 だけ あれば

次のレベル の 新しい 機材 が かえたので


後輩T に は セット で 3万円 で とした

後輩 も ほしかったものが セット で 

安く 手に入り とても よろこんでいた


これは ホント に お互い に

よかったな、、、 と 思った


と このようにして 俺は 必要 としていた

新しい 機材 である エフェクター を 


『 シンクロ を たどっていった 』


おかげ で 購入 することが できたのである


しかし

これは なんと いう グッド・タイミング だろうか

この世界 では 実は こういう ことが

何度 でも 起こりうる のである


いろいろと 自分 の 問題 を クリア して

周波数 が 整う と みごとに


『 必要な 「 情報 」

  必要な 「 人 」

  必要な 「 もの 」 が 

  必要な ときに 与えられる  』


こんな シンクロ二シティ が 起こる 


これは 一見 不思議なこと だが


この世界 には こういう メカニズム が

実際に はたらいて いるのだ


そして これを 条件 が 整えば

実は 誰でも 体験 できるのが 

この 世界 宇宙 の 真相 なのである


そして これ を 可能 とする のが


『 自分 の こころ の 周波数 を 整える 』 


と いう ことである


だから 少々 キツい ことが あっても

しっかりと 自分 の 心 と 向き合い 


問題 を クリア して こころ を 整え 

自分 を 「 霊的覚醒 」 「 進化 」 「 成長 」 

させる ことは その先 に ある しあわせ に 

近づいて いく ことなのである


周波数 を 整え 

シンクロ二シティ を 活用 すれば

それぞれ の 人 の 人生 が

より スムーズ に 流れる ように なる


この地上 で 人生 が スムーズ に

流れる ように なった人が 増えれば

それに 呼応 して 


ほかの人 や 社会全体 の 

流れも スムーズ に なっていく


この 流れ を おそく してしまうのが

エゴ であったり しゅうちゃくしん であったり

不調和 からくる こころ の 周波数 の 

みだれ である


そして その ぎゃくに

流れ を スムーズ に するものが


『 愛 と 調和 』 であったり

『 本当の自分 』 

『 自然 を 大切 にする 心 』


からくる 整った 周波数 なのである


この ブログ でも

驚愕!執着心を克服する方法! #294

出来事の受け止め方で人生が変る! #282

の 記事 の ように 

周波数 を 整える 具体的 方法 や

シンクロ の パターン や 活用 方法 を

書いて いきます 


ぜひ ご参考 に してみてください



それでは みなさん たのしく おれと 

共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]
by aquarius_az | 2013-01-30 15:08 | シンクロ二シティー・偶然の一致 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/19920221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-01-30 16:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-01-30 17:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2013-01-31 03:22 x
Re:コメント返信

Re:あさ
音楽コメセンキュ!それはちょっとうれしいぜ!
目的もって会話すると周波数が調整されるようだが
そういう形でも何かできるとイイよな考えてみるぜ!
なるほど確かにそうだなセンキュ!
ベイベ!

Re:aya
「明確な目的」があると意識があがるこれがコツ!
常に地球や社会をよくしたいと考えてると天使が
シンクロをたくさん起こしてくれるってわけだぜ!
共にがんばろうぜ!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2013-02-03 03:04 x
Re:なな色
事前にしらせてくれと頼んでおくといいぜ!
あとは事前の読み取りになれるといいぜ!
ベイベ!
<< 実録!シンクロ二シティ実況中継... 「え?」と思うことに潜むシンク... >>