驚愕!不思議な出会いと守護霊! #275

昨日 の 記事

「 真相!守護霊とけんか&ぼいこっと! #274 」

の つづき です


で 俺は 守護霊 守護天使 たち に


「 あなたの 知っていることを 伝えてください 」

とか

「 ××××××× てください 」


など と 言われていた が 

プライベート でも いろいろ あって

守護霊 の 言うことを 受け入れられず に

なにも しなかった


ところが つい最近 ふとしたことから


いわゆる 霊感 の 強い 人物 と 出会った

仮に A氏 と 呼ぼう


A氏 は いきなり 俺に


A氏   「 あなたは 宇宙 と 関係してるね 」


と 言ってきた 


俺    「 はあああ? 」 「 なんじゃ そりゃ! 」

A氏   「 他の 星 の 存在とも関係してるでしょ? 」

俺    「 マジでかあああ!? (マジ?) 」


などと いきなり へんてこ な 話 に なった


俺    「 って、、、あんた そっち系 なんだ 

       何か みえるの? 俺 を みてくれよ! 」


A氏   「 あなた 自分 で 解っているでしょ? 」


俺    「 うっ、、、ちっ! バレたか! ハハっ! 」


これだから やりづらい、、、


俺    「 つっても 俺も 何でも 解るわけじゃねえし 

       苦手 な ことも とうぜん あるぜえ  」


A氏   「 苦手 な 分野 ってなんですか? 」


俺    「 ま 一番 苦手なのが れんあい情報 だな

       あと 自分が 受け入れたくない 情報 とか 」


A氏   「 でも あなたの 守護霊 が ちゃんと

        いろいろ 言ってくれてるでしょ?   」


俺    「 あ! そーゆーの 解っちゃう わけ? 」


A氏   「 ちゃんと 守護霊 の 言うこと 

        聴かないと だめですよ      」


俺    「 いや もう 俺 なんか やなんだよね 」


A氏   「 お役目 が あるから やりなさいよ 」


俺    「 え? 何それ!  」


、、、と 


結局 俺は A氏 からも

守護霊 と 同じ ことを 言われてしまった


俺     「 ちっ! まったく、、、 これかよ、、、 」


A氏    「 、、、、。 」


俺     「 もういいよ わかった わかった! 

        やりゃ いいんでしょ やりゃあ 

        何やりゃ いいか 全く わからんが! 」


A氏    「 感謝しなきゃだめだよ 感謝 だよ 

         ちゃんと やりなよ             」


俺     「 おいおい もはや あんた それじゃあ

        俺の おかん みたいだろ! はははっ! 」



ちょっと 俺の 守護霊 に A氏 は 言わされてる 

感じ がした、、、


この 様に 守護霊 たち は 目の前 の 人

を 使って メッセージ を 言わせる ケース 

が あるのです


俺    「 ああ でも ありがと ホント ありがと 

        はは なんか おもしろかったし   」
 

A氏   「 まあ がんばってね!  」


俺    「 あんたもな! 」


と 言った マンガ の 様な 会話 が なされた

なんか ホント に おもしろかった


どうかすると たま~に こういう 感じの人 と

会うのだが、、、


ざっくばらん に 話してはいるが

俺は 本当は とても 感謝している


ああ、、、俺の為に 言ってれたんだな、、、と


この 出会い も あって 

やっぱ やった 方が いいんだろうな、、、と

だんだん 受け入れて 俺の 気持ち も

かたまってきた 


ま しかたない も 一回 やるか、、、 

時代 も 時代 だし、、、

俺自身 が 生まれてくる前に 決めて来た

自分 の 使命 だけは 果たしたい からな、、、と



何を すれば いいか まだ わからないが

守護霊 守護天使 たちに


「 あなたの 知っていることを 伝えてください 」


と 言われている ので とりあえず

ブログ に 知っていることを 書いています


あと どんな道でも 自分 の 使命 でも


『 エゴではなく ホントのこころ の 声 を 聴いて 

  愛 と 調和 を もって

  これは やった方がいいな、、、

  と 感じることを 毎日 精一杯 やっていけば

  次に 何をすればイイか は 自然 に 観えて来ます 』


と 守護天使たち は 言っています


なので 俺も そうするつもりです


最近 俺の周りで ちいさい奇跡 や 

予知夢 的な ちょっと 不思議な体験 

そして  

偶然の一致 で ある シンクロ二シティ が

なんだか だんだん 増えてきているので

その あたり の ことや 今後の 変化 を


随時 書いていきます
[PR]
by aquarius_az | 2012-12-19 03:39 | 守護神・守護霊・見えない存在! | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/19691729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-12-20 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-20 05:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2012-12-20 08:31 x
Re:hana
そういう言葉はぶっちゃけ俺もそうとう嬉しいぜ!
共にお互いがんばろうぜ!!
あと情報センキュ!おもしろそうだ観てみるぜ!
ベイベ!
Commented by 「 K 」 at 2012-12-20 08:36 x
Re:Kayo, :)
そうそう!楽しみに心の声を聴いてみてくれ!
この羊や犬たちはすげーなあ!
ベイベ!
Commented at 2012-12-20 18:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2012-12-21 03:20 x
Re:hana
だな!地球になにか出来たらホントいいよな!
ベイベ!
Commented at 2015-10-25 03:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 衝撃!龍神との会話&言われたこ... 真相!守護霊とけんか&ぼいこっ... >>