「ほっ」と。キャンペーン

これはスゴイ!ガンダム感動のジオラマ! #075

これは本当に 素晴らしい作品なので ガンダムを知らない方も

是非観てみてください (画像有) 大賞受賞作品です

もう これは 芸術 アート です 

見た瞬間に

「 うわあ!これはすごいな! 」

「 これが プラモデルか! 」

と驚きました そしてじっくり観て 感動 しました

おもわず さっそく 制作された 作者さん に連絡をとり 

紹介させていただくことに

それが この作品です 

b0225081_22563383.jpg

第十四回オラザク選手権 大賞受賞 「Cenote」


(下記にも画像リンク有)


画像をクリック拡大して じっくり鑑賞していただきたい


驚きです すごいです 実に 「 深み 」 があります


全体的に凄く 細かいところまで表現されてます

右側のつばさを観ると 攻撃を受けて 破損しています

破損の状態も厚みも本物の金属版の様に表現されてます

岩肌 や 水面 も 実に 見事です

しかし さらに よく観ると


なんと!


機体が 「水で濡れている」 とこまで表現されています

そして さらに よく観ると

濡れた機体がところどころ 日に当たり 乾いてきている

墜落してから 時間が経っているのだ!

つまり 作者さんは このジオラマで


なんとも


「時間の経過まで表現している」


のだ! これはすごい

これは 素晴らしいなあ! と感じた


「うぬぬ、、、この 深み の 謎 は一体、、、」


と 

その 深みの 謎の答え は作者さんのブログにあります

作者さんはジオラマを作るときに

独自のストーリー とセットで作っていたのだ

作者さんのストーリーの ワンシーン を 切取り 

ジオラマにしていたのだ

(下記にリンクにて 是非読んでみてください)

つまり 

ジオラマの裏に 

「 表からはみえないところに ストーリー 」

があるのです


人に感動を与えるものは 

芸術 料理 接客 職人技 庭 教育 機械 家庭 

なんであっても


「 みえないところにこそ 気が配られている 」


このブログのテーマでもある ニュータイプへの道


☆ 「みえないものに いかに気をくばるか」


これは 今後 新しいものを生み出すのに

さらに 必要となってくる 視点・思考 である


「みえないから いいだろう」

ではなくて

「みえないところだからこそ しっかりやろう」

(俺自身もそこをしっかりすべき課題なのですが)


その姿勢こそが 作品に 

「 深み 」 と 「 感動 」 を刻むのだと痛感した 



芸術とは、、、


「 表現者と鑑賞者が相互に作用しあうことで

  精神的・感覚的な変化を得ようとする活動 」


を言う

俺もこの作品を鑑賞して

プラモデルでここまで できるのか と感動した

ものごとを突き詰めていく素晴らしさを感じた

そして 刺激にもなり 一種の変化が生じた 


まさに この作品は 芸術 アート と言える





作品画像 別アングル こちらも素晴らしいです
b0225081_124780.jpg


作者さんのブログ 作品とストーリー 是非ご覧ください
http://aniu2.blog3.fc2.com/blog-entry-545.html
[PR]
by aquarius_az | 2011-12-15 00:45 | 想像力を養う芸術の観方! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanazawax.exblog.jp/tb/17323736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 英単語が読める人には秘密があっ... 偶然が引き寄せた奇跡の部屋探し... >>