驚愕アート!この絵画の正体は一体何! #165

驚きの 世界の写真 があった

どうみても 絵画 とか アート にしか観えない

ところが これらの 作品 は

絵画ではなく 実は


「 光学顕微鏡 」 でとらえた

驚愕 の ミクロの世界 なのです


毎年 

「 ニコン顕微鏡写真コンテスト“Small World” 」

と言うものが開催されています


これは 顕微鏡で出会ったミクロの世界

を写した作品展コンテストです

おもしろいことに 世界各国の 研究所 の

科学者の人たちが 応募してきた作品 なのです


これは ちょっと 驚き 感動します


まず一枚目 これは まるで 浮世絵 みたいです 

http://www.nikonsmallworld.com/gallery/year/2011/23

どうでしょうか

これは 半導体 の 金属をはがした後 の 表面

を 200倍に拡大したものです


次はこれ これも面白いです 赤い大地の 風景画です

http://www.nikonsmallworld.com/gallery/year/1984/1

まさに 絵画 アートですね

こちらは ブラジルの めのう の 赤鉄鉱とゴエタイト

鉱石 を 30倍に拡大したものです


これなんかはどうでしょう 3DCG POPアート 風です

http://www.nikonsmallworld.com/gallery/year/2011/5

これは マイクロチップの表面 なのです 

500倍の拡大です


こちらは 近代美術 と言った感じでしょうか

http://www.nikonsmallworld.com/gallery/year/2001/11

これは 溶けた アセチルサリチル酸 と 硫黄 です

40倍に拡大されています


こちらは 


なんと! 


さかな が泳いでいます

http://www.nikonsmallworld.com/gallery/year/1990/1


硫酸マグネシウム と 酒石酸 の 溶液 

からの 蒸発結晶 です 50倍の拡大です



いかがだったでしょうか


驚き です

われわれの知らない ミクロの世界 にも

こんな おもしろい アート が あったとは


インスピレーションを刺激されます


興味のある方は

こちらが 

「 ニコン顕微鏡写真コンテスト“Small World” 」

1977年から2011年までの コンテストのサイトです

http://www.nikonsmallworld.com/gallery
[PR]
by aquarius_az | 2012-04-11 05:26 | 宇宙&サイエンス! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/18115895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 沢田研二氏!「脱原発ソング」を... 公表 見えない存在 から言われ... >>