「ほっ」と。キャンペーン

仰天!世界の奇術のトリックを解説する! #111

道端に投げつけたトランプに

念力を込めると トランプが人形となり

歩きまわる びっくりする奇術

今回はこの奇術の トリックを 解説します


前回の 驚愕びっくりマジック動画 の

トリック解説編ですので

今回の記事からお読みになると

「ネタバレ」になってしまいますので

前回の記事からお読みください (→ #010

もう一度あの 不思議なマジックを 観てから

トリックを知りたい方も 前回の動画を観てからごらんください


あと マジックはエンターテイメントで 夢 でもあります

トリックを知ってしまいたくない方もおられるかと思います

ですから この先は ネタバレ注意 です

夢 ではなくて 現実 を観ることになると思います


オーケーの方はこのままお読みください



それでは 解説 です



ある事柄を知っている人が観ればすぐ判ることなので


いきなり


結論から言います


これは 


実写合成 と言われる技術で

動画と 3DCG を合成した CG映像です

マジック ではありません


この動画の正体は 

実は これは パソコンでCG関係のソフトを使い

相当の技術を駆使した かなりハイレベルな

CG映像作品なのです


マジックではなく アート作品なのです

これが 映画などでよく耳にする


VFX(ブイエフエックス)です


VFX(ブイエフエックス)とは

現実にはあり得ない映像 をつくる技術で

いわゆる 特撮 のことです


ありえない映像をつくるとは

絶滅したはずの恐竜に追っかけられる

映画 「ジュラシックパーク」

あれと 同じ 映像作品ということです


ですから 動画に出てくるマジシャン

デイブ・クレミン氏 は実在するマジシャンですが

彼は 動画で マジックをやっているのではなく


この動画のキャストとして出演しているわけなのです


では このすばらしい クオリティの高い作品は

一体 だれがつくったのか


それは


アメリカ ニュー・ヨークにある

School of Visual Arts

スクールオブヴィジュアルアーツ芸術大学 の 

Eric Wagner 氏 の 作品 です



次に CG作品 と 本物の映像 の見分け方を説明します

それは


「 不自然なところを細かく探す 」


CG映像や偽モノ映像は 合成 をするために 編集中に

不自然な部分がでがちです


この動画は本当によくできてるのですが

それでも やはり 探せば 不自然なところがあります


実際に不自然なところを 1つでも 多く見つけてみてください

それでは動画を観てみましょう


http://www.youtube.com/watch?v=Uh0CMcLiRkw&feature=player_embedded (リンク)

どうでしょうか

不自然なところは いくつか見つかりましたでしょうか


とても「精巧」でクオリティの高い動画です

本当によく出来ているので 

不自然なところを観つけるのが とても大変です

が、、、


細かく観察してみると 不自然な点がいくつかあります

ひとつは

カードを選んだ青年が 

トランプ人形からカードを受け取とり

デイブ氏が

 "Is that your card ?"

「 あなたの選んだカードですか? 」

と尋ねた ときです 1:18 のシーン

これは マジック の クライマックス です

カード人形に 手渡された カードが 

はたして 本当に 青年の選んだカードなのか!!

ドキドキ ハラハラ です


ところが


青年のまわりにいる人達は

誰も 見ていない ! 

それどころか みんな後ろを向いている !

