この世を去る前に挨拶に来た俺の同志! #158

『 永遠の世界!キリスト教の謎に迫る! 』


学生時代に キリスト教 の知人が 俺に話した

「 年もとらずに永遠に生き続ける世界がある 」

この話と 以前このブログにも書いた

「 驚愕の 聖母マリアの暗号 に迫る! 」  ( → #151

この2つが 俺には どうにも納得いかなかった


その知人が言うには


知人 「 大人も子ども も 全く年をとらない世界がある 」 

俺  「 ちょっと待て! その時点で矛盾してねえか? 」

俺  「 じゃあ どうやって大人になったんだよ? 」


大人がいる ってことは 

子どもが 年をとって 大人になったはず

俺には やつが 全く おかしなことを言ってると感じた


俺  「 わるいが そこ説明ねえと 理解できないな 」

知人 「 う~ん 、、、 」

俺  「 お前 ちょっと勉強不足だな 」


俺には その知人が 知人自身が理解もしてないものを

どうして 信じてしまっているのかが 理解不能だった

結局 その知人からは 説明もなく 会話は終了した


この話は その後も ずっと

こころの片隅にのこり 気になっていた


ところが かなり経って

この話の 「 謎 」 を解く 「 鍵 」 を 得た


こんな 「 不思議な体験 」 をした、、、


俺には 年配の人で 仲間というか同志がいた

彼は T氏 すでに 65歳を過ぎていた


そして T氏が この世を 去る日の 朝のこと

俺は 自宅で 眠っていた

俺は 睡眠中に霊体で 夢の中とは 少し違う次元の

あの世的なとこへ ときどき 行くみたいなのだが

そこで なんと T氏 に会った


T氏 が 俺のところに 

この世を去る前に 挨拶に来てくれたのだ


その あの世的な次元での T氏 の様子は

とても元気で 楽しそうであった

こちらの世界の T氏は ホスピタルで意識はなく

どちらかというと 苦しそうなはずだったのに

あの世的な次元で 会った T氏 は

とても元気だったのだ ニコニコ笑っていた


このことから 


『 一旦 身体から出て霊体になってしまえば  

  全く 苦しんでいないケースもある 』


という事実が解った


あの世的な次元で T氏 に会ったので

「 ああ、、、そうか、、T氏はこの世を去るのだな、、、」

と直ぐにわかった


T氏は すでに 身体からでて 霊体の状態だったが

ここで とても驚いたことがあった

それは


霊体状態で 俺の前に現れた T氏 は


なんと


『 実際の年齢よりも かなり若返っていて

 まるで20代の青年の様な姿をしていた 』


あれ?俺より若くね?って思ったくらいだった

服はあまり覚えてないが 若々しいファッションだった

しかも


『 身体が全体的に 少し光り輝いていた 』


俺はその T氏 の 少し光り輝いた霊体を観て

ああ T氏 の魂は こういう光の魂だったのか、、、

と感じた


そして T氏 は にこにこ しながら

「 (告別式に)来れるか? 来れるか? 」

と 俺に 2度 尋ねて


T氏 はそのまま 「 そうか そうか 」  

と 笑顔のまま 去った



そして この 不思議な話 は 

ここからが佳境を向かえる



T氏が 去った その後 すぐに 

まだ 明け方 だと言うのに 

俺は 激しい電話の音 で 起こされた


トゥルルルルル!!


知人 「 T氏 がこの世を 去ったよ 」

俺  「 ああ 知っている 今俺のとこに来てた 」



 

T氏が あまりにも 楽しそうに にこにこ してたので

俺は とても 安心して観ていた

あのぶんじゃあ イイところに行けるんだろうな、、、と



この 不思議な体験から

前述の キリスト教の知人の言っていた


「 年もとらずに永遠に生き続ける世界 」


ってのは 


「 この世ではなく あちらの世界にある 」


ということだったのだな と 


謎は解けた
[PR]
by aquarius_az | 2012-04-03 10:50 | あらゆる世界の謎に迫る! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/18072992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奇跡!涙を流す「聖母マリア像」... 不思議!白黒写真がフルカラーに... >>