ウソや不倫は思わぬ事態をまねくことがある!(再掲)

【 おすすめ記事! 再掲載! 】


ウソ や 不倫 や 隠し事 は

思わぬとんでもない事態をまねくことがある

あれだけは絶対にマズイ


以前こんな経験をした


俺はときどき 「ん?」 と言う経験をする

俺の知人が ある親子と会ってほしいと言ってきた

なにやら困っているとかで

話を伺うと


息子さんが

「お母さん助けて!お母さん助けて!

 ぼくこのままではしんでしまう!」

と錯乱状態になり しきりに

「 ああ、、、霊がくる!霊がくる! 」

と 何やら 霊 が見えるらしい 

それでかなり体調も崩していた


どこのホスピタルや精神科へ行ってもお手上げで

困っていたらしい


俺  「 ん? 」

知人 「 だから会ってなんとかしてあげてよ 」

俺  「 えええ!何いってんだ さすがに 無理だろ! 」

知人 「 そこをなんとか 」

俺  「 お前バカか!

     どこのホスピタル行っても無理だったんだろ?

     で なんで俺なんだよ! 」

知人 「 なんとなく 」

俺  「 ふざけとんのか! 」


と 言うことで会うことになってしまった

普通は 当然断るのだが 俺もなんとなく会ってしまった


でわざわざ出かけると 

なんと 息子さんは当日になって 行きたくないと

それで お母さんだけが 「すみません」 と来ていた
 

ま せっかくだから話 聴いたろうということで

そのお母さんと話をした 状況を聴いて

これは大変そうだなあと思った


ユングが得意とした 「言語連想法」 や

ウソを見抜くのとか もろもろが 俺は得意なので 

そのお母さんと会話をしている時に

「 あれ? 」

と あることに気がついた それは


俺  「 あ、、、このお母さん隠し事している 」


と言うことである


ある一定の質問をしたときにどうも様子がおかしいので

確かにそう感じた


それで 会話を続けていたら だんだん解ってきて


これは どうやら 不倫 してるな、、、と


それで俺は お母さんとの会話から考えて

息子さんの症状の原因は この母親の不倫 だと

俺的にはなんとなくだが確信した


それで俺はズバリ尋ねた

「 あなた不倫してるよねえ 」

お母さんの表情が一瞬凍りついた


図星だったらしく それを認めた


で俺は それが息子さんの症状の原因で

不倫をやめれば 息子さんは治ると感じた


息子さんをみごろしにしたければ

不倫でもなんでも勝手にしてりゃいいが

救いたければ 不倫をやめるべきだ

と告げた


いや ホント わかんないけどね

ただ俺はそう思ったからそう告げた


それから 数週間が経った そしたら

なんと 

例の知人が俺におどろきながら言ってきた


「 あの息子さん よくなったよ! 」


ああ やっぱりそうだったか、、、と思った


どこのホスピタルへ行っても 

治らなかった症状が そして霊現象までものが 

なんと

不倫 をやめたら ピタッ と治ったのだ



「ウソ」 「不倫」 「隠し事」 こう言ったものは

幾ら隠そうとしても 


どこかで 形を変えて 必ず 噴出する

思わぬ事態を引き起こすのである

これはホントにマズイ


原発 も たくさんの ウソ で固められていた 

これが 事故 という形で 噴出 したのは

解りやすい例の1つである


ウソ は ホント に マズイ 

自らの身をほろぼす


俺の観てきたケースではDVの本当の原因が

実は 

DVされている側の「隠し事やウソ」のケースも幾つかあった

だから何回もDVされてしまう人は 

「隠し事やウソ」をやめれば克服できるケースもあるのだ


ユングの 「集合的無意識」 の様に  (参照→ #015

人と人は どこかで繋がっているのだ

そして なんらかの影響を及ぼすこともあるのだ


だから ウソ や 隠し事 をしても

深層意識 や 魂レベル では 

実は バレているのだ


魂 は 実は すべて知っている


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このケースでは母親が不倫をやめるという
選択をしたので息子さんは助かりましたが
同様の症状のケースで別の選択をしたために
実際におなくなりになったケースもある様です
本当にごちゅういください 後悔のない選択を
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「ウソ」 「不倫」 「隠し事」


は ホントにマズイ ホントにマズイ


ホ ン ト に マ ズ イ
[PR]
by aquarius_az | 2012-04-13 04:33 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/18143040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 誰でも出来る!守護霊との会話方... 沢田研二氏!「脱原発ソング」を... >>