これは 明らかに 不自然です


この部分のシーンは明らかに

後から撮影されたものです


よく観察してみると

青年の後ろの背景と赤いイスの位置と比べると

青年が立っている場所が 違っていることが確認できます



次に 不自然だったところは


「 影 」 です


この動画が撮影された日は

影が比較的 クッキリ みえています

ところが この 影 に不自然なところがあります

動画で 青年がカードを受け取るシーン 1:15 では

青年の足元の 影 は ハッキリ映っています

そして 次のカット 1:17 でも ハッキリ映っています


ところが 


その次の カットをみてください 

青年の手にある ハートの8 のカードのアップのシーンです

1:20の地面には 影 が ほとんど見えません 


そして次のシーン1:21ではまた一瞬にして 影が映っています

つまり 

カードのアップ1:20の 1秒間には 影がほとんどない


これがどういう 「 意味 」 で 

どういう 「 うそ 」 がそこに潜んでいるのか

『 推理 』 してみて下さい


どうでしょう 何か わかりましたか


1:20の わずか1秒には 影 がない


まるで そのシーンのとこだけ 全く別の日みたい、、、


そうです 


別の日 です


この動画は 一見 

一連のマジックを撮影しているように見えますが

実は 違う日付 もしくは 違う時間帯に 撮影された

ものを 編集で 繋ぎ合わせているということです


これは 映画を撮るときなど本当に困らされる

典型的な現象です 同じシーンなのに 

撮影日や時間帯が違うために 天候が違い 

動画の中の 影 や トーン が違っってしまうのです

もちろんVFXで修正することもできますが

この動画ではそこは修正してません


ですから 地面の 影 だけみていると

影が ころころ変わるので

別の時間帯もしくは別の日にちに撮影された 

映像が 繋ぎ合わせてあるのが わかると思います


別の時間帯にバラバラに撮影した映像を編集で繋げたので

クライマックスを誰もみていなかったり

立ち地位が 変わっているのも うなずけます
 

仮にここまで気づけたとすると

ここから さらに 掘り下げて 考えると

この動画の 「 核心 」 も観えてきます


同じシーンを 別の日にも撮影していると言うことは

マジシャンのデイブ氏と この青年は

同じマジックを最低2回 やったことになります 

と なると


デイブ氏 と この青年は 初対面なはずがない


つまり この2人は 仲間であって

この2人は 初対面の 「演技」 していたことになる



で 実際に作品として動画に必要なのは


動画のカードマジックとは 全く別のマジックを

撮影しておいて一般人が驚く顔だけを撮影すればいいのです


そこに あのカード人形のCG動画と 

人々の驚く顔の動画を編集で繋げたのです



そして もう1つ不自然 だったのが


トランプ人形の足の位置 道路のタイルの線をみてください


0:46のトランプ人形の 足の位置と

0:50のトランプ人形の 足の位置が


が 一連の動作のはずが 明らかにズレてしまっています


これはおそらく トランプ人形をもっと

画面の中央にしっかり配置したかったので

強引に位置を変えてしまったのです


その結果

トランプ人形の起き上がる前半と後半が

位置が変わってしまって つながらなくなってしまった


そうしたときには トランプ人形のシーンの 

前半0:46 と  後半0:50 のシーンの間に

0:48のように 観客のシーンをはさむのです


トランプ人形が立ち上がるシーンの途中で

トランプ人形の立っている位置が変わってしまっても

間に観客のシーンを入れることで

こうするだけでほとんどに人の目はだませてしまいます

のでよく使われる手法です


では最後に もう1つだけ 不自然なところですが


これを 見つけた人は 超ウルトラ級 です

これは 超難問で かなり一瞬ですが


1:16 のシーンでは青年の右足下にあるカードは

「 ハートの3 」

ところが 次のシーンの 

1:17 のシーンでは青年の右足下にあるカードは

「 ハートの4 」

になってしまっています 明らかにカードが違っています

さすがに このシーンは 細かすぎるし 

ほんの一瞬しかうつらないので 超難関でしょう


しかし このシーンを もう少しわかりやすく説明すると

またここでも やはり 影 を 観てください


1:16 で トランプ人形が崩れたときに

青年の影はどちらの方向にありますか

青年の影は 自分の前にある トランプと重なっています


しかし 次のシーンではどうでしょう 1:17 をみると

青年の影は トランプとは全く無関係な位置に存在しています


どうしてこんなにも露骨に位置を変えて撮影したのか


わかりますか?

推理してみてください

どうでしょう


答えは


それは 

初めの1:16の位置で青年の顔を撮影すると

思いっきり逆光で顔が暗くなってしまうからです

ですから 青年の立ち位置を変更させて

しっかり顔を撮ったのです 

トランプはいじった形跡がありますが

影まではどうにもできなかったわけです


細かく注意深くみると いろいろと

不自然なところがあるのがお判りいただけたことでしょう


この動画を マジック だと思って 観ていたので

マジックに みえただけなのです

ところが

VFXの映像 だと 思ってみれば 今度は 

VFXの映像 に観えてしまうのです


どうでしょう


VFXだと理解した 今 同じ動画を観ると どう感じますか

びっくりマジック から 最先端の技術動画に

全く同じ動画なのに 全く違った感じに観えませんか


人は 先入観や 思い込みを 通してモノを観ると

全く 実際とは 全く違った風に 

観てしまっているおそれがあります


==========================

今自分が体験したり見ている 世界も  

視点 や 発想 を変えれば 

全く同じ世界であっても 全く 違った世界に 観えるのです

==========================


そんな ことを 教えてくれる 動画でした


これが ニュータイプへの道 です




Eric Wagner 氏 (動画の展示ページ)
http://portfolios.sva.edu/gallery/Greatest-Card-Trick-Ever/2118612

スクールオブヴィジュアルアーツ大学HP (さすが芸大POPなサイト)
http://www.schoolofvisualarts.edu/
[PR]
by aquarius_az | 2012-02-02 10:56 | 本質&トリック&神髄観抜く! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/17728340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンクス at 2014-07-12 19:31 x
解説ありがとうございます。
素人は驚きますよね。
Commented by 「 K 」 at 2014-07-15 06:45 x
Re:サンクス
おおおっ!コメ&読んでくれてセンキュ!
そうそうCGでどの程度のことが出来るのかを
ある程度知ってると観ぬけるようになるんだよな!
ベイベ!
<< 全豪オープン拍手喝采ミラクルプ... 驚愕!不思議な奇術タイムズスク... >>